• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

massa22cのブログ一覧

2017年03月13日 イイね!

いつまで付き合えるのかな?

いつまで付き合えるのかな?このカプチと出会ったのは2004年の7月。
名前は「ななこさん」と言います・・・(笑)。

10年落ちのワンオナ車で既に12万キロ走破していたのですが、整備記録はしっかり残っていて、ちゃんとディーラーメンテナンスされている様子だったのでウチに来てもらうことにしたのでした。

それからかれこれもう、13年。まさかこんなに長期に渡り同じ車に乗り続けることになろうとは・・・

走行距離は25万キロとなり、その間、エンジンブローやら、細かい故障も数多く経験したけど、都度修理しながら乗り続けています(もはや修理が”趣味”になっています)。

もともと軽く元気のいいクルマが好きだったし、カプチは一回は乗ってみたいと思っていたクルマ。
そして実際に乗ると、とても自分に合っているクルマでした。

「新車情報」の司会だった三本和彦さんが以前「実際に乗って運転してみて、加速や減速の感触、例えば走行中に前のクルマとの距離感の保ちやすさ等、それらの感覚がしっくりくる車が自分にあっている車」と仰られていたのを拝見したのですが、まさにその通りのクルマでしたね。

このカプチは自分専用車で好き勝手できるのも長年乗り続けられた理由の一つと思われますが、とにかく弄り甲斐のある楽しいクルマ。ただ最近はコンビネーションスイッチやらガスケット類やらゴム類やら、経年劣化が進んできて、「こんなところが壊れるのか!!!」みたいな事ばかり・・・・でも、いい経験させてもらっています。

パーツ類は純正品がボツボツ品切れになりつつありそうで、あったとしてもアッセンブリー系はとっても高価。分解修理できるものはそうしていますが、どうしようもないものはヤフオク頼りです。

下回りも所々、錆が進行している様子。内装カーペット引っぺがしたら「ビックリ」な状態になっているのかなあ・・・。幸い屋根付きのガレージ保管のため、とんでもない状況にはなっているとは思えませんが、やはりお年寄りのクルマとお付き合いするには、それなりの手間と暇と愛情(そしてお金も)をかけなければいけませんね。

カプチは大好きなクルマですが、他の車にも乗ってみたいし・・・
もう一台、趣味のクルマが欲しい!とか言ったら、家族全員ブチキレるでしょうねえ。

とりあえずもう少し頑張って30万キロ突破を目指します!!!(^o^)

Posted at 2017/03/13 19:42:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2011年01月08日 イイね!

当たったよ!!

当たったよ!!2010年のクリスマスに近いとある日、ダンプに当て逃げされました・・・・(ToT)

右リア・ホイールアーチの後ろ辺りにダンプがぶつかり、そのまま逃走!!

直ぐに警察に通報しながらダンプを追いかけたのだけど
「危ないから絶対に追いかけないで、パトカーが行くまでそこに留まっていてください!!」
と言われ仕方なくその場に留まる(-_-;)

まあ軽自動車がダンプとまともにぶつかり稽古しても勝てるわけないし・・・走りなら簡単にぶち切れるけど・・・・それに追跡中、熱くなり他に事故を誘発したらもっと大変・・・・まあ、しゃあないな、人身ではなかったのが救い・・・ぶつけられた箇所は20センチ程度か・・・そんなにデカクもないな・・・・走行にも全く支障はないし・・・これなら簡単に直せる!!

・・・・・・・・・・・・・と自身を納得させる

しかし他人のクルマにぶつけてよくもスタコラサッサと逃げられるもんだな、その非常識な神経、そっちの方が信じられん・・・とブツクサ言っていると、やっとパトカーご到着

ナンバーや車種、会社名までバッチリなんで全ておまわりさんに報告して帰宅

でも、ちょっと嬉しいのはなぜ?
それは多分・・・久々にクルマ弄りできるから・・・\(~o~)/

実はぶつけられた事よりも、車弄り出来る!大好きな修理が出来る!絶対直してやる!という意気込みの方が強く、当て逃げられたショックは余りなかったのです

そうです、私は完璧なクルマ変態です
クルマが故障すると嬉しくなるタイプなのです・・・・ナゼって?
それを直すプロセスが好きなのです
勿論全部自分でやらないと意味ないですけど・・・
それに自分の許容範囲内でなければなりませんけどね・・・・

板金塗装作業は年を跨いでしまいましたが、とりあえず無事完了!
完璧じゃないけど自分で直したということに大満足!!
修理の様子は別途アップしようと思います!

あのバカダンプは許せないけど
何も予定のなかった年末年始がクルマ弄りで充実したのは事実です!

しかし、みなさん
常識を持たないプロドライバー多いので十分ご注意を!!

Posted at 2011/01/08 16:32:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2010年01月08日 イイね!

1年半ぶりに・・・F100キットの話なんぞ

1年半ぶりに・・・F100キットの話なんぞ皆様

あけましておめでとうございます。昨年は色々とバタバタしてて。。。。
なんと1年半ぶりの更新です・・・(-_-;)

年も明けたので心機一転、今年こそコツコツと更新継続したいなあと思います。

と言っても最近、車弄ってないなあ(だから更新もおろそかになっていた・・・と言い訳)。潤滑系の定期メンテ以外は特に大きなことは何もしてません。

随分前の話題になってしまいますが、F100タービンキットに交換しました。と言っても自分で交換したのではなく作業はモンスターさんにお願いしたのですが・・・

このキットは以前から気になっていたのですが、私の小遣いで購入するには少々高過ぎて・・・なけなしの小遣いを一生懸命貯めてやっと購入した次第です。ネット購入ですが、それでも注文確定のボタンを押すときは清水の舞台から飛び降りる心境でした。。。。。

自分で交換しようと作業開始したのですが、途中でどうしてもタービン近くにあるボルトが緩められず。舐めてしまう前にモンスターさんに泣き付きました。3日後に受け取りに行きましたが、さすがにプロ!きっちり作業してくださりました。

変更後の第一印象「エグゾースト音、デカっ!」でした。ハーフウェイのマフラーを装着しているのですがノーマルタービン時はそれほど音は気にならずでしたが(というよりも結構静かだった)、F100タービン交換後は明らかに音が大きく図太くなりました。径が大きくなっているので当たり前かも知れませんが、早朝や深夜のエンジン始動は少々ご近所に気を使います。

走りは・・・・、やはりパワーの出方がノーマルとは段違いでした。心配されていた低速時のトルク不足も全く気にならず、4000回転を過ぎた辺りから気持ちよい加速が始まります。ノーマルでは6000回転以上はただ回っているだけの感覚でしたが、7000回転以上まで明らかにパワーがついてきます。高速走行も楽しくなりました。2000CCクラスのノンターボ車と同等もしくはそれ以上の加速性能です。特にスピードのノリが爽快です。ぬわわキロから3速、4速、5速とフル加速するときは楽しいの一言!車体が軽いのはメリットですね。

ブーストは今のところ装着時の設定(1.1位)のままです。とにかくご老体なんで余り無理させると可愛そう(F100キット組んだ時点で既に可愛そうなのですが・・・)とこれ以上のブーストアップは思い留まっています。

でも一番ビックリさせられたのは、平均燃費が10%ちょい改善したことです。以前は15キロ程度でしたが、F100交換後はコンスタントに17キロ台を維持しています。勿論、しょっちゅうフルブースト掛けていれば瞬く間に燃費は落ちますけど・・・・ガソリンは勿論ハイオク指定ですが、以前からハイオクを入れていたので気になりません。


写真は交換されたノーマルタービン。特にキズもなくよい状態でした。
15万キロ以上、ご苦労様!!!




Posted at 2010/01/08 15:22:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2008年06月16日 イイね!

もうすぐ車検

もうすぐ車検クルマって何で車検が頻繁にあるんでしょうか・・・2年なんてあっという間です。

私のカプは特に大きな改造はしていないのですが、ちょこちょこ弄っているので車検仕様に戻さなければなりません。ステアリング、シート、ブレースバーや下回りのボディ強化バー等々・・・2年毎に行っている作業ですが流石に何のために戻すのか。。。疑問に思ってきました(勿論、車検に通してまた2年乗り続ける為ですが・・・)。

正直ノーマルで乗っていれば勿論こんなことはせずに済むのですが、やはり自分の車は自分の色に染めたいし・・・でも車検を通すためだけに元に戻すというのもナンだかなあ・・・。

無茶苦茶な不正改造をしている訳ではないので(上記以外で問題になるのはブローオフの大気開放部分のみ)、余りお金を掛けずにスムーズに車検に通るようにしてみたいです。



Posted at 2008/06/16 13:29:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2008年06月01日 イイね!

はじめまして・・・いきなりですが・・・・ぶっ壊れました

はじめまして・・・いきなりですが・・・・ぶっ壊れましたはじめまして。
埼玉のF6Aカプオーナーです。
みなさんと色々ネタを共有させて頂きたいと思います。
宜しくお願いします。

で早速ですが・・・

カプの有名な事象「純正クランクプーリーぶっちぎれ事件」が発生してしまいました。幸い発見が早かったのでタイミングベルトまではダメージが及んでいませんでしたが、カバーは下の方がクランクプーリーの大きさで削られていました。危なかった・・・。もう走行は15万キロ突破なので今まで切れなかったほうが不思議なんですけどね。

ヤフオクでAZ1用クランクを落札し先日必死こいて修理しました。実はその時にタイミングベルト一式も交換したかったのですが、カムシャフトシールからのオイル漏れも修理しないといけないので、その時にタイベル関係も一緒にすることにしました。

今後もちょこちょことアップしますので宜しくお願いします。

Posted at 2008/06/12 13:05:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「いつまで付き合えるのかな? http://cvw.jp/b/402764/39451800/
何シテル?   03/13 19:42
ユーノスNA6からの乗り換えです。1分の1プラモ感覚でDIYで楽しませてもらっています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

愛車一覧

スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
・・・どうやら小さめで元気なクルマが好きなようです。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.