• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

グループA万歳のブログ一覧

2008年09月29日 イイね!

MotoGP参戦の意味って?!

MotoGP参戦の意味って?!さて、昨日はもてぎでMotoGPを観てきたわけですが、一昨日の予選日にあるアナウンスがありました。
「(250ccクラス参戦中の)高橋裕紀選手が来年から同じ所属チームのJiRよりMotoGPクラスに参戦する事が決定いたしました!」との事。
これはとても喜ばしいニュースで、てっきりHRCライダーの一員としてのステップアップだと思っていました。
というのも、現在の250ccクラスでJiRが走らせているのはホンダのRS250RWなので、順当にドヴィツィオーゾ放出後の後釜に座るんだと思ってたんですよね。

ところがギッチョン、今日Webを見てみるとこんなニュースが!!!!

「(JiRは)HRCとの協力関係に終止符を打ち、新しい可能性を追求して行くことを発表した。
2009年プロジェクトがHRCに承認されなかったチーム代表のルカ・モンティロンは、『次のページをめくる時が来ました。異なったプロジェクト、異なった展望があり、HRCとのコラボレーションに閉じる時です』と説明した。」

なぁ~にぃ~!
ぃやっちまったなぁ?!

なるほど、ホンダは高橋裕紀の面倒は見ないんですなぁ。
(まだ完全に確定情報というわけではないのですが…)

佐藤琢磨&スーパーアグリへのサポート打ち切りに続いてMotoGPでもこの事態ですか。

別にお偉いさんが何を考えていても構わないですよ、ちゃんとリスクを考えての判断なんでしょうからね。
じゃあ、そのリスクのツケを払ってもらいましょう、ってだけですから。

分別ある大人が寄ってたかって会議をした結果が、年間数百億円を使ってビリ争いに鎬を削るだけのだけのF1に参戦し、ニック・フライとかいう大馬鹿者を野放しにして純国産F1チームの夢をぶち壊し、たった一台の開発の止まったRS250で孤軍奮闘していた日本人ライダーのMotoGPへのステップアップを見捨てるってことなんですよね。

「本当はそうじゃないんだ!」とか、いろいろ言い分もあるんでしょうよ、ホンダにも。
ただ、そう見えてしまうっていう、その結果こそが世の中のモータースポーツファンにとっての全てなんじゃないでしょうか?
モータースポーツはイメージ戦略の一環だっていうことを忘れてるんじゃないですかね?!

スーパーアグリは負債を抱えていたんだと思います。
MotoGPの件も、裏ではいろいろな事情があるんだと思います。
企業として、利益を優先しなければならないんだと思います。
そういうことは全て理解できます。
100%。

ならば。

F1なんてやめちまえ!!!
MotoGPもやめちまえ!!!
金使ってイメージ悪くして、無意味だろうが!!!!


Power of Dreamsだと??
笑えるな、オイ!!

人の夢は金じゃ買えねえんだぞ??
まさか、電卓でモータースポーツやってんじゃねえだろうな?

ホンダが大好きで、本田宗一郎さんにあこがれて今の人生を選んだだけに、憤懣やるかたなしです!
(およ?このコメントはマズいか???)
Posted at 2008/09/29 23:16:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | MotoGP | 日記
2008年09月28日 イイね!

シンガポールも終わってら。

そういえば、F1シンガポールGPの決勝もテレビで見ました。

アロンソが久々の優勝を遂げたので、それは何だか幸せな気分になりました。
しかし、あのポディウムでのよそよそしさがたまりませんね。

はー、やっぱF1だわ。
Posted at 2008/09/28 23:59:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | F1 | 日記
2008年09月28日 イイね!

ロッシ、6度目の最高峰クラス制覇!!!

ロッシ、6度目の最高峰クラス制覇!!!いやー!!!!
勝ってくれました、ロッシ!!!

予選からトップに立てず、今回は表彰台狙いで無難にチャンピオンを狙うのかと思っていましたが、決勝では見違えるような走りで、最高峰クラス70勝、8度目のワールドチャンピオンを決めてくれました!

ポールポジションのロレンソや2番グリッドのストーナー、ペドロサを全く寄せ付けず、まさに見ていて安心できる走りで横綱相撲でした。
初めてMotoGPを生で観ましたが、なかなか楽しめました。
250ccでも応援してたシモンチェッリが勝ってくれましたし。

予選でバカッ速だったロレンソもかなりカッコ良かったです!
すでにポールを決めているにもかかわらず、最後のアタックで990cc時代のコースレコードを更新してくれたりして、シビレました!
サービス精神も旺盛で、結構惚れました。

優勝インタビューで三位のペドロサがちゃんとロッシに「ヴァレンティーノ、チャンピオンおめでとう」って言ってたのも、ダニの人柄が出ていてほほえましかったですね。

トライアル世界選手権や、ラリージャパンほどではなかったですが、一度は生で観てみてよかったと思いました。

来年も行くかといわれると、それは微妙ですが…
何しろ人ごみが苦手なので…

写真は後ほどフォトギャラリーにアップしてみようと思います。

では、疲れ果てたのでもう寝ます!!
おやすみなさい!
Posted at 2008/09/28 23:56:31 | コメント(2) | トラックバック(0) | MotoGP | 日記
2008年09月26日 イイね!

あと数時間で…

いよいよもてぎに向かって出発です!!

カミさんの多大なる協力によって帽子x2、ワンピースx1、旗x2、垂れ幕x1の戦力集中投入です。
指に穴あけてまで縫い物・描き物してくれて、カミさんどうもありがとう!!
ここまでやったんだから、なるべく晴れて欲しいなあ。
ブログの更新はまた戻ってきてからになってしまいます。

では、行ってきます!!

いや、その前に、とっとと寝ます!!
Posted at 2008/09/26 01:20:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | MotoGP | 日記
2008年09月24日 イイね!

もてぎ日本GPまであと2日!

もてぎ日本GPまであと2日!さて!
いよいよMotoGP 日本GPまであと2日となりました。
天気も持ちそうですし、ロッシは3位以内でチャンピオン決定ということで、もてぎで2008年のチャンピオンが決まる気配が濃厚ですね!

希望的観測もありますが、ストーナー・ペドロサに先に行かれても、チームメイトのロレンソには暗黙のチームオーダーが出そうですし、3位は(コケなければ)カタいかな、と。

ヘイデンは来年ドカ移籍でモチベーションダウン、もてぎ大得意のカピロッシも、今年はスズキで戦闘力不足かと。
理想で言えば、ロッシ・中野真矢・ドヴィツィオーゾがどういう順番でもいいので表彰台に上ってくれると個人的に嬉しいですね!

果たしてどうなりますやら?!

ということで、「旗」第二弾。
ちょっと気が早いですがギャンブルです。
「8度目のワールドチャンピオン」!!!

この旗を立ててるS2000を見かけたら手を振ってください~♪
お願いですから投石とかしないで下さいね!

晴れ(=旗が振れる)+ロッシ表彰台に賭けますよ!
Posted at 2008/09/24 02:14:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | MotoGP | 日記

プロフィール

「鬼が嗤う季節になりました。 http://cvw.jp/b/408909/40800605/
何シテル?   12/03 12:32
ラリーとダートラを生きる糧とし、MotoGPとトライアルをこよなく愛し、旧車に憧れ、たまにホットロッドとチバラギ仕様に浮気しそうになる日本男児36歳。 一...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/9 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

RFAN 
カテゴリ:自分のホームページ
2009/04/03 03:11:53
 
Gruppo 44 
カテゴリ:自分のホームページ
2009/01/01 23:29:31
 

お友達

現在のところお友達は募集しておりません。
せっかくお友達になっていただいても、コミュニケーションが疎かになってしまうと申し訳ないので…

基本的には、実際にお会いした方にこちらからお声を掛けさせていただいております~。
ご理解のほど、よろしくお願い致します!!
204 人のお友達がいます
kiku‐kiku‐ * REUGEOT106REUGEOT106 *
蒼零蒼零 * Hiro.sHiro.s
イタリア人イタリア人 番場琢番場琢

ファン

106 人のファンがいます

愛車一覧

フォード その他 フォード その他
20年越しの夢のクルマ。
ホンダ S2000 ホンダ S2000
現在冬眠中 ← 私にとっては唯一無二の愛車です。エアコンもオーディオも幌もありませんが、 ...
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
S2000の重メンテナンスを行う間のアシ車として購入しました。 条件としては、以下の5 ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
街乗り&ちょこっとサーキット仕様でしたが、現在の不便な車と二台のうちの一台を手放さなくて ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる