• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

グループA万歳のブログ一覧

2016年01月13日 イイね!

風呂敷?

風呂敷?今日はプー太郎特権を利用して、栃木県民無料デーにて初滑りして来ました(笑)

無料最高!!!

さて、そんな駐車場で遭遇したジムニーがこちら。

唐草模様はすべてハンドペイント(笑)

まさにナイスジムニー!!

玩具と自動車との中間地点のポジショニングたるジムニーの面目躍如ですなぁ~。
Posted at 2016/01/13 21:56:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジムニスト | 日記
2012年10月13日 イイね!

クルマには二種類しかない。

クルマには二種類しかない。先日、イタリアに駐在になる先輩のジムニーをお預かりするため熊谷までいってきました。

その帰りに道中、さらに、今日家の近所のお使いごとで運転するたび頭をよぎる言葉。


「クルマには二種類しかない。ジムニーか、それ以外かだ。」


フェラーリだろうがベントレーだろうが、エスティマだろうがフリードだろうが、シエラだろうがS2000だろうが、「ジムニーではない」の言葉の前にはあまりにも無力です。


乗った人にはわからない、乗ってみたら逃れられない、それがジムニー。

運転してるだけで、日常が大冒険、それがジムニー。

乗ってる人も見てる人も自然に笑顔になる、それがジムニー。

天はジムニーの上にジムニーを作らず、ジムニーの下にジムニーを作らず、ジムニーはただただそこにジムニーとして存在し続ける。

乗らぬなら 乗らなくてもいいんじゃない ジムニー。 (字余ったり足らずだったり)

ジムジムニー ジムジムニー ジムジームチェリー。


ええ、要するに、また欲しくなっちゃったってわけです。
Posted at 2012/10/13 23:53:44 | コメント(5) | トラックバック(0) | ジムニスト | 日記
2011年03月02日 イイね!

スベルノスキー・ラリー、裏総括2。 ~ジムニスト万歳!~

スベルノスキー・ラリー、裏総括2。 ~ジムニスト万歳!~ということで、前編では北村さん&お友達の走りにド肝を抜かれたグル万でしたが、今回はどうなることやら。


そして、その事件はお弁当をのんびり食べていた時に起こりました。

私がお弁当を食べている時に、北村さんに「行く?」って声をかけていただいたのですが、「ちょっとご飯がマダでして…モグモグ」とか不躾ながら一回パスということに。

しかし、その上がっていった北村さんがいつまでたっても帰ってきません!

本当に何かあったんちゃうか?
でも、北村さんのことだからきっと大丈夫に違いないッスよ。

なんて、にゃんたさんやぶちょーさんとお話ししていたら、北村さんの白ジムがトコトコご帰還されるではありませんか。

やっぱり無事だったんだ~、と胸をなでおろしていると、北村さんのお友達の方が満面の笑みで黒ジムからお降りになって開口一番「いやー、蝶のように舞い枯葉のように落ちるやな!!」

あひゃ!!
ひょっとして!!

「ああ、横転しよりました(爆笑)」

ひやー、その(爆笑)って!
「横転」が普通な出来事なんですか~!
いや、むしろちょっと人生のスパイスになるぐらいの雰囲気なんですけど~!!

以下、お友達談…

「上って行った途中の緩い右コーナーで、キタムラサンがノーブレーキで横向けて行くんよ! で、さっすが全日本チャンプ、こっから横向けよるんか~!って感心して見とったら、そのまま雪壁にドカーン刺さって、ブワーてガードレールより高く舞い上がってやな、そのままヒラヒラヒラーて落ちてきよって、助手席側からバーンって叩きつけられとった!!(爆笑)」

ほえー、なんとも凄まじい~。
というかそれを笑いながら話してるジムニストの皆さんが恐ろしい~!

確かによくよく見てみると、左ピラーに奇麗なレインガターが出来てるし!
叩きつけられた時にペシャって潰れたらしいっす。
それをプラハンでバコバコ叩きながら直していく北村さん。
すでに職人技!!

よくよく見てみると、左リヤフェンダーには上から下まで溶接痕がついてるし。
昔、ボディが裂けたのを直したんですって!
うーん、エコロジー!!

そして、どうにかこうにかドアが閉まるようになった白ジムに、北村さんが目で「乗れ!」とおっしゃっているではありませんか!!
そりゃーもう乗りますとも、乗せていただきますとも!

そのあと、上りを北村さん先行、下りは前後入れ替えてお友達さん先行で全開走行と相成りました!

とにかく、北村さんはずっとアクセル全開!!
ボディが超柔軟仕上げなので、コーナーでロールするたびに助手席側のドアとサッシの間に隙間か出来て寒風が吹きこんできます!
おまけにスズキ謹製のノーマルサスは、横転しそうで横転しない絶妙なバランスでコーナーを駆け抜ける、いや、無事駆け抜けられたという喜びを存分に与えてくれます。

それにしても、北村さんは本当にお上手です~!

雪壁に当たる瞬間は必ずリヤから当てられますし、リヤが当たった瞬間にはフロントをイン側に切っているので引っ掛けられて頭が刺さるのも最小限。
コーナーのRが奥が深くなってきたと思ったら、頭をインに刺してヨーを発生させてみたり。

グラベルの醍醐味は前後左右の車の動きに上下が加わることで更にクルマの動きが複雑になるところだと思っているのですが、ここに雪の走行抵抗を利用したクルマの姿勢コントロールが加わる北村走り、助手席で堪能させていただきました~♪

と、これで頂上まで上った後、伝説の追走ダウンヒルが始まりました!!

黒ジムのお友達さんがスタートした瞬間からテールをつつきまくる北村さん。
(後で聞いたお話では、北村さんに後ろからつつかれるのでギヤが入らず全く加速していかなかったそうです!)

オカマを掘った状態のまま加速していく二台のジムニー!!
迫るコーナー!!
振られる黒ジム!!!
笑い続ける北村さん!!!!

そして、最初のゆるい左コーナーへの進入で、北村さん渾身の「チョイ押し」が炸裂しスピンモードに陥る黒ジム!!

雪煙の中で道をふさいで停止した黒ジムの直前で急停車する白ジム。

その隙間5cm。

…5cmがデフォなんですね♪

開いた口が塞がらない小生を見て北村さんが一言。

「ジムニー、面白いやろ?」

ええ、ええ!!!
そりゃーもうこの世のものとは思えないほど面白いですとも!!

その後のダウンヒルも車が斜め向こうが横向こうが、常に車間距離は10~30cm。
まるで短いロープで牽引されたまま走ってるかのような錯覚に陥ります!
こんなの、映画でしか見たことない!!!
そして、この底抜けな楽しさはマリオカート級!!

でも、そんな大爆笑の追走中に北村さんがふとおっしゃった一言が非常に印象に残っています。

「でも、本当に危ないコーナーは絶対に間隔空けるんよ。遊びで事故っちゃアカンからね」

惚れてまうやろー!!!!!!

楽しむ時は全力で楽しむ。
でも、退くときは冷静に退く。
なんとダンディズムに溢れたお言葉!!!

大人のモータースポーツはこうありたいですね~、としみじみ思った瞬間でした。
かつ、横転は事故じゃないんだ!と悟った瞬間でもありました。


そして、私の某オクのウォッチリストに十数台のジムニーが並ぶ事になりました。
来年は、ジムニー耐久開催???


そんなダンディーな北村さんが出場される全日本ダートラ、4月16日開幕です!
で、5月14~15日は栃木県は丸和モーターランド那須で開催されます。

観戦、いかがです??

あ、多分ジムニーではないクルマでのエントリーになるとは思いますが…
Posted at 2011/03/02 02:34:30 | コメント(14) | トラックバック(0) | ジムニスト | 日記
2011年03月01日 イイね!

スベルノスキー・ラリー、裏総括。 ~ジムニストへの道?~

スベルノスキー・ラリー、裏総括。 ~ジムニストへの道?~スベルノスキー・ラリー2日目、全日本ダートラチャンピオンの北村さんが遊びに来てくださいました。

イベント2週間前ぐらいにお電話いただきまして「遊びに行くわ~、ジムニーで!」と。

ジムニー!!

何故に?

ともあれ、全日本チャンプの北村さんのイチオシお墨付きですので、きっと4G63とかにエンジン換装されちゃったりしてオーバーフェンダーブリバリで、なんかもうすんげぇジムニーなんだろうと思っていたわけです。

で、当日現れた北村さん&お友達のジムニーは…いたって普通。

というか、ちょっとヨレヨレ。

というか、世の中のジムニーをボ○イかボ○クナイかに二分すると、ボ○イの西前頭筆頭にはくるぐらいのボ○さです。

うん。

どうしよう。

エンジン音もポロロンポロロンと、きわめて牧歌的。
どう耳の穴をかっぽじっても4G63には聞こえません。

しかし、北村さんご本人はいたってゴキゲン!

えーい、ままよ!とアタックの最後尾に誘導させていただいて、いざスタ…!

「ガチャン!!」

???

えー、お友達の黒ジムが北村さんの白ジムに刺さってるんですけど。

で、窓をキコキコ降ろして北村さんが、「おまわりさん呼んでください、追突です。」

うーんと、状況がちょっと読めないのですが…ここはフランスかインドですか?
で、こっそり激しく動揺していると「ほな行ってくるわ!」と言い残し北村さん全開スタート。

と思ったら、お友達さんも全開スタート!!

えーっと…車間距離5cmなんですけど!!!


ということで、お馬鹿なヒゲ野郎がジムニーにドップリ嵌まっていく有様は後編に続くのです~。

(画像はさか_C2さんよりお借りいたしました~。 ありがとうございます!)
Posted at 2011/03/01 01:47:18 | コメント(9) | トラックバック(0) | ジムニスト | 日記

プロフィール

「大変ご無沙汰しておりますが… http://cvw.jp/b/408909/40388050/
何シテル?   09/10 23:48
ラリーとダートラを生きる糧とし、MotoGPとトライアルをこよなく愛し、旧車に憧れ、たまにホットロッドとチバラギ仕様に浮気しそうになる日本男児36歳。 一...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

RFAN 
カテゴリ:自分のホームページ
2009/04/03 03:11:53
 
Gruppo 44 
カテゴリ:自分のホームページ
2009/01/01 23:29:31
 

お友達

現在のところお友達は募集しておりません。
せっかくお友達になっていただいても、コミュニケーションが疎かになってしまうと申し訳ないので…

基本的には、実際にお会いした方にこちらからお声を掛けさせていただいております~。
ご理解のほど、よろしくお願い致します!!
204 人のお友達がいます
ラリー部長ラリー部長 * エルチェエルチェ *
Hiro.sHiro.s * 同行二人同行二人 *
ごくさんごくさん ウパウパ

ファン

105 人のファンがいます

愛車一覧

フォード その他 フォード その他
20年越しの夢のクルマ。
ホンダ S2000 ホンダ S2000
現在冬眠中 ← 私にとっては唯一無二の愛車です。エアコンもオーディオも幌もありませんが、 ...
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
S2000の重メンテナンスを行う間のアシ車として購入しました。 条件としては、以下の5 ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
街乗り&ちょこっとサーキット仕様でしたが、現在の不便な車と二台のうちの一台を手放さなくて ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.