• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

通りすがりの正義の味方のブログ一覧

2015年05月28日 イイね!

THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦

THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦

見に行ってきました。パトレイバー最新作。

ストーリーは'93年公開の「機動警察パトレイバー2 the movie」からの続編的な概要。あれからもう10年以上がたったという設定で、後藤は行方不明、南雲は中東某国へ行っている。第2小隊員達も、かつてのメンバーに似た新しい面子になっていた。ストーリーも2の二番煎じ的で、類似した場面、セリフが多かったが、娯楽映画としてみればそれなりに面白かったと思う。

登場するレイバーはイングラムだけで、その他の物は登場しない。その代り敵は特殊明細を施して姿を消す事が出来る最新鋭戦闘ヘリコプター。東京上空を舞台にこれと自衛隊の戦闘機、戦闘ヘリと空中戦を展開するのがこの映画の見所。
ヘリを操る女、灰原はとうとう最後まで詳細不詳の謎の女だった。イングラムに撃墜されたヘリから脱出した所で映画は終わっていたが、これまた続編をやる計画があるのか。

消えるヘリと空中戦以外新鮮さが無かったのが残念かな。やはりかつては無かったような新しい物語をやってほしかった。あとパトレイバーだからレイバー戦をもっと出してほしかったというのが個人的な希望。
これは特別番組で、明役の真野恵理奈さんが述べていたが、特車2課員は特段秀でた技能を持っているわけではない。そんな彼らが団結して戦う姿はそれなりに見ごたえがあった。

多少不満な点もあるが、また見たいと思う映画だった。この映画で押井守監督が伝えたかったテーマは何か、また時間がかかっても、理解出来たらいいなと思います。

http://patlabor-nextgeneration.com/

ちなみに、一応みんカラなので、
2日に配備され、後藤田が乗るミニパトはスズキ・アルト。かつてのアニメシリーズではホンダ・トゥデイだったが、少しアレンジしているように見えた。もうトゥデイは絶版となっているので、新しくなったのか。
イングラムを輸送するトレーラーはメルセデス・ベンツ製であった。

Posted at 2015/05/28 21:52:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | 映画 | 日記
2015年05月23日 イイね!

機動警察パトレイバー2 the movie(その2)

機動警察パトレイバー2 the movie(その2)この映画の話題は数年前にも書いたが、劇場公開中の最新作は、このパトレイバー2と関連があるらしいので改めてレンタルしてきた。
当初なかなかストーリーが理解できなかったが、何度も見返してようやく全体が理解できるようになった。

観ていて思った事だが、この「機動警察パトレイバー2 the movie」は、「西部警察PARTⅢ」最終回と類似している点が幾つか見受けられる。

まず、かつて海外で戦乱に巻き込まれ、祖国日本に救われなかった男が帰ってきて、日本でテロを起こすという概要。これは柘植と藤崎が似ている。異なる点は柘植は自衛官で、藤崎は一般人であった事。

第2に、南雲と後藤は上層部と対立し、更迭されてしまうが、警視庁が攻撃されるのに便乗して反乱を起こし逃走する。西部警察では捜査から外された事に反発した大門軍団が、犯人に支払う身代金を強奪して逃走するところに似ている。あの時上役から「反逆罪だ!!」といわれていた。

最後に、テロの首謀者が潜伏する埋立地へ野明達第2小隊員達がイングラムと重火器で武装して突入するシーン。西部警察のラストシーンである、孤島のテロリストの基地へ大門軍団が突入するシーンと同じ。

この3点が、西部警察Ⅲ最終回に類似しているように感じた。

これは西部警察第1話「無防備都市」の話だが、敵のテロリストの目的が営利ではなく、首都東京で戦争状況を作り出すことである点が、西部警察の第1話と同じであった。

決定的な違いは、レイバーがあってレイバー戦を展開する事。(これが無かったらパトレイバーにならない。)そして、押井守監督の「戦争とは何か?」の論が最大のテーマになっている点。西部警察はテロリストと死闘を展開し、最後は恒例の大爆発で軍団の勝利。ただ最終回なので、大門が死亡するという悲劇を盛り込んでいた。ある意味単純明快であった。テーマの重さ、内容の濃さではパトレイバーに軍配が上がる。

脚本家が「西部警察」を意識したかどうかは分からないが、この類似点を見比べてみると面白かった。

最新作はまだ鑑賞していないので何とも言えないが、この映画第2弾と関連があるらしく、内容も近いらしい。月末の多忙期が過ぎたら、劇場へ行こうかと思っています。内容的にはどうなのかな。面白い作品になっていると良いのですが。

西部警察のような、単純明快なのも悪くは無いが、ある程度内容の濃い、テーマの深い映画も見たいです。
Posted at 2015/05/23 20:34:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年05月18日 イイね!

WXⅢ 機動警察パトレイバー

WXⅢ 機動警察パトレイバー機動警察パトレイバー 最新作実写版が劇場公開されいているが、ぼくはまだ映画第3弾を見ていなかったので先日借りてみた。

劇場版パトレイバー10年ぶりの最新作として’02年に公開された今作は、ゆうきまさみ氏原作のコミックスシリーズの一編、「廃棄物13号」を原作として、怪生物事件が主となっている。
前作、前前作とは異なり、第2小隊員達が主役ではなく、怪物によるレイバー襲撃事件を追う二人の刑事と、訳ありで怪物を生み出してしまう女科学者が主役となっている。その点は少し異質な作品だった。
パトレイバーというと押井守監督の印象が強いが、今作は高山文彦監督が総指揮をとっている。

最後はイングラムと怪物が戦って、怪物は撃退されるのであるが、レイバーの登場シーンは少なめに設定されていた。ストーリーの主軸はあくまで事件を追う刑事と、怪物を生み出してしまう女科学者になっていて、ラストは全く救いのない哀しい展開であった。

この作品で制作者が伝えたかった事は何か、理解するには、また見返す必要があるかな。前作もそうだったが結構難しい概要だったので、この作品の真意を理解するのは時間がかかるかもしれない。

劇場公開中の最新作は、映画第2段「機動警察パトレイバー2 the movie」からのストーリーらしいので、劇場へ行く前に2を再度見ようと借りてきています。これは特筆すべき特徴があるので、後日また書きたいと思います。

Posted at 2015/05/18 15:11:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | 映画 | 日記
2015年05月17日 イイね!

ありがとう189系 N101編成(篠ノ井線 姨捨駅)

ありがとう189系 N101編成(篠ノ井線 姨捨駅)国鉄特急型車両、485系T18編成と、189系N101編成が、ついに現役を退く事になってしまった。
17日、篠ノ井にて廃車記念運転が実施されたので、記録撮影に出かけた。

子供の頃、国鉄またはJRの特急に乗るとなると、大抵「あさま」189系であったので、この車両には思い入れがあった。「妙高号」では国鉄色の撮影は1度しかできなかったが、今回動画の撮影に成功した。



ついにこの車両も伝説となってしまう。今までの記録を、大切にしたいと思います。

この日、115系湘南色もたまたま来たので、撮影する事が出来た。


この車両も、篠ノ井線からは撤退してしまうのか、最近はあまり見られなくなった。もう大分以前だが、中央東線で横須賀色を撮影したが、すでに無くなってしまったらしい。思えば115系も、もう少し記録しておけば良かった。


この他、かつての北海道の特急「いしかり」用、485系T18編成もついに廃車となる。今月新潟県で最後の運転が実施される。
ぼくは今年、特急「みのり」復刻運転で撮影したのが最後となった。


とうとう国鉄時代の生残りも消滅、時代がどんどん遠くなってしまう。いつかこうなる事は分かっていたが、いざそうなると残念。
完全に無くなる前に、またかつての特急列車の復刻運転を実施してほしいが、信越本線は軽井沢~直江津まで第3セクター化してしまったので、可能なのだろうか。

今後もダイヤ情報をチェックして、終焉を迎えている列車の動向を注視したいと思います。

Posted at 2015/05/17 19:43:15 | コメント(3) | トラックバック(0) | 鉄道 | 日記
2015年05月15日 イイね!

ホームページ更新、鉄道写真館3件追加

ホームページ更新、鉄道写真館3件追加数カ月ぶりにホームページを更新させました。

今回もまた鉄道写真で、昨年秋に撮影した特急「はくたか」、長野新幹線、篠ノ井線姨捨駅周辺の写真です。

http://kokoronoyashiro.web.fc2.com/

最近はホームページ運用よりも、ブログが主になってしまっています。もっとサイトの運営を強化しなくてはと思いますが、現状撮影の頻度に更新が追い付いていない状態です。

何とか更新を進めて、運用を強化したいと思います。
Posted at 2015/05/15 14:49:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | ホームページ | 日記

プロフィール

「つくばーどin妙高高原 2017 http://cvw.jp/b/400134/40432529/
何シテル?   09/19 00:53
皆様、お見知りおきを、 信州在住の30代前半の漢であります。 念願のSUV車、スズキ、エスクード、ノマド購入を機に、この車を愛車にして同様な車両を愛...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

仕事を先送りして出掛けたところは… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/25 15:10:44
四季島高崎上越線乗務員訓練~EF66-27高崎展示回送 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/09 14:42:34
北富士演習場とエスクード 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/26 21:53:52

お友達

エスクード愛好者の方、その他趣味が合いそうな方、お話が合いそうな方。お気軽にお誘いください。
73 人のお友達がいます
f2000f2000 * けん☆団長けん☆団長 *
フトフト * motel6lasvegasmotel6lasvegas *
ふっじいふっじい suuusuuu

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ エスクード スズキ エスクード
帰郷と同時に購入しました。 今後公私両面で、大いに活用していきたいです。 いつかは遠 ...
ホンダ スーパーカブ110プロ ホンダ スーパーカブ110プロ
普通自動二輪(小型限定)免許取得を機に、購入しました。
スズキ エスクード スズキ エスクード
以前からライトSUVが欲しくて、この春購入しました。これを新しい愛車として活用していきた ...
スズキ バーディー50 スズキ バーディー50
仕事で必要なので購入した、スズキ・バーディーです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.