車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月19日 イイね!
銀塩カメラ2台 オーバーホールから帰る関連過去ブログ

流し撮りチャレンジ
銀塩カメラ2台 再び
ニコマート+マイクロニッコール、暗いライブハウスでテスト。
Fマウントアダプター FT-1でNIKON1に古いニッコールを載せる

亡父の形見のカメラをオーバーホールに出しました。

当初はF2フォトミックだけ整備に出してニコマートはそのまま使い続けようかと思ってましたが、
どうせ梱包して宅急便で送るのなら送料も大して変わらないので、2台とも送ることにしました。
消耗品であるモルト(光漏れを止めるためのスポンジのようなもの)の劣化も同程度だったので。

送り先は福島県の「猪苗代カメラ工房」さんです。
ニコンのOBの方が整備をしているところです。

このカメラではモノクロフィルムを使っていろいろ撮ってみようと思っています。
幸い、モノクロフィルムの供給もいまだありますし、現像などについても問題ないです。

このフィルムはチェコ製。


チェコのFOMAという会社がOEMで作ってるフィルムのようです。


先月1月15日に岸和田の「自泉会館」(渡辺節設計)へふらりと入らせてもらってモノクロでテストした写真があります。

カメラ ニコマートFT2 
レンズ マイクロニッコール55㎜ f3.5
モノクロフィルム ARISTA EDU ULTRA 400(チェコ製)



















こういうカメラを触ってると60年代、70年代の撮影ってどんなものだったのかな?と思いを巡らせたりします。
カメラは完全マニュアル。 手動フォーカス、手動絞り。
でも、オリンピックをはじめスポーツ写真やモータースポーツの写真ももちろん存在します。
美しい流し撮りの写真だってあります。

これは70年のジャッキーイクス。 フェラーリですね。

これは71年モナコのジャッキーイクス。 
わずか1年でこんなにウィングが巨大化する。タイヤも大きく変わってます。

そして、そこにはプロカメラマンの姿が当然あったはず。
当時のモータードライブは1秒間に5コマだったそうです。
大量にフィルムを使える資金もあったのでしょうけど、それでも今のデジタル時代に比べれば
撮影枚数は限られます。
OKショットの歩留まりが圧倒的に高いハイレベルな技術を持ったカメラマンが多くいた時代、
それが70年代以前の撮影現場だったのかなあ・・・と想像します。

先日のブログのコメント欄でrossoalfaさんにAF使ったほうがいいと指摘されたMFでの流し撮り。
単焦点の望遠でのマニュアルフォーカス置きピンでどんなのが撮れるか? 
あえて一度やってみようと思います。
もちろんフィルムなんぞもったいなくて使えませんのでニコン1での連写併用です。
いままで連写は自分に対して卑怯な気持ちがして(笑)ワンショットで撮るようにしてましたが、
こればっかりは機械任せで卑怯にやってみようと思います(笑)
NIKON1J1の連写は1秒に10コマ30コマ60コマを選べて連続最大14枚だそうです。
NIKON1J3の連写は同じく1秒に5コマ15コマ30コマ60コマを選べて連続最大27枚だそうです。 
つまり約0.5秒間に27枚撮る。 
置きピンしといてその27枚の中にジャストの当たりショットがあるかどうか?

興味本位でどうもすみません・・・・・
Posted at 2017/02/19 08:58:10 | コメント(2) | トラックバック(0) | カメラ | 趣味
2017年02月13日 イイね!
昨年秋から、多くのお方に「春の鈴鹿で!」とか「春のGSS鈴鹿、行かないのですか?」とまで
言っていた僕が、案内の封書を見て、まだ気が付かなかった・・・・・・


その日が4月16日であったことを・・・・・

そして、その日のコンサートチケットを年末に申し込んでいたことを・・・・・

ダブルブッキング寸前でした。

4月16日 大阪フェスティバルホール

矢野顕子+上原ひろみ   
ファンサイト限定の先行予約。 いい席があてがわれてしまっています。(4列目真ん中)

はじめて参加した2013年の春以来連続で8回、
9回目にしてはじめての不参加です。

勝手をお許しください。

でも新フェスもはじめてなんです。

1975年にクラプトンを見に行ったのがはじめてのフェスティバルホール。
それから、何度足を運んだか・・・・・

新しくなってからは縁が無くて行けてませんでした。
ちょっと楽しみではあります。
Posted at 2017/02/13 23:17:32 | コメント(4) | トラックバック(0) | 鈴鹿サーキット | クルマ
2017年02月07日 イイね!
僕の仕事車と147は共に光軸の上げ下げが任意で三段階で出来るようになっています。
これは上げる為じゃなく、下げるため。
積載時や後ろに人を乗せて前上がりになった場合に「下げる必要がある」からなんですね。
ちなみに目一杯上げた状態でマイナス1度にせよ、とヘッドライトユニットにシールが貼ってあります。

見かけたブログで光軸を上げて調整した、みたいな事が。
理由が「明るいと感じなかったから」ですと。
適正に光軸調整されたヘッドライトをちょっと上向きにしたって明るくはなりません(笑)
それで人を乗せて荷物を積んだらどうなるのよ(笑)

最近、以前にも増して完全に水平より上向きのロービームで走ってる車が増えてる様に思います。
しかも爆光ちゃん(笑)
あさっての方向を照らしてるフォグも点灯。

そこまでしたいならずっとハイビームで走ればいいのに。

日本に銃規制があって本当に良かったと思うことが多いのです。いや、マジで(笑)

またメンバー限定の連載を再開するつもりです。
Posted at 2017/02/07 12:50:12 | コメント(4) | トラックバック(0) | 爆光ちゃん | クルマ
2017年01月29日 イイね!
それほど芳しい評価はない映画なのですが、
昨夜地上波で放映してました。

設定がヨーロッパ、ロンドンというわけで、欧州車がどんどん出てきます。

まずはこれ

ポルシェ。   真似したらダメですよ。 練習もしちゃダメです(笑)



最後にチラッと映るのは2CVですね。

そしてやっぱりこれでしょう(笑)



これも真似しちゃダメよ(笑)


ロータス、エキシージですね。  いいなあ♪

一瞬、赤いジュリエッタが映りますね。 あと旧マーチ(マイクラ)も。
やっぱり、ヨーロッパの道に似合います。


映画としては、まあコメディというかパロディというか、あんまりまじめに見る映画じゃないって感じですけど、娯楽映画としては脱力しながら見れるのでいいのかも。

でも、アンソニーホプキンスはやっぱりすごい人ですねえ。  それは間違いない。 
狂った人(今回はマッドサイエンティスト)をやらせたら、この人はほんと最高。  こわい。


え~と、「SNOWDEN」を劇場で見てきました。
これは真面目に見る映画です。  また今度書きます。


(追記)
クルクル回る系のスタントで印象的なのは初代TTとポルシェのオープンのチェイス。
これはミッションインポッシブル2でした。
Posted at 2017/01/29 22:35:04 | コメント(5) | トラックバック(0) | 雑談 | クルマ
2017年01月28日 イイね!


以前16インチのを履いててとても良い感触だった「初代」
16インチを履きつぶして廃棄後、手元には17インチのものがありました。

もう古いタイヤになってしまったのですが、使わないとそのまま廃棄する運命になるので
組み換えました。

今日からフロントに履きます。

215/45-17です。  日本製。

初代はやっぱりロゴがデッカくてかっこいいなあ・・・・・

和歌山は先日のような日を除いて基本的に雪に無頓着で居られる、という
ありがたい気候です。

年間通してサマータイヤなんです・・・・・  (チェーンを持ってますが)

(追記)
パターンはこんな感じです。


休みに走り回ってみました。
やっぱりこのタイヤはいいタイヤです。
改めて実感しました。
Posted at 2017/01/28 11:37:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | タイヤ | クルマ
プロフィール
「明日香の古民家カフェに来ていました。雨降ってきました。」
何シテル?   01/29 16:53
2012年8月14日からアルファロメオ147 2.0TS 5MTに乗り始めました。 10年以上前から好きだった車、今だからこそ147。  出来るだけメンテナ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
エンジンマウント交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/29 12:06:08
エアバッグ警告灯消去手順まとめ(永久保存版♪) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/23 16:54:09
Corsa di macchina a nagano2015観戦 photo3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/23 10:50:37
ファン
53 人のファンがいます
愛車一覧
アルファロメオ 147 銀ちゃん (アルファロメオ 147)
(銀) 2012年8月から乗っています。 2016年3月31日、初年度登録から13周年 ...
ホンダ XR250R ホンダ XR250R
USレーサーの逆車。91年式。 アチャルビスビッグタンク、マルカワレーシング強化ジェネレ ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
(黄) 久しぶりのマツダ車。 H20年に中古5年落ち、走行3万キロで入手。 まだまだこれ ...
ホンダ モビリオスパイク ホンダ モビリオスパイク
(赤) 便利な車でしたが、わりと短期で乗り換え。 グリルにはS800のHondaアルミロ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.