• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

秋代のブログ一覧

2014年12月29日 イイね!

海洋地区 大展示会 Pre and 1st day 。

海洋地区 大展示会 Pre and 1st day 。さて、 何故!?、 「こんな時間」 に 書いて
居るのか!?。 ... 其れ は、 今、絶賛
徹夜中 だから Deth 。


後、 24時間の 間に 納品 8個。


寝ている時間は    無い   のであります。













... さて、 海洋地区 大展示会の前日。 完全に煮詰まって
仕舞い、 逃避行では 無ぃ、 前向きな鋭意の補充の為、外出。













適当に散策して 足早に 120分の滞在。













流石は 「前日」 。 「雅」 な車が わんさか 居る。
この 北海道No の Imp 。 1名乗車仕様の 超絶 ストィック だが、
「1点」 惜しい処が。 スバンボ だと、 バネ下が重くなるので、
GC8 用の 鉄ピストン 打ち替え にすれば 更に 御機嫌な仕様に。
いっぱい 写真を撮ったが、 「変り種」 のみ 掲載。









何と、 「当時」 No の レガスィ に遭遇。 しかも DOP の 純正ホィル。
恐らく 通勤燃費 6km/L だと思われるが生き残って欲しい。















さくっ っと 「地元」 に帰還して 新規事業の ろぉぉりんぐ すし に。

実は この ラーメン と ケーキ が いっとぅ旨かった。 ... はて!?。









明けて、 大展示会初日。  おっややや!!??。   人が 居ない。







... 嗚呼 、 皆様 、 「此方」 でした  か 。 さくっ っと 挨拶を
済ませて、 俊足に退散。









戦闘準備体制に移行。 やっぱり この雰囲気は 好いです     ね。
Posted at 2014/12/29 04:54:58 | トラックバック(0) | 雑記 | その他
2014年12月26日 イイね!

さて 、 この 「部品」 を眺めて 。

さて 、 この 「部品」 を眺めて 。昨日、 「工場」で 最終の解体作業の 「締め」で
外して持ち帰った エンジン キーシリンダー を眺めて。

Pri の 事を 「深く」 考えて居ました。 其れは。

1993年の 7月に  新車で Pri を 購入して、
1997年辺り迄 極 「普通」 な弄りを していて、

1998年に Pri の 玄人な オフ会に 参画して。



そして、 如何に 自分が 何も 「知らない」 のか  を 。
如何に 自分が 「根拠無き」 妄想に 浸っていたのかを。

まざまざ と思い知るんですよ。 今迄自分が妄信していた
「伝聞」 が  如何に 偏って 不安定な物だったの かを。









車を弄る事に 「偏差」 も 「王道」 も 「神話」 も 無い。

自分が愉しいと思える思案と施工に昂る。 他人の眼なんて
どぅ でも 「善い」 。

そして、 最も大切なのは、 人に逢って真剣に訊くとゆぅ事。
掲示板や DATA表には 出てこない「勘所」は 本気で訊く。
直接、 「本人」 に 面と向かって  ね。









すると ね!?。 大変に嬉しく、ありがたい事に、無報酬で
色々と先人各位様が 教えてくれたんですよ。真剣に訊いた
分だけ 真摯に応答してくれたんです。  そぅして  自分の

Pri は完成して行ったんですよ。 色々な人の恩恵に拠って。


自分で調べて 個人で動くのには 必ず 「限界」 と 「誤解」
は 出ると 個人的には想っています。 其の理由は  人は
自分が頼る 「思念」 や 「感情」 に 支配され易いからです。
そして、  真剣に知りたいなら、 遣りたいなら。   本気で
訊く べき なんですよ。 そして、 見識を 広く深く高める事。





例えば ブレーキ 。




個人で 趣味で 弄る範囲に 置いて。






「王道」や「主流」や「逸品」は
「存在」しないし、意味が無い。





各々 個人個人で 好きに弄れば 善いんですよ。

個人で楽しんで 満足すれば どんな形態や施工でも  ね。

何を基準に 「優れて」 「秀でて」 いるのか の 「基準」 も
全く 無いんですよ。 自分が 気持ち好い 弄りをすればね。

すると。 誰が どぅ弄った とか、 誰が何を どぅ遣ったとか。
全く評論する意味が無いし、批判も出ない「筈」なんですよ ね。



そぅいった 「嗜好」 の 価値観 みたぃな もの を 。 Priを
通じて 教えられた様な 気が するんですよ。 人 それぞれ。

故に 「個性」 が際立ち、唯一無二 の存在感が出来上がると。


そして、 兎に角 優秀な人材が 豊富に闊歩していた。本当に
沢山 居たんですよね。



VR に メィン の 車活動が 移って来て。


Pri 程の 厚い精鋭層が 無い ナ  と、思いました。 ...が、
ストィック に クラフト スピリッツ の 高い オーナー さん が 居ました。

Pri は 磐石の安定感で、 VR は ストィック な孤高感か  な。


どちらの 車弄りでも ね !?。 そぅいった 「人情」 が在って
「風情」 が 在るから。


安心して 自分は 「 3 流 」 で  居られるんですよ (安寧)。



Net の 画面を眺めて 偏った「妄想」しか していないと ね?。
そぅいった 「根幹」 の部分が 見えて来ないんですよ。  何故
人に訊くと 自分の 「格」 が 下がるとか、 自分の 「立場」が
脆弱に成ると 思って仕舞うのか。 そんな 「つまんない」 事を
考えている程には 他人は貴方を崇めては居ないと思います よ。

真摯に真剣に訊く事は。 なにも恥ずかしく無いし、 卑屈に成る
事も 無いんですよ。

人は
生まれ出でてから 色々な人に教えられて 育って行くんですから。


自分で努力して開拓して訊いて失敗して辿り付いた「境地」の意味。

此れ ばっかは ね!?。 付け焼きで齧った 「偏見」 の上でね
脆く、危うく、儚い 「虚栄」 でしか 無い と。  思うんです よね。





辿り付いた人の素晴らしさに 見聞きした「だけ」 の人は敵わない。
Posted at 2014/12/26 21:03:54 | トラックバック(0) | 雑記 | その他
2014年12月26日 イイね!

26日  は 。

26日  は 。25日に出来なかった事を色々と遣っていました。
先ずは、北方の「店舗」に出向いて年末の挨拶。

色々と雑談をして 来年は買って下さいね!?。
... と 、  「 念 」 を 捺される (苦笑)。


... 熊った。
欲しい 「物」 が 変わりそうなんで様子見だが。










以前に施工していた ワィパー アーム の 色の 「具合」 を検分。

誰が其処迄 黒成れ ゆぅぅた!!。 な 勢いで 「黒ぃ」(笑)。

正月は 運転席側 「も」 塗装せな  アカン やろ な ぁ (熊)。







製品 カタログ は 全く以って 貰う気 が 起きない  が、チラシ は
貰って来る (笑)。

















徳大寺 氏 亡き今。

この 「御大」 が 「間違いだらけ」 の 監修を 取り纏めて欲しい。


かなり 「鋭利」 な 文面が 正直 「震撼」 させる。冷徹に砕く文に
酔い痴れる。 テクニカル な「勘所」を 淡々と説く弁に 感動した。

NEW WRX の 「粗」 を 割と惜しい処迄 分析していて 流石は
日産の 「幹」 だ ナ  と 得心した。

この人が 推す銘柄の信憑性は 「相当」 に 高いと信じられる と。









... と 、 同時に 水野 氏が 表に出てくる迄 よくぞ耐えた  と
云うべき か。 コチラ 「も」 仲々に 「惜しい」 処 迄 分析している。


そして、 この 記事が 「惜しい」 。 注目する処は   この XV の
リァ の 車高なんです よ 。  此処に 濃厚な ヒント が 在るんです。


そんな訳で。


この 2冊の 車雑誌。   相当に面白いです よ。 購読の価値有り。
Posted at 2014/12/26 20:08:02 | トラックバック(0) | 雑記 | その他
2014年12月26日 イイね!

実は 。

実は 。12月25日 「から」 冬季休暇に成っていました。

さて、25日の初日ですが、 「工場」で  最後の
車弄り に成ると思われる、 Pri の最終解体を
遣っていました。   前回に Koizumi さん が
大まかな 部品の取り除き を していましたので、

今回は、  エンジン キーシリンダー の 取り外し と
室内固定用 ネジ の回収と 外装の取り換えを。










先ずは、 「順当」 に 寝坊 and 遅刻 (困笑)。 遅刻が過ぎて
御目当ての ランチ が 満員御礼状態。 なので、今回は 此方で。














さくっ っと 交換作業と取り外し作業を完遂。 陽も傾いて。











急な思い付きで 「店舗」 に 年末の挨拶を。 すると、  これまた、
思い付きで 立ち寄った ほりまさ さんと面会。
次の予定が巻いているので 挨拶も そこそこ に退席。









「順当」 に めりぃぃ  な イベント を こなして、









「工場」 から へちっ って来た カレンダー を 眺めて。













この日の 最大の イベント で在った、
エンジン キーシリンダー を持ち帰りました。 室内の ネジ の 一部 も。

しかし、 丸 1日 屋外で地味に部品の脱着を していて、 モロ に
体を冷やしました。 寄る歳には 勝てませなんだ なぁ    (遥)。
Posted at 2014/12/26 19:46:14 | トラックバック(0) | 雑記 | その他
2014年12月24日 イイね!

さて、 調整の続きを ば 。

さて、 調整の続きを ば 。早速の 「応答」 驚きです (笑)。  既に

3名様から 頂いています。



自分は 「齢」の 進んだ 脚の速い秋田犬
が 好いんです。 筋骨隆々 な 「○○ワ」
に  個人的には 思い入れが出来ません。



謎 書き込み は さて 置き 、


昨夜/今夜 と 2日 掛けて ラィト の 光軸の調整を
追い込みました。













先ずは  フォグ 。


基本、 下限 2度 で 調整します。 電柱 2区間分ですね。
電柱が 「約」 1区間 25m ですので、  50m の距離に
成ります。 此れが 「基礎」 に 成ります。












次に Low ヘッドラィト です。  此れは  電柱 2.5区間分で
調整します。  「大体」  65m 辺り に 成ります。














両方を 同時点灯させます。  すると、 50~65m の辺りに
光の 「塊」が出来ます。 夜目が 全く利かない 当方にとって
ランプ の 光は重要にして大切です。 急な 歩行者/自転車の
飛び出し や 落下物 の早期発見の為にも  疎かに出来ない
安全対策なんです。  さて、 これから ケーキ の配達 だ(燃)。
Posted at 2014/12/24 20:56:58 | トラックバック(0) | 雑記 | その他

プロフィール

「日曜日 。 http://cvw.jp/b/398015/40863137/
何シテル?   12/17 22:42
平成5年に新車でニッサンのプリメーラを購入後、 都合、5台 プリメーラを乗り継いで来ましたが、 相次ぐガソリン価格の高騰、旧年登録車に対する 割り増し課税...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2014/12 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ブログカテゴリー

お友達

通勤車を この程コルトVer-Rスペシャルの
「蒼」に乗り換えました。納車は2008年の
7月30日です。

色々な意見交流ができると嬉しいです。

76 人のお友達がいます
ほりまさほりまさ * ともや!ともや! *
アキRアキR * mario0470mario0470 *
kaedekaede ソル@Z15A+S14+z37Aソル@Z15A+S14+z37A

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
2008年の7月30日に納車されました。 色々と試行錯誤を経て 何となく Priより ...
ダイハツ シャレード ビァンカ ぢゃ 無ぃよ!?。 (ダイハツ シャレード)
色々な 「事情」 で 御金が無く、 しかし、 当時の 「軽」 は 狭く。 中学の先輩 ...
スバル BRZ スバル BRZ
遅くても 35ヶ月後には 何かしらの 「SUBARU」 車に乗って居ると思います。 ...
日産 プリメーラ 日産 プリメーラ
多種多様な貴兄の各位様に色々教えられて、 気が付けば、世界に一台のワンオフ組み立て プリ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.