• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

グループA万歳のブログ一覧

2014年01月16日 イイね!

モグリからの脱却。

モグリからの脱却。ついにライセンスが来ました~。
なんだかんだで結構嬉しかったり。

ということで、BICCにもエントリーしちゃいました。

人生初ラリーがBICC。
それもいままでやったことないコドラで。

えらいこっちゃ。

あ、そういえば、スベルノスキーもエントリー少な目です、今のところ。
このままだとお腹いっぱい走れてゲップが出ちゃいそうww
Posted at 2014/01/16 07:19:10 | コメント(9) | トラックバック(0) | ラリー | 日記
2012年09月02日 イイね!

違和感。

違和感。今日はGun-megaさんのラリーの応援に佐野まで行ってきました。
とはいえスタートのみで申し訳ないのですが~。

で、その帰りのコンビニで読んだオートスポーツのコラムにこんなことが書いてありました。

某元ラリーストのライター氏曰く。

「最近の若者はラリーに対する情熱が欠けている。借金してまで車を作って走りこまねばならない時が必ずあるのだ」云々。


はは、無理っしょ。


若者の情熱の前に、今のラリーがそこまで魅力的かって。

全日本ならいざ知らず、イーストなんてエントラント以外には関係者と友人しかいませんよ。
それも夜のスタートで朝ゴールでしょ?
ドラキュラかよ。

車だって、Gun-megaさんのSaxoが素人目には一番カッコいいんすよ。
その他数台のカラーリング車輌を除いては、あとはポンコツ。

外装にかける金があったら走りこむべき。

はいはい、そうですね。

で、全日本ラリーの底辺を支える地区戦は、かくして解体屋目前のクルマの晴れ舞台になりました。

あぁ、だからスタート時刻は人目をはばかる午後7時なのね。
そりゃ、日の光にさらされたら直視できない車ばっかりだもんな~。

当然、上記すべては素人目線です。
でも、ラリーを始める前の、免許を取る前の子供たちはみんな素人なんですよ。
彼らにあこがれられない車で何がラリーの将来か!!!

全日本は将来がないから、その労力で海外ラリーを目指そう。
これ、本気でラリーやる人の合言葉ですよ。

で、海外でラリーやるためには運転技術はもちろん、会話力・プレゼンテーション力・プロモーション力・マナー・身だしなみなどすべてが求められるわけですよ。

日本にこれらを育てられるラリー、いや、モータースポーツがありますか?

「情熱が欠けている」だと?

不平不満を言う前に、わが身を反省せいよ!!!!
あなた方がきちんと育てなかったから、今国内ラリーは瀕死なんですよ!!


それでもね、地方戦でもラリーのスタートは感動するんです。
それだけに、ジリ貧の将来を目の前にして「時代かねぇ」なんて考えてる関係者に腹が立つ。

だからね、RFANのレンタカー「人民エボ2号」はカッコよく変身するんです♪

レプリカしてないマシンをお客さんに貸せますかっつーの!

ちょっと酔っぱらっていてすみません。
でも、今夜は日が昇る前に寝るとイヤな事が起こる予感がするもんで…
Posted at 2012/09/02 03:00:40 | コメント(9) | トラックバック(0) | ラリー | 日記
2012年03月11日 イイね!

集えレプリカ乗り! (新井さんトークショー@横川SA)

集えレプリカ乗り! (新井さんトークショー@横川SA)久しぶりのみんカラ更新です。
いや、マジで久しぶりだわ。

再来週からは少し落ち着くかな~。
ドラパレの告知もしなきゃですし、その前にスベルノスキーの順位やらスタキンやらも…
あー、ダイスキー氏に怒られる…

さて。

3月18日の横川サービスエリアで新井さんのトークショーがあります。
レプリカ乗りの皆さん、見に行くとひょっとして特別な場所に並べさせてもらえるかもですよ?

【下り線】
◇WRCドライバー新井敏弘選手トークショー
 9:45~10:15
 新井選手愛機のラリー仕様インプレッサの展示いたします。

【上り線】
◇WRCドライバー新井敏弘選手トークショー
 15:00~15:30
 新井選手愛機のラリー仕様インプレッサの展示いたします。

で、私もちょっとした打ち合わせの為に下り線のトークショーを見に行こうかな、と。

あ、あと、林道ファン、ラリーファン、レプリカ乗りの皆様。
モントレー2012 in 渋川 (7/27~29)は予定を空けておいて下さいませ♪
ひょっとするとイロイロひょっとするかもしれませんので。
Posted at 2012/03/11 01:30:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | ラリー | 日記
2011年12月04日 イイね!

群サイ冬フェス、終了~!!

群サイ冬フェス、終了~!!二年ぶりの観戦になりました群サイのラリーフェスタ、今年は満喫させてただきました~。

今回は、枯れ木も山の賑わいで恥ずかしながらレプリカ展示の末席に並ばせていただきましたし、お陰でGr.A撮影会も開催できました(笑)
最後には少し離れた場所での勝手にジムカーナ(もちろん許可いだたいてます)で遊ばせていただきました。

友人のレガシィ(91コルスのシャトリオ号)、実車かと思うほどのエキゾーストノート!!!

今回初めてお目にかかった学生さんの90年アクロポリスラリー仕様のレガシィも良かったなぁ。
若いのにGr.A好きとは見所があります(笑)
いや、それはそれでヤバいのか???

レプコン優勝もお友達のC4が獲得できましたし、なかなか充実したラリフェスでした~♪

が。

この写真の御仁。
人が撮影ポイントに定めた目の前に登場して、なんの確認も無くいきなりビデオ回し始めたんです。
おまけに、マーシャルの指示にもブツクサ言ってるし。

だいたい、ラリフェスで傘????
女性子供なら分かるけど、大の大人が雨具も持たずに傘ですか??

想像力の欠如ってのは、ラリーファン云々の前に人間として絶望的に恥ずかしいですねぇ~!

一応、武士の情けで目線だけは入れてやったよ(笑)
こういう人が増えると困るんだよね~。
Posted at 2011/12/04 00:20:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | ラリー | 日記
2011年10月25日 イイね!

この紙一枚が剥がせない。

この紙一枚が剥がせない。先週土曜日は、日帰りで新城ラリーに行って来ました~。

というか、正確に言うとGunさんのサービス兼オジャマ虫としてですが。

去年の新城ラリーの後でみんなでダベりながらGunさんと「来年は出たいねぇ」なんて話をしていたのですが、本当に出場できるとは、かなり感慨深かったです。
それも、チーム名「RFAN」としてサービス登録までしてもらって…

当日は生憎の雨でしたが、ラリーっぽくてそれもステキ。

RSタケダのサポートで来られていたるじょさんをはじめ、シモジマさん、piro_yamaさん、moriさん、murさん、らくさん、koi-dさんなどなど、お会い出来て楽しかったです~。

任命されたサービス隊としてはギャラステなんか行ってる場合じゃないのでしょうが、やっぱり見たくなって、セレモニアルスタート後、そそくさと山側に移動。

生憎の悪天候の中、かなりのお客さんがギャラステに入っているのにビックリ、そして感動!
ラストゼッケンのGunさんが、補助灯フル点灯でギャラステに帰って来てくれたのにさらに感動!!

Gunさん、満喫しすぎてサービス遅れちゃってごめんなさい~!
でも、お陰様で一日楽しく過ごさせていただきましたですよ!!

でもやっぱり、来年はギャラステとサービスが両立できるタイスケがいいなぁ、なんて。

サービスアウトではもう結構暗くなってきていて、雨が小止みになったときを見計らってテントも撤収~。
お手伝いいただいた皆様、ありがとうございました!

で、あたりが真っ暗になってから、結局ギャラステに戻ってしまいました。
2本目は池側に陣取って観戦です。

木々の間から闇の帳を切り裂いてくるライトポッドの光芒。
辺りの山々にこだまして遠くに近くに聞こえてくるエキゾーストノート。
そして、目の前を一瞬で通り抜けてゆくラリーマシン達。
一瞬後に訪れる静寂と、また闇に溶けてゆくテールライトの軌跡。

鳥肌もんですわ~!!!

ブラウン管(ってもうないのか?)の前で観るWRCよりも、自分の眼で観る地方選手権の方が百倍面白い!と思える瞬間ですねぇ!

で、ゼッケン83番が通過したぐらいから、Gunさんをフィニッシュ後に迎えるために下山開始。
(これがあるから池側でした。)

いよいよGunさんを迎える段になっての場内MC。

「さあ、いよいよ最終走者、ゼッケン88、シトロエンサクソのGunさんです~!!
おぉ、元気良く下ってくるのが見えました!
ギャラリーコーナーも十分に減速して今最後のS字区間を丁寧にクリア!!
さあ、いま無事にフィニッシュー、お疲れ様でした~!!!」

イイネ、イイネ、イイネ!!!!

あー、タイムコントロールの先で待ってても目頭がジーンと熱くなる名MCでしたよ。

いや、別に何もしてないのですよ、サービスとしては。
でも、最初に全日本ラリーを観戦した思い出の新城ラリーに、お友達のGunさんが出て完走するなんて。

ラリーって地味だけど、その場に居た人にしかわからない感動みたいなのが絶対あるんですよね。
だから、一度ハマると抜け出せなくなる。

らくたろうさんのブログからは、普段なかなか分からないインカーの興奮が伝わってきますが、競技を支える側にも見学してるギャラリーにだって、その場でしか味わえない感動があると思うのです。

実は最近、今後のRFANの方向性みたいなものが全然はっきり見えてこなくて、夜寝れないほど悩んでたりもしたのですよね。
ラリーの楽しさって何だろう、みたいなのが全く分からなくなってしまったというか。
RFANなんて、結局ただの走行会じゃん、とか、精神的に自沈してたり。
空回りしてるだけじゃないのか、とか。

ま、今でも問題が解決したわけでも整理できたわけでもありません。

でも、真っ暗な道端でGunさんの帰りを待ってるそこには、確実に「希望」みたいな何かがありました。
(大げさだな!)

だって、やっぱり絶対的にラリーは楽しいんですもん。
その楽しさを引き出せないのは、ラリーが悪いんじゃなくてこちらの力量不足。
それが分かってからは大分気持ちが楽になりました。

よくよく考えたら、この新城ラリーが今年初めての全日本ラリーでした。
やっぱり、現場から離れすぎてるとエネルギーがチャージできないんですねぇ。

ということを1分ぐらいの内に考えながら、若干ウルウルしながらGunさんを待っていると…

来た来た、無事に帰って来てくれたじゃあーりませんか!!!

「おーい、お疲れー!!!!!!
クラス優勝おめでとー!!!!!!!」

なんて大はしゃぎで車に近づいていくと、窓を下ろしたGunさんが一言。

「刺さっちゃったよ。」

えー!!!!!!!!!!!!!!!!!

とぶったまげ、その後サービスでドタバタしたりしたのはまた別のお話(笑)
めっきりこちらではご無沙汰なGunさん、書いてくれます??

ラリーは最後までドラマチックだわ~♪

で、当日頂いた「SERVICE」のゼッケンが捨てられません。
だって、RFAN初めてのサービスだったんですもの!


PS:帰って来たらカメラの画像データがオシャカになってる模様。
   PCで読み込まなかっただけなのに、データって壊れちゃうんでしょうかねぇ(涙)
Posted at 2011/10/25 00:11:20 | コメント(15) | トラックバック(0) | ラリー | 日記

プロフィール

「大変ご無沙汰しておりますが… http://cvw.jp/b/408909/40388050/
何シテル?   09/10 23:48
ラリーとダートラを生きる糧とし、MotoGPとトライアルをこよなく愛し、旧車に憧れ、たまにホットロッドとチバラギ仕様に浮気しそうになる日本男児36歳。 一...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

RFAN 
カテゴリ:自分のホームページ
2009/04/03 03:11:53
 
Gruppo 44 
カテゴリ:自分のホームページ
2009/01/01 23:29:31
 

お友達

現在のところお友達は募集しておりません。
せっかくお友達になっていただいても、コミュニケーションが疎かになってしまうと申し訳ないので…

基本的には、実際にお会いした方にこちらからお声を掛けさせていただいております~。
ご理解のほど、よろしくお願い致します!!
204 人のお友達がいます
JI1VJI1V * ロスレガロスレガ *
はし84はし84 * ラリー部長ラリー部長 *
毒島興業毒島興業 * 雪風@ZZT231雪風@ZZT231 *

ファン

105 人のファンがいます

愛車一覧

フォード その他 フォード その他
20年越しの夢のクルマ。
ホンダ S2000 ホンダ S2000
現在冬眠中 ← 私にとっては唯一無二の愛車です。エアコンもオーディオも幌もありませんが、 ...
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
S2000の重メンテナンスを行う間のアシ車として購入しました。 条件としては、以下の5 ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
街乗り&ちょこっとサーキット仕様でしたが、現在の不便な車と二台のうちの一台を手放さなくて ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.