• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

通りすがりの正義の味方のブログ一覧

2017年03月29日 イイね!

スーパーカブ110プロ 11,111km突破

スーパーカブ110プロ 11,111km突破ゲットし損なったが、先日の営業中、スーパーカブの累計走行距離が、11,111kmを突破した。

小型2輪免許を取得し、この株に乗り始めてもう3年ほどになった。とうとう前車のバーディーで走った距離に達した。早いものだな。

特に目立った故障もないが、毎日乗ってかなり酷使しているので、結構パンク等のトラブルがある。実は今日も、トラブルがあった。

何とか10年位は、乗りたい。いよいよ春になるので、タイヤ交換も必要だな。
この次は何とか、12,345kmをゲットしたいです。
Posted at 2017/03/29 21:11:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2017年03月26日 イイね!

俳優 渡瀬恒彦氏 逝去

俳優 渡瀬恒彦氏 逝去俳優渡哲也さんの実弟で、俳優の渡瀬恒彦さんがお亡くなりになりました。

十津川警部シリーズ、おみやさん、警視庁捜査一課9係、タクシードライバーの推理日誌等数多くのテレビドラマで主演を演じてこられたが、ぼくが最も好きだったのは十津川警部シリーズでした。
もう既に降板が決まっていたので、もう見られなくなるのは残念だと思っていたが、まさかこうなるとは。

この御仁のお父さんもがんで亡くなっていて、渡哲也さんも直腸がんの手術を受けておられます。癌を持つ家系だったか。
癌は怖いですね。我が家も祖父母ががんだったし、長兄が脳腫瘍になっているので、ぼくも注意が必要かな。

テレビを見て思うのは、あの年代はタバコをガホガホ吸い過ぎですね。

ぼくも兄がいるが、兄弟で下の方が先に逝くというのは、どんな心境でしょうね。

享年72歳、さぞ無念だったことでしょう。ご冥福をお祈りします、合掌。

BS-TBSでの十津川警部シリーズ再放送も、これからも実施してほしいです。
Posted at 2017/03/26 20:04:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | 時事、ニュース等 | 日記
2017年03月21日 イイね!

485系R編成 北陸新幹線E2系 最終記録撮影。

485系R編成 北陸新幹線E2系 最終記録撮影。今月を持って退役が決定した485系R編成と北陸新幹線のE2系。この連休は両者の最後の記録撮影に行ってきた。

19日は信越本線で485系の最終運転が実施されたので、笠島~青海川間で追跡。今回初めての地点。
かつては特急「北越」「みのり」快速列車としてこの線区を走行していた。

原型形の485系は、昨年ですべて退役。90年代後半に登場したこの3000番台も、ついに現役を退くことになった。
ぼくが乗車できたのは、'03年に富山~直江津間を特急「はくたか」に乗ったのが最初で最後となってしまった。(青森車は、特急「はつかり」に1度搭乗)もっと乗っておけば良かった。
特急「みのり」や普通列車「妙高号」として、長野に入線したこともあった。それをもっと記録できれば良かった。

この他、今回初めて特急「しらゆき」も撮影。

元特急「ひたち」用、E653系。北陸新幹線開業後、新潟県上越と下越の連絡を担うために登場した、新特急列車。

「しらゆき」通過後、この地点にいた同業者は皆引き上げたが、ぼくは2時半頃に通過するコンテナ貨物も撮影したかったので残った。

最近いつも撮影するときはEF510-500番台ばかりになった。初代のRedThunderも、また撮影したい。

20日に運転される北陸新幹線の臨時「あさま」でE2系が相当された。
これも今回初のお立ち台、上田~佐久平間。前回と同じ区間だが今回は佐久市内。
佐久平駅より西へ3kmと少し行った地点だが、現地は車を止められそうな所もないので、駅から歩いた。久々にいい運動になった。

最初に、新型のE7系かW7系を撮影。

佐久平に泊まる列車と、通過する列車でスピードが異なる。
もう既に、定期列車はすべてこれに置き換わっている。

そして最大の目標、E2系の「あさま」を記録

長野新幹線開業から、今年で20年になる。ぼくが初めて乗車したのは、21歳の時だった。あの後E2系には何度も乗車した。ぼくが成人後の新幹線乗車といえば、大抵これ。
数年前に佐久平まで乗ったのが最後となってしまった。また一つの時代が終わる。

485系ももう2度と乗られないし、見られないと思うと、感慨深かった。E2系は東北、上越新幹線で残るだろう。この記録も貴重になると思うので、大事にしていこうと思います。
また新しい時代の車両も登場しているので、これからもまた撮影したいです。
Posted at 2017/03/21 05:42:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | 鉄道 | 日記
2017年03月12日 イイね!

スーパーサラリーマン左江内氏

スーパーサラリーマン左江内氏藤子・F・不二雄先生の漫画作品が実写ドラマ化されている。
かなりマイナーな作品だが昭和50年代に初出された「中年スーパーマン左江内氏」が今テレビ放送されている。

先生の漫画を実写化したのを見たのは2000年代前半にNHKであった「キテレツ」「エスパー魔美」以来だと思う。(数年前SF短編集が実写化されたが、WOWOWの放送のため見られていない)数十年の時を得てこんな作品が映像になるとは、思っていなかった。

結構面白いドラマだが、原作とは大分雰囲気が異なる。左江内氏の妻は、原作と全く違う。ドラえもん同好会の人の感想は「左江内氏をパクったコメディ」だ。

左江内氏が解決するトラブルも、特に大それたものはなく日常にあり得るものが多い。しかし、ごく平凡な冴えない少年、もしくは男が奇妙キテレツ、摩訶不思議な体験をする。藤子作品の真骨頂だ。
同じような概要の作品は「パーマン」だが、これは主役を中年男にしている。

でもあのスーパースーツ、あったら便利だよな。結構私的に使用されている。それ位の特典はあっていいだろう。
正義のヒーローになって活躍したい。そんな願望は誰にでもあるかな。それを漫画で表した作品といえる。

しかし中年と言っても、この作品が発表された時代より人が若くなっている。今では中年、いや壮年、高齢者でもスポーツはする、趣味に打ち込むなど大活躍している時代だ。
ぼくももう中年に近い年代だが、将来、カメラ、アーチェリー、ドライブ、ダーツ、旅行など、もっともっと活躍したいな。

いよいよ最終回が近くなっているが、原作ではラストにパーやんこと、パーマン4号が登場する。ドラマでもコピーロボットが1度出てきたから、そんな展開もあるだろうか。
これからどんな展開になるか、じっくり見よう。

ちなみに藤子作品で有名なサブキャラ、小池さんも登場する。今作では、警視庁の警部の役。やはりラーメンを食べる。

Posted at 2017/03/12 20:45:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 藤子作品 | 日記
2017年03月07日 イイね!

スノーモービル体験(志賀高原、焼額山スキー場)

スノーモービル体験(志賀高原、焼額山スキー場)以前からやってみたいと思っていた、スノーモービル体験に挑戦してきた。
場所は山ノ内町、志賀高原の焼額山スキー場。エスクードでは初のスキー場行き。

中野市から国道を走行し、山ノ内町、志賀高原へ、かなりの山道を走行する。このところ温暖な日が続いたので道路状況は良かったが、真冬に来たらかなり怖そうだった。

一角の閉鎖されたゲレンデが多目的広場となり、スノーモービルに搭乗できるアトラクションがある。今回は初めての挑戦だったので、平原や林道を走行した。


やってみた感想は、予想以上に難しかった。単車に乗られるからいいかなと思ったが、相当勝手が違う。前輪はスキー場になっているが、ハンドルが固い。走行していれば何とかハンドルを切られるが、止まっているとうまく切られなかった。インストラクターも普通の単車や水上オートバイよりも、操作が難しいと語っていた。
乗っているうちに徐々に慣れて行ったが、曲がり難い、安定して滑られず、ふらついてしまったり蛇行気味になってしまった。

スキー場のスタッフの人たちは、よく乗りこなしていると思った。インストラクターに聞いたが、特段教習もないので先輩から簡単に運転の仕方を教わっているだけだろうと述べていた。きっと相当練習して乗りこなして覚えるのだろうな。特にスキー場では、スキーヤーやスノーボーダーが大勢いる中を滑るのだから、相当難しいだろう。

難しかったが、結構面白かった。しかし結構な金がかかる、1シーズンに1度行かれるかどうかだな。また今後も、可能な時に行ってみたい。また人生経験が増えたかな。

山形県鶴岡市のスキー場では、スノーモービルで雪原を走行して男女の親睦を深めるスノーモービル婚がある。これも行ってみたいと思うが、相当練習してからでないと駄目だな。相当な金がかかりそう。
でも信州でもやってほしいと思った。

スノーモービルが登場する映画、テレビは、今年公開の「疾風ロンド」やアクション映画「ホワイトアウト」があった。しかし出演者は相当練習したのか(吹き替えだった可能性もあるが)
西部警察Ⅲの福島編でも、劇中の捜査シーンや戦闘シーンではないが、エピローグで団長や軍団がスノーモービルに乗っていた。

しかし、冬の楽しみが一つ増えた。次回は来年かな。出来れば真冬ではなく、少し春めいた頃に行きたい。

雪の山道を走行して、エスクードも泥塗れ、埃塗れ。帰ってから地元のコイン洗車で洗車した。
Posted at 2017/03/07 14:07:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 趣味・その他 | 日記

プロフィール

「モスラ http://cvw.jp/b/400134/40729447/
何シテル?   11/18 21:51
皆様、お見知りおきを、 信州在住の30代前半の漢であります。 念願のSUV車、スズキ、エスクード、ノマド購入を機に、この車を愛車にして同様な車両を愛...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/3 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

仕事を先送りして出掛けたところは… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/25 15:10:44
四季島高崎上越線乗務員訓練~EF66-27高崎展示回送 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/09 14:42:34
北富士演習場とエスクード 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/26 21:53:52

お友達

エスクード愛好者の方、その他趣味が合いそうな方、お話が合いそうな方。お気軽にお誘いください。
73 人のお友達がいます
きうきう * 狼駄(シン・マツナガ)狼駄(シン・マツナガ) *
いーくん(ふたたび)いーくん(ふたたび) * く~chanく~chan *
ジムクードジムクード * suuusuuu

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ エスクード スズキ エスクード
帰郷と同時に購入しました。 今後公私両面で、大いに活用していきたいです。 いつかは遠 ...
ホンダ スーパーカブ110プロ ホンダ スーパーカブ110プロ
普通自動二輪(小型限定)免許取得を機に、購入しました。
スズキ エスクード スズキ エスクード
以前からライトSUVが欲しくて、この春購入しました。これを新しい愛車として活用していきた ...
スズキ バーディー50 スズキ バーディー50
仕事で必要なので購入した、スズキ・バーディーです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.