• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

waiqueureのブログ一覧

2009年08月31日 イイね!

飲んだら乗るな

飲んだら乗るな飲んだら乗るな
乗るなら飲むな


コレだけ言っても
ホントに無くならないのが飲酒運転です ・゚・(つД`)・゚・

そこで、遅ればせながら
アルコール・インターロック実証試験開始ですヽ(・∀・)ノうれしい♪
なんとも遅いとは思いますが
コレで無謀な飲酒運転の犠牲になって
悲しい思いをする人が減ってくれたら嬉しいですヽ(・∀・)ノ

以下、carviewニュースより引用
トヨタと日野、飲酒運転撲滅を目指す機能検証を実施

 トヨタと日野は、運行管理用アルコール・インターロック装置を全国の運送事業者のトラックなどに取り付け、9月1日(火)から11月30日(月)まで、ドライバーの使い勝手など、運行管理業務支援の機能を検証する。
 
 アルコール・インターロック装置は、車両と接続したハンディタイプの呼気吹きかけ式で、マウスピースに口を接触する方式と異なり、呼気を吹きかけるだけでアルコールの検出を可能としている。
 
 アルコールが検出された場合は、その濃度に応じて警報による注意喚起や、車両をインターロックをする。インターロックとは、 車両のスターター回路を制御し、エンジンの始動ができないようにすること。この装置が作動した際、運行管理者が安全確保のための対応を実施することで、飲酒状態での走行を未然に防ぐとともに、飲酒運転事故の抑止効果を狙っている。
 
 今回の検証では、ドライバーがエンジン始動前に息を吹きかけてチェックを行い、運行後、管理者がデジタルタコグラフに自動記録された検査結果(履歴)を確認するなど、実際の運用を通じて、使い勝手をはじめとした機能の検証を行う。

 また、同時に、国土交通省の協力を得て、同省公用車にもアルコール・インターロック装置を取り付け、日常業務における使い勝手などの検証を行う。




Posted at 2009/09/01 01:03:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | (・∀・)ほう | クルマ
2009年08月31日 イイね!

駆け抜ける悦びは、かなり先まで続くみたいなカンジ

駆け抜ける悦びは、かなり先まで続くみたいなカンジ(・∀・)スンスンスーン♪
駆ける悦びぃー・・・(・∀・)スンスンスーン♪

は、違う! (・∀・)

しかもブログタイトルのは『駆け抜ける歓び』だからね?(・∀・)

つか、なんじゃこりゃ?(・∀・)わーお♪

以下、carviewニュースより引用
BMW、ハイテクコンセプトカーを発表

 独BMWは、フランクフルトショーへの出展を予定しているコンセプトカー“ビジョン・エフィシェントダイナミクス”の概要を発表した。

 ビジョン・エフィシェントダイナミクスは、持続可能なクルマ社会に向け、BMWが持てる技術を集大成し完成させた、ハイテク満載のコンセプトモデルだ。

 パワートレインには、3気筒ディーゼルエンジンにふたつのモーターを組み合わせたハイブリッドシステムを搭載。状況によって走行モードを切り替え、市街地では排出ガスを一切吐き出さない、モーターのみでの走行も可能となっている。

 既存のMモデルに匹敵する最高出力356hp、最大トルク81.6kg-mの高出力・高トルクを実現しながら、燃費が26.6km/L、CO2排出量は99g/kmという優れた環境性能を両立した。

 車体設計にはコンピュータシミュレーション技術を駆使し、軽量化とエアロダイナミクスを追求。ボディパネルはカーボンファイバー、シャシーはアルミニウムで構成した。




2009年08月31日 イイね!

メルセデス・ベンツは儲かるのか?

メルセデス・ベンツは儲かるのか?メルセデス・ベンツ、新型E63AMG

ご購入の際には
メルセデス・ベンツ正規販売店
メルセデス・ベンツさいたま浦和を宜しくお願い致します m(_ _)m

オーナー様の価値観にお応えする多彩な個性と、
洗練を極めた上質なドライビングプレジャー。
一世紀を超える歴史に培われた、安全性、走行性、快適性へのこだわり。
メルセデスには、自信を持ってお薦めする理由がたくさんあります。
私どもメルセデス・ベンツさいたま浦和は、
皆様に愛されるメルセデス・ベンツ正規販売店として
常に質の高いサービスを心がけ、
お客様にメルセデス・ベンツ車とのカーライフを
より良く、末永くお楽しみいただくために、
“あんしん”と“あんぜん”ご満足をお届けして参ります。

メルセデス・ベンツさいたま浦和
株式会社シュテルン浦和
社員一同

いやいやいや、なにも貰って無いって(;・∀・)ノシ
回し者じゃないですからね(;・∀・)
このDはテレ玉に単独スポンサー番組を持ってるとか・・・
いやいやいや、ホント何もないですからね?(;・∀・)ノシ

以下、carviewニュースより引用
メルセデス・ベンツ、新型E63AMGを発売開始

 メルセデス・ベンツ日本は、高性能スポーツサルーン『メルセデス・ベンツ E 63 AMG』をフルモデルチェンジし、 全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークにて、販売を開始した。
 
 新型『E 63 AMG』は、新型Eクラスのセダンをベースに、エンジン、トランスミッション、シャーシ/サスペンション、ブレーキ、エクステリア、インテリアなど、あらゆる点において高性能を極めている。
 
 搭載するエンジンは、AMG社独自開発の6.3リッターV8で、525ps/64.2kg-mを発生し、0-100km/h加速4.5秒というハイパフォーマンスを誇る。また、従来モデルよりも10ps向上を果たしながらも、燃費は約9%低減している。
 
 このエンジンに組み合わされるのは、電子制御式7速トランスミッションの“ AMGスピードシフトMCT”。ダイレクトなアクセルレスポンスとスピーディなシフトチェンジを実現するこのトランスミッションには、経済的な走行に適した“C”モード、より高回転でシフトアップしギヤチェンジ時間も25%短縮する“S”モード、スポーティな走りに対応しギヤチェンジ時間をさらに25%短縮する“S+”モード、マニュアル操作する“M”モードの、4つのシフトプログラムを持つ。

 このハイパワーに対応して、専用設計したフロントアクスルと、電子制御“AMG RIDE CONTROL スポーツサスペンション”を搭載。ダンパーの減衰特性を“コンフォート”、“スポーツ”、“スポーツプラス”の3モードに切り替えることができ、サーキットでのスポーツ走行から街なかでの快適なドライブまで対応する。

 このほか、クイックなステアリング・ギヤレシオや専用セッティングのパワーステアリング制御を持つ“AMGスポーツ ステアリング E 63 AMG”や、強力な制動力と耐フェード性能を発揮する“AMG強化ブレーキシステム”なども搭載。
 
 エクステリアは『E 63 AMG』専用デザインで、よりダイナミックでアグレッシブなデザインに。また、インテリアでは、専用デザインの本革スポーツシートやスポーツステアリングなどを装備する。
 
 ■価格
 E 63 AMG:1495万円
2009年08月31日 イイね!

とはいえ日本じゃ、かなり見かけない

とはいえ日本じゃ、かなり見かけないシボレーってアレだろ?GMとは違うんだろ?
とか
「さすがホンダは凄いぜ、なんたってアメリカの企業だからな!」
くらい
トンチキな事を言って見る ( ・ω・)ノ

見ないねえ・・・シボレー_HHR ( ・ω・)
更に見る事は無いクルマじゃないのかなあ? (;・∀・)

以下、carviewニュースより引用
シボレーHHRに、パネルバン登場

 米ゼネラルモーターズの正規輸入販売を手がける三井物産オートモーティブは、2007年6月に発売したコンパクトワゴン『シボレー HHR』に、2シーターバンタイプの『Panel(パネル)』を追加。9月から販売を開始する。
 
 今回追加された『シボレー HHR Panel』は、同車のベーシックグレード『LS(AT)』をベースにリアシートを廃止。フラットで広大なラゲッジスペースを獲得している。外観ではラゲッジ部分のサイドウィンドウを全て廃止。すっきりとしたサイドビューが最大の特徴となっている。
 
 価格は299万2500円(消費税込)と、シリーズ中最もリーズナブルに設定。コマーシャルユースから趣味などで広大なラゲッジスペースを必要とするパーソナルユーザーに至るまで、幅広いユーザー層の獲得を目指すとしている。
 
 また三井物産オートモーティブでは、『シボレー HHR Panel』のデビューに合わせ、同車の大きな特徴であるサイドビューのペイントデザインを公募する『シボレーHHR Panel デザインコンテスト』を開催する。
 
 優秀賞受賞者1名には、賞品としてクオカード5万円分と、応募作品をプリントしたポストカードを贈呈。また参加賞として、応募者の中から抽選で20名にシボレーキャップがプレゼントされる。
 
 応募方法など、詳細については『シボレー HHR Panel』の特設サイトまで。
 
 ■シボレー HHR Panel
 http://www.automotive.mitsui.co.jp/hhr/panel/index.html

 ■価格:299万2500円




2009年08月31日 イイね!

「みんカラ+新登場」コーナー設置のお知らせ

「みんカラ+新登場」コーナー設置のお知らせ 「みんカラ+」への新登場のお知らせですが、トップページの「イベント・キャンペーン」コーナーの上部と、マイページトップの下部に移動しました
って事ですが、併せて従来通り「お知らせ」内でも取り上げて貰いたいですね
見落とすわ(´・ω・`)

以下、みんカラ開発ブログより引用
「みんカラ+新登場」コーナー設置のお知らせ
これまで「お知らせ」内でご案内していました「みんカラ+」への新登場のお知らせですが、トップページの「イベント・キャンペーン」コーナーの上部と、マイページトップの下部に移動しました。

各カテゴリーとアイコンが表示されるようになりましたので、チェックしてみてくださいね!


この記事は、「みんカラ+新登場」コーナー設置のお知らせについて書いています。

プロフィール

「市政の継続性は・・・|ω・`) ちうか、これまたメガネかよ知事と被るんだよな http://cvw.jp/b/415488/40736075/
何シテル?   11/19 23:19
週末や休みごとにディーラーやショップに出没する、 かなり間違ったホンダ・ライフ(JB1)オーナーですが( ゚Д゚)ナニカ? 長いことみんカラ登録環境に...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

FC2カウンター 
カテゴリ:スタイルシート関連
2009/09/13 02:17:51
 
Flag Counter  
カテゴリ:スタイルシート関連
2009/06/21 18:55:18
 
Opel.com International Site  
カテゴリ:自動車メーカー(海外)
2009/06/04 14:21:18
 

お友達

基本的に此方からお誘いする事は稀ですが・・・
ある程度絡んで頂いて、気にいって頂けたらポチっと、お誘い下さいヾ(^-^ )
数稼ぎ目的等、失礼な方は容赦無く対応いたしますのでよろしくお願い致します(_ _;(- -; ペコペコ
34 人のお友達がいます
花人☆うなぎパイ花人☆うなぎパイ * 戯雅戯雅 *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 ゆーR@MrモルモットゆーR@Mrモルモット
ケン@ARIAスカイラインケン@ARIAスカイライン √イナQ√イナQ

ファン

41 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ライフ 4号機 (ホンダ ライフ)
キシリア 「使ってみるか?80パーセントしか完成していないようだが」 waiqueur ...
ホンダ ライフ 3号機 (ホンダ ライフ)
いろんな経緯によって乗り替わってしまった(;´・ω・)周りからは同じ車だと思ったとか、A ...
ホンダ ライフ 2号機 (ホンダ ライフ)
遂に210,000㌔突破!ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァ~ン 此れで、イケる所まで ...
ホンダ シティ ホンダ シティ
1台目のライフを失って、2台目を探して貰っている間にディーラーから借りてた代車 「代車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.