• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

inogooのブログ一覧

2017年11月03日 イイね!

雨でも楽しんじゃいました(FBM2017)

雨でも楽しんじゃいました(FBM2017)天気予報通りの残念過ぎる天気の中、今年もフレンチブル
ーミーティングに行って来ました。

雨のお陰で気温は低くはなく、寒さで震えることこそありま
せんでしたが、時折笑っちゃう位の大雨の中、お友達も含め
不参加が相次いだ回でした。当日も例年よりは参加車両も
少なめだった印象でした。


そんな中ご一緒させていただだいたのは昨年同様あやかパパさんと久々に参加のJinさんご夫婦。
今年もちょっと勝手の違う駐車場に案内された後は雨でも楽しむべくベースキャンプを設営。

4年前と同じJinさんのタープに今年は更にあやかパパさんが持参した灯油ストーブをセット。
屋根+暖という悪天候の中で臨みうる最強アイテムの組み合わせにより、あの雨の中でしたが
いつもの様に楽しくマッタリと過ごすことができました。


ストーブの元、アタマのバネの外れた(?)仲間でたわいのないおしゃべりに花が咲きます。

そんな一日でしたのでメイングラウンドでの物色も参加車両のチェックもほとんどしなかった
状況。写真もほとんどありません。結局メイングラウンドに足を運んだのは2回だけでした。
(あまりにも駐車場までの距離が遠かったからということもありましたが)

そんな中、カーボックスさんに行くと今年はフェーズ2のクリオエステートを持ち込まれていました。

おおよそはウチのクリオと同じですがこちらは6速MTの110馬力仕様。装備も充実でどなたか
買われませんかねぇ。
ちなみに会場にはこの他にもフェーズ2のブルーアイロンと以前ブログでやり取りさせていただいた
この方のフェーズ1グラシエホワイトを確認しました。(いずれも撮影しようと思ったらもう帰られていました(涙))いつか並べられたらいいなぁ。


再びベースキャンプに戻るもご覧の通り足元まで浸水して来たので(笑)流石に観念して撤収。
装備充実(?)のベースキャンプのお陰で雨でも楽しめましたが、来年はいいお天気になることを
切に望みます。


今年の戦利品は久しぶりに買ったミニカー。ソリドのカングー1初期顔2台。箱なしのため格安で
した。思えばカングーのミニカーも希少になりました。カングーを降りてしまった今でもやはりの
カングー愛なのです。

また来年も参加できればいいなと思います。会場で挨拶させていただいた方々、また来年もお会い
出来ればいいなと思います。

いつもの様にフォトギャラもどうぞ(^^)
FBM2017@1st day
FBM2017@2nd day


Posted at 2017/11/03 14:23:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | フレンチなもの | 日記
2017年10月27日 イイね!

雨でも楽しんじゃうぞ!(FBM2017)

雨でも楽しんじゃうぞ!(FBM2017)ってブログを書いたのはお友達のJinさん。

写真は4年前のフレンチブルーミーティング。
思えばこの時の週末もお日様は一度も顔を見せません
でした。カングーのルーフレールにタープをくくりつけ
雨風をしのいでいました。

どうやら今年もこんな感じなんでしょうねぇ・・・orz
この時はお昼過ぎには下山してましたっけ。

しかーし!好天でも悪天でも「あの」雰囲気はきっと変わらず。今年もあの雰囲気を味わいに
行きますよ車山。

思えば初参加の’97年から今年は参加20周年の節目の年。いつもの仲間達と雨でも楽しもう
と思います。

それでは当日、会場でよろしくお願いします。


Posted at 2017/10/27 23:12:56 | コメント(4) | トラックバック(0) | フレンチなもの | 日記
2017年10月08日 イイね!

高雄サンデーミーティング&カーマガジンウィークエンドミーティング

高雄サンデーミーティング&カーマガジンウィークエンドミーティング3連休の中日、京都で開催された高雄サンデーミーティング
&カーマガジンウィークエンドミーティングに行きました。
毎年10月は「フランス車特集」だったのとずっと購読して
いるカーマガジンとのコラボイベントだったので早起きして
8時過ぎに現地に到着しました。

高雄サンデーミーティングは7年程前に雑誌tipoとのコラボ
イベントに行って以来でしたが、到着すると既に参加車両で
駐車場はほぼ一杯になっていました。

クルマをトゥインゴRSの横に停めて会場をしばし散策。


事務局テントの前にはフランス車特集の顔であるアルピーヌA110が沢山。

見るのはもちろん初めてではありませんが、こうも沢山あるのを見るのは初めてでした。

ルノー絡みではスピダーや大好きなクリオウィリアムズも何台か来ていました。


中でも一番興味を引いたのがサンクターボ1。同じサンクターボでも2は数回見たことがありますが
1の実物は初めて見たような気がします。


イタリア人建築家マリオ・ベリーニがデザインしたと言われているインテリア。今も古さを感じません。


他にも以前福井で見たルノー10やDSやディアーヌなどのオールドシトロエン、プジョーの205なんか
もいて見応えがありました。(そういえば2CVやキャトル、そしてカングーは一台もありませんでした)

フランス車以外にも見応えがあるクルマが沢山。




カンパニョーロのホイールを履いた三菱GTOや渋い色のランチアフルビア、ダイハツフェロー
マックスにピカピカのカマロSS、そして、

F40のLM、凄いのまで来ていました。ある所にはあるんですねぇ。

そんなこんなで二時間半程で会場を後にし、嵐山-高雄パークウェイのワインディングを抜け京都
市街に。途中の見晴台にクルマを停めて写真撮影。

すると背後から参加車両のフェラーリ328が走り去って行きました。
(写真では止まってる様に見えますが)


お昼過ぎに帰宅しましたが10月とは思えない暑い位の日でしたが見応えのあるクルマに囲まれた
有意義な一日でした。
Posted at 2017/10/08 23:32:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | クリオ | クルマ
2017年09月17日 イイね!

ヘーコールノーの集い

ヘーコールノーの集い台風18号接近の最中でしたが、少し前から約束していた
用事のために四日市までお出かけしました。

インスタグラムでやり取りさせてもらっているcligol1540さん
が所有車のラグナ3の1年点検でルノー四日市を訪れる
とのことで、会いませんか?とのお声掛けの元、高速を
走って11時過にで現地に到着。
すでにお店で点検が始まっていたcligol1540さんとご挨拶
し、少し早いお昼ご飯にクリオで向かいました。

向かった先は四日市名物「とんてき」。有名店の來來憲でとんてき定食をいただきました。


混雑するお店を後にお腹を満たされたままルノー四日市へ戻ると点検は終了していました。

最新のカジャーが展示されているショールームで整備内容の確認の後、折角なのでラグナ
に乗せてもらいプチ試乗に。


現行ルノーの一つ前のル・ケルマン時代の内外装のデザインはやっぱりいいです。奥行き
の少ないダッシュボードが逆に安心感があります。乗り心地は大きな車だけにゆったりして
いて良好でした。高速ではもっといいらしいです。
大きくなったメガーヌ2って印象でメガーヌ2オーナーは気にいるだろうと思いました。

プチ試乗を終え、駐車場で立ち話。途中でルノー四日市のK店長を交えながらおしゃべりは
続きます。

実はこのラグナ、サイズこそDセグメントながら搭載されているエンジンはカングーでお馴染み
の1.6LのK4M。(厳密には可変バルブ機能付きのルーテシア3やメガーヌ2と同じ)
3Lまでのエンジンを想定しているシャシーに1.6Lのエンジンはクルマにとっては余裕綽々。
しかも6速ミッションというマニアックな仕様でした。

cligol1540さんが何と個人でヨーロッパから輸入したというラグナの生い立ちや日本に来る
までの色々な苦労話を伺いながら楽しくおしゃべりしつつあっという間にお別れの時間。
最後に2ショットの写真を撮ってお別れしました。


よく見ると不思議な造形のラグナのリアランプ周り。約10年前と思えない古さを感じられません。

再び高速に乗り、雨風もひどくならないうちに帰宅しました。
ずっと並行輸入車を乗り継いで来たcligol1540さんからは維持にまつわる色んなお話を伺いし
すごくためになりました。また機会があればよろしくお願いします。
長時間に渡ってお邪魔したルノー四日市さん、ありがとうございました。


いただいたドイツ版のカタログと価格表。自分のクリオがドイツ仕様なのを考慮していただき
ました。グレード等も記載されていてウチのクルマの謎が少し解けた様な気がしました。
大切にしますね。
Posted at 2017/09/17 23:54:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | クリオ | クルマ
2017年09月09日 イイね!

絶賛発売中!

絶賛発売中!ワタシがクリオを購入したカーボックスさんに現在2台の
エステートが販売されています。

ちょうど去年の納車の頃、すでにマイナーチェンジでフェー
ズ2となったエステートの引き合いがあったのに合わせて
在庫車両として輸入されたそうです。

それから年が明け数ヶ月経って日本にやって来たのが
ブランナクレ(ホワイトパール)の個体。


フェーズ2の特徴であるLEDヘッドランプは正規輸入車と一緒です。それ以外の外観は新デザイン
のアルミホイール以外はフェーズ1と大きくは変わらない印象です。


インテリアもフツーの革巻き(笑)になったハンドル以外大きな変更はない感じですが、最大の変化
がトランスミッション。フェーズ1の5速から6速になったことがトピックスです。
ギヤ比までは確認していませんがハイギヤード側に設定されているなら更に燃費が良さそうです。


エンジンも基本は一緒ながらグランカングーと同じ110馬力仕様に変更。更にエミッション規制も
フェーズ1のユーロ5プラスから現在の日本の規制に準じたユーロ6にバージョンアップ。
特徴はそのままに全体的にバージョンアップした仕上がりとなった感じです。

更にもう一台、ワタシのと同じフェーズ1のエステートも販売中。グリカシオペ(ガンメタリック)の
ボディカラーとメッキモールのない外観はヨーロッパでフツーに走っている個体に近いです(^^)


全体的にそっけない印象はメッキモールの少なさの他にルーフレールが黒化された仕様や、


ホイールキャップの付いた15インチスチールホイールにも。(カングーオーナーはこっちの方が
好みかも)


距離的にもほぼ新車なのと諸般の理由でフェーズ1のモデルは今後手に入れられないことを
考えるとある意味貴重なモデルです。(お値段もお手頃ですし)

気になっている方、いかがでしょうか?ちなみにフェーズ2は明日車山で開催されるイベント
「ゆーるピアンミーティング」に出展されるそうです。(即売も可能だそうです(^^))

※写真はカーボックスさんから借用しました。
Posted at 2017/09/09 23:04:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | クリオ | クルマ

プロフィール

「雨でも楽しんじゃいました(FBM2017) http://cvw.jp/b/421392/40659409/
何シテル?   11/03 14:23
イタフラ車と付き合い23年になります。11年連れ添ったへへ車から菱車に乗り換えました。生まれは関東ですが流れ流れて湖国までやってきました。ラテン車と音楽が好きな...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

ルノー ルーテシア “Zen 0.9L/5MT” を4日間にわたり276km運転しました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/11 11:53:11
フォード エコブースト1.0L 3気筒とその後で : その1 (ルノー編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/03 23:19:06
MOTOR RACING COLORS その2 “French Blue” 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/03 23:15:27

お友達

趣味が近い方、コメントよろしくお願いします。
94 人のお友達がいます
mashitermashiter * kureakikureaki *
フィニヨンフィニヨン * essecstm(エッカム)essecstm(エッカム) *
カナブン330カナブン330 * 若翁若翁 *

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー ルーテシア ルノー ルーテシア
待つこと5ヶ月、ようやくやってきました。 現時点の嗜好ではパーフェクトな青いライトバン( ...
ルノー カングー ルノー カングー
NV200がお友達です(^^; よろしくお願いします。 2016年7月17日お別れしまし ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.