• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

九島辰也のブログ一覧

2010年02月24日 イイね!

三菱RVR

三菱RVRRVRに乗りました。三菱はこのところ密かにいいクルマをつくってます。しっかりフィールがあって、スタビリティも高いといったような。エボテンとか、アウトランダー3リッターとか、いい感じです。パジェロディーゼルはちょっと違いますが、個性派という意味では大手より好感を持てます。

さて、RVRですが、サイズと値段、それとデザインという意味ではかなりいい出来映えだと思います。まぁ、CVTのフィールやアイドリング時のエンジン音など突っ込みどころは多いにありますが、費用対効果という面では許容できます。
それにコンセプトがいいです。このパッケージングでこの値段だと、ガンガン使い倒したくなります。この時期だと4WDで雪山への足にいいかと。
そしてカワセミの羽色をイメージしたカワセミブルーメタリック。この色が最高!というワケではないですが、こういう試みがいいですね。鳥の名前がそのまま色の名前になっているって知ってました?

○と×はいろいろありますが、最終的にこの「ジェットファイターグリル」が好きです。ヨーロッパ版のアウトランダーもこの顔ですから、エボを含めたシリーズの出来上がりですね。他の日本車を見回しても、これはいい顔だと思いませんか?
Posted at 2010/02/24 16:26:23 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2010年02月20日 イイね!

シロッコR

シロッコR遅ればせながら、ようやくシロッコRに乗る機会を得ました。
今の時代において、いい感じのトリッキーさを持つステキなクルマです。
輸入元のプレゼンテーションを聞くことができなかったので、いったいどんなターゲットを想定しているか知りませんが、もしかしたら化ける可能性も。

でも、こういうクルマって意外に知れ渡らないんですよね。
かつては自動車情報を頻繁に取っていたけど最近は全然……なんて方にはリーチしません。
ワタシを含むオヤジ世代には刺さるんだけどなぁ。
悲しい結果にならなければいいけど。アーメン
Posted at 2010/02/20 13:44:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2010年02月18日 イイね!

キャデラックCTSシリーズ

キャデラックCTSシリーズセダンのCTSにスポーツワゴンが加わり、さらにクーペが追加されることが発表されました。STS、さらにはDTSが消える噂もあることから、新世代キャデラックのメインストリームはCTSファミリーであることは間違いありません。
個人的にはとんでもないパワーを発揮するCTS-Vが好きで、今回もワゴンにVシリーズが出来ればいいのにと密かに願っています。打倒アウディRS6アバント!って感じでしょうか(笑

それにしてもキャデラックの歴史を追いかけて来たワタクシにとって、CTSがこれほどまでに成長するとは予想もつきませんでした。もともとはオペル・オメガをベースにしたキャデラック・カテラというのが成り立ちだったからです。カテラは、「バッジ違いの小さなキャデラック」というイメージ。”生粋”を求めるファンからすれば?マークが付くのは当然でした。

やはり、キャデラックを語るなら、フリートウッド、初期型コンコース、ブロアムでしょうか。個人的には初代75年型セビルが好きです。ちなみに、こいつは打倒メルセデス・ベンツEクラス(W114/115)でした。
Posted at 2010/02/18 21:31:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2010年02月11日 イイね!

ジャガーXFR 【JAIA 2010 速報】

ジャガーXFR 【JAIA 2010 速報】XFはまだまだ誤解があるクルマだと思います。このスタイリングに?がつくかと。
正直、フロントマスクはコレでなくてもいいかと思います。これまでのジャガーとの共通点があまりにも感じられないというか。

でもでも、いつも乗るとやられちゃうんです。ドライビングポジションやダッシュパネルのつくりなど、かなり歴代ジャガーを研究しているな、と。しかも、走り出すと鳥肌の立つ気持ち良さ。骨抜きにされます。

特に、このRはその極まりで、彼らの意図がよくわかります。SS1、SS100、XK120……、そのすべてが目指して来たスポーツカーマインドがあるんです。

なので、XFに関してはマイチェン後を楽しみにしてます。3月に新型XJをヨーロッパへ乗りにいきますが、このクルマがリリースされれば、その役目を終え、より進化したXFになるかも知れません。

話かわりますが、先日XJ6、XJS、Eタイプ、420を所有している方をインタビューしました。スッゲー!わかってるーって感じですね。


エコ度(エコロジー&エコノミー)
★★★
こんなもんで許容です

ファン度(ファン・トゥ・ドライブ)
★★★★
骨抜きにされる気持ち良さを体験ください

欲しい度(ブランドイメージ含め、総合的に)
★★★
アッハッハ、1200万円ですからね〜
Posted at 2010/02/11 12:29:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2010年02月11日 イイね!

BMW MINI JCW【JAIA 2010 速報】

BMW MINI JCW【JAIA 2010 速報】 先日ゼニア・ジャパンにいったときおもしろい話をききました。仕立ての営業マンの足はMINIクラブマンだというのです。今年100年を迎えるイタリアの高級アパレルブランドが英国のコンパクトカーを選ぶなんてすごく興味深いと思いませんか。階級社会のヨーロッパにおいて、MINIはそれだけヒエラルキーを感じさせないクルマということなのでしょう、たぶん。

そんな話を聞いてから、ワタクシのMINI株はさらに上がりました。オヤジがオシャレに乗れる数少ないコンパクトカーだと思います。

さてさて、JCWです。いやぁ、MTってやっぱいいです。クルマを操ってる感がドライバーを元気にさせてくれます。思わず、2速までガンガン使ってエンブレかけちゃいました。省燃費の逆ですね(笑
しかも、坂道発進にはヒルホールドが! 正直ホッとしました……。

でも、MTと合わせるならもっと非力なエンジンの方が楽しいですね。JCWだとパワーがありすぎてこまめなシフトチェンジは必要ないし。4速ホールドでアクセルを踏み込むとまだまだ加速していきますから。

それにしてもMINIはすごい。この不況下でも昨年は11000台登録されたそうですから。

そういえば、50周年記念のカムデンですが、カムデンという街はパンウロック発祥の地って知ってました? いやぁ、知れば知る程奥が深い!



エコ度(エコロジー&エコノミー)
★★★
小さいエンジンですから、こんなもんでしょう!

ファン度(ファン・トゥ・ドライブ)
★★★★
一級品です。見てるだけでも楽しい

欲しい度(ブランドイメージ含め、総合的に)
★★★★
50歳過ぎたら乗ります!
--
Posted at 2010/02/11 12:10:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

九島辰也(くしまたつや) モータージャーナリスト兼コラムニスト/日本自動車ジャーナリスト協会(AJAJ)会員/2011-2012日本カーオブザイヤー選考委員/...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/2 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28      

リンク・クリップ

九島辰也オフィシャルホームページ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2008/08/13 12:52:11
 

ファン

77 人のファンがいます

愛車一覧

トライアンフ スピットファイアー・マーク3 トライアンフ スピットファイアー・マーク3
2002年型水冷996型後期カレラから空冷993型へ。 90年型S124と90年型ジャガ ...
ジャガー XJシリーズ ジャガー XJシリーズ
X308の最終型

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.