• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

es355のブログ一覧

2017年06月14日 イイね!

まだまだ乗ります147🍀 

まだまだ乗ります147🍀 前ブログのレスも打てないうちに次のでごめんなさい。  レスは遅いですけどちゃんとしますので。

Dへ行ってカタログもらった、とか試乗したとかいうと、次期候補があるのか?とかいろいろ想像されると思うのです。

そりゃ、60になったら小くて屋根が開くMT車に乗るのだ、などと言ってたこともあります。
(調べてみると、その選択肢は今や新車ではほとんどないという事が判明しています)
https://minkara.carview.co.jp/userid/413260/blog/38074245/

あと4年なんですけどね。
そのころには147は20年近く前の車になってるし、数も激減してるでしょうし、第一自分の147の調子がどうなってるかは想像もつきません。

でも、乗り続けます。 

理由はいろいろあります。

乗り続ける理由。

ひとつは、僕の147は僕の車ではありますけど、僕一人の思いだけを乗せている車じゃないんですね。

今の状態の主要なパーツ  福島県はいわきのMさんの147から移植されています。

2011年、震災の年に現地に向かったボランティア  石巻 南三陸 いわき

Mさんは愛車を震災で失った。
いろいろ落ち込んで、そのあと入手したのがロッソの147
147に手を掛けることで、元気を取り戻していったのだ、といいます。
その147はブローしてしまい廃車に。 そのパーツが全国に。
そして、その多くが縁あって僕のところに来ました。
僕はMさんの分も147を楽しんでいる、と言っていいのです。
だから、まだまだ乗り続けたい。

あ、そうそう、ブルーのサイドマーカー入手時のエピソードを。

こんなわけもあって、いつか東北へ。 Mさんのいる福島や宮城にも147で走っていきたい。
そんな思いも持ち続けています。

あ、この2013年時点では「サーキットを走る予定は全くない」と書いていますね。

そうなんです。  鈴鹿です。

GSSの鈴鹿っていうのは僕にはじめてサーキットを走る機会を与えてくれました。
そしてこの年2回の走行会は僕にその都度課題を与え続けてくれています。

現在のベストラップは2分55秒なんですけど、あくまでノーマルエンジン縛りで2分50秒切りの
目標を立ててます。
(書き換え済みのECUも持ってますが、あえて封印してます)

そりゃ、速い車に乗り換えてしまえば、こういうのはあっという間に更新しちゃうと思います。
でも「それじゃダメ」なんです。
あくまでノーマルエンジンの147で、なんです。 自分の147で。  
だから、この車に乗り続ける理由になり得るんです。

変なこだわりかもしれませんけど、たとえ後付けであってもそうやって自分に理由を付ける。

特にこの数年147を降りる決断をされたみん友さんも多くいて、僕が乗り続けていくのも
そういった方々が147との思い出を振り返っていたけるきっかけなればなあ、なんて思ってます。

とりあえず、プラグでも新品にしてみます(笑)
秋の鈴鹿に向かって、ぼちぼち準備をはじめます。 あ、ブレーキフルードも総替えしよう。
Posted at 2017/06/15 00:07:09 | コメント(4) | トラックバック(0) | alfa 147 | クルマ
2017年06月12日 イイね!

VW UP! 見てきました。

VW UP! 見てきました。時間なく、試乗はしませんでした。

今回は車内のスペース、積載性のチェックのみ。 
エンジンルームすら見てません。
で、カタログもらう。

走ってる姿は良く見るのですが、こうやって細部をチェックしたのははじめて。
いやあ、良くできてます。 

4人乗りに最小限必要なスペースを確保して、あのコンパクトさにまとめるってのは素晴らしい。

現VWラインナップ中の最廉価車種だけあって、あちこち鉄板むき出しの部分がありますが
そこがカラーアクセントになってます。
見たのはいわゆる「カラシ色」でした。

グレードは Hi UP! で純正のアルミホイールに履いた185/55R15のコンチ プレミアムコンタクト2
サイズといい銘柄といい、いい選択だと思います。

トランク内の積載性について。
スペアタイヤを入れるスペースがあって、しかしスペアタイヤは省略されてます。
で、そこに発泡のケースが仕込んであって、タイヤ補修キットその他がセットされてます。
ここはこの発泡ケースを取っ払って、異音対策だけちゃんとすればそれなりに収納できそう。

その上にMDF板が一枚あって、通常はここからが収納スペース。

で、もう1枚樹脂の棚板が1枚あって、2階建てになってます。
この板がスイッチバック式のレールに嵌っていて、上下2段階にセットできます。
この辺りも良く考えられた部分。  もちろん取り外しも可能。

僕の個人的事情、ギターアンプ1台、エフェクトボード、ギター1本。 載るねえ♪
これはRRのTWINGOでは難しい部分なので、UP!なかなか積めるなあ・・・と感じました。

ここらへんまではDの案内嬢が「UP!あそこにありますからどうぞ見てください」と放置してくれたので
自由に拝見したわけですが、Dの営業さん登場。 年齢から中堅どころと思われます。

GTIの話には振らずに「ベーシックグレードのMT車ってこっちに入って来ないの?」と聞いてみます。
「いや、予定に全くないです。売れないですからね~~」
 心の声(売れないんじゃくて”売らない”から売れないのっ!)

営業さん、トランスミッションの話に来たのでASG(いわゆるMTモード付自動シングルクラッチ」のネガの部分をあらかじめつぶしにかかります。「変速の時に~~~なったり~~~なったり」
「でも、それってフィアットのデュアロジックやシトロエンのセンソドライブみたいなもんで、変速時にアクセル抜いたり入れたりうまいことすればええのと違うのん?」というと
「そうなんですよ~~まさにそんな風に乗ってもらうといいんです。でもそういうアクセルコントロールできない人が多いんですよね・・・」という。  
ま、今の日本ではそうなっちゃうよね。 MT絶滅国だから。
それにしても営業さん、デュアロジック、センソドライブのこと知らないみたいw

ついでにTWINGOとスマートフォーフォーが兄弟車だってのも知らなかった・・・・

そして、核心の部分 UP! GTIはD内部でどのようにアナウンスされているのか?
聞いてみます。

なんと・・・・知らない・・・・・・

え? 

僕「いや、もう本国でどんどん動画出てるんですけど・・・」
僕「ほら、レッドステッチでチェックのシートで、2ドア設定もあって6MTで」(動画見せる)
営業「おおおお!」

たのむわ・・・・・

今回の営業さん、別に悪印象はないんですけど、一つだけ注文したいのは
「外車Dの営業は外車好きであって欲しい」ってことなんですよ。
扱いメーカーの扱い車種の日本設定グレードだけ知ってるってのだけではだめで、
VW売るんなら広く欧州車全般の事を愛していて欲しいなあ・・・と。

単価が安いからってAセグメントの車を軽く扱うのはよくないですよね。
Aセグのユーザー層をいかに増やすか、国内での小型車シェアをどれだけ取り込めるか。
それが今後のステップアップにも繋がってくるわけで。
それってトヨタさん(このDはトヨタ系)がかつては最も得意とした商法だったはず。

まあそんなことを感じながら帰ってきました。
Posted at 2017/06/12 07:30:02 | コメント(9) | トラックバック(0) | くるまのはなし | クルマ
2017年05月24日 イイね!

<五條 藤岡家住宅を見て>

&lt;五條 藤岡家住宅を見て&gt;写真はFBのアルバムをリンクします。

2017-5-7 山の中のカレー屋~子安地蔵の藤~藤岡家住宅

ここのところの国会の様子など見て、戦前の日本、特に大正14年の治安維持法制定の
時の事を思わざるを得ず、ちょうどその時代をを生きた方の生家を訪ねましたので、
その時のレポを。

<五條 藤岡家住宅を見て>
勝てば官軍、負ければ賊軍 と言います。
ところが時代によってはころころと状況が変わり、それに翻弄されて賊軍とされることもありました。
幕末、奈良五條と言えば官軍であったはずの天誅組のエピソードが印象的です。
五條についてそんなことくらいしか予備知識のない中、先日五條の旧家藤岡家の見学。
これは衝撃でした。
明治生まれで、激動の大正昭和を生きた俳人「藤岡玉骨」(藤岡長和)の生きざまを垣間見ながら
その生家であるお屋敷を見ていくわけですが。
旧制三高~東京帝大~内務官僚~昭和8年から14年まで佐賀、和歌山、熊本の知事を歴任。
当時の知事は今のように選挙で選ばれるのではなく、官選で指名されて赴任するわけです。
エリート中のエリートです。
実弟もバリバリの内務・警察官僚から香川、静岡、兵庫の知事、戦後公職追放。
ところが長和は昭和14年、彼は今までのキャリアをすべて捨てて下野します。51歳の時の事。
紡績会社の重役として大阪に暮らし、空襲で焼け出され、郷里の五條に戻ります。
ある意味世捨て人のような暮らしは財があるからできたのだ、と言うのは簡単ですが、
僕は昭和の戦前、玉骨の心の中にいったい何が去来したのか?を想像せざるを得ませんでした。
当時の内務官僚の仕事とは? 知事は地方警察組織のTOPでもあるわけで、特高警察ももちろんそうです。
彼は何を指揮し、何を見てしまったのか?そして心の中に何があったのか?
思うことが口にできない事が多々あったと思います。
それは、時代もそうですし、自分の関係者への影響、弟の事、家族の事・・自分の職務の上では決して口にできない事・・・
昭和14年、彼は決断します。   「すべて辞める」
すでに昭和12年が盧溝橋事件ですから、日中は戦争状態にあり、国全体が戦時体制でした。
国民にも異論を唱えることを許さない自分の仕事。 ましてや自分は。
職を辞して2年後の対米戦開戦、4年後の焼け跡と化した大阪・・・・
彼は何を感じたのでしょうか?
戦前、俳句の世界での交流は高浜虚子や与謝野鉄幹、与謝野晶子・・・そう、「君死にたまふことなかれ」の
与謝野晶子です。
こういった人たちも戦時下においては、反戦を唱えることは許されず、転向して、むしろ翼賛的な姿勢をとったと言われています。
(本心かどうかは別として、そうしなければ文字通り「生きていけなかった」と言うべきかもしれません。)
玉骨の奥さんの友人には市川房枝もいたとのことです。
近年まで主を失い、屋根が抜け、床が落ち、雨漏りで中も傷んでいた藤岡家住宅
そういう状態だったからこそ、中のものが処分されずにタイムマシンのごとく保存されていたとも聞きました。
もちろん傷んだ部分の修復や保存も少しずつですが進んでいるようです。
一体彼が当時何を考え、何を心の中で思っていたのか? そのあたりも感じながらまた訪れたいと思っています。
Posted at 2017/05/24 21:13:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | クルマ
2017年05月23日 イイね!

UP! GTI のアナウンス

最近ブログを書くことが減ってますので、書き方を忘れちゃった・・・・

さて、表題の件、一部では非常に話題になっているのですが、みんカラ内ではいかがでしょうか?

このGOLF1GTIのDNAの継承をイメージした動画、よくできてます。
僕ら世代にとってはぐぐぐぐっと心を掴まれるのじゃないでしょうか?



<GOLF1 GTI>
発表 1975年(1977年?)
全長 3700
幅  1640
高さ 1480
重さ 810kg(846kg?)
排気量  1600NA
出力  110ps
トルク 140Nm
0-100加速 9秒
5MT

<UP! GTI>
発表 2017年
全長 3610
幅  1650
高さ 1480(GTIはマイナス15mmとの情報による)
重さ 997kg
排気量  1000ターボ
出力  115ps
トルク 200Nm
0-100加速 8.8秒
6MT 

この動画の作成者も当然こういったスペック比較はしたうえで、うまく動画を作っています。

いやあ、狙ったわけではないのに、これだけ似通るんですねえ。

実際動画を見ると、車の形が根本的に違いますし、ガラスエリアの考え方などデザインも
全く異なるので随分UP! GTIのほうが大きく見えます。

特筆すべきは1Lにして200Nmのトルク!
ターボとはいえ、ノーマルUP!の2倍以上のトルクです。

これって2Lの自然吸気ツインカムのエンジンのトルクに匹敵します。
ちなみに86BZRのトルクは205Nmです。

当然タイヤサイズを上げないとどうしようもないので17インチ化してあるようです。

これはブレーキのローター、キャリパーのサイズアップの必要性もあったからと思われます。

もう、ノーマルUP!とは全く性格の違う車だといえるのでは?と思います。

僕個人的には、もう4人5人乗せて車を走らせる必要がなく。
普段は1人または2人 最大で3人。ちっちゃい車でいいのです。

ギターアンプ(フェンダーのヴァイブロラックスリバーブ)とエフェクターボード、ギター2本が荷室に詰めればOK。

と、簡単に書きましたが、これが結構難しくて。

リアルスポーツやオープン2シーターはこれで選から外れちゃいます。
ドアは2枚でもいいんですけど。
その点、前車DYデミオや現車アルファ147は実にうまく荷室の中に楽器がきっちり収まります。

TWINGO GTをすごく興味を持って調べたのですけど、
上記楽器類を後ろ荷室に積むと後方視界をスポイルしちゃう事態に陥ると判明。

UP!は実は後ろの荷室は驚異の積載性なのです。 車のサイズを考えると。 縦方向に深い。

ちっちゃい車を広く使う、そういう合理主義の塊です。

お買い物やお出かけ、普段乗りから峠走り、休日のサーキットコースまでこなせるちっちゃい車。
しかも現行新車で買えるMT車。

お値段の事はありますけど、一つの理想形ではあります。

あ、動画のUP! GTIは4枚ドアなんですけど、2ドアのGTIは出るんでしょうかね?
僕はできたら2ドアがいいなあ・・・・

セントラルサーキットのユーロカップですと、今でもルポのGTIが素晴らしいラップで走っています。
もちろん、かなりの改造はされてるんですけど「小さくて軽い」っていうアドバンテージは最初から
兼ね備えたもの。

UP! GTIはその後を継いでいくマシンになりそうです。
もちろん各種パーツや各種ECU書き換えは今後いろいろ発表されそうですしね。

けっこうおじさんたちが騒いでますよ。 UP! GTI
Posted at 2017/05/23 14:53:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | くるまのはなし | クルマ
2017年05月16日 イイね!

仕事用PC代替え

仕事用PC代替えおはうございます。
仕事用のノートPCを代替えしました。
もうずっと使ってるDELLのLATITUDE D620ってのは2007年モデルで
CPUファンからカラカラとベアリングがイッテル音がしだした・・・


車の中に持ち込むこともあるので、これから夏場の事を考えると
ついに見直しが必要か・・・・
うちの会社は私物PCの持ち込みを認められてるという珍しい会社で
使い方は自由というか、今だ決まってないというか(笑)
良い意味で言えば自由度が高い。
自分のPCですから好きに使っていいんです(笑)
中古で後継をあたりましてこれに決めました。
DELLの法人モデル「LATITUDE E6430s」

要件としてはWIN10 OFICCE2013以上 USBは3.0 SSD 光学ドライブ付き 無線LANとブルートゥース これが最低条件。 
家で不要になった17インチディスプレイを持ち込んで2画面にしてるので
VGA端子も欲しい。こういう端子がいまだについてるのは業務用ってことになります。

14インチ液晶でCPUはi5の3340Mですけど、うちの仕事は今まで10年前のC2Dでもいけてたので十分でしょう。
お値段は2万5千円でした。今後すくなくとも4年は使う予定。
キーボードの真ん中にあるスティックの色はブルーにしようっと。
Posted at 2017/05/16 07:59:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | PC | パソコン/インターネット

プロフィール

2012年8月14日からアルファロメオ147 2.0TS 5MTに乗り始めました。 10年以上前から好きだった車、今だからこそ147。  出来るだけメンテナ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

ヒルクライム雑感2  標高 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/11 19:03:00
エンジンマウント交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/29 12:06:08
エアバッグ警告灯消去手順まとめ(永久保存版♪) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/23 16:54:09

お友達

ファン

52 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 147 銀ちゃん (アルファロメオ 147)
(銀) 2012年8月から乗っています。 2017年3月31日、初年度登録から14周年 ...
ホンダ XR250R ホンダ XR250R
USレーサーの逆車。91年式。 アチャルビスビッグタンク、マルカワレーシング強化ジェネレ ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
(黄) 久しぶりのマツダ車。 H20年に中古5年落ち、走行3万キロで入手。 まだまだこれ ...
ホンダ モビリオスパイク ホンダ モビリオスパイク
(赤) 便利な車でしたが、わりと短期で乗り換え。 グリルにはS800のHondaアルミロ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.