• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

HYTのブログ一覧

2012年09月30日 イイね!

LAP-SHOT取り付け

LAP-SHOT取り付け

次週は土曜日106で走行会、日曜日ZでR軍団に紛れ込み・・・と大忙し。

せっかくだからジュニアのタイムも計測してみよう! ということで、頂き物のLAP-SHOTを106に設置。

きっと恥ずかしい時計がたっぷり刻まれることだろう(爆)。

翌年はZ32に設置して比べてみようっと。

それにしてもPCとの接続手段がRS-232Cか・・・ないから結果は紙にメモるしかない(笑)。

Posted at 2012/09/30 15:34:47 | コメント(4) | トラックバック(0) | 106 | 日記
2012年09月29日 イイね!

いじって、メンテして、ちょっと走る

いじって、メンテして、ちょっと走る

車庫に放置していた、先代Z32にて使用のRECAROがもったいないな・・・。

今のZは既にフルバケ入れてあるし・・・。

よし! ここは106に入れてみよう!

というわけでレールを調達して早速交換。悪夢のような重さのZ32のパワーシートと違って、106の純正シートも軽い軽い♪ 天井も高いのでサクサク作業できた。

座面はそんなに下がらないけどやっぱりこのシートの硬さがちょうどいい。腰の姿勢もよくなる。これで長距離が楽になるはず(*´∀`)。

交換してちょいと走って、帰ってくると昼に。空模様がいい感じなので今度はZも出発! アクセルペダルの妙な引っ掛かりの原因がわかったので、対策後の試走も兼ねた。

近場で石狩の海辺へ。

30分ばかりでこんな所に行ける。




ペダルの動きも無事改善。よかったよかった。

札幌に戻ってからは秘密工場で場所を借りてパッド交換、フロントにN84Mが入っていて普段乗りにはもったいなかったのでCC-Xへ。鳴きがなくてよい♪

ついでに足回りの緩みがないかチェック、あちこちピロ化しているので念のため。

2台とも触ってても乗ってても楽しいわぁ(*´∀`*)!

Posted at 2012/09/29 20:00:30 | コメント(8) | トラックバック(0) | 106 | 日記
2012年09月27日 イイね!

プチ? メンテ

プチ? メンテ

書き忘れていたメンテネタ。

もう10日ほど前になるが、当初すぐ開いてしまっていたグローブボックスの対策・・・キャッチが壊れているとか厄介な症状ではなかったようで、フック位置調整で解決。

メーターを埋め込んでいるならともかくグローブボックス開いたまんまというのはとってもだらしない感じだったから・・・(汗)。

様子見を続けているがどうやら大丈夫そうだ。

もう一つ、どうもたまに引っかかったように渋くなるアクセルペダル。意識して強めに踏めばなんてこたないのだけれど、これも放置はいかんということでグリスアップ。

こちらは今日から様子見開始。さて、うまいこと治るかな?

Posted at 2012/09/27 20:49:41 | コメント(7) | トラックバック(0) | Z32 | 日記
2012年09月26日 イイね!

ポチッとな

ポチッとな

8月のサーキット走行で自分としては恐ろしいほどの減り具合だった、106のブレーキパッド。7月の車検時のチェックでは7mmほどだったのが現在5mmあるかってところ・・・(汗)。

10月にもう1回走ったらもうやばい!

もうちょっと減らないものは・・・と当初甘いことを考えたが、減って当たり前だと割り切ることにして一気に2セット買うことにした。

今の(たぶん)純正パッドでも全然制動に不満はなかったし、(水や油が気になってクーリングラップを設けて走っていたこともあると思うけれど)フェードも出なかった。

ならPremierでも十分行けるだろう!

あとはぼちぼち冬タイヤも物色しとくかな。

Posted at 2012/09/26 22:40:17 | コメント(5) | トラックバック(0) | パーツ・工具 | 日記
2012年09月25日 イイね!

悪書? 奇書? 「わが闘争」

悪書? 奇書? 「わが闘争」

タイトルだけは知っていたが、ずっと内容を知らないままだった本書、通勤時間だけが読書タイムなので時間はかかったが読了。

自身の来歴とともに思想について語った書ではあるのだけれど・・・これ、訳者の注がないとどっかこっか勘違いしてしまう・・・(^_^;)。

年数がはっきり書いてある箇所に注が付いて「これは誤り。正確には・・・」といった具合で、事実と相違する点、虚偽を割りこませた点などが指摘されている。

理性的に語る部分もあれば・・・完全な思い込みで独りよがりなことを書いてある部分も多々・・・。

ちょっと引用。
「ある君主が先祖代々の王冠を頭にいただいたとかいうことを、子供が正確に知っていてもいなくてもどうでもよい、ということを知っている教師はまことに少ない。..... 歴史を「学ぶ」」ということは、歴史的な事件としてわれわれの目に見えるものを、実際にひき起こした要因としての力を発見し、見いだすことである。」
教育などについても言及しているが、この辺はいいことも言っている。

「新聞の読者はその際、一般に三つのグループに分類されうる。 すなわち、第一は読んだものを全部信じる人々、 第二はもはやまったく信じない人々、 第三は読んだものを批判的に吟味し、その後で判定する頭脳を持つ人々、である。
(中略)
大衆の投票表紙があらゆることに判決を下す今日では、決定的な価値はまったく最大多数グループにある。そしてこれこそ第一のグループ、つまり愚鈍な人々、あるいは軽信者の群衆なのである。

この辺が怖い所。さらに読み進めてみると、「大衆をいかに取り込むか?」という点において実に鋭かったんだということがよくわかる。

同等の頭を持った人物がいまわが国にいたらかなりの数がころっとやられるよ。

もっとも鬼畜度合なら今の常任理事国も相当なモンだわ・・・(汗)。

Posted at 2012/09/25 21:58:40 | コメント(3) | トラックバック(0) | その他の趣味 | 日記

プロフィール

「@reno【レノ】 ♪あなたがいれば…あゝあなたがいれば〜」
何シテル?   10/14 14:06
Z32 & 106で全道、ときには道外にも飛び出していたが、環境の変化が訪れて・・・? なぜか年齢詐称疑惑が常につきまとうが、そのような事実は一切ない。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

お友達

ピンキラ・・・じゃなくてネタにピンと来たら・・・!
104 人のお友達がいます
kiku‐kiku‐ * 蒼零蒼零 *
てらゾーてらゾー * かぶ.かぶ.
タクタンタクタン AQUAZAQUAZ

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
一度失ったZ32・・・しかし、復活に向けて車体をまず入手! II型のレザー、カラーはTK ...
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
家族構成の変化に伴い106からスイッチ。 初CVT、アルト以来のレギュラー&ドアいっぱい ...
プジョー 106 プジョー 106
道内外(!)の旅にサーキットに大活躍。 輪も広がったし本当に大事な1台だった。 家族が増 ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
冬の足用に個人売で購入。 機関問題無し、外装が大変(笑)! ・・・とある程度は何とかし ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる