車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月23日 イイね!
" See you again,swans!!" I shouted.  22と本日23日は、代休というか公休で二連休でした。それで、昨日の夕方は再び伊豆沼に行きました。元々、バードウォッチングの趣味などないのですが、なんとなく見に行きたくなっていたのですね。タイトル画像は拾いものです。
 
 タイトルの一文は、中学の英語の教科書が東京書籍の「NEW HORIZON」で、ワダスと同じ世代で、かつ、ゆとり教育が施行される一年前までの人なら覚えている方もいるかもしれません。教科書内での主人公は中学生の少女。白鳥に餌を与える祖父の姿を描写したものだったような記憶があります。

  ワダスは、最終学歴が残念な割には、中学時代の成績は悪くないので、英語の教科書は未だに覚えている箇所が少しあります。一時期までは暗誦していました。まあ、覚えているからと言って、凄い高校や大学を出ているわけでも、TOEICの点数が高いわけでも全くないし、普段の生活や仕事にも、何の役にも立っていませんが(^^;)。

Winter is went, and spring is here.
My Grandfather gets up very early every morning, and goes to the lake.


 記憶が正しければ、こんな文章があった気がします(^^;)。この項を学んでいた時期、中学二年の新学期で、Be動詞と一般動詞の過去形を学んでいたような気がしますが、改めて思い返してみると結構忘却しています(^^;)。まあいいや。


 どうでもいい前置きはさておいて、今回は親のポロで伊豆沼に行きました。いつも、冬場であってもチョイ乗りばかりのハードコンディションで、クルマが可哀想だからです。その割に、ワダスの159よりもエンジンオイルが汚れていないのですがね(笑)。
 
 事前に空気圧をGSで家の灯油購入がてらに調整。前を2.2が指定の所、2.3にして、後ろを2.0指定の所、2.15に調整。早朝の冷え込みでの空気の体積の縮小と、リアは荷物を多少多く乗せることを考慮してのことです。
 
 全行程を下道で行くつもりが、休日気分でのんびりしていたら、夕暮れが近づいてきたので、平日ながら高速で行くことに…。
 
 東北道、最寄りの築館ICまで積雪や凍結は皆無で、アライメントが狂っていてセンターが出なくなっているのに、非常に走りやすかったです。まあポロが元々持っている直進安定性が、高速域で発揮され(逆に下道では大したことない気がする)ることが大きかったです。
 
 それと、普段は近所のチョイ乗りだけのハズで、似た使用条件でスペック的にも近い以前のゴルフⅢは120ポポロン/hが精々だったのに、このポロは周囲のカローラフィールダーやアリオンの営業車だったら制限がかかる速度まで、難なく到達してしまう…、かもしれない(;^ω^)。まあ、あのかったるかったゴルフよりも非常に回る、不思議な状態でありました。何もしていないのに…。マジでTSIいらねんじゃね?
 
 現地に到着して、さっそく撮影開始。例によって、しょぼいコンデジの画像ですw
 白鳥さん達、確かに沼にはいましたが、そこまでな大群ではありません。雛たちも混じって、大人と一緒に沼の中の食べ物を食べているように見えました。
  
 
 

 他にも数枚ほど撮影しましたが、周囲は雪がないとは言え、寒いっすよ旦那ぁ。宮城は山沿いでもない限り、雪はないけれど、やっぱりそれなりに冷えるし、タイトル画像のようなものも望めないとすぐに分かったので、さっさと撤収(;´∀`)。

The heroine shouted that" See you again,swans!!"But I didn't shoht.
正しい英文になっているかな?(^_^;)

  今月末まで有効な、ヨド〇シのポイントが8000あるので、デジイチでも買おうかと思うのですが、でもやっぱり金は使いたくないなあ…。他にもTポイントとポンタポイントも、近日中で切れるのが、あるのですがね。得するために、考えねばならない課題が積もっております。ETCのマイレージポイント、それなりに溜めっているけれど…、とか。
 
 帰りは、下道でも国道4号経由は渋滞に嵌ること請け合いなので、県道のカントリーロード経由。ほぼ渋滞が無く、スムーズだったけれど、アライメントが狂っていて、狙ったラインからずれやすい。アライメントも、口で親に説明しても理解されないことは分かっているので、自腹で調整しなければならないかな?本業や将来のこと以外の課題も、随分と山積しているワダスなのであります。


Posted at 2017/02/23 21:05:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年02月19日 イイね!

 この時期、宮城県の北部にある伊豆沼という沼には、多くの白鳥やマガン(真雁)が飛来します。日本最大の渡り鳥の飛来地だそうですが、白鳥が多く飛来する姿を未だに見たことがなかったので、行ってみることにしました。

 以前にも数回、この伊豆沼に来たことはありましたが、いずれも白鳥のいない時間帯。夕方の日の入りの時間になると、この時期なら戻ってくるそう。日の出と、日の入りの時間帯は良く見られるみたい。
 
 それで今朝、白鳥の大群を見るべく、愛車159で発進しましたが、到着したのは7時過ぎと、日の出の時刻を大幅に過ぎていて、全然いませんでした(^^;)。




 実は昨日、沼のすぐ近くのサンクチュアリセンターという博物館を訪れていて、二日続けての伊豆沼なのですが、次回リベンジします(^^;)。次の休日こそ、白鳥に会ってきます。
 ここに表示されている時間にくれば、いいんでしょ?


 
 二日続けて、往路は高速で復路は下道で帰ってきましたが、すごい強風で、ふゆわポポロンで走行していると、リアがそこそこ取られます(;´Д`)。

 リアが僅かに引き摺っているから。それでも流れをリードできる。ブレーキが引き摺らないと、横風を受けた時に、横方向に過重移動をしないので、横風に強くなるというのは本当ですね。90度以上でも思ったよりは走れますが、無理しないようにします。


 帰ってきて…。
 今日は洗車しました。
 ポロは大体ひと月ぶり、159は3週間ぶりの洗車となり、走行距離が増える159は相当に汚かったのですが、洗車後は日の沈む前で、こんな感じ。

 暗がりの時に街灯やLEDライトで照らすのとまったく違い、夕方や曇り空の下では、非常に綺麗です。
 納車当日で貯金が大幅に目減りしていた日に、磨き屋さんに出した甲斐があったというものです。新車購入でDでガラスコーティングで、洗車機に掛ける人や、あまり気を遣わずに洗う人のクルマよりも、ボディ表面の小傷が少ないと思います。が、そこらで見かけるベンツCLAとはBMW4シリーズの人のとかに比べると、そちらのが綺麗だったりするんだよね…。

 ポロの方は、ボンネットを磨きたいと感じる仕上がり具合(´-∀-`;)
 159の今のコーティング、ポリマーなので、いつかは耐久性の高いガラスコーティングの中でも、高めなものを施工したいと思っていますが…。表面のクリアー層を出来るだけ保ちつつ、という構想になり、159としては最後のコーティングになることでしょう。まあ、どのみち来年以降。下手すると再来年。
 
  
 それでも、気分が良いので、うちの猫と2ショットを思いつくも…。

 一番マシなショットがこれでした(^_^;)。この馬鹿猫!このとき、来客があったので、そこに気を取られた模様。気楽な柴猫だと思います。
 
 
 洗車後、2台のファンベルトには右のベルト鳴き止めスプレー、ウェザードストリップやボンネット内のゴム製配管には、左のを掛けました。特に、ポロは15000km程度にも拘わらず、キュルキュル鳴くことがあったのでね…。しばらく様子見ですが、次回の伊豆沼の白鳥ウォッチングは、ポロを使いたいと思います。

 おわり。
Posted at 2017/02/19 23:22:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年02月12日 イイね!

 単身赴任の親父がUターンして自宅にいるということで、最近の降雪で汚れた愛車の洗車も、一日あっさりと諦めて外出へ…。いい歳こいて実家住まいで、普段からも心掛けていますが、家族を避け過ぎてもいけないけれど、ベタベタくっつきすぎてもいけない。それがお互いの為でもある…、と最もらしい前置きを言ってみます(^_^;)。

 まずは、マツダの新車中古車の展示・試乗・販売のイベントがあって、行ってきました。仙台港近くのイベント会場へ…。試乗はしませんでしたが、展示車を触ってきて発見がありました。


 かねてより気になっているNCロードスター。ペダルオフセットと、ステアリングセンターとのオフセットを確認したく、ND型の新車展示車としばし比較。確かにNCも小さからぬオフセットがあったものの、リクライニング機構で適度に傾ければ、さほど問題でもないかと…。ただ、ドラポジと無関係ながら、内装デザインが好みじゃない…。チープな樹脂内装でも悪くないのはあるのですが…。まあ、増車候補として検討段階なので、将来買うときの感じ方は、また変わっているかもしれません。

 
 新型CX-5。不勉強ながら、旧型と開発コンセプトは同じと見ました。旧型の完成度を上げる方向性でしょうが、カッコよくなったと思います。
 室内は、シートの着座感が国産なのに非常に良く、飽くまでちょっと座っただけですが、欧州車に近い面もあります。Cセグメントの国産車で、これは凄いかもしれません。リアシートも旧型より良いように思えました。
 内装のデザインの雰囲気も良かったと思います。
 新車価格とスペックを見て、2.5のガソリン仕様は親父の愛車の買替に良いかもしれません。価格の高いディーゼルは不要かも。問題は本人の好みやマツダのイメージ、営業スタッフの対応等になってきそうですね。少なくとも、個人的には内容に期待できるクルマだと思いました。
 
 他は、RX-8やアテンザの中古展示車を見ましたが、芳香剤や煙草臭が気になる以外(^^;)、ボディ表面の小傷が気になりました。
 実車の画像はありませんが、2012年式の現行アテンザよりのほうが、2010年式の愛車159よりも線キズが多かったのですね。同じ日光下での条件で。
 まあ、納車時にディーラーか、納車後にオーナーがDIYか磨き屋で磨くのだと思いますが、ワダスの普段の手入れが、決して悪いわけでないことが分かりました<(`^´)>エッヘン。ワダスだって、納車してすぐにハードポリッシュで磨いてもらったし…。

 画像は仙台駅から徒歩15分程度の某パーキング。もうちょっと余裕があれば、こういう便利で賑やかなところに住みたい…、なんてね。

Posted at 2017/02/12 20:48:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年02月09日 イイね!
仮にクルマを増車できるとしたら…。
 筆頭候補は画像のNBロードスターです。
 
 もう少し金回りの良い人間であったならば、サーキットやジムカーナだってやりたかったのですね、本当は。かつて免許取得前は「イニシャルD」等も読んでいましたし、金が掛かりすぎずに運転がうまくなる車種だと、やはりロードスターではないか…、とずっと考えていました。
 
 トップ画像のは、18万キロの個体で、普通の人なら避けたい個体なのでしょうけれど、パッと見た感じでは変に弄られた形跡が、多分ない(^^;)ことと、そこそこ整備されていそうに思え、値段も安いからです。画像だけで分からない、手に触れる部分や目に見える箇所がボロボロ…、という可能性も大いにあり得ますが、もう一台GTの役目を担っている159があるので、気にしないことにします。
 
 やろうと思えばできなくないのですがね、増車。いや、貯金が殖えなくなるという、大変なリスクが高まるだけなので絶対に無理、としておきます。

 NCロードスターも良いのでしょうけれど、ABCペダル配置からして、股間が潰れそうなので避けます。買うならNAかNBのMTで、過走行でもいいから整備のそこそこされていて、禁煙車で、モノコックやサス付け根にダメージの無い個体が良いと思っています。そういう条件で検索すると、全国で16件しかヒットしません(苦笑)。
 
 あと、オープンカーの過走行個体だと、無事故車でもスポット剥がれやクラックもあり得そうですが、どうなのかな?
 
 S13~15のNA仕様も良いのでしょうけれど、肩の力を抜けて乗れそうで、たまにオープンというのも味わってみたい…、という気持ちもあります。
 
 もし増車できたら、軽くボディを研磨&コーティングして、内装をクリーンアップして綺麗に、みすぼらしくなく乗れれば…、とも思います。
 
 ロードスターを踏み台に、ポルシェ911などに乗り換えることが出来たら…、という思いをずっと持ち続けていましたが、この思いをもっと高めておくことにします(;^ω^)。




 
 
 
 それから以下、興味のある増車候補を羅列して、コメントも添えてみます。長くなります。興味の無い方はスルーにてお願いいたします。
 
 ちなみに、MT仕様があるのなら、MTで。である程度以上整備された個体のみを、買えるのなら買いそう。車種によっては、中途半端な整備具合では、少ししかクルマを味わえないのでしょうし…。

 FF車も挙げてはいますが、159がFFなので、もし魅力的だとしても、後輪駆動をチョイスしそう。
********************************************************************

上記のNA、NBロードスターのノーマルに近い個体、及びS13~15シルビアNA。ただ、S13は壊滅的かもしれない。

ホンダS2000。そんなに、パワーは要らないかも。やっぱりロードスターのが良いかな?

インテグラ、シビックタイプR or SiR(DC、EG、EK等) 

R32~34スカイライン。NAエンジン仕様。ターボも、もちろん乗るには良いけれど、いろんな箇所に負担が掛かりまくりそうで、維持費増大というリスクもありそう…。 

GC、GD、GRインプレッサSTi
ランエボ各種(これもターボなので、リスク上述のリスクあり?)
 
RX-7も、運転はしてみたいという気持ちはあります。
 
E30~92M3

E34、39のM5

S4(B5~)

ポルシェ911各種 特に、930後期のカレラ、964カレラ2、993カレラ、4、S、4S等。
            普段も乗るなら996後期と997かな?いずれもMT希望で、しっかりと整備されたものが良い。
 
 同924系FR。まあ、924はタマが無いし、944も似たものかな?
 同986中期以降と987 

フェラーリ355ベルリネッタ。MTのみ。スパイダーは、遠慮します(^^;)。
 

JB23/43ジムニー 年式によっては4ナンバー化もできる。 
JA11/12/21も。30の2ストも興味深いけれど、公道では遅過ぎそう(笑)。
 
ディスカバリー3、4。 1と2も興味深いけれど、リスキー?ただ、未だにカッコイイと思うし、2なんかは結構知的な顔してますよね? 

3代目レンジローバー 特にBMWエンジンの前期型。内装もこだわった仕様ならなお良い。初代と二代目も良いのでしょうけれど、凄い深い沼にはまりそう(笑)。

E53型X5。古くなって、今更イバリも効かないかもしれませんが、目的はそこではありません。クルマとしては、かなり良かった模様。

E38型7シリーズ
E39型5シリーズセダン

E46の318ti非MスポのMT(笑)。318Ciの非Mスポ330Ciカブリオーレ
E36の328iカブリオーレ


ボルボ現行S60/V60 T6ポールスター
同前期型T6  車としては、現行のベンツやBMWよりも良いという評価が複数以上ある。


アルトワークス各種(程度の良くない個体が多い気がするけれど)
ヴィヴィオRX-R
ミラターボTR-XX
ミニカダンガン

ビート 軽を買うのであれば、ロールケージは必須かもしれない。隣県に行くときなんかは、リスクが多そう。

アウディS3(初代~現行まで)。3ドアもスポーツバックも可。
ゴルフR
ゴルフR32
2代目フォーカスST
初代フォーカスST170


916型GTV ジュゼッペ ブッソのV6を味わってみたい。
937型147
ミト
現行ジュリエッタ(左ハンドル仕様に限る。右ハンドル仕様はペダル配置がNG)

2代目プントの5ドア
3代目プントアバルト

先代型のマスタング
現行マスタングのV6 アメ車が2リッターターボではねえ…。

エクスプローラー 先代(2001~)と現行

等々。
終わり。

Posted at 2017/02/09 20:32:49 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年02月01日 イイね!

 数年前に書いたブログなど、恥ずかしくて読む気もしないのですが(^^;)、個人ブログでありますが、「やるやる詐欺」になっていることも、少々あります。普通の先進国の政治家なら、一大スキャンダルに発展して、国民やメディアからも厳しく追及されて、政治家人生の終焉を迎えることになりますし、日本でも企業に勤める人なら、途轍もないことになります(日本の政治家は?)。

 最近だと、ロードスターRFに試乗させてもらった翌週に、ノートeパワーに試乗すると、何シテル?上で呟いたのを覚えていますが、結局の所、買うわけでもないのに仕事中の営業スタッフの邪魔をするようなことに、抵抗を覚えて行っていません。ロードスターRFなら、購入可能性が、絶対にゼロと断言できないけれど…。まあ159があるから数年以内には、絶対にないね。159こそ長く所有したいし…。と言いつつも、この週末にトゥインゴの1.0MTあたりに試乗していたりして…(;^ω^)。

 それから、バッテリーカバーが制作途中ですが、これこそは、週末には完成させるつもりでおります。材料を加工している最中に、何故かやる気が…(;´∀`)。製作費300円以下で出来る、バッテリーにとって、寒冷時の始動において非常に有意義になり得るパーツなんだから…。

 愛車159を、一昨日の夕方に洗車。コンデジでは、コーティングして間もないクルマだろうが、洗車を怠っているクルマだろうが綺麗に映ってしまいます。
 159はポリマーコーティングを、ハードポリッシュした下地の上に塗ったものですが、日光のある所では綺麗だけれど…。 
 
 
 
暗がりの下で、こんなLEDライトや街灯で照らすと、小傷や飛び石傷がこれでもか!!とばかりに映し出されて、正直、見たくないです(T_T)。ソリッドカラーの濃色は小傷が目立つ。
  
 それと、久しぶりに明るい色のスポンジで洗車しましたが、すぐにスポンジに砂の汚れが浸透しました。これが小傷の原因の一つなのだろうね。
 
 愛車に小傷が増えていくのは、所有していたら、ある程度は受け入れなければならないのですが、丁寧に洗車しているつもりでも、まだまだ下手糞なのだろうかと…。再コーティングしてえなぁ。 
 
 それと、下回りの防錆加工をやって暫く経って気づきましたが、ボディ色そのままの部分がありました。防音フェルトを留めるプラネジの真ん中が赤いまま。黒くない。 
 
 頼んだ店には言いましたが、なぜこうなるのだろうね?外注であっても、説明できるようにしておいて欲しいものですね。すっとこどっこいな作業になったとしても、DIYで良かった…と思ってしまえるようでは…。

 某三菱ディーラーにて。

 去年の年末からですが、未登録のイグニスがおいてあります。クルマがあまりに売れないから、ついに他社の新車を業販価格で引っ張ってくるようになったのかな?OEMにしたら、三菱ブランドがついて回るし…。因みに、ここは地場系でなく、直営(宮城三菱)ディーラーです。

 パトカーの廃車を見ました。珍しい。

 抹消されて、ルーフの回転灯がもぎ取られて、側面の「宮城県警察」の所が黒で塗りつぶされていました。
  ワゴンRワイドとか180系クラウンが2台、二代目インサイト(これも関係車両上がり?)ですが、パトカーの廃車とは、普通の廃車と同じ経路なのかな?

 
 今度、東京に行ったついでに、旅行しながら帰って来るつもりなのですが、宮城に住んでいると、関東以西は非常に高くつくので、北関東や甲信越を経由しながら帰って来ることを思いつきました。
 
自宅

東京のホニャララブレーキの無料メンテ

みん友さんとプチオフ

北関東or甲信越地方を旅行。動線の関係で群馬や栃木が多くなりそう。

一部下道経由で宮城まで帰って来る


 
 
 画像は、群馬の草津温泉ですが、群馬県は東北道のPAでしか降り立ったことがないので(^^;)、訪ねてみたい有力候補であります。
 時間とお金が許せば、東海地方も北陸も関西も四国でも…。というか全国全世界…。とにかく行ってみたい土地は多いのですが、貯金を殖やしたいという意識が最近特に高まっていて、平日のランチ代にも相当に及んでいます(^^;)。
月給の半分以上貯金してっからね…。



 今日はこの辺で…。また興味深そうなネタ準備しておきます。

Posted at 2017/02/01 23:47:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
プロフィール
「@モッツァ  盤じゃなくて、思惟基盤です(^^;)」
何シテル?   02/23 22:25
どうもです。時が経つのは早いもので、いい歳になってきました(^^;)。 時にホンネ剥き出しでハッキリとモノを書き、時として辛辣です。また、うるさく言おうと...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
ホイールで異なる入力の伝達経路 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/20 21:07:16
アルファロメオ159 カーオーディオの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/13 20:09:18
サン自動車工業 システムアップアース 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/06 11:14:41
お友達
お友達申請の受付は、複数回以上コメントやり取りのあった方、実際にお会いした方のみに限ります。突然のお誘いは無条件で拒否します。コメントなら、お気軽に…。過去ログにも遠慮なくどうぞ。

当方と合わないと感じた方は、削除することもあります。また、業者の方は基本的にお断りさせていただきます。
45 人のお友達がいます
シロナガスシロナガス * ジャーマンボーイジャーマンボーイ *
papanecopapaneco * 98くろべえ@E36かぶり98くろべえ@E36かぶり *
SpecialBoySpecialBoy * topi@1594topi@1594 *
ファン
16 人のファンがいます
愛車一覧
アルファロメオ 159 (セダン) アルファロメオ 159 (セダン)
ついに念願のクルマ。ついに買ったぞ!!今度こそ買ったぞ!! 左ハンドルのMTという条件 ...
BMW 3シリーズ ハッチバック BMW 3シリーズ ハッチバック
社会人4ヶ月目のある日、なんとなく欲しいクルマを紙に書き出しました。 NAロードスター、 ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
母親のクルマ。 初期型の1.4NAです。 近所の買い物と送迎、通勤にしか使わないから、距 ...
三菱 アウトランダー 三菱 アウトランダー
親父のクルマ。 長らく乗っていませんが、ドラポジはマトモに取れるし、CVTも出足の滑りを ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.