車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月12日 イイね!
流行に乗るいつもと変わらず2017年も早、遅筆なブログ。 
でも、放置はしてませんよ。

この季節、毎年のように流行してるインフルエンザに、今年はとうとう罹ってしまった。







先週月曜日に妻と子供が高熱を出してダウン。 病院の診断では子供はインフルエンザのA型でした。
二人とも寝込んでしまったので僕が夕飯で腕を振るうことに。
料理のできる男でよかったぜ。

でも、それから二日過ぎたころから僕もなんだかとてつもなく寒気がしてきて、こりゃまずいなと思ったころには時すでに遅かりし。
体温はぐんぐん上昇して、夜には38度3分まで上がりました。
この年になると、38度はきついねー。
寒いわ頭痛いわ、全然寝れなかった。

翌朝、病院に行って長~い綿棒みたいなのを鼻の奥に突っ込まれる恐怖の検査をした結果、やっぱりインフルエンザのA型でした。 あぁ、罹っちゃったか。

会社は当然休みます。
というか、うつすから行っちゃダメ。
体内の菌が消失する最低5日は自宅で安静にしてなきゃいけません。
そんなこんなで現在、自宅療養4日目ですが、症状のピークは過ぎたものの依然体温は高めだし体のだるさも残ってて、ほんとにこれで完治するのかちょっと不安。
35歳過ぎたころから体に免疫力が年々劣ってきているようで、この先大丈夫かなと漠然とした不安を抱えてます。 ついこないだだって、風邪ひいて熱出したばっかしだしさー。 
毎週、ランニングしたり筋力トレーニングをしたり、食べるものにも気を使ってるんだけどなぁ。
Posted at 2017/02/12 16:52:33 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年01月15日 イイね!
でも純正部品が好き我がセルボは、なるべくスズキ純正仕様の状態にしておきたいと常々思い、パーツリストを眺めてはたまに部販に注文を出すんだけど、もう製廃であることが多いです。
 
2011年3月に交換したリヤガラスハッチのガスダンパー、もうガスが抜け気味でガラスを開けたまま保持できなくなってんだよね。
先日、Sクロスを6か月点検に出した際に、そのガスダンパーを注文したんだけど製廃で手に入らず。



新品が手に入んないんなら、なんかほかの部品を流用するしかないんだけど、調べてみると他社のボンネット用ガスダンパーを加工して付けてる方もいらっしゃるみたい。
どうしようかな、僕もそのアイデアでやってみようかと思いましたが、流用するにももうちょっと純正寄りでできないかと考えた結果、ジムニーのバックドア用を使ってみました。


早速、ジムニー(JA22)用のガスダンパーの部番を調べてスズキ自販で新品を購入。
さて、セルボ用と比較してみると・・・

リヤガラス取り付け側先端は、まったく同じ形状でした。 いいねぇ。


ボディ固定側は、セルボ用はボディ固定用のブラケットが有る(上)のに対し、ジムニー用にはそれが無いですが、それ以外は同じ形状でした。


全長は・・・ジムニー用の方が100mmくらい長いかな。 


車体取り付け用のブラケットを流用するため、軸のカシメをはずします。



グラインダーでガリガリ削ること数分後、やっとブラケットが外れました。


外したブラケットの軸中心にドリルで穴をあけ、その穴にタップでM4の雌ネジを切り、ジムニー用のガスダンパーに組み付けてボルトで固定。



そして、組み付け後。


やったー!成功だ。
ダンパーが長くなった分、ガラスの開き方が大きくなりますが、問題なし。
もちろん、ガラスを閉じても干渉はありません。


ヒンジの可動域よりも開きが大きくなるんじゃないかと危惧しましたが、まだ余裕があり問題なさそうです。
さて、これで何年もつんでしょうかね。 また5年くらいでダメになっちゃうのかな。


余談ですが、このガスダンパーってSS40のフロンテにも使われていて、それもセルボ用に対して全長が少し長いですが、ずっと昔に試してみたら加工なしでセルボに取りつきました。 もうとっくに製廃だろうけど。
Posted at 2017/01/15 16:17:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | マイカー | 日記
2017年01月14日 イイね!
2か月ぶりに戻ってきた年明け早々、風邪をひいてしまってとても体調が悪いです。
気をつけてたんだけどな。 

さて、錆の補修のため昨年11月に板金塗装業者に預けていたセルボ、作業完了の連絡をいただき、やっと今朝取りに行ってきました。







問題のCピラーの錆。
画像で見ると大した事なさそうですが、広範囲に塗装が盛り上がっちゃってて、素人目にも中が大変なことになってることがわかります。



それが、何事もなかったようにきれいに直ってます。
うーん、おもわずニヤニヤしちゃう。


ここも。
いつの間にか膨れちゃって、錆が広がってました。



きれいに直ったなー。


これでしばらくは錆の悩みともオサラバ。 大きな出費になりましたが、大満足です。
セルボ引き取りの際、きれいに洗車されていて、ちょっと恥ずかしくなるくらいピカピカでした。

Posted at 2017/01/14 17:05:26 | コメント(4) | トラックバック(0) | マイカー | 日記
2017年01月04日 イイね!
新年早々直撃に会う。

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。









この年末年始も例年のごとく、妻子を連れて静岡に帰省。
初詣は、天竜川沿いをずっと山側に登って行ったところにある秋葉神社に行ってきました。
この神社、東京の秋葉原と関係のあるところです。





この神社は国道から脇に伸びる狭い山道を車で20分くらい延々と登ったとこにあり、とても標高が高く、ここからはるか遠くの遠州灘が望めます。



自宅に戻ったのは1月3日。
どうせUターンラッシュで渋滞するだろうからのんびり走ってたんですが、新清水付近で3台玉突き事故による影響で渋滞1キロ・・・。

こんなにすいてるのに、突然渋滞が始まります。
見通しのいい直線道路でどうやったら事故を起こすのか理解できないです。

こんなのまだいいほうで、ハイウェイラジオを聴いてたら、この先の御殿場で十数台が絡む玉突き事故が発生とのこと。

えぇ~うっそぉ~。
もぉ、なにやってんだよー。

仕方なく御殿場インターで高速を降りて、国道246号に逃れたんだけど、このありさま。
一体、何が起きたのかと思うほど全く動きません。


東名高速で16台玉突き事故 Uターンラッシュ直撃
ふぅん、事故は都夫良野トンネルで起きたんだね。
この付近は下り坂でカーブが連続するところで、しょっちゅう事故が起きてます。

事故を起こした連中ってほんとバカだなぁ。 高速で走ってるのに車間を詰めすぎなんだよ。
ほんと迷惑。 頼むからもう高速に乗らないでほしい。

通常なら実家から自宅までは東名高速を使って4時間かからない程度ですが、この日は8時間かかりました。

Posted at 2017/01/04 22:26:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | おでかけ | 日記
2016年12月17日 イイね!
よみがえった挑戦者

かなり久々のミニカー。
ずいぶん前に手に入れたジャンク品。
数年かけてやっと再生が終わりました。









香港のPLAYART製、ダッジ チャレンジャー。
チャレンジャーは、クライスラーのプリマスブランドにあったバラクーダが1970年にフルモデルチェンジしたのを機に、兄弟車として登場。
最高峰グレードとなるR/T (Road/Truck)には、390馬力をたたき出す7.2L V8エンジンが搭載されてます。
ミニカーのモデルとなったのは1972年のマイナーチェンジ後の車両。

塗装もメッキも剥げちょろのくたくたのジャンクでしたが、なんとかここまで蘇りました。

前後グリルはアルクラッドⅡでメッキを再現。 塗装後、長い間ほったらかしてたので、角がすれて剥げちゃってます。
ホイールは、例のごとくプラモデル用のメッキシールを貼って再現してます。
デザインカッターでホイールの三角部分に貼ったメッキシールを一個づつ輪郭を切り取ってくんだけど、ここ数年、老眼が進んじゃってこんな小さなミニカーのホイールなんて全然見えない。
ホイール4つを完成させたら、頭痛くなっちゃって暫くダウンしてました。


ボディの元色は赤でした。
再生するにあたり、実車の純正色にあった黄色とか紫色なんかを考えたんだけど、結局元色と同じ赤色に塗りました。

1960年代終わりから70年代にかけて流行したレザートップ。 
トミカは塗装で再現してましたが、このミニカーはプラスチックの別パーツで上手く再現してますね。

Posted at 2016/12/17 22:36:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | ミニカー | 日記
プロフィール
「豆まきしたぜ」
何シテル?   02/03 21:47
スズキ自動車のお膝元で生まれ育ち、依頼ずっとスズキファン一筋です。 北米ミシガンでの3年7ヶ月の駐在生活を終え、2009年11月に帰国。  どうぞ気軽に立ち...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
ファン
34 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ SX4 Sクロス スズキ SX4 Sクロス
エリオからの乗り換えで購入しました。 めったに見かけませんが、S-CROSSのオーナーさ ...
スズキ セルボ スズキ セルボ
三重県のある旧車専門店で、確か50万円くらいで購入。 外装は塗装のツヤがまったく無くなっ ...
米国スズキ XL-7 米国スズキ XL-7
アメリカに来てはじめて買った車。 片言の英語を駆使してなんとか購入することができた。使い ...
スズキ エリオ スズキ エリオ
結婚してまともな車が必要になり、購入した車。 最初、スズキショウルームで見たときは、カ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.