• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

グループA万歳のブログ一覧

2009年08月30日 イイね!

挫折。

挫折。アッパーアーム交換、夢半ばで挫折しました…

ジャッキで後ろ上げて、ダンパーの下側のボルト外して、アッパーアームとナックルの締結ボルト外して、バネ抜いて、スタビリンク外して…ここまでは何とか漕ぎ着けたんですが。

アッパーアームの根元側のサブフレームとの締結ボルトが…

カッチカチやぞ!!!!

写真のアームの一番奥に隠れているボルトなのですが、スペース的にもかなり厳しくて全く緩みませんでした。
手順を間違えてるようにも思えないのですが、筋力の問題なのでしょうか。
朝青龍並のパワーがあれば緩むのかなあ。

クヤシイです!!!

でも、すでにラチェットハンドル、しなるぐらい力入れてるのですがね~。

おまけに前を燃料タンク、後ろをデフに挟まれているので、緩んだとしても果たして抜けるのかどうかも心配です。

もし抜けなかった場合、リヤサブフレームごと降ろさなくてはならんのかなぁ~。
そうなると道端DIYレベルではないッスよね…

E36乗りの方々はアッパーアーム交換はどうしてるのでしょう。
アドバイス頂けるととても嬉しいです~。

でも、足回りばらすと急にクルマに親近感湧きますね!

そうでもないですかね??
Posted at 2009/08/30 18:36:07 | コメント(6) | トラックバック(0) | DIY | 日記
2009年08月29日 イイね!

アッパーアームの「ひらき」。

アッパーアームの「ひらき」。今日、某オクでポチったブツが届きました。

まるで魚のような形のこの物体、背開きにしてみるとみごとなアッパーアームが二つ。
脂の乗ったプリプリの上物でした~!!

実はこのアーム、320セダン用なのです。
でも、クーペともワゴンとも共用だそうで。
この辺りの合理主義が有り難いですよね。

これでハの字シャコタンとはお別れです~。
なんだか勿体無い気もしますが…

でも、やはり純正ノーマルのスプリング受け部分の補強ガセットには曲げ加工なんてされてませんでしたですよ。
やっぱりそうだよな~。

とりあえずロワアームとスプリングシートも購入しておいたので、多少安心です。
多分グラベルを走る限りアーム類は消耗品覚悟ですね。
ま、シャシーにダメージが及ぶよりは数百倍マシですが。

明日は交換作業です。
天気良いといいなあ~!


PS;まさか両さんで泣くとは思わなかった…
Posted at 2009/08/29 21:18:21 | コメント(4) | トラックバック(0) | 318is | 日記
2009年08月26日 イイね!

やります、1年間の総決算!!

やります、1年間の総決算!!先日、瑞浪を走ってしまってグラベラー魂に火がつきました。
というか、火に油を注ぐ結果に。

ということで、2009年RFAN最終戦、開催します!!!

 名称 : RFAN Halloween Rally (ハロウィンラリー)
 場所 : モーターランド野沢(相変わらず)
 日時 : 10月31日 土曜日 (~11月1日 日曜日)
 料金 : LEG1(10/31)
     走行=12000円/台(1名様昼食込み)
     見学=2000円/人(昼食込み)
     宿泊=6500円/大人一人(1泊2食付)
 募集 : 15~20台

10/31は奇しくもハロウィンということで、昼食もカボチャづくしとかにして飾りつけとかもしてみたりして、一年間のRFANの総決算的イベントにしたいと思っております~。


今回宿泊も募集しておりますが、要するに忘年会も兼ねて皆さんと飲んで騒ぎたいなぁ、と思っておるわけでして。

宿泊に関しては、前回のグラベルトロフィーの宿「ラ・ネージュMM」さんと上の条件で交渉済みです。
こちらでよろしければ、私の方で一括で予約させていただきます。
お料理は地のものもふんだんに使われていて、相当美味しかったですよ~。
10月末といえば野沢菜&キノコ類が旬!
想像しただけでヨダレが~。

また、参加車両のフレンチ率がかなり高いRFANとしては、宿泊後、翌日のFBMになだれ込む方もウェルカム!
(あ、10/31~11/1は車山高原でフレンチブルーミーティングが開催されております。)
ちなみに、野沢温泉から車山高原までの距離は160kmほど。
豊田飯山ICまで18km、豊田飯山ICから諏訪ICまで高速121km、諏訪ICから車山高原まで25km。
東京や名古屋から行くよりも近いですよ~?

泥だらけホコリまみれの本気仕様でFBM御参集のマダムやマドモワゼルを震え上がらせて…違うな…腰抜かさせて…いや…ビビらせちゃってください!!
(これで良いのか?)

おまけに、当日の宿は多分貸しきり状態なので、PCとプロジェクターを持ち込んで、食事のあとは皆さんのインカービデオとWRCのDVDでも持ち寄って夜更けまでワイワイ飲むというのが理想的♪
これがやりたかったのです~!!!!
あまりやりすぎるとLEG2不出走リタイヤになってしまいますが…

宿泊ご希望の方はコメントかメッセージでご連絡くださいませ!


ん?
LEG1??
LEG2???

と、勘の鋭い皆様はお気づきかと思います。


今回、裏アイテナリーとしてLEG2もご用意しております~♪

 料金 : LEG2(11/1)
     走行=10000円/台(昼食無し)
     見学=0円/人(昼食無しですから)

2009年のグラベル走り納めですからねー。
私としては、2日連続で走りたいと思っています。

この野沢さんは11月~4月までは完全休業だそうです。
その間、雪上走行会はまた企画いたします(←予定)が、コンディションリスクが高いのは皆様ご存知の通りだと思います。
そうすると、実質、安心して思い切りマシンを滑らせられるのは5ヶ月お預けになるわけです。
こりゃー50本ぐらい走り溜めしておかないと越冬できませんよ~(←超個人的!)。

あ、もちろん雪山練習には行きますが、大々的にイベントとして告知することは出来ませんもんね~。

ただ、昼食に命をかけるRFANとしては不本意なのですが、2日目はご用意するのが不可能なため昼食は各自でご用意いただく形にしたいと思います~。
まさに断腸の思いですがっ!


もちろん、LEG1のみ、LEG2のみ、宿泊のみ(!)でのご参加でも大歓迎です!!
(但し、人数次第ではLEG2はなくなる可能性もありますので、ご承知おきください。)

まずはご希望されるご参加スタイルをコメントかメッセージでご連絡くださいませ!

ということで、今年最後のRFANイベント。
ごゆるりとご検討くださいませ~!!
Posted at 2009/08/26 22:46:25 | コメント(12) | トラックバック(0) | RFAN | 日記
2009年08月25日 イイね!

瑞浪モーターランド、私的総括。

瑞浪モーターランド、私的総括。リスクをとったら見事にそのツケを払わされたグル万です。
起きたら9時でした…

さて、初体験だった瑞浪モーターランドですが、感想をまとめておきたいと思います。

<コースレイアウト>
高低差はかなりあるものの、全体的には高速区間の多いグラベルサーキットでした。
ただ、時計回りでは③が急な登り+荒れた路面、③の奥はリヤ荷重+浮き砂利でフロントグリップが得られずにドアンダー連発、という、なかなか(私にとっては)難易度の高いコースレイアウトになっておりました。
ただ、メインストレート下って⑥のコーナーの進入は緊張感あって良いですね~!

逆に反時計回りだと、ストレートを登ってきて①でチョイブレーキ、そのまま踏みっぱなしで②、そこでアクセル抜いたフェイントで②の奥、そこからブレーキかけて回り込んで下りの③、そこから踏んで大外まで膨らんで下りつつ④のインからチョイブレーキでフェイント気味に⑤、あとは踏みっぱなしで⑥を目指して、フェイント+ブレーキでインを抜ける、と。
これが決まると最高に気持ちよかったですね~。

ただ、やはり要注意は③。
反時計回りでは急な下り勾配になるのですが、路面荒れ+ブレーキで前荷重+路面勾配で前傾、と、右フロントタイヤには非常に苛酷な環境でした。
ちなみに、右前は見事にショルダーが削り節状態になってました♪

<路面変化>
メインストレートは砂利がキレイに乗せてあるのでスライドコントロールも思いのままですが、⑥のイン側や③のイン側は砂利が掃けて締まった赤土が表面に出ています。
この境目で、タイヤのグリップ力が大きく変化するので、今タイヤがどこを走っているかに気をつけていないと、いきなり振られることがあります。

<土質>
典型的な赤土層の上に砂利を乗せている路面でした。
赤土層は湿るとあっという間にヌタヌタになってしまうのが特徴だと思うのですが、雨の日とかは結構怖いでしょうね~。
信州なんて「ブレーキかけると加速する」とか言われていましたが、⑥のコーナー進入とかビビってしまいそうです!

あと、今回気をつけたのは、水の流れた跡が乾いたところですね。
ラテライト=日干し煉瓦の材料ですから、乾いたところはカッチカチなわけです。
ここに思いっきり突っ込んでしまうと、車重の重い車は足回りとかに深刻なダメージを受けてしまう可能性もありそう…
今回は③のイン側が荒れていましたので、ビビリーな私はインカットはパス。
外側を静々と走行してました~。

<まとめ>
まず、近場でグラベルサーキットがあること自体が御の字!!!
名古屋圏の方、羨ましいです~。

おまけにフリー走行が時間単位で可能とは、ありがたい限りです!
これなら、「ちょっと風呂上りにグラベル走ってこようか。」とか、「ズボンのすそ上げの待ち時間に一滑りして来るか!」とか、気楽なグラベルライフが送れそうですね~。

レイアウトは、ちょっとシンプルすぎるきらいはありますが、逆にいうと、これだけ高速でのコーナー進入が安全に楽しめる場所も貴重ですよね~。
走行会とかをするときにはパイロン置いてスラロームや180度/360度ターンを入れたほうがメリハリつくかもですね。

天候によるコンディション変化は大きそうです。
本格的にヌタったら、4WDでないと厳しいですかね~。
あとは、やっぱりアンダーガードとかラリーサスはあったほうがよさそうな感じがしました。

でも、こんなコースが近くにあったら週イチで通ってしまいそう!
あと、多分ジムニー買ってしまいそう♪

チャンスがあればまたお邪魔したいです!

走るきっかけを下さったREUGEOT106さん、東海うねうね会の皆さま、ありがとうございました!
この場をお借りいたしまして、改めて御礼申し上げます!
またご一緒させてください~!
Posted at 2009/08/25 22:04:56 | コメント(11) | トラックバック(0) | 走行会 | 日記
2009年08月24日 イイね!

只今帰還!

只今帰還!今日(というか昨日)は、REUGEOT106さんにお誘いいただきまして、瑞浪モーターランドを味見してまいりました。

感想。

難易度高っ!

1周の中での土質の変化も大きくて高低差もかなりあるので、慣れるまでに結構試行錯誤の時間が必要でした~。
(写真は、一周目の「あれー、結構滑るのね~!的どこ行くの?」状態の写真です…)

慣れると結構楽しかったですが、318isではサスストローク足りなめだったかな。

詳細は後日アップさせていただきますです。

とにかく、今回は中部地区のみんカラーの方々にたくさんお会いできて楽しかったです!!
(これがもう一つのメインだったとも♪)
皆さんめちゃくちゃ濃厚イケ麺な感じで最高でした。

おまけで、最後に別口濃厚ジムニー軍団も観れたし。

で、その後は素麺大会に後ろ髪を轢かれ引かれつつ小一時間の「馬籠観光」と洒落込んだのち、一路中津川ICより高速帰宅ルート。

が、前日の睡眠不足で、すぐのPAであえなく小二時間ほどダウン。

この間に小仏トンネルで大渋滞が発生していようとは夢にも思いませんでした。

少し寝てさっぱりしたので、気を取り直してトコトコ高速を走っていると「小仏トンネル→大月 渋滞30km」との表示が。
はっきりいって、最初は冗談かと思いました。

どうやら冗談ではなさそうでしたので、下で走るのもめんどくさいので、釈迦堂PAで再度惰眠をむさぼることにしました。

S2000のときはハンドルとセンタートンネルとフルバケとの間でスライムのようになって寝ないと寝れなかったのに比べて、318isの場合はバケットもリクライニングするので超快眠♪
で、目が覚めたら2時半じゃないですか~!

ということで、すっかり渋滞も解消されている中快適ドライブで先ほど帰宅しました。

最高にワイルドでデカダンでアナーキーな、楽しい誕生日でした!!
REUGEOT106さん、お気遣いいただいてしまいまして有難うございました!

35才になった私は、只今リスクをしょって一寝入りするか、このまま会社に行くかで悩み中です。
Posted at 2009/08/24 05:23:43 | コメント(12) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

「B枠も満車になりました~!! http://cvw.jp/b/408909/40984747/
何シテル?   01/14 23:31
ラリーとダートラを生きる糧とし、MotoGPとトライアルをこよなく愛し、旧車に憧れ、たまにホットロッドとチバラギ仕様に浮気しそうになる日本男児36歳。 一...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

RFAN 
カテゴリ:自分のホームページ
2009/04/03 03:11:53
 
Gruppo 44 
カテゴリ:自分のホームページ
2009/01/01 23:29:31
 

お友達

現在のところお友達は募集しておりません。
せっかくお友達になっていただいても、コミュニケーションが疎かになってしまうと申し訳ないので…

基本的には、実際にお会いした方にこちらからお声を掛けさせていただいております~。
ご理解のほど、よろしくお願い致します!!
206 人のお友達がいます
雪風@ZZT231雪風@ZZT231 * シモジマトーチカシモジマトーチカ *
ゆうタロンゆうタロン * 同行二人同行二人 *
yohei nishinoyohei nishino take☆take☆

ファン

109 人のファンがいます

愛車一覧

フォード その他 フォード その他
20年越しの夢のクルマ。
ホンダ S2000 ホンダ S2000
現在冬眠中 ← 私にとっては唯一無二の愛車です。エアコンもオーディオも幌もありませんが、 ...
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
S2000の重メンテナンスを行う間のアシ車として購入しました。 条件としては、以下の5 ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
街乗り&ちょこっとサーキット仕様でしたが、現在の不便な車と二台のうちの一台を手放さなくて ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.