• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

octのブログ一覧

2017年06月20日 イイね!

ラストオブ梅雨の晴れ間

長く続いた梅雨の晴れ間(そもそも梅雨入りしとったんかと小一時間問い詰めたい)も、いよいよ明日で終わるよと、SiriもオッケーGoogleもみんな口を揃えた月曜日→つまり、天気良いのは火曜迄でっせという事

梅雨に入ったら、撮りトンも西岡炭子もできない。こりゃ、マズい…そんな事もあろうかと、火曜日有休にしておいたぞ古代!グヘヘ。


撮りトン6月Ver.行っちゃう?…とか思案するも、むしろ、それしかアテが無い自分に泣いた。

この時期なら新緑系だな。ドライブ&撮りをしている多くの人がそうであるように。
ただ、何の薀蓄も持たないので新緑だけ撮っても俺の間が持たない。車と一緒に撮れて、尚且つお出掛け感が出るほどほどの距離があって、写真映えのありそうなところどっかない?爺さんと行くなら◯◯スカイラインと名のつく景観道路とかトンチが効いてるwww



そうだ、箱根スカイラインに行こう(唐突



そう思ったら、もはやイッても勃っても居られなくなり、残業で疲れた体を引きずりながら仮眠も叶わず家を飛び出した。


もう、ドキドキしてそれどころじゃ無い。下手な吊り橋効果くらいなら簡単に引っかかるほどドキドキする(遠足の前の日以上


そして到着。


星を見にきました(嘘



先日、少し古い写真を引っ張り出してきて見てたのだけれど、あの頃はデジカメとか無くて主力は写ルンですだった。どこか遊びに行く時に買って、帰りにご飯でも食べに行って、あ、まだアト1枚撮れるわ…と、ついでに車撮るとかそんなレベル。


店の前でパチリ。
フラッシュ焚いたりいろいろ残念。

少し話が逸れますが、爺さんは'92年式なので上のは購入5年目の姿なのですがもう今と比べたら月とスッポンポンくらい違う。あの頃は爺さんも若くて良かった。ただ、ナンバーのシャクり方からして青い。今をときめくTE37シリーズの前身とは言え、ガンメタボディでホワイトパールのホイール履くか?オマケにそれ、ダウンサス組んでるんやで?マフもφ90のズボ抜けやし。

いくら貧しさに負けたとは言え、あの時に戻って殴ってやりたいものだが、それでもブーストアップさえもしなかった点だけはマルだ。そうだ、世間のサンニー評と言うのは総じてチューニングありきだったが、そもそもパワーは求めて無いし何より愛読書がafだったから、せめてホイールくらいは換えたい、そんなレベルでしかなかったw


そうして特価パーツで着飾ってみるも、心の奥底では薄々気づいていた。いつかどこかでやり直したいと。
そんなある日、ニスモがリフレッシュメニューを発表した。いわゆるオーバーホールというやつだ。二の次返事で飛びつき、南大井にあったニスモ大森ファクトリーへ入庫させた。

工期に1ヶ月くらい要した気もするが、とにかく下回りは総取っ替えくらいの勢い。マルチリンクのブッシュを一つずつ打ち替えるよりもアームやメンバーごと替えてまえ!という、メーカー直系らしい豪快なプラン。

それを機に、もう一度純正の姿へ戻した。

パドック裏での引き渡し。

これが、サンニー購入から7年目の事。2度目の納車みたいなもんだった。近所のディーラーでとは行かず(今はそーゆー事も可能らしいけど)、引き取り兼ねたプチ旅行の帰りに箱根に寄った。


それがこの一枚しかない。今じゃ考えられない。それは、単にデジタル化以前の話だから、1ショットが貴重だったんだと思いたいけれど、そもそもこれ…


もう被写体とか構図とかなにもかもすっ飛ばしまくり…。
もう、バカなの?死ぬの?クルマと言いカメラと言い意識低すぎて困った。日頃の行いも悪かったようで富士山も陰ってた。


それが悔しいので、やり直しに来ました。


…と言っても、今まだ2:30amでしてね。どうしてこう年食うほど遠足の前の日病が拗れ、ムダに早く着きすぎるのか自分でも判りません。現着すれば落ち着いて仮眠とれるだろうと思いきや、もうギンギンに冴えてそれどころじゃない(不自由

それどころか、時間が時間なだけに、接続する401号線に入った途端走りのメッカ的な…。


エボとアルテッツァが後ろから凄い勢いで迫って来た。咄嗟にハザード焚いて脇に寄せるが、中央線が有ったり無かったりで、起伏も激しい見通しの悪いブラインドコーナーの連続です。いつ、真横向いたミサイル号がシャシャり出て来るとも限らないし、警察の網があったら一緒に吊るされてしまうやないか!もうホント勘弁して。

そんな苦難を乗り越え、


夜明けです。


どの構図が良いとか絞れないので(後世の僕に選んでもらう)、そこそこ貼ってみます。







駐車区画ができるなど18年前とは若干の違いもありますが、

何とかリベンジできたっぽい(4:43am

目的が達成されたので一安心ですが、時間をもて余す。お土産辺り物色しに裏箱根街道とやらにおりたものの、どこのお店もやってない(そりゃそうだw

ふと、見覚えのある建物が視界に入ったので、せっかくなのでこっちも追加を。


今回、ふと思えば、10年以上ぶりじゃないかってくらいに、爺さんとの長距離…思えば、ついこの間までデフを載せドリフトやってみたりもしてたっけ。ある時、助手席ですやすや寝てる娘なんかそっちのけで 交差点でバキバキゴキゴキ唸るデフを見て、これじゃない感がフツフツと。

サンニー爺さん25歳の春、デフを降ろした。
勢いもあり18インチ入れたった。

それが今の爺さん。随分長い遠回りの途中。凄く途中。


そんな爺さんと、

やべー、着いたw


まだ5時半でCLOSEDしてたんですが、係の人がすぐに開けてくれた。
720円払って初ターンパイク(平日早朝貸切りですw

お約束らしいので記念に。


6分目で霧が出てるよってゲートのおじさんが教えてくれたのだけれど、

近づくとサッと晴れて・・・

眼下に雲海出現。





王の帰りを待って居たんだろうな。間違いない。

しかし、路面そんな良くないし、それどころかブラックマーカーが酷くて、タイヤの焼ける匂いが染み付いてるってレベル。メチャ臭い。ずっと臭いを放ってるとかそんな感じ。

途中、青いボクスターが金切り声を上げて走り抜けてった。絶対3桁出てた。


そして到着、MAZDAスカイラウンジ(ドライブイン大観山

もちろんやってません(笑)


後悔の無いように富士山と撮ります。

水銀燈が邪魔するんで避けると



なるべくごちゃつかないように、
構図が限られてしまう

黄色い札が邪魔なんで


しゃがんで隠すw

(垂れ流します、すいません。選んでると寝落ちしてしまう…)

さすがにこの構図は無い。


登ってきたターンパイク

各種表示の類がうるさいけれど、これもまた風情。


ここだけ1990年代w

望遠で圧縮してみる。





そんなこんなで、梅雨の晴れ間も今日で終わりっぽい。よい撮り納めが出来ました。
静岡県民に聞くと、夏より冬の方が富士山キレイらしい。空の透明度だとは、カメラ部友人も似たような事言ってた。



と言うわけで、後はゆっくりと温泉にでも浸かってリベンジの乾杯したいと思いま…す。いや、無理…。


有休1日しかゲットしてないので、真っ直ぐ帰ります。帰らざるを得ない。


帰りに岡崎SAの矢場とんで

朝ご飯にしました(朝9時

誰も食ってる人居らんかったぞw


…しかし、小田原くんだりまで行って、名物どころかお土産すら買えて無い。挙げ句、名古屋の人間が近郊で名古屋飯を食ってる恐怖。


そして11:00amには帰宅し、洗車した後は泥のように寝た。寝腐った。




往復およそ580キロ。
この歳ともなると、流石にこの手の弾丸つらい(て言うか31時間寝ずやしw


Posted at 2017/06/21 06:30:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月17日 イイね!

特筆すべき事なし(3)

娘が飼ってたハムちゃんが具合悪いようで、下痢してた。
ggると、ハムスターの下痢は生き死にに関わるほどシリアスな話らしく、すぐ動物病院に連れて行った。



獣医の先生に捕まれ、キーキー怒っていたようだけれど薬を貰い帰宅。
見かけによらず。結構気性が荒い子(笑)

可愛い。


たまに、蛭子能収みたいな顔する事もあったw




ウンコもコロコロなのに変わり一安心したのも束の間、それから2日後に死んでしまった・・・。


安らかに寝てるようだった。
そっと頭をなでると、やっぱりフワフワだったが柔らかさは失われていた・・・。2歳だったから、およそ寿命に近いというのもあったのかもしれないけど、いつもと変わらず檻をガリガリかじって元気に見えてただけにショックは大きい。


柔らかくてフサフサで、たまに噛み付く。それでもみんなに愛されてた。

さよならハムちゃん、たくさんの可愛いをありがとう。




ある晴れた昼下がり、ディーラーへ続く道・・・



さよならルークス!ようこそeパワー!



新車はボディの輝きが違ぇ。



質感はそれなりだが、D型ハンドルとか少しずつ新鮮。



先日、はるばる遠征して撮った構図と似た絵を近場でパチリ。



どんだけ田舎だよwww




そんな、ルークス定期点検中の代車2,244,240円。





・・・1月に試乗した時以上に時間が取れたので、いろんな走り方をしてみたが、息継ぎのないリニアな加速はとてもエコを謳うクルマのソレじゃねぇ。上り坂途中の加速なんか予想の上を行きますw

ただ、ベタ踏みのようなフル加速や高速巡航などはあまり気持ち良くない。抑揚なくエンジンがガーガー言うだけ。この辺りは、(言い方は悪いが)所詮コンパクトカーの限界かなと。80キロくらいまでの自在な加速こそ、この車の真価。

街乗りで上品で美しいと思っていても(思えているからこそ)、高速域で下品さが出てきてしまうのが惜しい。
同じクラスのガソリン車が高速でどうなのかと言う比較は判らないし、きっとそれでもeパワーの方がアドバンテージあるんだろうけどね。

日産らしいはじめの一歩感が少し微笑ましかった。

…今後、モーターやバッテリー、発電エンジンに金掛ければきっと高速でも余裕な走りができるんだろうなと言う夢と、そうなれば車格も上がり余計な装備と値段も増えるな…という現実が見えてくる(辟易



嗚呼、どこかプチドライブしたい。
来週早々には、いよいよ梅雨らしくなるようだ。


ドライブ行けない、洗車できない、写真映えない



アウトドア派としては堪えられんな(ベタ


(終わり)


Posted at 2017/06/18 08:49:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月17日 イイね!

特筆すべき事なし(2)

夏を前に、そろそろ庭の雑草がキツくなってきたので、軽く草むしりをしようと出るも、最近キャンプにハマっている同僚が送って来た「炭の起こし方」なるユーチューブ動画を思い出し、物置からBBQコンロを出しつい真似してみた。



草むしりもしないでBBQ紛いの事をするのはー、


どこのどいつだい?

にーしーおーかーすーみーこーだよ・・・と、頭の中ぐるぐるしてたw


まず、新聞紙を捻ったものを井桁に組み、

その周りを炭で覆う。

そこへ火種を投入すると、2分もすればくすぶり始め、

カム着火ファイヤー!

これを「西岡式」と言うらしい。知らんかった。

窯のように炭をくべるものだから、俺史上最大量の炭を扱って火力がハンパねぇ。時折吹きつける突風と相まって山火事5秒前。

・・・以前は団扇片手に2時間半も掛かっていたものだから、こんなに早く簡単に炭が起きるとは油断してた午後2時。

とっくに昼飯も済ませお腹一杯だし、そもそもBBQ食材の準備すらない。

なのになぜ炭起こしたし。そんな手持ち無沙汰を持て余す。


・・・仕方ないので、冷蔵庫からテキトーな肉数切れを持ってきて、焼いた。

持て余したが、このまま放置できないのでコーヒーゼリーで一人キャンプ気分を満喫@庭

シロちゃんにもお肉おすそ分け。

満足頂けたご様子w

マロンはことごとく写真を避けた。


第4部終了。



夏を前にオイル交換を実施。


信頼のブランド、


スカトロールGTX(鉱物油)1480円。




121,485キロ。まだまだよろしくプレちゃん。


第5部終了。



久しぶりにサンドイッチ屋に行ってきた。

最寄りインターとの位置関係。

ナビ様は少し内側を案内してくれた。


そして、駐車場事情。

店舗を挟んで、舗装されたのとそうでないやつ。砂利Pは入り口にそこそこの段差(スロープ)あり。


幸いにも6が空いておりネジ込んだ(輪止め怖い

100種類近くのメニューがあるが、エビフライとタルタルソース無くしては語れない。むしろ、ほぼほぼこれしか食ってない。1入店1エビフライとタルタルソースの勢い。

ランチメニューにも載る鉄板ぶり。
もし、ハーフハーフがあれば、俺史上第2位のヒレカツ味噌風味と合わせたいところだ。誰か一緒に行かない?


こころなしか、タルタルソースが減ったような気がする。ファイト!


第6部終了。


B B Q の リ ベ ン ジ す る の は 、

どこのどいつだい!


もう、ゼリー燃料とかナッシングトゥーマッチ。


相変わらずファイヤー過ぎて困った。

やっぱりシロちゃんにもおすそ分け(マロンよ!

キャンプしてぇな。


第7部終了。



年に一度の義務として、動物病院行ってきた。


昨年は、駐車場へ降ろした際に胴輪が外れてマロンが逃亡し大変だった。

元野良犬だけに、呼んでも逃げるばかりだし、かといって見ず知らずの地で、幹線道路と鉄道に挟まれたこの敷地から、どう逃げても一大事に他ならない状況。

ハタから見たら、うはw信頼関係www

・・・と不思議な光景だっただろう。


そんな究極の選択で、それでも捕まえられる道を選んだ彼女。良かった、本当良かった。
(その時、車内で少し落ち着かせた時の一枚)


それを思えば、少しずつ距離は縮まってきているな。2匹で27000円ほど支払い、骨型の可愛い鑑札をゲットしてきた。


(つづく)
Posted at 2017/06/18 08:45:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月11日 イイね!

特筆すべき事なし(1)

何も無さすぎて、無理やり小ネタを寄せ集めていたのだけれど、まとまりもなく困り果てる。かといって何かに残しておかないと、その時感じた小さな気持ちまで忘れかねないのでひっそりとブツ切り更新。

そろそろ梅雨入りだと囁かれ始めたある日の事。今にも泣き出しそうな空の下(←ポエムかっ!)、どーしてもナンが食べたくなって行ってきた。田舎の田んぼのド真ん中に、敢えて違和感アリアリな色使いの店を構える辺り、この地に何か縁のある人間が経営してるに違いないというプロファイルから誤ってた。


インド料理屋Bindi



中に入ると左に厨房が見えた。インド人が居た。ウェイターもインド人。日本人を探したが最後まで出てこなかった。そこはもうゴリゴリのインドだった。

なんとかなるだろうと入った中国料理でさえ途方に暮れる有り様なのだから、まして初インドなんて、カタコトの日本語で説明してもらってもサッパリ。何より微妙な文節に独特のイントネーションと相まって言語と認識できない。もうね、少し面白くて何も入ってこないんだw

いいから早くナン持ってきてw

そんな2年前の記憶も疎らとなってきたのをふと思い出し、またやってきました。本日は、2種のカレーが選べるランチをチョイス。ナン、蓮根カレーとチキンカレー、サラダ、カレー風味のコンソメスープ、それとストロベリーラッシー。

ナンをおかわりしたった。

途中、老夫婦が入店してきた。新聞屋が配りそうな地元球団ロゴの入った手拭いをブラ下げた農作業スタイルだった。よほどの常連か御近所さんかと思ってみていたが、どうも要領を得ておらず、またウェイターのインド人も一生懸命メニューの説明を始めた。

さては、サ店のノリで来たな?


果たして意思の疎通ができてんのか判らんまま、それでもちゃんとナンやカレーが出てきてた。

しかし、爺さんの方はもう座ってるのもやっとな有様で、婆さんがナンを一口サイズにちぎって皿に並べると、おぼつかない様子で右手だけ動かして、それを頬張る。婆さんはスプーンでカレーだけ食う。やがて、爺さんがトイレに立つと10分しても帰ってこない。婆さんがざわめき出した。


すわ、最後の晩餐か?!




・・・と、不謹慎極まりない俺をよそに、爺さん生還。事なきを得た模様。

オサレにランチを嗜もうとしている異国情緒溢れる店内で、我が国の高齢化を目の当たりにした次第(台無し



結局、曇天はこの日限りで以来「梅雨の晴れ間」と言う名の晴天が続く。


第一部終了。




先日、修学旅行の息子がお土産で買ってきてくれた。パパが失意のズンドコ(理由は割愛)で、買うことさえままならなかった一品だ。
包みがもうひとつあった。





(ビリビリビリ)







お前のパパは外国人か何かかっwww



K A M I K A Z E ! 

こてこてのお土産ありがとう。決して一人では買わない一品だ。そんな少し前の出来事。


第二部終了。



マロンの母親、ついに保護される(野良犬





この世の終わりのような顔をしていたとの事。人と生活を共にしていない事もあるのか、随分な夜行性で大変そう。確かにマロンも未だに朝早くから元気一杯やからな。
しかし顔の汚れが野良の厳しさを物語る…。

結構なお婆さんなのだけれど、マロンによく似てて可愛い。


耳の大きさが違うも、耳裏のカールした毛(通称マロン毛)とか、ルーツに感動。




(続く)


Posted at 2017/06/17 11:16:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月04日 イイね!

梅雨になる前に

今日も(というか今日こそ)庭でBBQします。

めだか飼育用のバスタブとか、A・Bパーツに分かれた燈篭とかスルーしてね



・・・の前に、先日来チョイ乗りしておりますサンニー爺さんですが、ドライブに行くと出くわすトンネルで何度もヘッド点けたり切ったり面倒くさいので、そうだフォグ着けよう。あれならダイヤルじゃなくプッシュだから指一本。

かつて黄色い純正プロジェクターをつけとったりする雄姿。


当時感パナいw
確かに流行ったな。量販店のコーナーでも各メーカー出してたのを思い出すし、続くR33でも2連タイプがOP設定されたが割と長続きせずブーム終了。

奇特な事にウチには白いのもあって、けれど、レンズ面がゴミゴミしくて少し白内障を患っていたので、初のバラしを敢行。


リフ面のめっきが焼けてしまってる。まずは気にしない。汚れだけふき取り。


地味に腐食が進みしており、そのカスがレンズ面に落ちてきていたようです。

レンズを摘出。


花粉症用の柔らかティッシュで優しく拭き拭きw


当時もののBOSCH

有名どころのPIAAとか、今思えば中華製くらいの勢いですぐ切れていた(そのクセ高い)ので、我が家では早々に愛想を尽かせ、BOSCHとかIPFを愛用していたあの日を思い出した。


55W(すぐにW数を上げたがった若気の至り


清掃した方(右)とそうでない方

ヘッドライトもこれくらい分解しやすければよいのに・・・(しかしさすが純正品。コスト掛かってるし、デキがいい。感心した。)


さ、肉が届いたのでBBQします。取り付けはまた今度w



Posted at 2017/06/04 11:28:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「そして手にするLCCのチケ(回転)」
何シテル?   06/24 13:58
【安全国産】海のものとも山のものとも判りませんが生き物です。エサを与えてください(;゚з゚)【グラッチェ】
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

ステキなタイミング☆ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/14 04:59:22
エアコンの日射センサー修理 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/05 21:08:09
運転席側 ドアヒンジ交換(前編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/13 12:10:10

ファン

5 人のファンがいます

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.