• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ケイズ2000のブログ一覧

2013年06月11日 イイね!

仙台ハイランド軽耐久レース(模擬レース)

次は、耐久レースの予選。
自分だけが走り回っていたので、予選は当日一回も走っていなかった○中君にタッチ!!
まあ、彼なら車の状態や路面に合わせてうまく走ってくれるだろうし、
タイムも大方出してくれる!!と信じて・・・

走り出して、2周目くらいだったか・・・
原因はなんだか忘れたけど、レッドフラッグ!!
「ありゃ~!!これって・・・車になれる前に予選終わっちゃうんじゃねぇ~」
とか思っていたら、○中君がピットイン

ピットに戻ってきた○中君は・・・
「なんか、フロントがグニャグニャするんだけど?これ何?」
と、俺と同じ印象を語っていた・・・
「それ、多分タイヤのせいだから、それに合わせて走ってくれ!!」と一言・・・
なんとか残り2周くらい走れる位でコースオープン!!
再び予選開始・・・
今年最初のサーキット走行が、自分の車両でなく、4周位しか走っていない・・・
しかも予選で・・・(笑
そんな中で、彼は35秒台にまでのせて、帰ってきた。流石です・・・m(_ _)m
このタイムで、耐久レースのグリッドが決定!!クラス4番手でした。

さて次は、模擬レース・・・
フリー走行のタイムでグリッドが決まっているので、自分は5番手!!
グリッドに並んでみると、前の2台がいない!!
多分、耐久レースに出るために、模擬レースはキャンセルした模様・・・
まあ、普通はそうするよね!!
この時点で自分も約1時間半走っていて、車なんか2時間近く走りっぱなし・・・
この後の耐久レースに出ることを考えたら、普通は車も人も休むはず!!(笑
という訳で、間に2台は居ないものの、すぐ前にはTSUNAMI2号で東北660に参加している○屋君!
「こりゃ、楽しいレースになりそうだ!!」とか、一人でニヤニヤしながらスタートの時間を待つ・・・

シグナルが、ブラックアウト!!
スタートです!!前の集団は、一気に加速!!
皆さんはどうやらイン側に集まりそうだったので・・・(笑、
自分は迷わず自分のレーコードラインへ車を進める。
スタートは最近?上手くなって、しくじる回数が激減しているんです。(*^^)v
1コーナーの入口では、○屋君の横に並び・・・
2コーナーから3コーナーで、普通に前をゲット!!
「バッチリ、作戦通りです。ウヒヒ」と笑いながら?4コーナーへ突入!!
5コーナーでは再び○屋君が並びかける。
バックストレート!!
車はグングン加速して、並んでいた○屋君との差が少し広がる。シケイン・・・
ここはちょっと怖いところ・・・
「660の練習で来ている○屋君は、ここで無理には来ないだろう」と、勝手に決め付けて進入。
シケイン後の上りでも、後ろを抑えて上がっていけたのでした。
実は今回・・・
自分だけで考えていたのですが・・・
○屋君ともし絡んだら、レース中のライン取りの違いを見てもらおうと思い、
一緒に走るのを楽しみにしていて、ここからはある意味レクチャー!!
一つ一つのコーナーを、ちょっとだけラインを変えながら走ることで、
前の車を抜くタイミングを掴んで欲しかった。
その為に、TSUNAMI1号をデチューンして持っていったんです。
同じ仕様の車を抜く難しさは、何度もレースに出ている彼はわかっているはず。
でも、それを抜いていかないとレースにならない。
だから当然走っているときは全開モード!!本番と同じ感じじゃないと意味がないので・・・
彼はやっぱりなかなか抜けずに、後ろでピッタリくっつきながら付いてくる。
ライトまで付けて走っている。
ある意味、ライトを付けてくれた方が、車の位置が判って走りやすかったりして・・・
とかやりながら、模擬レースは終了。

昨日の話だけど、彼が店に来たので詳しく教えてあげました。
多分、これで次回のレースはもっと面白くなるでしょう!!(核爆

また、長文になったのでこれまでにしときます。(^^ゞ
Posted at 2013/06/11 11:01:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2013年06月04日 イイね!

仙台ハイランド軽耐久レース(タイヤ編)

 仙台ハイランド軽耐久レース(タイヤ編)ピットに戻って、エンジン不調の原因を確認!
燃料も少なかったし、燃料自体が昨年の岡山に行った時の残りなので・・・(-_-;)
とりあえず、燃料を補給してコースイン!!
しかし、その症状は収まらない…
ピットに戻り、ボンネットを開て、エンジンルームとにらめっこ・・・

すると、いつもピットクルーを頼んでいる友人が一言・・・
「このブラ~っと垂れ下がっている配線なんすか?」
それは・・・
スピードリミッターを解除する為に、付けていた物・・・
冬の間載っていなかったので、バッテリーから外していたのを、すっかり忘れていた。(^^ゞ
それを、つなげてコースインしようとしたら、フリーの一回目は終わり・・・

次は、耐久レース用の練習走行!!
エンジンの調子が戻ったかどうか確認するべく、再度自分がドライブ!!
2周位走ったら、エンジン不調が治っていることがわかったので、全開走行!!
しかし、今度は車体に違和感が・・・
いつもと同じように運転しているはずなのに、なぜかフロントの感触が今ひとつ悪い。
なんか、フニャフニャする感じ。
コーナーに入ると、いつもより低い段階で、リヤがスライドする。
「なんじゃこりゃ?」
それほど、スライド量が多いわけではないけど、アクセルをきちんと踏めない・・・
ピットに戻って、タイヤの空気圧をチェック!!
でも、それは自分が狙っていた空気圧に達していた。
次は、ショックの減衰を調整。
今回、タイヤをSドライブからZ101に変更したので、ショックとのマッチングが今一つなのか?

コースイン・・・
前ほどではなくなったけど、フロントのフニャフニャ感は残っている。
「こりゃ、タイヤだな・・・」
な~んて、確認作業をしている間に、練習走行は終了。

次は、フリー走行の2回目・・・
この走行で、模擬レースのスタートグリッドが決まっちゃうので、またまた自分がドライブ・・・
この段階で、約1時間ほど走ってしまっている。(笑
コースイン・・・
やっぱりフロントに違和感は残るが、タイヤを今更変えることはできないので、
最初から全開走行してみる。

そのタイヤの印象を書いてみると・・・
まず、コーナー進入時・・・
ブレーキ踏んで車速を落とすわけだけど、そこでフロントが沈み込んだ時に、グニャってきちゃう。
なので・・・
「これ本当にグリップしてるの?」って、不安感があるんです。しかし、そのままハンドルを切っていくと、
キチンとフロントは、入ってくれるが・・・
グリップしながら、ズルズルと流れていく感じ・・・(実際は、そんなに酷くないけど・・・)
そんな感じがするもんだから、コーナー出口でアクセルを踏むタイミングがずれてしまう。
コーナーに入っているときは、フロントもリヤも同じくらいのスライドをしているが、
別にグリップしていないわけじゃない。
こんな感じの感触でした。
今まで、ヨコハマやブリジストンしか履いたことなかった自分では、何か変な感じだったけど、
コーナー進入速度を早くしようとする、「ツッコミ」重視の方にはマッチングはいいかもしれないです。
自分は、どちらかと言うと「加速重視型」なので、ちょっと合わないかも・・・
でも、買っちゃったので、これからそれに合わせていきたいとは思いますが・・・
そんな事をやっているうちに、フリー走行が終了。
同じクラスで、5番手のタイムでした。35秒台だった。(T_T)

またまた、長文になったので、今回はこれまで・・・にします。(笑
Posted at 2013/06/04 10:44:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2013年05月30日 イイね!

仙台ハイランド軽耐久レース(準備編)

仙台ハイランド軽耐久レース(準備編)先週の26日の日曜日!!
仙台ハイランドで行われた、軽耐久に参加してきました。

なにせ、昨年の12月から少しも動いていないTSUNAMI号だったので、
前の日の土曜日は、仕事もしないでメンテナンス。

今回は、フリー走行や模擬レースに参加しているお客さんとも遊びたかったので、
昨年の仕様から今年の3クラス(東北660)の仕様に変更。
スポーツ触媒を純正にし、サブコンも外してデチューン。
タイヤは、お客さんが良いと言ってたので、DUNLOPの101を新調!!

ただ、自分のメインは耐久レースだったので、オイルや水等は、耐久レース用にしときました。
まあ、事前に一回くらい見とけば良かったんですが、なにせ・・・面倒くさがりやなもんで・・・
前の日のメンテナンスになってしまったわけです。
車を見てみると・・・

ローターは錆だらけ・・・ブレーキパットは残量が2mmしかないし・・・ゼッケンも作っていないし・・・
純正のキャタライザーはどこに行ったのか分からないし・・・
探す時間と作業時間を比べたら、間違いなく探している時間の方が長かった。(笑
ローターは、サビをきれいに落とし、ブレーキパットはその日に頼んでも間に合うはずがないので、
在庫してあったDIXCELのESパット。
これって、値段的に安いんだけど、適応温度が意外と高くて使えます。
最近使っていたパットは、同じメーカーのMタイプ!!
ちょっとだけ、タッチ感は違うもののESも良い感じです。
その他、色々とメンテナンスをしていたら、作業が終わったのは夜の10時半!!
日曜日も朝が早いので、そのまま帰宅!!

日曜日は、一緒に走る方々と、ゲートオープンの7時に待ち合わせをしていたので、
ちょっと早めに出て、ゲート前には6時40分頃着きました。
既に、エントラントの方々が渋滞作って、ゲートが空くのを待ってました。
流石に皆さん、気合が入っています。
ゲートでピット割りを教えてもらい、25番ピットへ・・・

車を積載車から下ろして、TSUNAMI号から荷物を降ろして、受付をしに行って、車検を通して・・・

9時からは、フリー走行の一回目!!
今年初めてのサーキット走行!!コースイン!!
ゆっくり速度を上げていくと、何やらいつもと違う加速感??
心なしか、レスポンスも悪い!!
やっぱり、耐久レース用にオイルを変えたのがここに出てしまった。イケてない・・・
まあ、耐久レースで車を壊さないための物だから、しょうがないけどね!!
1周~2周軽く慣らして、3周目に全開!!
すると、スプーンコーナーを降りてきた所で、異変が・・・
車が加速しない!!って言うか、エンジンが止まりそう??
すこぶる調子悪いんですけど??
やっぱり、前日にチョロッとメンテナンスをしたのが、良くなかったのか・・・???
いつもなら、一人で走るので、「しょうがない」で終わるけど・・・
今日は、耐久レースなんですけど!!!!
まだ、ほかの人誰も載ってないんですけど!!!(~_~;)
とか言いながら、ピットへなんとか戻って行きました。


またまた、長くなりそうなので、今回はココまでにしときます。(笑
Posted at 2013/05/30 10:48:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年04月16日 イイね!

すっかり春に・・・

いや~~~

ブログを全く書いていないうちに、すでに4月になっちゃいました!!

今日の仙台は、風も強くなくて良い感じの天気です。

こういう天気の時には、ブラ~っとドライブ!!

もしくは、サーキットに行って走ってきたい感じですよね!!

しかし、うちのTSUNAMI1号は未だに放置状態で、走れる状態ではなく・・・

ローターは、赤く錆が出てるし、黄砂で車が黄色い気もするし・・・(笑

しかし、今月末にMOTY'Sの走行会がハイランドであるという事なので、

それまでには、準備をして走りたいな~~と思っております。

その次の日には、DCTMのイベントもあるようだし・・・

やっと、宮城も普通に走れる季節になったようです。


今日も仕事頑張りますか~~~

一服してから・・・(^。^)y-.。o○
Posted at 2013/04/16 10:12:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年03月12日 イイね!

改めて・・・水温

折角、エンジンオイルのことを書いたので、水回りも書いてみます。

これまた、うちのお客さんに・・・

「水温って何度になってた?」と聞くと、エンジンオイルの時と同じ事をして教えてくれる。

水温は、これまた燃費にも関わるし、エンジンのレスポンスにも非常に重要な事。

皆さんも知っているとおり、水温が低ければECUがエンジンをアイドルアップさせて、

暖めようとしてくれるし・・・

水温が高ければ、これまたECUが燃料をたくさん出してくれて、エンジンが壊れないようにしてくれる。

という事は、エンジンの温度が低くても、高くても燃料を多く噴いているといいう事。

経験があると思うけど、水温が低い時に走っていて、エンジンの回りが重かったり、

走っている時に、なんかパワーが出てないような気がしたり・・・

これって、一概には言えないけど、多分・・・

ECUが燃料を多く出しているせいなのも、一つの要因になっちゃってます。

これ、重要です。

サーキット等を走っている時に、水温計がついているお客さんに、

「水温何度になってた?」と、質問すると

90°超えている数値を普通に答えられ・・・

「高すぎるんじゃない?」と言うと・・・

「エンジン壊れないから大丈夫!!」という答えが出てくる。

これ、ある意味アウトです。

アルトなんか、97°位になると、電動ファンが回りだす・・・

って言うことは、ECUがすでに燃料増量しているのに、エンジンが冷えてくれないから、

電動ファンを回して、エンジンを冷やそうとしているわけでしょ?

それなら、それより低い温度でサーキットを走ってやらないと、レスポンスだって悪くなるし、

本来のパワーが出ていないハズなんです。

街乗りでも一緒です。的確な温度で走ってやれば、燃費にも影響が出てきますよ!!(*^^)v

パワーが出てくれる温度もあるんです。

その温度をキープ出来れば、早くなっちゃうかもね・・・。(笑

油温も水温も安定させてあげないと・・・

Posted at 2013/03/12 20:17:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「長町駅を新幹線が通過していきました。」
何シテル?   04/29 09:56
小さい時から車やバイクが好きで、学生の時にはラリーやダートトライアルをやってました。その頃から、いわゆる「車屋」をやりたくて、2000年に店を立ち上げました。そ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

別に怖くないですよ!!
怪獣や怪物じゃないんで・・・。(笑
お友達大・大・大募集中!!
53 人のお友達がいます
比呂☆太郎比呂☆太郎 * 快速あると@快速あると@ *
スーチャーパージャースーチャーパージャー ゆ~き@L235ゆ~き@L235
タイプGLタイプGL c.yamac.yama

ファン

41 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ アルト スズキ アルト
2011年から始まる、軽自動車のレース用に購入。いやいや、会社の代車として購入(笑 ちょ ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
普段乗り用に、3月に購入。購入時28,000Kmで距離が少なかった。2,000ccで燃費 ...
三菱 ランサーエボリューションVIII 三菱 ランサーエボリューションVIII
妻に「ファミリーカー?を買う」と言う約束で、5年前に購入しました。
スズキ Kei スズキ Kei
レースで走っていたときの車輌。今は解体されてるはず・・・・・。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.