• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

グループA万歳のブログ一覧

2008年11月17日 イイね!

憧れのQ8オイル

憧れのQ8オイル六日目ですね。

モンツァに戻ってきましたよー。
この日は帰国前日ということもあって、サーキットの周りでのんびり過ごしました。
そこでついに見つけました!
1991年にフォードワークスのスポンサーをしてくれたおかげで、あのデルクール大先生がデビューできたという、私にとっても恩人のような石油会社のガソリンスタンドが!!

思わず写真をパチリ。
結構シェアは高いスタンドなので、車を借りていれば結構目にすると思うんですけれどもね。
アジップに続いて2番目シェアぐらいかなあ。
シェルとかもあるんですけど、ヨーロッパぽくないんですよね。

しかし、うーん、ここでバイトしたいなあ。
Posted at 2008/11/21 02:22:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | イタリア | 日記
2008年11月16日 イイね!

バイク文化の華…

バイク文化の華…さ、五日目もボローニャです。

今日のメインは前述の産業博物館です。
そうなんです、ボローニャはバイクメーカーのメッカだったんですね。
日本でいうと静岡県浜松市でしょうか?
今でこそドゥカティ、デルビ、マラグーティぐらいしか現存しませんが、当時はモンディアル、モト・モリーニ、モトーリ・ミナレリ、ティグリ、チエンメなどなど、星の数ほどもバイクメーカーがあったバイクの街なんですよね~。

産業博物館の中にも宝石のようなバイクがずらりと並んでいました!
と同時に、当時からレストアされてないレーサーなんかもあったりして、見せ方うまいなーと思ってみたり。

それにしても、ここでもまたおじいさん達にやられてしまいました…
昔を思い出していらっしゃってるんでしょうが、それにしても皆さん詳しいこと。
お洒落したお年寄りの方々が、友達どうしてバイクを観に集ってくるって、最高ですよねー。

私たちの世代も、そうやって過ごせるでしょうかねー。
Posted at 2008/11/21 02:13:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | イタリア | 日記
2008年11月15日 イイね!

意外にも図書館へ。

意外にも図書館へ。四日目の今日はちょっと目先を変えて、図書館にいってみたときのことを書こうと思います。

夕方遅くに町をぶらぶらしていたときにふらっと入った図書館(それ自体も中世の建物を改装しているのですが)でふと見ると二台のバイクが展示されているのを発見しました。

写真は1957年のモト・モリーニなのですが、こんなバイクが図書館に展示されているんですよね。
で、なぜ展示されているかというと、ボローニャ産業博物館で特別展示をやっているとの事、これは行かねばならないでしょう!

しかしまあ、図書館でバイクの展示ですよ…
あー、バイクも文化なんですねぇ。

ちょっと、圧倒されっぱなしです。

あ、お気づきの方もいらっしゃいますね?
そうなんです、私、モンツァを浮気して憧れの町、ボローニャに来ているのです。
なぜ憧れかって?

それは次回分かるかもですね!

では、次回、第五日目です~。
Posted at 2008/11/21 01:56:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | イタリア | 日記
2008年11月14日 イイね!

モンツァって美しい!

モンツァって美しい!三日目の今日はラリー当日の模様です。

とはいっても、総括は別の機会に譲らせてもらって、今回はモンツァサーキットのご紹介を。

モンツァサーキット自体はミラノ中心から車で30分ほど行った郊外にあります。
サーキット自体は公園の中にあるのですが、その公園の敷地の広いこと。
そしてその美しいこと。

ちょうど落葉の季節だったので、枯葉を敷き詰めた公園の中から突然サーキットが姿を現すというシチュエーションにまた羨ましくなったりしました。
「レースが本当に文化として定着してるんだなー」って思いましたね。

ニュルブルクリンクもスパ・フランコルシャンも、そういう感じなのでしょうかねぇ。

モンツァのお洒落なところは、パドック裏に常設のバールがあることでした。
あるのはビールとソフトドリンク、パニーニとコルネットにエスプレッソぐらいなもんですが、コースマーシャルのオジサマ方が休憩時間にパニーニをぱくついてる所なんて、ものすごく様になるんですよね。

ラリーももちろん大興奮でしたが、この日記を書き終えたら書かせていただきます。
もうしばらくお待ちくださいませね。

で、次は四日目ですね。
Posted at 2008/11/21 01:46:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | イタリア | 日記
2008年11月13日 イイね!

ご先祖様

ご先祖様二日目の今日は、またしても車ネタに見えないながら車ネタです。

この日はミラノ市街に観光でした。
まー、ミラノぐらいの有名都市になると私なんかのブログより「地球の歩き方」の方がよっぽど詳しく載っているわけで…

じゃ、私が何をご紹介するかというと、スフォルツェスコ城です。

でも、正直詳しくは知らないのです。
どちらかというと、偶然に通りかかったようなもので。
このお城は、あの「ヴィスコンティ家」の居城だったようです。
その後には学校なども開設されたようで、ミラノの一文化拠点になったというような事が書いてあったような気がします。

ま、そういうことは「地球の~」に譲るとして、ヴィスコンティ家と言えばアルファロメオでしょう!!
ありましたよ~、至る所にあの紋章が。
その中でも一番繊細で綺麗だったのがこの写真のものです。

歴史と伝統ですなあ。

蛇はなにやら龍のようでもあり、サラセン人はリアルすぎてちょっと不気味だったですが。
でも、そういう戦争と血と死の上に成り立っている伝統なんですよね。

感慨深かったです。

さて、次は三日目です~。
Posted at 2008/11/21 01:33:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | イタリア | 日記

プロフィール

「大変ご無沙汰しておりますが… http://cvw.jp/b/408909/40388050/
何シテル?   09/10 23:48
ラリーとダートラを生きる糧とし、MotoGPとトライアルをこよなく愛し、旧車に憧れ、たまにホットロッドとチバラギ仕様に浮気しそうになる日本男児36歳。 一...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

RFAN 
カテゴリ:自分のホームページ
2009/04/03 03:11:53
 
Gruppo 44 
カテゴリ:自分のホームページ
2009/01/01 23:29:31
 

お友達

現在のところお友達は募集しておりません。
せっかくお友達になっていただいても、コミュニケーションが疎かになってしまうと申し訳ないので…

基本的には、実際にお会いした方にこちらからお声を掛けさせていただいております~。
ご理解のほど、よろしくお願い致します!!
204 人のお友達がいます
JI1VJI1V * ロスレガロスレガ *
はし84はし84 * ラリー部長ラリー部長 *
毒島興業毒島興業 * 雪風@ZZT231雪風@ZZT231 *

ファン

105 人のファンがいます

愛車一覧

フォード その他 フォード その他
20年越しの夢のクルマ。
ホンダ S2000 ホンダ S2000
現在冬眠中 ← 私にとっては唯一無二の愛車です。エアコンもオーディオも幌もありませんが、 ...
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
S2000の重メンテナンスを行う間のアシ車として購入しました。 条件としては、以下の5 ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
街乗り&ちょこっとサーキット仕様でしたが、現在の不便な車と二台のうちの一台を手放さなくて ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.