• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

POCKEYのブログ一覧

2015年05月04日 イイね!

2015年GW旅行記 伊勢・鳥羽・京都(6日目/最終日)

2015年GW旅行記 伊勢・鳥羽・京都(6日目/最終日)GW旅行の6日目、最終日です。

この日の予定は世界文化遺産である 『比叡山延暦寺』 をお参りしてから自宅へ帰ります。
GWの旅行中はずっと良い天気だったのですが、最終日はあいにくの雨模様になってしまいましたが、結果的には霧の中にうっすら浮かぶ延暦寺もまた格別でとても良かったと思いました。

まず最初はホテルを9時前にチェックアウトして 『比叡山延暦寺』 へ向かいました。京都市内から比叡山ドライブウェイを登っていくと途中で景色の綺麗な駐車場がありました。


朝のうちは雨が降ったりやんだりしていました。なんとか雲の隙間から京都市街が見えました。


京都タワーもなんとか見えました。


途中で濃い霧もありましたが、イエローフォグをONして安全運転。第1駐車場に止めましたが桜がまだ残っていました。


ここは比叡山全体が寺域であり「東塔」「西塔」「横川」の3地域をあわせて延暦寺と呼びます。
まず最初は「東塔」へ行きました。その中でも一番中心的な場所は総本堂である 『根本中堂(こんぽんちゅうどう)』 には非常に感動しました。
今までたくさんの他の寺院を参拝しましたが今までの中で一番何か厳かな雰囲気で、異空間にいる様な感じでした。空気が本当に違うのです。これは行った方でないと分かって頂けないと思います。


伝教大師最澄によって延暦七年(788年)に創建された延暦寺の総本堂で、現在の建物は徳川家光の命で寛永一九年(1642年)に再建されたものです。最澄自作の本尊薬師如来像の前には、創建以来1200年の間、一度も絶えることなく灯り続けている「不滅の法灯」があります。






根本中堂の感動をそのままに、他にもたくさんあるお堂なども参拝しご朱印を頂きました。






みんカラ的にはクルマネタも少しは入れないとと思い、こんな写真も撮ってきました。延暦寺の自衛消防車のようです。




このエリアでは霧雨の中でしたが良い雰囲気でした。












駐車場からクルマに乗って、「東塔」から「西塔」地域へ移動しました。車で3分程度です。












さらに駐車場からクルマに乗って、「西塔」から「横川(よかわ)」地域へ移動しました。車で10分程度です。


こちらは横川の本堂にあたるのが、この横川中堂(よかわちゅうどう)です。舞台造りで全体的に見て船が浮かんでいる姿に見えるのが特徴だそうです。


ここは元三大師堂です。現代のおみくじの形は元三慈恵大師良源が考え出したと言われており、この元三大師堂はおみくじ発祥の地となります。しかし普通のお寺のおみくじとは異なり、僧侶がご相談者の方から元三大師にお伺いする内容をお聞きし、その内容を誦経とともにお伝えし、そののち僧侶がおみくじをいただき、その内容についてくわしく説明を頂くそうです。
人智を超えたお大師様の知恵にしたがって行動の指針とさせていただきますところが、いわゆる一般のおみくじとは趣きを異にするところだそうで、厳格な感じのおみくじですので本当に相談したいときだけお願いする方が良さそうです。


そんな感動が多かった『比叡山延暦寺』を午後3時に出発しました。
京都東インターに乗る手前で渋滞でしたが、なんとか午後4時頃に高速道路へ入りました。


新名神経由で第二東名で帰りました。

途中GW渋滞もありましたが、なんとか翌日の午前1時過ぎに自宅へ到着しました。

今年のGW旅行は5泊6日の 『伊勢・鳥羽・京都』 でしたが、今までに行ったことのなかった神社仏閣へ参拝できたことがとても良かった旅行となりました。
また根本中堂には来年のGWにまた行こうかと家族で既に話しており、早くも大きなニンジンを作りたいと思います(笑)

終わりに今まで6回に分けたブログでしたが、最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。お礼申し上げます。


■ハイタッチの走行ログ
  走行距離:487.48Km
  走行時間:9時間26分
  ハイタッチ数:51回
Posted at 2015/05/10 22:50:27 | コメント(4) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2015年05月03日 イイね!

2015年GW旅行記 伊勢・鳥羽・京都(5日目)

2015年GW旅行記 伊勢・鳥羽・京都(5日目)GW旅行の5日目です。

この日の予定は京都の神社仏閣をお参りしたいと思います。ルートは 龍安寺 → 仁和寺 → 金閣寺 → 上賀茂神社 → 下賀茂神社 → ホテル(GOAL)です。
最初に朝一番は8時から入れる 『龍安寺』 へ向かいました。


「石庭」として知られる枯山水の方丈庭園で有名な龍安寺は幅 25 メートル、奥行 10 メートルほどの空間に白砂を敷き詰め、15の大小の石を配置されています。この石庭は、どの位置から眺めても必ずどこかの1つの石が見えないように配置されていることでも有名です。


この「石庭」を鑑賞する場合はこのように皆さん仲良く並んで静かに見ます(^^)


こちらは蹲踞(つくばい)です。蹲踞は茶室に入る前に手や口を清めるための手水鉢のことです。


一見「五・隹・疋・矢」と読めますが、水溜めに穿った中心の口を共有すれば「吾唯知足」(われ、ただ足ることを知る)と読みます。




次のお寺は 『仁和寺』 です。


中庭を見ているだけで落ち着きます。








3カ所目は 『金閣寺』 へ向かいました。この写真はあまりにも有名だと思います。


ところが実際の現場ではアジア圏の方の外国人で大騒ぎです(^^;






こちらは金閣寺を裏側から見たところです。空いている金閣寺を見るならば朝一番に来ないとダメでしょうか。



続いては 『上賀茂神社』に行きましたが、神社を綺麗に撮った良い写真がありませんでした。申し訳ございません。
頂いたご朱印を見たら「式年遷宮」の押印があったので調べましたら、今年は21年振りの式年遷宮の年だったようです。ものすごくラッキーだったと思います。


本日最後は 『下賀茂神社』 です。


駐車場が混雑していて30分ほど並んでやっと入りました。神社に大勢の人が入っていくので何かな?って思ってましたが、この日はなんと『流鏑馬(やぶさめ)神事』を行なわれる日だったのです。この下鴨神社の流鏑馬は公家装束(束帯)を着用して行われる、他では見ることのできないものらしく、テレビでは見たことがありますが本物を見たのは初めてです。








本物の流鏑馬を初めて見ましたが、放った矢がうまく的を割ると、会場から「おーっ!」という大歓声が上がります。テレビでは伝わらない会場のムードもあって非常に感動することができました。とても良いものが見れて本当に良かったです。






神社をお参りした後はおやつを食べにこちらのお店へ行きました。
『加茂みたらし茶屋』 はみたらし団子の発祥の店と言われているそうです。。黒砂糖をベースにしたまろやかなたれの風味が柔らかな団子と溶け合って、あっという間に食べてしまいました。


わらび餅も美味しくいただきました。


今回は全てマイカーで回りましたが、渋滞もなく結果的には路線バスで回らないで良かったと思います。こうしてホテルに戻ってきました。


この後はタクシーで 『錦市場』 へ向かい、京都市内を楽しく観光させて頂きました(^^)
明日はGW旅行の最終日です。

■ハイタッチの走行ログ
  走行距離:23.81Km
  走行時間:1時間59分
  ハイタッチ数:0回
Posted at 2015/05/10 20:59:35 | コメント(4) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2015年05月02日 イイね!

2015年GW旅行記 伊勢・鳥羽・京都(4日目)

2015年GW旅行記 伊勢・鳥羽・京都(4日目) GW旅行の4日目です。

この日の予定は伊勢鳥羽から京都への移動日となります。
ルートは 伊勢鳥羽 → 泉涌寺 → 三十三間堂 → 青蓮院 → ホテル(GOAL) です。

季さらでの最後の朝ご飯は、このお宿では初めてだったサンドイッチです。
毎日美味しいご飯をたくさん食べすぎたので、胃にやさしい感じです(笑)


お部屋から望むこの景色も来年の旅行までお預けかなあ。


ちょうど伊勢湾フェリーが見えました。



伊勢鳥羽からは高速道路で京都へ向かいます。渋滞もなくスムーズに午前中に京都へ到着しました。最初に訪れたのは 『泉涌寺』 です。
京都観光を当初はバスで回ろうと考えましたが、駐車場をあることを事前に調べていたので、結局は全てをマイカーで回ることにしました。結果的には渋滞もなく非常に順調でした。


このお寺ですが観光客も少なかったせいか非常に静かでとても良かったです。



続きましては我が家では京都の中でも大好きな場所のひとつ 『三十三間堂』 です。
なおこの中の写真は撮影禁止なので撮ることができません。この長いお堂は和様の入母屋・本瓦葺きの「総檜造り」で約120m。正面の柱間が33あることから「三十三間堂」と呼ばれ、堂内には1001体もの観音像が祀られていて、その景色は初めて見たときはとても感動しました。


あとここには『頭痛封じ守』があります。自分は偏頭痛で非常に辛かった時期がありました。しかし「三十三間堂」でこのお守りを初めて買ってからは、その偏頭痛が軽くなって非常に助かりました。
それ以来お財布にはこのお守りを持ち歩くようにしています(^^)


続きましては 『青蓮院』 へ向かいます。ここでの一番はやはりこの場所から中庭を見ることでしょうか。


「そうだ、京都行こう」のポスターも掲示されていました。




二年坂、三年坂は外国人の方で観光客で混雑。




京都っぽい場所ですね。




京都のお土産はたくさんありますが我が家ではこれだけは買いたかったものがあります。
その商品が売っているお店のひとつへ。ここは入り口が小さいので知らない人だと見落としそうです。


『ちりめん山椒 あり本』 こじんまりとしたこのような場所で売っています。じゃこも昆布もとても美味しかったです♪


そしてもうひとつのこちらのお店もお気に入り 『やよい本店』 です。我が家はここのリピーターですが、今回もまた大人買いしました(笑)


ぶらぶらと京都をお散歩。


京都御苑にいくと監視のためかパトロールカーが巡回していました。神社仏閣に油を撒かれる事件があったためでしょうか。




昼間の雑踏が嘘のような静けさ。


今日の夜ご飯はこちらを事前に予約しておきました。
『徳寿(のりひさ)』 日本料理が楽しめるお店のはずでしたが、この日は隣のテーブルの大人数のグループがうるさかったのでちょっと残念でした。料理は美味しく頂きました。


京都のお宿はこちらのホテルです。
『京都ブライトンホテル』 スーペリアツインのお部屋にしたので、ソファやテーブルがあるので明日からの行動の作戦会議が出来たのでとても良かったです。




明日は京都市内の神社仏閣をお参りします。
おやすみなさい♪

■ハイタッチの走行ログ
  走行距離:165.94Km
  走行時間:2時間22分
  ハイタッチ数:6回
Posted at 2015/05/09 23:23:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2015年05月01日 イイね!

2015年GW旅行記 伊勢・鳥羽・京都(3日目)

2015年GW旅行記 伊勢・鳥羽・京都(3日目) GW旅行の3日目です。

この日の予定は我が家としては初めて行く場所なのですが、『世界遺産の熊野三山』が目的地です。神社仏閣好きの我が家ですのでルート的には 熊野本宮大社 → 熊野速玉大社 → 熊野那智大社 → 那智の滝 → お宿(GOAL) となっております。

話は変わりますが旅行中は朝6時に早起きするのが我が家のルールです(笑)
朝起きてすぐに部屋にある露天風呂に入って、朝の景色を見ながら冷たい地元の美味しい牛乳を頂くのもお決まりとなっております(^^)


季さらの朝食です。本来ならばあら煮などの料理も付くのですが我が家の場合は朝ご飯を食べて早く出発したいので、あら煮などを遠慮させて頂いております。(もったいない!?)






伊勢鳥羽から紀勢自動車道で終点まで行くのですが、高速道路が片側一車線なので結構時間が掛かりました。最初に訪れたのは熊野信仰中心の地とされる 『熊野本宮大社』です。ここは全国熊野神社の総本宮となります。




ちなみに日本サッカー協会のマークとなっている八咫烏(やたがらす)ですが、この八咫烏とは熊野の大神のお仕えです。八咫烏の「八咫」とは大きく広いという意味です。八咫烏は太陽の化身で三本の足があります。この三本の足はそれぞれ天・地・人を顕わすと言われています。
天とは天神地祇のことですなわち神様のことです。地とは大地のことで我々の住む自然環境を指します。サッカー協会のマークに八咫烏が使われているのは、天武天王の故事に習い、 よくボールをゴールに導くようにとの願いが込められているそうです。




この神社にはこのような八咫ポストと呼ばれる黒いポストがあります。実際に郵便を送ることもできます。




続きましては 『熊野速玉大社』 へ向かいます。


青空と赤い神社のコントラストが綺麗でした。


最後に訪れたのは 『熊野那智大社』 です。ここは山奥にある神社という感じでした。




那智の三重塔の奥に見えるのが那智の滝です。




那智の滝の近くまでを歩いて行くのですが、このような感じの熊野古道の一部を歩くことが出来ました。


那智の滝は落差133m、銚子口の幅13m、滝壺の深さは10mの落差日本一の名瀑です。時間があればもっとゆっくり見たかったのですが、夕食の時間までに鳥羽の宿(季さら)に帰らないといけませんのですぐに出発しました。次回来る時は作戦を考えてもっとゆっくり観光したいと思います。


季さらに無事に到着すると、すぐさま夕食が待っておりました。今夜もお見舞いされそうです(笑)


メインはしゃぶしゃぶ。


お造里は、鰹、車海老、ホラ貝、雲丹となっております。


そして今夜も鮑の踊焼き(笑)
これは妻のリクエストに応じて頂いたのですが、季さらさん、いつも本当にありがとうございます。




イサギの塩焼き 大きいのがひとり一匹まるごとです。


伊勢海老の鬼殻焼き


てこね寿司


デザートは手造りの檸檬ケーキとカルピスゼリー


今夜も大変美味しゅうございました(^^)


■ハイタッチの走行ログ
  走行距離:392.71Km]
  走行時間:7時間50分
  ハイタッチ数:3回
Posted at 2015/05/09 19:30:46 | コメント(4) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域

プロフィール

「みんカラ:モニターキャンペーン【GIGA】 http://cvw.jp/b/413399/40475571/
何シテル?   09/25 22:05
■Tokyo Disney Resortで散歩する事と、いろいろな場所へ旅行することや、またはドライブすることが大好きです。 こんな私ですが日本全国のたくさん...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2015/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

BMW 3シリーズ ツーリング  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/14 23:51:11
東京ディズニーリゾート 
カテゴリ:Disney
2011/01/04 18:43:34
 
ビッテ・モーター・ワークス 
カテゴリ:BMW
2009/01/07 12:18:51
 

お友達

■みんカラのおかげで、皆さんと新しく知り合える機会が増えました。せっかくですので日本全国中にお友達が出来ると嬉しいな♪と思っています。
なので皆さん、お気軽にお友達に誘ってください。
どうぞよろしくお願いします♪
165 人のお友達がいます
ゆっちぱぱゆっちぱぱ * ごっち(^・^)ごっち(^・^) *
7272号7272号 * 花人☆うなぎパイ花人☆うなぎパイ *
ジャーマンボーイジャーマンボーイ * カイザー・ソゼカイザー・ソゼ

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ ツーリング BMW 3シリーズ ツーリング
E91 325i Touring M-Sport 08Model 標準装備  ・iDr ...
トヨタ カローラFX AE101FX@C-ONE (トヨタ カローラFX)
C-ONEにてコンプリートで購入したAE101-FXです。 新車の状態からパーツを組んで ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
人生初めての愛車は新車を買いました。 街乗りでしたがそのうちダートラ仕様に変更。 アル ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる