• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

グループA万歳のブログ一覧

2010年03月14日 イイね!

3万人を興奮の坩堝に叩き込んだ54歳のストリップ。

3万人を興奮の坩堝に叩き込んだ54歳のストリップ。ちょっと古いネタですが、金曜日の夜、念願のAC/DCのライブを観にさいたまスーパーアリーナまで行ってきました!
ライブ自体が十数年ぶり!!

昔は「外タレのライブはやっぱり本場で観なきゃな~」とか思っていたのですが、今回は日本で観れてよかった!!とつくづく思いました~。

というのも、ベテランバンドゆえファンの年齢層も結構高かったのですよ。
で、やっぱり客席でもものすごくマナーが良いんです。

ライブというと、若い人たちの中には飲めないお酒をきこしめしてきちゃって、始まる前からやたらとテンション高かったり、周りの人がどっちらけてしまうような奇声をあげる人とかもいたりしますが、今回は皆さん盛り上がるところではきちんと盛り上がって、バンドと観客のリズムがぴったり合っていたように思いました。

AC/DCだって、リードギターのアンガス・ヤングが54歳、サイドギターの兄、マルコム・ヤングが57歳。
ヴォーカルのブライアン・ジョンソンに至っては御歳62歳ですよ~。
昔は曲間ゼロの息をつかせぬライブが身上でしたが、さすがにドリンク補給もしなくちゃならない年齢になってましたし(笑)
でも、それがまた人間臭くて、頑張ってるのが伝わってきて良かったのですよ~。

ライブの構成も、オープニングのチープさ爆発のCGから始まって、セットもなかなかにチープ、途中の娼婦型アドバルーン(伝わらないだろうな~)もこれまたチープ。
もちろんステージ衣装だって普段着のまんまというチープさ!

曲もド定番から最新アルバムまで散りばめてくれていて、定番のストリップもあるし♪

やっぱりAC/DCはこうでなくっちゃね~、という観客大満足の王道ライブでした!
これが世界でも指折りのカリスマヘヴィロックバンドなんですから、かっこええのう!!!

なんといっても、地元オーストラリアはメルボルンに「AC/DC通り」が存在するぐらいなのですから!


で、観客の皆さんもメタボあり、会社帰りのサラリーマンありと非常にイカしてました!

開始時間に遅れてくる方は特に、会議が長引いたりしてイライラしながら仕事を終えてきたんだろうなー、という感じでネクタイも外さずにヘッドバンギングしてました~♪
日本のサラリーマン、イイ感じに熱いじゃないですか!

結局、スケジュールどおり2時間キッチリ演奏してくれて、本当に感激してしまいました!
カミさんもお袋様(!)も満足してくれていたみたいですし!!

もう一度ぐらい日本で観たいぞ~!!!!
(次回は親父様も連れて行くかな?)

関連情報URL : http://www.acdc.com/
Posted at 2010/03/14 05:24:58 | コメント(3) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記
2009年11月20日 イイね!

偉大なるワンパターン。

偉大なるワンパターン。デカルコライブ前後から、久しぶりに音楽熱が徐々に盛り上がっていて、衝動買いしてしまいました。

AC/DCのジャパンツアー@さいたまスーパーアリーナ。

私の中ではハードロックでもヘヴィメタルでもない、言うなればヘヴィロックとも言いたくなる唯一無二のスーパースター、AC/DC。
かの伊藤正則をして「偉大なるワンパターン」と言わしめた孤高のロックバンド。

私の中ではZZ TOPと双璧をなす洋楽アーティストなのです~。

AC/DC通は初代ヴォーカルのボン・スコット時代を懐かしむといいますが、ブライアン・ジョンソンのヴォーカルも味があって良いです!
生アンガス・ヤングのギターソロも、是非この目に焼き付けておきたいですし!!

というか、そろそろ多少無理をしてでも観ておかないと次のチャンスが廻ってくるか分からないというのもありますね~。
公演は来年3月なのですが、うー、今から楽しみです!!!!

ちなみに、オーストラリア生まれのこの「AC/DC」というバンド、あまり日本では知られていないのですが、彼らの「Back in Black」というアルバムは、実は世の中で二番目に多く売れたアルバムだったりします。
ちなみに、一番は「Thriller(Michael Jackson)」ですね。

またしても、クルマネタから離れてしまったので、ヴィデオクリップぐらいはクルマと縁が深いものを!
ということで、1991年のモンスターズ・オブ・ロックでAC/DCがトリをつとめたときの映像を。

このモンスターズ・オブ・ロックという世界最大のロックライブイベントは、ドニントンパークで行われていたのですが、ステージから観た映像にドニントンパークサーキットのダンロップブリッジが映っているのが良い感じです!
当時の観客数は30万人だったかな?

数日間にわたっていくつかのステージで行われる(なんて曖昧な記憶なんだ!)ライブの大トリは、すべての会場のオーディエンスがメインステージに集まって行われるのです。

まさに見渡す限りの人の海!
鳥肌モンです!!

このモンスターズ・オブ・ロックでも、AC/DCは3回ヘッドライナーを務めてるんですね~。
うはー、日本に来てくれるんだな~。

感無量です!!

<object width="480" height="385"></object>
Posted at 2009/11/20 02:59:08 | コメント(4) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記

プロフィール

「B枠も満車になりました~!! http://cvw.jp/b/408909/40984747/
何シテル?   01/14 23:31
ラリーとダートラを生きる糧とし、MotoGPとトライアルをこよなく愛し、旧車に憧れ、たまにホットロッドとチバラギ仕様に浮気しそうになる日本男児36歳。 一...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

RFAN 
カテゴリ:自分のホームページ
2009/04/03 03:11:53
 
Gruppo 44 
カテゴリ:自分のホームページ
2009/01/01 23:29:31
 

お友達

現在のところお友達は募集しておりません。
せっかくお友達になっていただいても、コミュニケーションが疎かになってしまうと申し訳ないので…

基本的には、実際にお会いした方にこちらからお声を掛けさせていただいております~。
ご理解のほど、よろしくお願い致します!!
206 人のお友達がいます
take☆take☆ * ぺんぎんりゃんぺんぎんりゃん *
yohei nishinoyohei nishino * JI1VJI1V *
ロボ部長ロボ部長 ロスレガロスレガ

ファン

109 人のファンがいます

愛車一覧

フォード その他 フォード その他
20年越しの夢のクルマ。
ホンダ S2000 ホンダ S2000
現在冬眠中 ← 私にとっては唯一無二の愛車です。エアコンもオーディオも幌もありませんが、 ...
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
S2000の重メンテナンスを行う間のアシ車として購入しました。 条件としては、以下の5 ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
街乗り&ちょこっとサーキット仕様でしたが、現在の不便な車と二台のうちの一台を手放さなくて ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.