• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年02月10日

パーツ炭素化による軽量化

某チューナーの炭素化パーツの軽量効果を本日発見!
ケイマンについて炭素化費用が同じくらいのモノを比べると

ボンネット -10kg    そんなに軽量化する余地があるの?という感じですが
ドア -40kg×0.5     ボンネットと同じ値段だと片側しか変えられないらしい。しかし片側でもボンネット比2倍の-20kg!の軽量効果
ドアの内張 -9kg    よく意味が分からないんですが、炭素化ドアに普通の内張を付けるところをカーボン                内張にすると-9kgということでしょうか? ドアって結構重いんですね。

そんなモンなんだねって軽量化パーツの効果の相場が分かりましたょ。
ボンネットは元々アルミなので、アルミ化されていない車ならもうちょっと軽くなりそうですね。
逆にケイマンRはドアが元々アルミなので、ここまで軽量化できないでしょうね。

その他
フロントバンパー+羽  +35kgのダウンフォース。これも同じくらいの費用でできるみたいです。が、速度何キ                 ロ走行の時の値か不明の上、純正時のダウンフォース(リフト量)が不明

ケイマンの空力ってリフトなしになるように設計してあるって、時速何キロの時か分からない上にどこにいつ書いてあったかも覚えていないような記事で読んだような気がします。

ここら辺が同じ値段でできるようなんですが、同じ値段ならどこから手を付けるのが正解でしょうか?
おそらくどこにも手を付けないのが正解と思われます(笑)

他、フェンダーの炭素化、ガラス交換などできるようですが軽量化効果の程度は不明です。
うちのはシートが軽量化されてますが、実は一番費用対効果が高いような気がします。
一脚で-20kgはいきますね。
シートって結構重いです。
ってやってると、200~300万円くらいかけると-100~150kgくらいはいけそうな気がします。
やりませんけど。。。

概して1~2万円 / -1kgってところですかね。


ブログ一覧 | 日記
Posted at 2012/02/10 21:48:25

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

2012/02/11 16:12:43
ドアはビーム入ってないんでロールケージ組んでサイドバー入れないと危ないッスよ!
内張は驚きの軽さですね。エアバッグがメインでしょうけど。

上屋が軽ければ軽いほど効果あるんでリヤハッチのカーボン化が効果ありそうです。
ルーフも10台分くらい集まればリーズナブルにドライカーボン作って貰えます。

それとガラスのポリカやアクリルへの変更も効きます。ガラス超重いんで。
だいたい相場が4万円ぐらい/1枚なんで比較的安いです。

ケイマンRみたいにNVH系の内装材を撤去するのもいいかもしれませんね。
手間かかるけどタダだし。

とか書きつつ…僕ならシートとバッテリー交換します(笑)
ちなみに今使っているリチウムポリマーセルのバッテリー(2キロ)はキルスイッチ使わないとすぐバッテリー上がります…切れば1年持つらしいんですが…めんどくさ…
コメントへの返答
2012/02/12 22:51:44
ビーム、確かに必要ですね。
そこまで考えてませんでした。。。
ありがとうございます。
ということは、実際には20kgまでは軽くできないですね。
しかし、ロールケージまではちょっと。。。
まぁ妄想ですから。

リアハッチは炭素製がサンライズから出てましたね。
何キロ軽くなるのでしょうか?
しかし、ボンネットよりはよっぽど軽くなる余地がありそうですね。

仰るようにシートはもっともコストパフォーマンスが高そうです。
バッテリーは、、、微妙ですね。
が、シートとバッテリーがコストパフォーマンスが高いのは間違いなさそうですね。















2012/02/13 04:18:17
ビームはスポットでドア内部に付いてると思うのでカーボンドアならロールバー必須になりますね。スクーターに突っ込まれただけで怪我できます(笑)

リヤハッチは台湾とかイギリスでカーボン出てますね。たぶん日本で売ってるのは台湾製かと。ガラスをアクリルかポリカにすれば15キロぐらい軽くなると思います。ハッチ内張付けなければもっと軽くなりますね。

バッテリーは予備を持っていかないと怖いですけどコスパ最強だと個人的に思っています。
バッテリー外すとECUの学習機能が云々とかいうのは全く問題ないので大丈夫ッス!あれはアイドリング補正だけなんで。

たしかマンタイからDCフェンダーも出ていたと思いますのでチャレンジしませんか?(笑
コメントへの返答
2012/02/13 12:20:44
某チューナーってマンタイなんですが。
カーボン製のドアバー付きって書いてあります。
door bar?
ロールケージ必須となるとちょっと日和ってしまいます。
そこまで気合い入ってないので(笑)

リアゲートはサンライズの見てみましたが、-12kgで30諭吉ですね。
キロ単価は高いですが、仰るように上屋なので効きそうな気がします。
ガラスもポリカのようですね。
輸入物でもう少し安いのがあれば。
しかし、マンタイではリアゲートないみたいなんですよ。
不思議です。
でもフェンダーはありますよ。
片側11000ユーロで2kgだそうです。
純正は何キロくらいあるのでしょうね?

バッテリーはどうも踏み切れませんね。
寿命を考えるとランニングコストもかかりそうですし。。。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

車にお金が吸い取られて万年金欠状態です。 たまにサーキット走っています。 一緒に走りに行きませんか?
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

車好きの方、釣り好きの方、いろいろ情報交換しましょう。気軽に誘ってください。よろしくお願いします。
87 人のお友達がいます
Aki23Aki23 * とっぷりんとっぷりん *
iicyan3iicyan3 * #hir#hir *
riroriro * ぴんぽるぴんぽる

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
復活
BMW 1シリーズ クーペ BMW 1シリーズ クーペ
過去、最も所有期間が短かった車。 人が座れる後部座席、M/Tという条件がどうしても外せな ...
アウディ TT クーペ アウディ TT クーペ
3.2Qです。 いい車ですが、過度なスポーツ走行には向いていないようです。 それなりに対 ...
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
Sです。 左ハンドルであることと後方視界が悪いこと意外は問題なし。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.