• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

九島辰也のブログ一覧

2011年03月28日 イイね!

省燃費SUV

省燃費SUV名古屋に行ってきました。ショップが仕入れたアウディQ7を試乗するためです。

なぜわざわざ新幹線にまで乗って向かったかというと、このQ7はディーゼルだから。エンジンは3リッターV6ターボディーゼルで、最高出力は225ps、最大トルクはなんと550Nmあります。
数値だけみると225psはやはりガソリンと比べると少ないですが、実際の走りはもしかしたらそれ以上かもしれません。トルクの太さは絶大です。

で、カンジンの燃費は8km/Lちょっとでした。でも、これはガンガン踏んだ結果。ショップがいうに東名高速を300km走ったときの燃費は13km/L以上だったそうです。すごっ!
普段Gヴァーゲンに乗っている人間からすると夢のようです。

と同時に、もしかしてハイブリッドやクリーンディーゼルほどビッグSUVに必要なパワーソースにも思えました。
燃費20km/Lが30km/Lになるのもそうですが、5km/Lが10km/Lになるのも感動的です。

この時期、ショップがいろいろなトライをするのはすごくいいことだと思います。みんな必死です。
Posted at 2011/03/28 21:47:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2011年03月25日 イイね!

余震

日本全国、まだまだ余震で揺れています。先日も、ガレージのクルマが少しばかり場所を移動していました。
まさかそれが地震のせいだとは思わなかったものですから、嫁に「クルマ乗った?」と聞いたほどです。

リアは前に約10センチほどですが、フロントは前方+横方向へも振られていました。さすがリアエンジンってところですかね。重い方が動かないということです。
もし壁にピッタリつけて置いていたらボディに傷が付いていたかも。

話変わりますが、友人で女優の中鉢明子さんが本を出しました。「和田アキ子物語」で主演を演じた方です。
タイトルは「世界旅ガール、70億人と友達になる」(マガジンハウス刊)です。
彼女のエネルギッシュな部分全開ですね。元気になれる本だと思います。是非ご一読を。

Posted at 2011/03/25 11:50:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2011年03月24日 イイね!

3.11

東日本震災と呼ばれる大地震からそろそろ2週間が経とうとしている。
言葉にならない惨劇に、ただただ呆然とするばかり。

ただ、被災地でない東京に住む者としてはそう連日肩を落としてはいられない。
リカバリーの基盤は我々が担っているからだ。
被災地がどんなにがんばっても東京の経済が回っていなかったらパワーダウンは否めない。
我々は一連の情報に耳を傾けながらも日常の経済活動を進める義務がある、と思う。

そんなことを考えながら、ここ数日欧米の自動車メーカーの歴史文献を紐解いていると
(自動車メーカー、インポーターのイベントが次々中止になったので時間ができた)
その発展の背景には、戦争や恐慌からの復興というのが常につきまとっていたことをあらためて感じた。
国策としての自動車産業が他の産業を引っ張る原動力になっていたようだ。

時代は違うがこれはいまの日本にも当てはまる気がする。
基幹産業の自動車業界がいまこそしっかりしなければならない……。

とはいえ、メーカー系はまだちょっと時間がかかりそう。
なので、「なにかしなければ」という街の専門ショップやディーラーといまミーティングを重ねている。
まずは身近から発信しないと。
Posted at 2011/03/24 11:33:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2011年03月11日 イイね!

アストンマーティン・ラピード

アストンマーティン・ラピードラピードのリアシートに乗りました。撮影で訪れた千葉のゴルフ場から自宅までの一時間ちょっとでしょうか。
運転席に座ることはあっても、長い時間リアに座ることはそうないですからね。
リアのコンソールには写真のようなスイッチがあります。シートヒーター、エアコンの強弱と吹き出し口の選択、それから目の前にはモニターも。でも映像は後から操作できないんですよね。コレ、たぶん。

シートはちゃんとお尻を深く座ればしっくりします。でも、ダラッとするとクッションの少ない硬めのシートがそれを邪魔します。ポジションが合わないんです。ボクみたいにだらしない人間にはむきませんね。

でも、よくよく考えると、ラピードは4シーターでもリアシートは基本的に荷物置きのような気がします。カバンを投げ入れるスペースといったような。で、人も乗れるってところでしょうかね。

それにしても走りはさすがです。それとこの乾いたサウンドは最高だぁー
Posted at 2011/03/11 09:58:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2011年03月09日 イイね!

フェラーリ・カリフォルニア

フェラーリ・カリフォルニア雑誌の企画でフェラーリ・カリフォルニアに乗りました。久々の広報車はホワイトボディに赤いインテリアでした。
この他に、ポルシェやメルセデスやジャガーもあったのですが、やっぱ目立ち度はカリフォルニアがMAXですね。乾いた甲高いサウンドとともに周囲の目を惹き付けます。
458イタリアよりは地味かなっと思ってましたが、こうして他のブランドといっしょに走ると
やはり別物なんですね。非日常なクルマです。

カリフォルニアに関してはいろいろと意見が分かれるかとも思いますが、
あらためていろいろな角度で眺めると、このデザインはじつによく出来てます。
250GTCの雰囲気を感じるんですよね。一度2台を並べてじっくり眺めたいなぁ


Posted at 2011/03/09 20:33:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

九島辰也(くしまたつや) モータージャーナリスト兼コラムニスト/日本自動車ジャーナリスト協会(AJAJ)会員/2011-2012日本カーオブザイヤー選考委員/...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

九島辰也オフィシャルホームページ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2008/08/13 12:52:11
 

ファン

77 人のファンがいます

愛車一覧

トライアンフ スピットファイアー・マーク3 トライアンフ スピットファイアー・マーク3
2002年型水冷996型後期カレラから空冷993型へ。 90年型S124と90年型ジャガ ...
ジャガー XJシリーズ ジャガー XJシリーズ
X308の最終型

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.