車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月22日 イイね!
問題です。
問題です。モッツァは、クルマ弄りのために、以下の二点の物を用意しました。

一つは、プラスチックの段ボール状の板。通称「プラ段」と言われ、養生に使われることが多くありますね。
もう一つは、冷凍食品の梱包されていた、銀色(アルミと思われる)と、薄い発砲シートの梱包材です。

クルマの走りに関する部分を弄るために、これらの二点を加工して工作します。

さて、モッツァは、何を作るのでしょうか? 
Posted at 2017/01/22 08:40:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年01月18日 イイね!

 愛車159の、走りに関する部分の微妙な変化を…。長文なので、興味ない方はスルーで。でも、共感できると感じられた方はコメント頂ければ嬉しく思います。

2016年11月上旬~中旬
 上旬に整備手帳にあげていたけれど、タイヤのローテーション。
 中旬以降、何故か乗り心地の極上な感覚がなくなる。具体的には、大きなうねり以外は、不快なハーシュネスのほとんどを遮断していたアシが、細かい凹凸を伝えてくるようになる。当時はオド45000kmぐらい。ただ、前車318tiの純正ショックの時よりも、KONIのFSD換装後よりも良い。平均的な日本車よりも、全然良い。
 
 ディーラーで純正オイルに替えたけれど、フィーリング不変で、損した気分になった。どのみち、すぐ真っ黒くなるエンジンとオイルだから、今度こそ長く引っ張ろう。

2016年11月下旬
 215/55R/17の、ミシュランXI-3に換装。ホイールは純正準拠サイズの社外。スタッドレスで、ハイトも僅かながら増えたので、乗り心地改善につながると思いきや、全く改善されない(^^;)。空気圧は2.6。ただ、大きな不満はなし。乗り心地悪化は、ダンパーやアッパーマウント、ブッシュ等の劣化かな?
 そういえば、アストロ(工具屋)で、ショックの摺動部に塗るためのオイルが1400円で売られていた。けれど、塗ってみようかな?リンク先はPDFにつき、ご注意を…。
http://www.drilube.co.jp/common/pdf/dryfor.pdf
 
 スタッドレスのタイヤサイズは、ブレーキ名人氏に薦められたサイズで、何故か転がる感覚、タイヤの丸い感覚が非常に強くなった。これが、あの名人氏のよく分からないけれど、凄い感覚が現れる部分。信じてもらえないと思われますが、ホントに凄い。
 夏タイヤのプライマシーHPと同じ程度のバラストの数で、同じ近所の整備士が組んだモノですが、謎ですね。因みにXI-3がインドネシア製でHPがフランス製。燃費はどちらも同じくらい。
 
 ホイールをツライチにするスペーサーを付けると、なお良いみたいですが、そこはケチりました。貯金殖やしたいですからね。
 
 ワコーズRECS施工。施工直後はプラシーボとは思えない程の、吹き上がりの改善が見られたものの、その後はあまり時間を経たずに、効果が分からなくなった(^^;)。
 
2016年12月
 パワステのミューミュー音の発生頻度が増えたけれど、書いている今日まで悪化が認められない。ただ、フルードタンクを開けたら、フルードが茶色くなった…。

 思い出しちゃったけれど、ホニャララブレーキのことを書いて居たら、ある人に、みん友から解除されていた(爆)。もう会わねえから、別に良いや。
 まあ、ホニャララブレーキを信じていない人も多いのだろうけれど、名人に会って話をしてみると、別にオカルトでも怪しいものでも全然ないことが分かるのだけれどね。まあ、どーでもいーや。
 
 年末で気温が低く、通勤時に温度計が90℃、油温系が70℃を指さないまま、エンジンを切ってしまうことが増えた。帰宅時には、ちょっと遠回りをして、余裕があればエンジンを回しまくるようにしていますが…。



2017年1月
 発進前と信号待ちの時に、サイドブレーキを一番高くまで上げ下げしまくって、ブレーキペダルを奥まで踏みつけまくらないと、主に後輪側のフットブレーキがうまく作動しないので、やりまくってます。前輪キャリパーはブレンボなのに、リアはTRWという訳の分からない、メーカー純正の組合せで、とりわけ名人氏が言うには、TRWはアーテよりも動きが悪いらしい。
 だからかな?以前は前のめりになってしまっていた制動時の姿勢が改善されました。ホニャララブレーキも、施工する車両が一般的でない(例えば前4ポット後1ポット)、バランスのとれていないような車両だと、こういう事態も起きます。
 
 余談ながら、前後で違う会社のキャリパーを使うというのは、国産車のショックで言うなら、前がKYB、後ろがトキコ(日立)を使うのと一緒。サプライヤーとの付き合いの事情をユーザーに押し付けているようにしか思えず、残念。
 
 あと、ホニャララブレーキの欠点である、施工した当初は国産みたいにストロークの長いブレーキになってしまったけれど、少しづつ短くなっていって、去年秋には問題ないストロークに、そしてこの年明けには、159を中古で購入した時と同じくらいのストロークに変わりました。やっぱりこうでないと…。
 
 高速道路で、エンジンを回しまくるようにすることが多いけれど、日ごろの回し方が効いているのか、あるいは先日のRECSもひと役買っているのか知りませんが、159を買った時よりも、エンジンの回り方が良くなり、パワー感も増えました。正確とは思えないけれど、レー探の最高出力計測機能で200馬力をローギアで計測。ホントは平地で6速の全開をしないと、駄目だけれど…。
 なお、シャシダイ計測はしたことがないので、パワー感はあくまで感覚ではあります。
 
 エンジンの音が、159を買った時よりも、エンジン本体の部分は微妙に聞こえるようになった気がする。ただ、アルファっぽい演出の音が弱まった気がする。あと、多分EGR(排ガス再循環)をしていると思われますが、未燃焼ガスの音が随分と増えた。ワコーズRECSの副作用で、煤が変形して、インジェクターもきちんと霧状に噴射できず、HCが多く発生しているのかな?ただ、マフラーエンドに黒い煤が以前より付きづらくなっているので、よくわからない。
 
 夏タイヤの季節を待たずに、頑固親父氏の所に持って行こうかな?


 長くなりましたが、走りに関する部分の変化を細かく書きました。以上。
Posted at 2017/01/18 13:11:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年01月15日 イイね!

 季節は真冬で、大雪になった地域も多いようですね。我が愛しき(笑)、仙台平野部においても、最低気温氷点下5度の、最高気温1度だったとか…。そこまで寒くなることは珍しく、本日はやりたいと思っていた洗車も、凍結のためにままならなかった日曜日でありました。次の平日休みは、そこそこの気温になりそうなので、その日に延期。

 いい歳こいて、こんなことを書くのもおかしい感じがするけれど、当地においても少ないながらも雪が降り、山の方に行けばもっと積もっているはず…、ということで、県内のあそこに発進しました。男の子は、いくつになっても雪を踏みたいのです(笑)。
 
 丁度三年前に、こういう思い出があるので、発進したくなったのですよね。大っぴらに人に話すことはありませんが、ちょっといい思い出になっています(^^;)。つか、ブログにあげてるし…。

 
 村田郡川崎町青根エリア。画像は使いまわし(笑)。
 この画像を撮ってきた時よりも、さらに雪深くなっていまして、運転には気を遣いました。159はステアリングのギア比がクイックで、低μ路ではインフォメーションをステアリングと尻の両方に強く伝えてくるから、雪道では安楽感は少な目かもしれません。危険をすぐにドライバーは察知できるメリットはあります。問題なく運転できたのは、圧雪路だからかな?ミラーバーンばかりだと、嫌になるかも(;´Д`)。トヨタのクルマが、速度を上げていくのが目立っていた気がしますが、台数の多い車種程、低μ路で危険を分かりやすくした方がいいかも。
 
 XI-3、アイスバーンの登坂も、そこそこ無難にこなします。

 一番の目当ては、寒ざらし蕎麦。この時期の、比較的新しい名物。

 画像は拾いもので、他県のはどうか知りませんが、これが期待外れでした。隣県になりますが、山形の寒河江で、普通のざる蕎麦を食っても、800円以内で収まって当然で、味も相当なモノなのですが、この店が悪かったのかな…。1200円もして、もう少し何とかならねえのかな?値段も味も、これでは…。何とも残念。ぐるナビでの好評は、何なのかと思ってしまいます。
 
 
 雪深い所を走ってくると、タイヤハウスにも…。
 新しいバンプストッパーを考案したと、KYBや日立、ショーワやテインに提案してこようかな(笑)。この状態で走っても、乗り心地は悪くありませんでした。
 
  
 159を買って、二度目です。やってしまいました。ショックなんですけど…。
 某所を走っていたら、右の前のホイールを擦ってしまいました。スポーク3本程が傷です(´;ω;`)。夏タイヤの時期になったら、自分でアルミパテと、近い色のスプレー等で補修した方が良いかなと…。純正準拠のサイズですが、耐久性まで純正準拠か不明の、ドイツ製社外ホイールです。補修は、絶対ショップにはやらせません。節約です。
 
 最近、オンボードモニターの左下がチラチラと警告が鬱陶しいです(笑)。
 
 こないだは、電球でしたが、今度はワイパーウオッシャー。

 
 だけれども、凍結の注意喚起。チラチラ変わってきます。
 そんなことはいいから、右上の外気温センサーの精度を何とかしてほしいです。0℃の表示でも、郊外の道路によくある温度計よりも、2度か3度高く表示されます(笑)。日本車やドイツ車では、あまりないことです。

 んで、自宅でウオッシャー液は補充しました。 
  
 BMW純正品があるので…。見えづらいですが、原液と水と1:2で、氷点下9度まで凍らないらしい。エタノール由来なので、塗装を傷めない(らしい)。んで、補充しましたが、これを切らしたら、次は何にしようかな?同等品を安価に買いたいです。

 それともう一つ…。

 ディーラーで、こんなネジを買いました。在庫はないので、取り寄せ。値段も高価で、ネジ一個で1750円(笑)。
 159のドレンプラグ(ボルト)です。マグネットにはなっておらず、ワッシャー部分がゴム製のパッキンになっていて、ずっと使うタイプのモノです。
 絶対的にそこまで高価でないので、正規ルートでも良いのでしょうが、今後は経年車になってくるので、部品によっては海外通販も検討すべきかもしれません。ebayなんて、何年も使ってねえや…。

 今日はこの辺で…。
Posted at 2017/01/15 21:22:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年01月12日 イイね!

 こんばんはございます。ヲラが小学生の頃から、言い古されている安全運転標語があります。この時期のなると、未だによく耳にします。
********************************************************************
    
1割のスピードダウン 2倍の車間距離 3分早めの出発

********************************************************************
 
 1割のスピードダウン?出勤時の、ガラガラで流れの速い幹線道路においては、大雨や降雪時では1割程度では危険じゃねえのかと…(笑)。

 2倍の車間距離を取っても、後ろから詰めてくるヤツは、確実に存在します(笑)。159も、洗車して綺麗な状態だと、随分詰められにくいのですが、汚れてくると話は違ってきます。まあ、変に詰めてくるヤツに関しては、相手にせずに、道路の流れや路肩の広さによっては、先を譲っても良いのですが、敵が眠そうだとか、スマホ弄りながら運転している…、とかだと、結構厄介なものです。

 3分早めの出発とありますが、降雪時のノロノロ運転の時に関しては、平均速度が異常なまでに遅くなっていて3分程度、早めに出発したぐらいでは、自分の職場への出勤時刻ならば遅刻しちゃいます(笑)。

 天邪鬼なものでして…。いくらかケチをつけてみました(^^ゞ。

 雪の高速道路。拾い物画像ですが、危険がいっぱいあります。

 雪が降って、リアガラスに雪が着いたり凍結しても、スノーブラシや熱線、リアワイパー等で視界を確保しない人も多いです。ドライ路感覚で乗っている人も多く見受けられます(ステアインフォメーションが希薄だからかな?)。

 路面が乾燥していても、片側3車線の道路で左か右から、車線変更時に他の二車線を確認せず、事故を起こしそうになっているクルマも見ました。こっちも巻き込まれかねない…。

 皆さまお気をつけて…。
 
  
 雪の道、危険がたくさんあるのは理解しているのですが、それでもクルマを駆って、こういう温泉に行ってみたいと思いませんか?「雪 温泉」などと、適当にググっていたら出てきました。

 
 大型SUVやクロカンでは、逆に走破性は低そうだから、こういう時はCセグメントぐらいのGT的要素を兼ね備えたSUVが欲しくなります(笑)。まあ、超緊縮財政の真っ只中の身ですので、クルマに大金をかけるのは、今年は頑固親父氏オンリーになります。マジで貯金する必要性に迫られておりまして…(笑)。
 
 ホントは、新しいホイールを誂えたり、コーティングの塗り直しもしたかったところなのですが…。選択と集中(笑)。

 今日は、この辺で失礼します。
Posted at 2017/01/12 22:02:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年01月09日 イイね!
今年度二度目の三連休。体調不良時の休みを含めれば三回目。この一年の三連休の中では、もっとものんびりとした過ごしかたをしました。まあ、緊縮財政政策発動中の身ですので(^^;)、無駄な金は使いたくないのです。というか殖やしたいのです。
 
 一日目と二日目には、またあの温泉に行きました。 画像は使いまわし(笑)。



 改装前よりも、湯に温泉っぽい匂いが感じられるようになり、また、以前は「熱さフェチ」な地元のずんつぁん(こちらの方言でじいちゃん)ばかりしかおらず、入りづらかったのですが、改装後は温度計が付き、41度程度の入りやすい湯になりました。また、清潔感が出て、寒いうちは多く通いたいです。

 一日目はポロ、二日目は159で行ったけれど、159はポロの55~60%の燃費であることに、改めて驚き、まあ直噴だから煤対策として、エンジンを回しまくるのですが(^^;)、このお陰で159のエンジンは購入当初よりも、回り方や速さ感に関して言えば、すこぶる好調。ポロのことを言うなら、改めて間接噴射仕様で良かったと思います。
 
 ただ、159は先日のワコーズRECSの副作用か、吸気ポート付近の煤が悪く変形したのか、暖気終了前のハンチングの具合がおかしい感じがするのと、ディーラーイベントで助手席に乗せてもらったフェラーリF12に匹敵する、159のあのサウンドが劣化した感があります。
 
 まあ、159は今春に頑固親父氏の所に持っていく決断をしたので、その時にエンジン全バラ&クリーニング&調整をさせるものと思っています。相当に交通費を含めた費用がかかることでしょうけれど、長く乗りたいのだからしょうがない。この6月に車検が控えているので、その対策にも良い機会であります。その前に、ホニャララブレーキの無料メンテも受けるので、凄い高速代とガス代になってしまいそうであります(汗)。

 今日のこと、ロードスターRFとノートeパワーを試乗するつもりでしたが、ノートは時間の為に後日に延期。ロードスターのみとなりました。此方をよまれたし。

 家に帰る途中、メーターにこんな表示が出ました。

 左前のライトを確認しろということで、球切れかと思いきや、復活したので、接点不良かと思われます。前車318tiでは53000km程度で発症したけれど、159は48000km。明日は出勤だけれど明後日は再び休日なので、ホムセンで接点復活剤でも購入して塗っておこう。
 

 次は、オーディオバッ直の話でも書きたいと思いますが、違う内容を書いて居そうな予感(笑)。
Posted at 2017/01/09 22:57:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
プロフィール
「某所で、ホイールに傷。やってしまった(/。\)

タイヤは多分、大丈夫。
さて、どうしよう。」
何シテル?   01/15 14:42
どうもです。 時にホンネ剥き出しで時として辛辣です(^^;)。 クルマに関してはかなり理屈っぽい面もあります(^_^;)。どうでも良いと思われる部分...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
ホイールで異なる入力の伝達経路 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/20 21:07:16
アルファロメオ159 カーオーディオの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/13 20:09:18
サン自動車工業 システムアップアース 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/06 11:14:41
お友達
いきなり友達募集されても驚くので、まずはコメントくださいね。突然のお誘い、趣向が違うと判断したら、お断りすることがありますが、あしからず。コメントなら、お気軽にどうぞ。

また、業者の方は基本的にお断りさせていただきます。
45 人のお友達がいます
SpecialBoySpecialBoy * vertinvertin *
ao-A30-ao-A30- * topi@1594topi@1594 *
シロナガスシロナガス * ジャーマンボーイジャーマンボーイ *
ファン
16 人のファンがいます
愛車一覧
アルファロメオ 159 (セダン) アルファロメオ 159 (セダン)
ついに念願のクルマ。ついに買ったぞ!!今度こそ買ったぞ!! 左ハンドルのMTという条件 ...
BMW 3シリーズ ハッチバック BMW 3シリーズ ハッチバック
社会人4ヶ月目のある日、なんとなく欲しいクルマを紙に書き出しました。 NAロードスター、 ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
母親のクルマ。 初期型の1.4NAです。 近所の買い物と送迎、通勤にしか使わないから、距 ...
三菱 アウトランダー 三菱 アウトランダー
親父のクルマ。 長らく乗っていませんが、ドラポジはマトモに取れるし、CVTも出足の滑りを ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.