• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たじま~るのブログ一覧

2016年12月13日 イイね!

またまた不完全燃焼


10、11日とにSUGOへ行ってきました。




今回も積載車を借りて準備万端で向かいました。



今回もN-One監督にも来てもらって、積込みから何から何までサポートしてもらいました。




前泊したヴィラ瑞鳳の残念なお知らせ。



安く泊まれたのは嬉しかったけど、部屋のタバコ臭やユニットバスの衛生面など、結構厳しかったのも事実なんで、他の宿を探す良いきっかけかも。。。




話はそれましたが、ぐっすり眠ってSUGOへ到着!




気温も冷え冷えでタイム出すには絶好のコンディション!!



夜に降った雨が残って少しウエット気味のスタートでしたが、日も出ていたのですぐ乾きました!!



路面のコンディションが良くなるにつれ、ドライバーも良くなってきてセクターベストは更新の嵐!!



ただハウマッチ走行会なので、ペースや目的の違う車が多く、1周まとめることが出来ません。(でもどんな目的であれ、コースのど真ん中をスロー走行するのはやめようよ・・・)



この時点で捨てる寸前の中古GSでタラレバベストは31秒入ってます。



新品履かずにベスト(32秒0)更新は時間の問題!!


かと思いきや!






こんな感じになって・・・



ずっと晴れ時々雪を繰り返し、昼を過ぎたことに一度激しく降りました。



路面もみるみる濡れてしまったので、この日は早々に切り上げました。



土曜は宿が取れずに四苦八苦しましたが、多賀城のキャスルイン仙台が運良く取れました。



ここはヴィラと正反対で部屋も綺麗で、お風呂も隣接の大江戸温泉に2時まで入れます。



女性客も多いので、彼女や奥さん連れでも良いと思います。



ただ朝風呂は8時からなので、サーキット走る日は入れませんね。。。



仙台の街までタクシーで3000円弱とそれほど遠く無かったので、仙台駅周辺まで向かい牛タンを食べました。



ただ○○町は行かず、翌日も走行があるので早めに就寝・・・



翌日は午前中ライセンス枠を3本走って、午後はMテクニックさんの走行会に参加しました。



この日もまた晴れと雪を繰り返すような状況で、コンディションとスケジュールがめまぐるしく変わり、集中力を維持ずるだけで精一杯・・・




Mテク走行会2本目の走行手前で大雪・・・





撤収作業を終えた頃にはこんな状態・・・



僕もN-One監督も悶々とした気持ちでSUGOを後にしました。



高速道路もチェーン規制がすぐそこまでやってきている感じだったので、帰るタイミングとしてもギリギリでした。



今回、袖森でバンパー粉砕したことを機に作り替えたN-One監督渾身のロングノーズ&アンパネ仕様でドライ走行が出来たことだけが唯一の収穫でした。



速度域の高い後半セクションで特に良い結果が出たことはまさに狙い通りでした。



ただ前回の東北No.1といい今回も新品のGSを持って行ったのにも関わらず使えず終いは残念でした。



天候に文句言っても仕方ないですけどね・・・。



今年はこれで走り納め??濃厚ですが、2016年のサーキットライフは良いことより悪い事の方がとにかく多かったです。



でも自分のコースアウト以外大きいトラブル無く走れたのはN-One監督にお陰です。



来年は二人でお祓い行って、一年間良いことずくめのサーキットライフにしよう!(笑)



しかし天候に泣かされるのはどうにもならないですね??



1週間前からヤフー天気予報を朝昼晩と毎日欠かさず見てましたが、一度も雪マークなんてついてなかった。



もうヤフー天気予報は信じないことにします!



まぁ、12月に東北行くなって話ですけど、真冬は走れないコースなので一か八か行く価値はありますね!!(^^;
Posted at 2016/12/13 14:09:15 | コメント(6) | トラックバック(0) | やっちまった系 | 日記
2016年11月08日 イイね!

Sタイヤとラジアルタイヤの線引きはどこへ?

ラジアルタイヤ。

街乗りの使用にも十分耐えて、サーキットなどのスポーツ走行もカバーするタイヤ。
消耗はもちろん、滑り出しも穏やかで、溝もしっかり確保されて雨天走行も問題なく走れる。
通勤から走行会まで履きっ放しでOKみたいなイメージ
理想を言えば減ってもタイムダウンは最低限であれば尚良しみたいな。



Sタイヤ。

公道も走れ、車検は通るけど、消耗が早い事など街乗りで履きっぱなしには向かない。
挙動はピーキーだけどタイムが出る。
サーキット向けのタイヤ。

※ちなみにここで書くラジアルタイヤ、Sタイヤとはサーキットユーザなどで一般的に言われている呼び方なので、どっちもラジアル構造じゃんってツッコミは無しでお願いします(笑)



個人的な感想ですが、昔はそんな暗黙の線引きがあった様に思います。



サーキットで走れば秒単位の差があり、自分のスタイルによって履き分けができました。



数年前、その線引きを揺るがしたのが韓流タイヤの上陸。



それをきっかけに、その線引きが少しぼやけ出した様に思います。



そして極め付けは86レースのタイヤ戦争が追い打ちをかけた様に思います。



海外メーカならまだしも国産メーカーがその線引きを崩し出した事は自分の中では衝撃的でした。



それでもイベントでは「使用タイヤはラジアルタイヤまで」とか「ラジアルタイヤで何秒出ました」とか「ラジアルクラスは◯◯タイヤは使用禁止」「ラジアルなのにもう溝が無くなっちゃった」「あのインチキタイヤ」などと聞く度に日に日に違和感が出てきました。



それラジアルタイヤじゃないだろ・・・と思う事も…



それと同時にもうSタイヤとかラジアルとか線引きは意味がないと思う様になりました。



もうSタイヤで良くね?って(笑)



僕がSタイヤをメインで履くようになったのは、そんな事がきっかけでした。



そしてこのままの流れでいくとあと2、3年したらSタイヤとラジアルの線引きは完全に意味を持たなくなると思います。



もちろんタイヤメーカーの技術と製品のレベルが上がることには大いに賛成です。



10年近くモデルチェンジしていないADVANのA050が足踏みしているところにラジアルが追いついて来ちゃったと思えば自然な流れとも言えなくもない。



個人的にはラジアルタイヤはA050に近づいて来ないで!!と思う(笑)



正直タイヤ戦争とか巻き込まれるのは嫌なんです。



でもA050が新しくなってくれたら全て解決か!?(笑)



今後A050と大きな差がない自称ハイグリップラジアルタイヤが出てきたり、超えてしまう様なタイヤが出てきたら、私、もうどうしたら良いかわかりません(笑)



そうすればまた線引きができるかもしれないけど、ただそれも一時しのぎにしかならないとも思う。



強く言いたいのは初心者でもベテランでも気軽に遊べるタイヤ、場所を残して欲しい。



この先「ラジアルクラス?何それ??」みたいや事にならないために・・・



気軽にラジアルタイヤで走りたい人が、コストが増して「俺には無理な世界」とかとか思われたら悲しいしね。



結局は自分ルールをちゃんと持った上で自分が履きたいタイヤを買って楽しむしかないと思いますが、タイヤに一喜一憂されず楽しめる場所はホント残しておいて欲しいです。
Posted at 2016/11/08 11:42:29 | コメント(5) | トラックバック(0) | やっちまった系 | 日記
2016年04月27日 イイね!

決定的瞬間(期間限定公開)

公開終了しました。




袖ヶ浦のあのコーナーは出たらダメ(;´Д`A


※そのうち消しますので、イイネ、コメント不要です。
Posted at 2016/04/27 23:48:15 | コメント(4) | トラックバック(0) | やっちまった系 | 日記
2016年04月25日 イイね!

コースアウトから復活に向けて。

また復活に向けて的なブログを書くとは思いませんでした(笑)



袖ケ浦のコースアウトからN-One監督がコツコツと直してくれてます。



板金屋さんの都合で一旦引き上げました。




こんな姿で(笑)



通行人が二度見するする!(^^;;



あとは塗装とちょっと加工を残すのみなので、復活まではもう少し(^^)



ただ今年からエンジンの修理代もかかっちゃったし、今回のコースアウト。



バンパー以外の純正パーツだけでも10万くらい行っちゃったみたい…



コースアウト前は東北No. 1だけ走ってあとはお休みの予定でしたが、東北No. 1も1.2戦はお休みかな…(;´Д`A



車も乗れないので、Attack東北の思い出ビデオを作ってみました。



はじくん、ハイスタさん、佐藤さんが撮影してくれたおかげで良い動画になりました。



本当にありがとうございました!



YouTubeへアップしてからわかったんですが、音楽の著作権の問題とかでスマホでは見られないみたいです。



観たい方はパソコンで是非(^^)


Posted at 2016/04/25 20:06:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | やっちまった系 | 日記
2015年10月13日 イイね!

もー我慢できねぇ!!(怒)

日産のCMみてイラッと来ているたじま~るです。

まず不快に思うかもしれません。最初に謝っておきます。




CMみたけど何コレ??



リーフと180SXが勝負??



しかもGT羽根とか付いちゃって、俺らの20代30代のスポーツカー全盛期そのものを否定されちゃっているようにも見えるし。



100km位までの加速が凄いかっらってスポーツカーと勝負って何??



確かにリーフの加速は凄いけど、問題はゴールから先でしょう?



このCM見て「おー!おれスポーツカーやめてリーフ買うわ!!」ってやついるか??



スポーツカーの魅力って走って、曲がって、止まって、眺めて、触れてナンボでしょう!!



そんな加速が良いとかちっぽけな事じゃない!!



乗る度に満充電で行ける走行距離が短くなる車になんの魅力があるのか知りたい(w



そしてもっと怒ってるのが、相手の車が何で180SXなんだよ!!



自分のメーカーの車で当時プライドもって作った車だろ??



いまでも180SX買って大事に乗ってる人はどう思うんだろうね!?



社内で180SXの製作に携わったひとはコレ見てどう思うんだろうね??



NISSANっていつからこんなクソメーカーになったんだろう!!



もうZが最後。



今後二度とこんなメーカーの車に乗るか!!



やっちゃえ日産だぁ??



勘違いすんな!!


Posted at 2015/10/13 09:57:51 | コメント(24) | トラックバック(0) | やっちまった系 | 日記

プロフィール

Z33(380RS)に乗っております。 主にSUGO、筑波、袖ヶ浦、エビス、FUJIに出没します。 人に甘く自分に甘くです。 サーキットと温泉とビールをこ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

(備忘録)ベストタイム 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/09 22:48:53
2015.05.16 Attack 東北全開 Day 1 -ピット・パドック編- 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/01 21:31:44
シートベルト選び 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/14 00:41:13

お友達

宣伝、お友達の数を増やしたい目的の方はごめんなさいするときもあります。
191 人のお友達がいます
スモールカミナリスモールカミナリ * ktskts *みんカラ公認
CCキタジョーCCキタジョー * ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認
kenji(再)(再)kenji(再)(再) * 朝霞の種馬reborn朝霞の種馬reborn *

ファン

209 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
GT-Rのエンジンブローを気にZに乗り換えて既に7年目。 ちょっと乗ったら売ってまたGT ...
BMW 3シリーズ ツーリング BMW 3シリーズ ツーリング
2013年10月27日に納車されました。 ディーゼルっぽいところはありますが、それを忘 ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
これも元MCRデモカー 00年から04年まで乗り08年に再び戻ってきました。 02年 ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
元MCRのデモカーです。 エアコン、ナビ等快適装備は残し、筑波サーキット1分切りをコン ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.