車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月23日 イイね!

 昨日と今日とで、半日出勤という扱いなのですが…。墓穴掘るからシフト絡みの話はやめておこう(^_^;)。

 百人一首に出てきた詞(ことば)のスポットを訪ねてみたことと、かつて政庁が置かれた、多賀城という所に二日続けて行ってきたことを書いてみます。ローカルネタを含むので、あしからず…。

 決して深い造詣があるでもなく、ウケるような文章を書けるわけでもまったくないので(そんな能力があれば、とっくに今の仕事など辞めてライターでもやっている)、大まかに…。

 
 春分の日、家族での墓参りを外してしまったので、彼岸明け前の昨日に、午後イチで近所の墓地へ…。しかし、ライターと線香を持参しても油が切れていて点かなかった。素でお参りして帰りました(;^_^A 。次回は盆なので、それまでに油を入れるよう、働きかけよう。尚、断っておきますが無宗教です。

 その後、愛車で隣町の多賀城へ…。
 「末の松山」と「沖の石」いう、百人一首にも出てくる、ちょっとした観光スポットを目指す。

あまり下調べしなかったけれど、専用の無料パーキングへ…。うわ、バックの家がボットンだよ。臭突あるし。この辺でも珍しい。


この画像の、黒い岩が、沖の石。百人一首の時代から残ってる、岩らしい。お世辞にも良い景観とは言えない(^_^;)。周辺は現在は住宅地だし。

これが、末の松山。ちょっと小高い丘になっています。この松の木は、随分と大きいけれど平安時代からの物というわけでは、ないはず。

 その後、クルマで5分程移動し、多賀城の政庁跡へ…。政庁は900m四方で結構広く、散策でもかなり歩く。政庁内でもそれなりに建物があったようで…。

 
 個人的に興味深さを感じましたが、文章化するのが、ワダスには困難を極めます(^_^;)。

 なんだか、こういう場所を散策していると、ドラクエをやっているような気分になります(嘘)。廃墟の神殿やほこらを歩いていて、毒の沼をあるいて、ちょっとダメージを食らいつつ、宝物を獲得して…。そのうち凶悪なモンスターに出会い、勇敢に戦った…。いや、戦っていません(;'∀')。


浮かれていると、全滅しますよ。


これが、廃寺跡らしいですが、ド素人なので全然分からない。尚、公園になっていて、下校途中の小学生が平気で横切っていたりします。これらの敷地内には、あちこちに史実を記された札がありました。


わざわざ廃寺の見物用の駐車場まであった。


こんな博物館も近くにあるので、行ってみました。随分無駄に金の掛かったハコモノという印象だったけれど、もうちょっと多賀城関連のことを知りたいな…。

 かつて、高校の世界史の授業がものすごく苦手で、赤点ばかりで(^^;)、歴史探訪を趣味にしている奴って、ただ気取りたいだけじゃねえのか?と思っていたことがありました。歴史の授業なんて中学程度で十分じゃん、みたいな。考古学?チンプンカンプンだよ!!
 でも、ひょんなことから興味を持ち始めて、実際に足を運んだりネットで調べたりしているうちに、覚えたくなって頭にも少しずつ入ってくるものですね。

 そんな、二日続けての午後の多賀城散策でした。


余談。
一日目に見かけた、99年に発売されたグロリア。今となっては注目度の低いクルマだけれど、サイドビューが未だに綺麗なデザインだと思いませんか?ポルシェか、ポルシェデザインだかが手掛けたという噂も聞いたことがありますが…。


終わり。
Posted at 2017/03/24 00:04:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年03月20日 イイね!
VINコードサイトを自分の159で試してみた。
 VIN code、クルマの車台番号のことですが、これを入力してみると、自分のクルマの製造年月日や、新車製造時のメーカーオプションまで知ることの出来るサイトがあります。複数以上ある上に、そのVINコードは調べられないと、「拒否」してくるサイトもあるけれど、159の車台番号を入れてみました。ただ、車台番号はここでは明かしません。


 ワダスの159はこんな仕様でした。ノシっとコピペ。
*********************************************************************

Maker ALFA ROMEO
Model ALFA 159 (2008-2010)
Production date 16/12/2009
CC 2198 CF4 (CC2.2)
Engine# 1760941
CMB Gasoline (CMBBZ)
Type X9
Trim level ELEGANT/SPORT SELESPEED (EX HIGH) (LL2S)
MVS 140CB5251250
Drive RHD
Power, KW 185 HP 2.2 JTS CF4 (KW136)
Options ASPIRATED (A/TASP) JAPAN (AM26) EEC LIM. STAGE 4 (ECOCF4) YEAR 2009 (MY09) 4 CYLINDERS (NC4) 2 WHEEL DRIVE (TT4X2) 16 VALVES (VLE16) REAR ELECTRIC WINDOWS (023023) SPEEDOMETER (050050) HALOGEN HEADLAMPS (096096) ПЕРЕДН.ПРОТИВОТУМ.Ф. (097097) HEADLIGHT WIPERS (102102) CLIMATE CONTROL 2 (140140) DRIVER SIDE KNEE BAG (150150) ELECTRICALLY ADJUSTABLE FRONT SEATS (177177) SPLIT REAR SEAT (195195) EXTRA SERIES 2 LEATHER UPHOLSTERY (212212) GAS DISCHARGE HEADLIGHTS (230230) STEERING WHEEL CONTROLS (245245) LEATHER STEERING WHEEL AND GEAR LEVER KNOB (320320) RAIN SENSOR (347347) SMELL SENSOR (AQS) (384384) УСТР-ВО ЗАПОТЕВАНИЯ (385385) VEHICLE DYNAMIC CONTROL (VDC) (392392) MAT COVER (396396) SELESPEED (ROBOTIZED GEARBOX CONTROL) (407407) CRUISE CONTROL (416416) HEATED FRONT SEATS (452452) TRIP COMPUTER (48F48F) FIX&GO TIRE INFLATION AND REPAIR KIT INSTEAD OF SPARE WHEEL (499499) PASSENGER SIDE AIRBAG DEACTIVATION (4DK4DK) SPECIFIC INSTRUMENT PANEL (4GF4GF) WHEEL IN ALLOY EXTRA SERIES 13 (4WQ4WQ) RADIO W. SPECIFIC FREQUENCIES (506506) ДАТчИК СТОџНКИ (508508) 3RD REAR HEADREST (511511) ELECTROCHROMATIC OUTSIDE/INSIDE REARVIEW MIRRORS (525525) ELECTRICALLY FOLDING OUTSIDE REARVIEW MIRRORS W/ MEMORY (58J58J) CHARGEABLE PASTEL PAINT (5B25B2) STEERING WHEEL 2 CONTROLS (5BH5BH) SEATS EXTRA SERIES 1 (60A60A) LUGGAGE HOLDING NET (762762) CAR ABBREVIATIONS EXCLUSION (DISCOUNT) (879879) VARNISHED EXTERNAL REARVIEW MIRRORS (976976) SMOKERS KIT (989989)
TC PETROL, NOTCHBACK (TC3V)
Interior color PAN-445 REAR DOOR PANEL КОЖА БЕЖЕВАЯ SED-905 SEAT LINING BEIGE FRAU LEATHER

*********************************************************************


 ロシア語に一部、文字化けしてしまったのもありますが、大体こんな仕様か…。別に大して今と変わらねえじゃん、と思いました(^^;)。ただ、2010年の2月に発売された、最終限定車なのに2009年の12月16日に製造されていて、MYが2009だとは思いませんでした。

 車台番号の下ヒトケタを変えて検索してみたりもしたけれど、それはイタリア仕様の欧州中央仕様(?)という仕向け地で、MTの1.9リッターディーゼル仕様でした。159で一番多い仕様というのが、6速MTの1.9か2.0のディーゼルのセダン仕様ですね。ガソリンは少ないです。

 画像は1.8MPI仕様だけれどイメージはこんな感じかな?


 国産各社やほかのメジャーな輸入車、BMWあたりに比べれば、オーナーの数もパーツの種類も、マニアの人数も、圧倒的にすくないアルファ939系だけれど、こういう車台番号検索サイトが、クルマ好奇心をくすぐってくれるようにも思えました。

 皆さんも試してみては?
 「VIN code」でググると、それらしきサイトが多く出てきます。サイトによっては検索できないこともあるので、結果が出るまで調べることです。そう難しいことではありません。我ながら投げやり…(;^ω^)。
 

 画像は全て、相変わらず過去の使いまわしです(^^;)。
Posted at 2017/03/20 21:38:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年03月19日 イイね!

 連投になります。
 先日の関東旅行でのことですが、かねてから行きたいと思っていた蕎麦屋に、神田やぶそばという店があります。ここは日本の藪蕎麦の総本山だそうで、昔から知っていましたが、食べに行くのは今回が初めて。

 万世橋を渡り、ちょっとだけアキバを経由。決してアキバヲタク等ではありませんが、土地勘はあります。以前よりも人が減った感じがするのは、気のせい?


 ピンボケだけれど、メガネ橋っぽいのが残っています。昔は鉄道駅だったとか。

 神田川の南側にある、ビル街の中に、昭和チックな建物が、この2017年になっても残っていることに驚きます。アキバと神田、両駅からも徒歩圏内の場所です。

 民家と、風情ある飲み屋が軒を連ねています。


 これが、そのやぶそばです。
 数年前に火災で焼失しましたが、これは再建された建物です。行列の出来ない時間を狙って行ったのは言うまでもありません。

 藪の総本山であるからか、店内は綺麗で接客態度も良いほうだと思いますが、ホールの女性の制服が時代遅れ…、と言ったら怒られるかな(^^;)。
 

 店員から勧められた、せいろう蕎麦と鴨つゆ。セットメニューはなく、全て単品で、なかなか良いお値段です。 

 気になる味の方は…。個人的に大好きな、山形の寒河江などで食べられる十割蕎麦のような風味と歯ごたえを期待していたら、見事に肩透かしを食らいました(笑)。細く、柔らかい(伸びてはいない)麺を、かなり濃い汁に漬けて食べるのですが、正直分かりづらいというか…。煮え切らない書き方ですみません。
 
 なんというか、早食いする悪癖が、いい歳になっても直らないワダスが下手に批評などしない方が良い感じもしますが、もう何件か別の蕎麦屋を経験した後に行った方が良いのかな?

 機会を作って、もう何回か通ってみた方が、より理解できるような感じがします。次回の頑固親父氏の所へ再訪の際に、また行こう。
 
Posted at 2017/03/19 21:43:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年03月19日 イイね!
首都高でS5カブリオレと330iに試乗させてもらったこと 
 辰巳PAでのオフで初対面にもかかわらず、快く試乗させて頂いた感想を書いてみます。2010年式のS5カブリオレの7段DCTと、2005年式の330iのMスポーツ、5AT。試乗させて頂いたお二方には、改めて感謝します。

 クルマを運転する際においても事故を起こさぬように気を付けているのですが、今回はアウェイな上に首都高で、それも人様のクルマを運転させてもらうのだから、より一層事故に気を付けての試乗となりました。大きな代償を払うことにならぬよう…。交通事故は、道路に出たら誰にでも起こり得ることでありますし。

 さて、ここでこのようなことを書くのは、野暮も良いところなのでしょうが、こういう場ではクルマを無駄に飛ばしたり、無理な車線変更や割込みをする人が非常に多くいます。実態とかけ離れていて、警察と役人が机上の空論とキレイゴトで決めたかのような法定速度を順守しろとは言いませんし、思いません。ワダス本人もスピードを出すことは、いくらでもあるのですが、他車に迷惑をかけないことが前提で、交通の流れを乱さぬように心がげています(疲労状態や心理状態により、完璧な運転は出来ないこともありますが)。特に貨物車の前に無理矢理割り込まれると…。ドライバーは積荷を崩さぬように、破損させぬように気にしながら運転しますから、絶対に嫌なハズです。誰とは言いませんが、心当たりのある方、「他車に迷惑をかけない運転」を心がけて頂きたいと思います。

 


 まずはbigblueさんのS5カブリオレ。2010年式でスプリントブルーのボディカラーが鮮やかでした。
 運転席に座り、メモリー付きの電動シートなので、勝手に調整させてもらいました。
 後でスペックを調べてみたら…。Dセグメントカーですが、車重が2000kg(!)もあり、それを3リッターのV6スーパーチャージャーのエンジンと7段DCTで走らせます。全開全負荷で333ps、44.9kg/mというカタログ値での馬力とトルク。

 運転した印象ですが、当然ながらパワー、トルク感が物凄く、スロットルのマッピングをダイナミックモードにされてあったので、アクセルをゆっくり、ほんの僅かに踏み増しただけで「ドルルルル!!!!」と、荒々しい音と共に、一気に高回転まで吹き上がって行きます。
 あまり前提知識のない状態で運転したので、ターボラグがないかと思っていたら、スーパーチャージャー。大パワー車は経験がほとんどないので、物凄い加速感に驚きました。
 ステアリングを切ると、ハンドリングが極めて正確なのですが、BMWあたりとは、明らかに違う曲がる感覚。あとで知ったことですが、リアのLSDが左右非均衡にトルク配分をできるようになっているみたいで、これがアウディがSシリーズなのかと思いました。
 多分車高は、社外のローダウンスプリングで下げられていたようですが(未確認)、きついことで知られる首都高の継目でもあまり気にならない硬さでした。
 ソフトトップを閉めた状態にもかかわらず、高速なのに「ビュー!!」という幌特有のノイズがほとんど気にならなかったことに驚きました。また、オープンカーならAピラー付根付近やトーボードから振動が絶えず発生することが多いはずですが、それも気になりませんでした。964カブリオレなんか、あちこちからとんでもないほどのノイズが出ていたのに。
  
 いつかはオープンに乗りたいと思っていますが、このS5カブリオレ、欲しくなりました(笑)。気に入ったのですが、金はないし、現状ではクルマは一台しか所有できません。



 お次はHirotoさんの2004年式330i、Mスポーツ。中学時代にデビューした当時から、社会人になるまで猛烈に憧れていました。新車で購入し、それもボディカラーやシート生地、トリムなど、色々と拘ってオーダーすることを、ニヤニヤしながら夢想していた時期がありました(^^ゞ。未だに見かけると、お、いいなと思います。
 
 これも運転席に座り、腰がピッタリとシートバックに付くよう調整。ATは2速での発進ですが、出足が遅いとは感じません。
 S5の後でトルコンATにもかかわらず、M54の3リッターは凄いと思いました。パーシャルでも全開でもトルク感が凄いです。似たような車重の159の2.2よりも、カタログ値で3割増しのトルクは魅力です。MTやAMT仕様も試してみたいのですが、ステップトロニックの反応も悪くないし、トルコンが当たり前ですが、平均的国産車よりはタイトで、アクセルを踏み込んでもロックアップもすぐには解除されません。 電スロが、今時のクルマみたいな設定でないことにも好感を持ちました。
 ハンドリングはMスポーツでない318tiにも通じるものがあり、高速道路ということもあって、噂されているほど、乗り心地は悪く感じませんした。4気筒の軽さ感、アライメントを数回取り直した後の、あの繊細な感覚はないものの、非常に正確なハンドリングで、分かりやすい高性能という感じでした。
 
 クルマ全体にカチッとした感覚が強くありました。平均的日本車、とりわけ国内専用車種や国内仕様だと、こういう感覚を得ることが難しくですね。、クルマと運転が好きで、長距離ドライブが好きなのであれば、こういうクルマを中古で買い、キッチリと整備してから乗ったほうが絶対に良いと改めて思いました。



  その後、愛車でビジネスホテルに向かったのだけれど、これはこれで慣れているクルマだし、パワーとトルクが先の二台に劣っていても、不満はないし、良いクルマだなと自分のクルマながら思いました。 
 

Posted at 2017/03/19 16:43:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年03月14日 イイね!
代休が取れて、関東に旅行へ出かけました。一日目の夕方のことを…。

 夕方になり、みん友さんに会う予定がありながら、洗車せずに出発したので、洗車道具を持参していました。日本橋兜町に首都高が経営している駐車場があるのですが、そこに駐車代金を払えば無料で使える洗車場があります。洗車機ではない、手洗い洗車が可能な駐車場です。駐車料は15分当たり¥150と、東京都心としては標準的かと思います。
 
拾い物画像ですが、こういう入口。


土曜日の兜町。証券関係者が休みなのか、緑ナンバーのハイヤー、レクサスLSやフーガ、クラウン、レジェンド、アルファードなど実に多くの、おびただしい台数が停まっていて、ハイヤー以外では、ポルシェ991型(現行)のターボSも数台あったことに、また驚きました。初めて見る光景なので、本当に吃驚します。一般車用も洗車スペースは、相当に奥の方にあります。


これも拾い物ですが、一般車向け洗車スペース。高圧洗浄機やノズルはありませんが、ホースで手洗いが可能。ワダス以外は、都内ナンバーのクルマ好きっぽい人しかいませんでした。車種はNDロードスターやW204型Cクラス、レヴォーグなど。そこで水洗いでありますが、慌てて愛車159を洗い、拭き上げました。

 その後、集合場所になっていた、首都高の辰巳PAに向かいます。最後に辰巳を訪れたのが2010年8月だったはずなので、およそ6年7か月振りの辰巳。翌月の9月に地元の仙台に戻り、半年後は3.11で被災。細かい(^^;)。以前は辰巳には、前車318tiで毎週のように行っていました。

 
 辰巳に着いたら、約束していたsemirさんに会い、完全に初対面のbigblueさんとhirotoさんにお会いします。談笑して、bigblueさんのS5カブリオレとhirotoさんの330iを運転させてもらって、それぞれで首都高を一周しました。凄い経験をしました。これ、本当に貴重で素晴らしい体験をさせて頂いたと思っています。初対面にもかかわらず、ありがとうございました。
 semirさんの318iツーリングは、今回は乗られてこなかったけれど、またお会い出来たときに乗せてくださいね。試乗記はまた次回に書きます。

 東京だと思い舐めていて、薄着で寒かったことと、前日に仕事中に発症した、激しい腰痛をこらえながらだったのですが、楽しく乗り切ることができました(;^_^A アセアセ・・・。

 
 以前、週末に辰巳に来ていたときは、ニチレイの自販機でホットスナックを買うことが多かったのですが、当時のまま残っていて、懐かしかったです。そういうのが好きなお年頃でした。今でも嫌いじゃない(^^;)。
 
 LED街灯やLED懐中電灯だと、小傷や飛び石の目立ちまくる159は、どのように見えるのかが気になっていましたが、綺麗だと言っていただいて、カメラ写りやビジュアル面での心配は杞憂におわりました。 
 
 その後、お開きになって、ビジホに向かいます。



 翌朝、semirさんの働いているカフェに来てね、とお誘いを受けていたので、行ってみることにしました。
 
 新小岩のビジホを出て、平和橋通りを南下して湾岸道路の357に入り、青海方面へ走りました。

久々のお台場周辺。


日曜午前の357ならば、リッター10km近く走る159。
50000kmは超えてキリ番逃しましたが、気にしない(^^;)。


東京テレポート駅付近と、右手は目的地。
テレポート駅って、凄い響き。どんな駅?と以前の関東在住時からの疑問は氷解しました(^^;)。


 semirさんに、こういうのを注文して、この場では客の立場であるワダスがコーヒーを飲みながら、semirさんとクルマ談義。某高級ブランドカーを試乗できるようにもなっていますが、スケジュールの関係で、今回はパスしたけれど、楽しかったです。お土産に頂いた、あの上質なおしぼりは使い道に困ります(^^;)。是非ともまた、お会いしたいですね!!

 
 カフェを出て、次の目的地へ…。東京のスケールの大きさに、改めて圧倒され続けながら、159を走らせたのでした。
Posted at 2017/03/14 22:20:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
プロフィール
「パワステポンプがミューミューうるさい❗ホントにうるさい❗蕎麦を食っている間に冷めてくれ。そのうち、パワステがダウンしねえか心配(ーдー)」
何シテル?   03/26 13:48
どうもです。時が経つのは早いもので、いい歳になってきました(^^;)。 時にホンネ剥き出しでハッキリとモノを書き、時として辛辣です。また、うるさく言おうと...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
ホイールで異なる入力の伝達経路 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/20 21:07:16
アルファロメオ159 カーオーディオの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/13 20:09:18
サン自動車工業 システムアップアース 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/06 11:14:41
お友達
お友達申請の受付は、複数回以上コメントやり取りのあった方、実際にお会いした方のみに限ります。突然のお誘いは無条件で拒否します。コメントなら、お気軽に…。過去ログにも遠慮なくどうぞ。

当方と合わないと感じた方は、削除することもあります。また、業者の方は基本的にお断りさせていただきます。
47 人のお友達がいます
銀馬車銀馬車 * papanecopapaneco *
rahurahu * しげっち92しげっち92 *
シロナガスシロナガス * P968CSP968CS *
ファン
17 人のファンがいます
愛車一覧
アルファロメオ 159 (セダン) アルファロメオ 159 (セダン)
ついに念願のクルマ。ついに買ったぞ!!今度こそ買ったぞ!! 左ハンドルのMTという条件 ...
BMW 3シリーズ ハッチバック BMW 3シリーズ ハッチバック
社会人4ヶ月目のある日、なんとなく欲しいクルマを紙に書き出しました。 NAロードスター、 ...
その他 その他 その他 その他
ブログ画像用
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.