• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

通りすがりの正義の味方のブログ一覧

2017年08月19日 イイね!

国道18号線 上新バイパス ドライブ

国道18号線 上新バイパス ドライブ今年の夏、第2のドライブ。
長野県と新潟県を連絡する国道18号線、上新バイパスをドライブしてみた。
昨年のつくばーど妙高以来のドライブ

最初、旧信濃町の道の駅・信濃に立ち寄ってみた。ここへ来たのは、何年ぶりだろうか。

夏休みのため、かなりの人だかりであった。ここで人お茶補給して、さらに北上。

途中の食堂で昼食をとりたかったが、人気の店なのか凄い混雑であった。
そこで道の駅・あらいまで北上し、すき家で食事を。

夏のうちに、もう一度ウナギが食べたかった。

そしてあらいから南下。かねてから行ってみたいと思っていたところへ。
昭和40年代から50年代にかけて、国道の除雪作業を担った超大型ロータリー除雪車が、静態保存されている。

道路条件の変化や、通行車両の増大などの影響で、現在は退役している。

そして帰還。帰りに昨年春に訪れたそば処・ふじさとに立ち寄り、自販機でそばを。

ここもかなり人気があるのか、ごみ箱は器でいっぱいだった。

久々の夏のドライブだったが、18号を走って思うのは、長野県内は道が狭いが、新潟県に入ると途端に道が良くなること。
これは故・田中角栄元首相の影響だろう。もう少し自分の件だけでなく、日本全体の事をちゃんと考えてほしかった、と思う所はある。

いよいよ来月は、つくばーどのオフ会がある。今回はどんな所へ行くのか。

また、夏のドライブに最適な所も探して、行ってみたいと思います。
Posted at 2017/08/19 22:12:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年08月13日 イイね!

野沢温泉、林道ドライブ

野沢温泉、林道ドライブ自営業のため夏休みがないが、今日はわずかな休日で、帰省中の家族とともに野沢温泉の山中へドライブに行ってきた。
山頂のやまびこゲレンデまで県道が通っていて、全て舗装路である。スキー場を超えてなお進行すると、志賀高原へ出る。

道中、ずっと上り坂で、途中で急にパワーが出なくなり、加速しなくなった。エンジンも高温になり、焦げ臭いにおいが。
これは異常かと思い、山道の途中で故障したら事なので、JAFに来てもらった。

点検してもらったら特に故障していたわけではなく、普段は一人、または二人三人で乗っているが今日はたまたま家族4人が乗ってしかもずっと上り坂を走ったために、エンジンに大きな負荷がかかったらしい。しかもパワーがないと思って4HLockに入れたので、これも負荷を大きくしてしまった。

4HLockは雪道、凍結路、泥道、悪路以外では入れない方が良いと、教訓になった。

久々に、夏の森林ドライブを堪能。


昨年夕景探訪で訪れた展望台へも行ってみた。


盆が過ぎると、あっという間に冬が来ると思うと憂鬱な気持ちになる。雪が降りだすまであと数か月あるので、それまで出来る限りのことをしていきたい。
明日は長野県、新潟県を連絡する国道18号をドライブする計画です。詳細は後日。
Posted at 2017/08/13 21:56:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2016年11月03日 イイね!

国道117号線、替佐~静間バイパス(長野県中野市(旧 豊田村)~飯山市 開通

長野県と新潟県を結ぶ主要国道の117号線で、未開通区間であった替佐~静間のバイパスが先月、開通した。

飯山市からトヨタ飯山インター入口までは開通していたが、それ以降は地権者が所在不明であったり、様々な問題のため長年未開通であった。全面開通するのに10年以上の歳月を要した。

旧豊田村方面で、何か通れない道があるなと思っていたが、建設中のバイパスだった。これのおかげで、長野市へのドライブが行き易くなりそうだ。今までは飯山市で国道292号線に入り、中野市を経由してのコースだったが、これで旧豊田村を通る道になって、少し距離が短縮されるかな。

先月1度通ったが、今月に入ってからもう1度走行してみた。

中野市内を通過する国道292号線よりは狭く感じたが、今までの117号は千曲川沿いの狭い道路だったので、それに比べると格段に道が良くなった。

これで長野市まで行ったら、距離や所要時間がどうなるか。今度の休日と、来週は出張が入っているので、走行して試してみよう。
Posted at 2016/11/03 20:58:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2016年10月16日 イイね!

北信 サンセットポイント 探訪 (野沢温泉村)

北信 サンセットポイント 探訪 (野沢温泉村)北信の野沢温泉村には、山間地に日本の夕景百選に選ばれているスポットがある。
野沢温泉スキー場の山頂へ行く途中の展望台。秋は夕暮れというので、今回久々に夕景探訪に行ってきた。

この土日は好天に恵まれ、美しい夕暮れの景色を見ることが出来た。

黄昏の野沢温泉村


この展望台から、信州の山々を見ることが出来る。夕日が妙高山のあたりに沈むところ。


夕暮れの妙高山、火打山とエスクード


以前から夕焼け、黄昏の風景が好きだった。我が愛車でその有名なスポットに行くのも楽しい。
またいろいろ調べて、近くの夕景スポットを訪ねて写真を撮影してみたい。

もっとも行ってみたいのは、やはり日本海の夕景。今夏に行った角田岬灯台の夕景を、いつか撮影したい。

Posted at 2016/10/16 22:12:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2016年08月07日 イイね!

角田岬灯台、探訪(新潟市)

角田岬灯台、探訪(新潟市)3年ぶりの灯台探訪に行ってきた。
今回訪ねたのは、新潟県新潟市の角田浜海岸にある、角田岬灯台。今回初探訪である。

角田浜海岸の海水浴場の上に、灯台が建てられている。この灯台が出来たのはそれ程古くなく、昭和34年。新潟県と佐渡の海峡を往来する船舶の、重要な航路標識である。
断崖の上に建てられていて、上るにはかなり勾配のきつい階段を上るため、結構しんどかった。年に一度、一般公開も実施されているので、今度はそれに行ってみたい。
東側から撮影すれば、夕景が取られるので、きっと美しい灯台の夕景が撮影できそう。今度は秋頃に行って、それを目指そうか。


先月の谷浜海岸以来の、日本海探訪であった。やはり海はいいな。

信州からは結構距離があるため、長野県民の馴染みの海岸ではない。群馬県の人たちは、よく来られるようだ。(群馬ナンバーの車が見受けられた)

灯台の下には洞窟がある。



源義経が頼朝から逃れる際に、追っ手を避けて船ごと身を隠した洞窟という伝説がある。洞窟は遊歩道のようになっていて、この先に入り江のようなところがあった。

灯台の案内板


久々の灯台探訪だったが、灯台写真も1度これぞという物を撮りたい。この角田岬灯台は、夕景の撮影に適していそうだった。
次回はいつ来られるか不明だが、今後の楽しみが増えた。

これで日帰りで行かれる範囲の灯台は、行き尽したかな。いつかはもっと遠くまで、行ってみたいです。
Posted at 2016/08/07 19:56:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記

プロフィール

「つくばーどin妙高高原 2017 http://cvw.jp/b/400134/40432529/
何シテル?   09/19 00:53
皆様、お見知りおきを、 信州在住の30代前半の漢であります。 念願のSUV車、スズキ、エスクード、ノマド購入を機に、この車を愛車にして同様な車両を愛...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

仕事を先送りして出掛けたところは… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/25 15:10:44
四季島高崎上越線乗務員訓練~EF66-27高崎展示回送 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/09 14:42:34
北富士演習場とエスクード 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/26 21:53:52

お友達

エスクード愛好者の方、その他趣味が合いそうな方、お話が合いそうな方。お気軽にお誘いください。
73 人のお友達がいます
けん☆団長けん☆団長 * motel6lasvegasmotel6lasvegas *
ふっじいふっじい f2000f2000
suuusuuu 555レプソルベルグ555レプソルベルグ

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ エスクード スズキ エスクード
帰郷と同時に購入しました。 今後公私両面で、大いに活用していきたいです。 いつかは遠 ...
ホンダ スーパーカブ110プロ ホンダ スーパーカブ110プロ
普通自動二輪(小型限定)免許取得を機に、購入しました。
スズキ エスクード スズキ エスクード
以前からライトSUVが欲しくて、この春購入しました。これを新しい愛車として活用していきた ...
スズキ バーディー50 スズキ バーディー50
仕事で必要なので購入した、スズキ・バーディーです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.