• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

waiqueureのブログ一覧

2015年11月09日 イイね!

来期に向けてのあれこれが始まってますねえ・・・

フェラーリ、レッドブルへの1年落ちエンジンの供給を再び検討

2015年11月9日


レッドブル フェラーリ
フェラーリは、レッドブルのエンジン危機を解決するためにドアを再び開けた。

以前、フェラーリは、2016年にレッドブルに“パワーユニット”を供給する気がないという点でメルセデスやマクラーレン・ホンダと同じ見解を示していた。

しかし、姉妹チームのトロ・ロッソは、フェラーリ2015年仕様のエンジンの供給を受けるという契約に合意する準備ができているとみられている。

今回、フェラーリは、レッドブルにも同じように1年落ちのエンジンを供給することをアレンジする可能性があるという。

フェラーリのセルジオ・マルキオンネCEOは「レッドブルと協力する可能性はオプションのままだが、フェラーリによって使われているものと等しいと言う彼らの背景においてはそうではない」とFinali Mondialiで語った。

「サイドプロジェクトとしてサービスを提供するという意欲はあるが、フェラーリがレースで使うエンジンというわけにはいかない」

また、セルジオ・マルキオンネは、フェラーリとレッドブルの契約はバーニー・エクレストン率いるFOMとは完全に“異なるプロジェクト”であることを示唆している。

「バーニーから通知はあった」とセルジオ・マルキオンネは説明。

「我々はレッドブルだけでなく他チームにも実装する準備はできているが、我々(フェラーリ)が使用するユニットではない」

セルジオ・マルキオンネは、フェラーリは、カスタマーチームへの価格を下げることに“拒否権”を使ったとするFIA主導の批判を強く非難した。

「他チームの資金のために恩義と財政的な負担を引き受けることは、かなり品位を乱すコンセプトだ」

「F1で長い経験のあるジャン・トッドが、このような複雑なエンジンを開発するための会社の経費のインパクトを認識できないなど意外なことだ」

「それにも関わらず、ジャンは解決策を見つけようとしているように思う」
Posted at 2015/11/10 02:13:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015F1 | 日記
2015年10月26日 イイね!

2015年・F1第16戦、アメリカGP 決勝結果

2015年・F1第16戦、アメリカGP 決勝結果アメリカGP決勝 ハミルトン優勝で3度目タイトル獲得!

アメリカGP決勝 ハミルトン優勝で3度目タイトル獲得!アメリカGP決勝 ハミルトン優勝で3度目タイトル獲得!




Race results: 2015 American F1 グランプリ

1. L・ハミルトン 1:50:52.703
2. N・ロズベルグ +2.850
3. S・ヴェッテル +3.381


2015 American F1 グランプリ: 日曜日




2015年10月26日 – アメリカGP決勝が56周で争われ、8台がリタイアとなった波乱のレースでルイス・ハミルトンが今季10勝目を飾り、3度目のドライバーズタイトルを獲得した。ニコ・ロズベルグが2位に入り、セバスチャン・ヴェッテルが3位となった。

2015年F1世界選手権第16戦アメリカGPは決勝レースを迎えた。レース開始直前のコンディションは、気温17℃、路面温度19℃、湿度90%、風速8.7m、曇りのウェットコンディションとなっている。

レース前に行われた予選ではロズベルグがポールポジションを獲得し、ハミルトンが2位となった。2列目にリチャルドとクビアト、3列目にペレスとヒュルケンベルグ、4列目にマッサとフェルスタッペン、5列目にアロンソとグロージャンが並んでいる。

予選5位のヴェッテルと8位のライコネンは、エンジン関連のペナルティにより13位と18位からのスタートとなる。また、予選12位のボタスはギアボックス交換により16位からのスタートとなる。

現地時間午後2時、全車がフォーメーションラップへ向かった。インターミディエイトタイヤを履いている。

DRSゾーンは2カ所で、メインストレートとターン11と12の間となっている。

全車がグリッドに着いた。シグナルがブラックアウトし、レーススタート!

ハミルトンが素晴らしい飛び出しでロズベルグをパス。ロズベルグはコースオフを喫して5位にポジションを落とした。

2周目 ボタスとグロージャンがピットイン。

ボタスはフロントウイングを交換し、ソフトタイヤに交換した。ロッシ、アロンソ、スティーブンスもピットに入っている。

3周目 ナスルがピットイン。彼はチームメイトのエリクソンと接触し、フロントウイングにダメージを負っていた。新しいウイングに交換し、ソフトタイヤに履き替えた。

スティーブンスはリタイアしている。

現在の順位は、ハミルトン、クビアト、リチャルド、ロズベルグ、ペレス、ヒュルケンベルグ、ヴェッテル、フェルスタッペン、ライコネン、サインツ、バトン、エリクソン、マッサ、マルドナド、グロージャン、アロンソ、ロッシ、ボタス、ナスルとなっている。

5周目 再びナスルがピットイン。インターミディエイトに履き替えている。

スタートのリプレイ。ボタスはアロンソと接触したようで、両ドライバーともスピンを喫している。ハミルトンとロズベルグは最初のコーナーでホイール・トゥ・ホイールになり、ロズベルグがコース外に押し出されている。

6周目 ボタスがピットに入り、インターミディエイトに戻した。

7周目 マーシャルがターン1周辺に散乱した破片を拾っている。

8周目 ロズベルグがクビアトをパスして2番手となった。

9周目 ペレスは路面コンディションの回復を伝えている。

10周目 ボタスがクルマを止めている。

11周目 グロージャンがピットイン。ソフトに交換した。

12周目 現在の順位は、ハミルトン、ロズベルグ、クビアト、リチャルド、ペレス、ヴェッテル、フェルスタッペン、ライコネン、サインツ、ヒュルケンベルグ、エリクソン、マッサ、バトン、マルドナド、アロンソ、ロッシ、ナスル、グロージャンとなっている。

13周目 グロージャンがピットに入り、リタイアとなった。リチャルドがロズベルグをパスし、2番手となった。

14周目 ライコネンはDRSが使えないと無線で訴えている。

15周目 リチャルドがターン18でハミルトンをパスし、トップに立った。

16周目 ロズベルグがハミルトンにオーバーテイクを仕掛けるも、ハミルトンがポジションを守った。

18周目 リチャルドが1分54秒650のファステストを記録した。ハミルトンとの差は4秒3となっている。

19周目 ハミルトン、ヴェッテル、フェルスタッペン、マッサ、マルソナソ、ナスル、ロッシがピットイン。

いずれもソフトに交換している。アロンソもピットに入った。

20周目 リチャルド、ロズベルグ、クビアト、ペレス、ライコネン、サインツ、ヒュルケンベルグがピットイン。こちらもソフトに交換している。

21周目 ヴェッテルが1分48秒955のファステストを記録した。

ライコネンはコースオフを喫してバリアに接触し、クルマにダメージを負った。ピットに入り、新しいフロントウイングに交換している。

ハミルトンがクビアトをパスし、3番手となった。

ロズベルグはリチャルドをパスし、トップに立った。

24周目 ロズベルグが1分43秒999のトップタイムを記録した。

マッサがピットに入った。

25周目 マッサはクルマを降りてリタイアとなった。

26周目 現在の順位は、ロズベルグ、リチャルド、ハミルトン、ヴェッテル、クビアト、フェルスタッペン、ヒュルケンベルグ、サインツ、ペレス、バトン、マルドナド、エリクソン、アロンソ、ライコネン、ロッシ、ナスルとなっている。

ハミルトンはターン12でリチャルドをパスし、2番手となった。

27周目 ライコネンはブレーキのオーバーヒートによりリタイアするように指示され、ピットに入った。

27周目 エリクソンがクルマを止めている。ここでセーフティーカーが出ることになった。

28周目 ヴェッテル、ヒュルケンベルグ、サインツ、ペレス、アロンソがピットイン。ヴェッテル、ヒュルケンベルグ、ペレス、サインツはミディアムに交換している。

マルドナドとナスルもピットに入った。

29周目 フェルスタッペンがピットイン。ロッシ、ナスルもピットに入った。

30周目 現在の順位は、ロズベルグ、ハミルトン、リチャルド、クビアト、ヴェッテル、フェルスタッペン、ヒュルケンベルグ、ペレス、バトン、サインツ、マルドナド、アロンソ、ロッシ、ナスルとなっている。

32周目 周回遅れのクルマが隊列の最後尾に並び直している。

33周目 SCが戻り、レースが再開された。

35周目 ヴェッテルが3番手、フェルスタッペンが4番手、ヒュルケンベルグが6番手にポジションを上げている。

36周目 ハミルトンが1分42秒659のファステストを記録した。ロズベルグとの差はコンマ8秒となっている。

ヒュルケンベルグがリチャルドにオーバーテイクを仕掛け、両者は接触。ヒュルケンベルグはフロントウイングにダメージを負い、クルマを止めてリタイアとなった。

38周目 サインツはピットレーンのスピード違反で5秒のタイムペナルティを科せられた。

39周目 ロズベルグ、クビアト、リチャルドがピットイン。

リチャルドとヒュルケンベルグの事故が審議対象となった。

41周目 アロンソがペレスをパスして6番手となった。

43周目 イエローフラッグが振られている。クビアトがクラッシュしたようだ。SCが出ることになった。

44周目 ハミルトン、ヴェッテル、サインツ、マルドナドがピットイン。ナスルもピットに入っている。

クビアトはターン19出口でコースオフを喫し、濡れた人工芝でクルマを滑らせて壁に激突したようだ。

45周目 現在の順位は、ロズベルグ、ハミルトン、フェルスタッペン、ヴェッテル、アロンソ、ペレス、リチャルド、バトン、マルドナド、サインツ、ロッシ、ナスルとなっている。

ペレスとロッシはミディアムを履いている。

46周目 3位を走行しているフェルスタッペンだが、タイヤが限界だと伝えられている。

47周目 SCが戻り、レースが再開された。

49周目 ハミルトンが1分40秒738のファステストを記録した。ヴェッテルがフェルスタッペンをパスして3番手となった。

ハミルトンとロズベルグの差は2秒2、ロズベルグとヴェッテルの差は1秒8となっている。ヴェッテルはロズベルグをパスしないとタイトル獲得の可能性が消えてしまう。

51周目 リチャルドがピットイン。

ペースの上がらないアロンソが10番手にポジションを落としている。

52周目 現在の順位は、ハミルトン、ロズベルグ、ヴェッテル、フェルスタッペン、ペレス、バトン、サインツ、マルドナド、ナスル、アロンソ、ロッシ、リチャルドとなっている。

残り3周 ハミルトンとロズベルグの差は3秒9に開いている。ロズベルグとヴェッテルの差は1秒8。このままレースが終わればハミルトンのタイトルが決定する。

残り2周 リチャルドがロッシをパスして11番手となった。前を走るアロンソとの差はコンマ8秒だ。

ヴェッテルがロズベルグにコンマ5秒差に迫っている。

ファイナルラップ ハミルトンはロズベルグに4秒差をつけてファイナルラップに突入した。

ヴェッテルはロズベルグに迫るも、抜くことができない。

レース終了! ハミルトンがトップチェッカーを受け、アメリカGPを制した。

ロズベルグが2位、ヴェッテルが3位に入り、ハミルトンが3度目のタイトルを獲得した。

アメリカGP決勝結果は、1位ハミルトン、2位ロズベルグ、3位ヴェッテル、4位フェルスタッペン、5位ペレス、6位バトン、7位サインツ、8位マルドナド、9位ナスル、10位リチャルド、11位アロンソ、12位ロッシとなった。

クビアト、ヒュルケンベルグ、エリクソン、ライコネン、マッサ、グロージャン、ボタス、スティーブンスはリタイアとなった。

ドライバーズチャンピオンシップは、ハミルトン327p、ヴェッテル251p、ロズベルグ247p、ライコネン123p、ボタス111pとなっている。

コンストラクターズチャンピオンシップは、メルセデス574p、フェラーリ374p、ウィリアムズ220p、レッドブル150p、フォースインディア102pとなっている。

次戦は久々にカレンダーに復帰するメキシコGPだ。決勝レースは1週間後の11月1日に行われる。
Posted at 2015/10/28 11:08:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015F1 | クルマ
2015年10月26日 イイね!

2015年・F1第16戦、アメリカGP 予選結果

2015年・F1第16戦、アメリカGP 予選結果アメリカGP予選 ロズベルグがポールポジション

アメリカGP予選 ロズベルグがポールポジションアメリカGP予選 ロズベルグがポールポジション




Qualifying results: 2015 American F1 グランプリ

1. N・ロズベルグ 1:56.824
2. L・ハミルトン 1:56.929
3. D・リチャルド 1:57.969


2015 American F1 グランプリ: 日曜日




2015年10月26日 – 雨で日曜日に延期になったアメリカGP予選が行われ、再びのウェットセッションでニコ・ロズベルグがポールポジションを獲得した。ルイス・ハミルトンが2位、ダニエル・リチャルドが3位となった。

大雨の影響で延期となったアメリカGP予選が決勝レース前に行われたが、路面は完全なウェットコンディションだったため、ドライバーはフルウェットタイヤを使用しなければならなかった。

セッション序盤にカルロス・サインツ・ジュニアがクラッシュを喫してレッドフラッグが振られたものの、Q1とQ2は予定どおりに終了した。

しかし、雨脚が強くなるとドライバーたちがコンディションに懸念を示し、Q3開始が延期された。天候は回復せず、Q3は中止となり、Q1とQ2の結果によりグリッドが決定した。
Posted at 2015/10/28 11:06:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015F1 | クルマ
2015年10月24日 イイね!

2015年・F1第16戦、アメリカGP 予選結k・・・あれ?|ω・`)

2015年・F1第16戦、アメリカGP 予選結k・・・あれ?|ω・`) アメリカGP予選 大雨で日曜日に延期

アメリカGP予選 大雨で日曜日に延期アメリカGP予選 大雨で日曜日に延期



2015年10月25日 – アメリカGP予選は大雨の影響で開始が遅れ、当初、現地時間午後1時開始予定だったセッションは午後4時まで開始が見送らた。天候が回復しなかったため、最終的に予選は日曜日の午前9時(日本時間25日午後11時)から行われることが決定した。

土曜日のフリー走行3回目のあと、雨脚と風が強くなり、予定されていたポルシェ・スーパーカップ予選は中止となった。

レースコントロールはコンディションの回復を願ってF1予選開始を遅らせたが、予定時刻から3時間経過後もコンディションに変化が見られなかったため、日曜日の決勝レース前に予選を行うことを決定した。

雨による予選延期は、2013年オーストラリアGP以来となる。
Posted at 2015/10/25 17:57:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015F1 | 日記
2015年10月11日 イイね!

2015年・F1第15戦、ロシアGP 決勝速報 でホンダ入賞とか耳を疑った!

F1ロシアGP 結果:ルイス・ハミルトンが今季9勝目!

2015年10月11日


F1 ロシアグランプリ 結果 速報
F1ロシアGPの決勝レースが11日(日)、ソチ・オートドロームで行われた。

ソチの天候は曇り。決勝は、ポールポジションからスタートしたニコ・ロズベルグが、レース序盤にマシントラブルによりリタイア。その後は首位に浮上したルイス・ハミルトンが大きくリードを築く展開で、今シーズン9勝目、通算勝利数でアイルトン・セナを抜く42勝目を挙げた。

2位はセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、3位にはセルジオ・ペレス(フォース・インディア)が今季初表彰台を獲得した。

マクラーレン・ホンダは、ジェンソン・バトンが9位入賞、フェルナンド・アロンソが10位とダブル入賞を達成した。※1

最終ラップでは、3位を争っていたバルテリ・ボッタスとキミ・ライコネンが接触。バルテリ・ボッタスはリタイアとなった。この接触は審議にかけられている。※2

コンストラクターズタイトルに王手をかけて臨んだメルセデスだったが、ニコ・ロズベルグのリタイアしたことでフェラーリとの差を広げられず、タイトル確定はひとまずお預けとなった。だが、キミ・ライコネンにペナルティが下されれば、タイトルを獲得する可能性も残されている。※3

【続報】
※1 フェルナンド・アロンソ、5秒加算ペナルティで11位に降格 / F1ロシアGP
※2 キミ・ライコネン、30秒加算ペナルティ / F1ロシアGP
※3 メルセデス、2015年のF1コンストラクターズタイトルを獲得
Posted at 2015/10/12 16:19:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015F1 | 日記

プロフィール

「おはようございます http://cvw.jp/b/415488/40598815/
何シテル?   10/20 07:12
週末や休みごとにディーラーやショップに出没する、 かなり間違ったホンダ・ライフ(JB1)オーナーですが( ゚Д゚)ナニカ? 長いことみんカラ登録環境に...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

FC2カウンター 
カテゴリ:スタイルシート関連
2009/09/13 02:17:51
 
Flag Counter  
カテゴリ:スタイルシート関連
2009/06/21 18:55:18
 
Opel.com International Site  
カテゴリ:自動車メーカー(海外)
2009/06/04 14:21:18
 

お友達

基本的に此方からお誘いする事は稀ですが・・・
ある程度絡んで頂いて、気にいって頂けたらポチっと、お誘い下さいヾ(^-^ )
数稼ぎ目的等、失礼な方は容赦無く対応いたしますのでよろしくお願い致します(_ _;(- -; ペコペコ
34 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 花人☆うなぎパイ花人☆うなぎパイ *
戯雅戯雅 √イナQ√イナQ
ゆぅにょんゆぅにょん らいむ@CZ4Aらいむ@CZ4A

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ライフ 4号機 (ホンダ ライフ)
キシリア 「使ってみるか?80パーセントしか完成していないようだが」 waiqueur ...
ホンダ ライフ 3号機 (ホンダ ライフ)
いろんな経緯によって乗り替わってしまった(;´・ω・)周りからは同じ車だと思ったとか、A ...
ホンダ ライフ 2号機 (ホンダ ライフ)
遂に210,000㌔突破!ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァ~ン 此れで、イケる所まで ...
ホンダ シティ ホンダ シティ
1台目のライフを失って、2台目を探して貰っている間にディーラーから借りてた代車 「代車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.