• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ta-kunのブログ一覧

2017年08月18日 イイね!

長崎から博多へ移動そして松岡菜摘生誕祭参戦と車への考え方と感想を書いてみました。って長すぎだろって言う突込みはいりません(笑)

長崎から博多へ移動そして松岡菜摘生誕祭参戦と車への考え方と感想を書いてみました。って長すぎだろって言う突込みはいりません(笑)更新が遅れましたが最終日の模様を書きます。長崎から福岡へは今回の移動の中で一番問題の無いルートです。予定通りにホテルを出て博多へ向かいます。まあ峠越えがあるのですんなりとは行きませんが天気は前日の降ったり止んだりの天気とは違い蒸し暑い天気に戻っています。それといったトラブルも無く博多に着き駐車場へ車を止め予定よりも早くチェックインしました。博多は3月以来なので久しぶりと言う感じはありません。でも特に博多の駅に来るととても安心出来ます。なんか実家に帰ってきた感じがします。自分の場合毎回そうなんですが特別目的地とかあまり細かく予定を立てないで行き当たりバッタリな事が多いです。今回は前回行った事が有るところも有りましたが車をこんなに長く乗る事も距離的には無いので中で色々と考えてしまう。それも楽しみなのですけど。



ハイここからはいつものモードに変更です。話はちょっと前になりますが8月に入りあともう少しで休みだなぁと思っていた頃今年はHKT48のツアーも無いし劇場も休みだしと思っていました。そこに一推しのなつ事松岡菜摘の劇場での生誕祭のメールが来ました。しかしどうせ生誕だし当たらないしと予定を見ると行ける可能性は有る〜。佐世保からではちょっと辛い。でも外れて元々と一応申込みました。すると20人の県外枠で当選wwwww。初めての劇場です。当選の場合はメールが来るので時間になっても無かったので外れかと思って一応チケットセンターのマイページを確認したところなんとマジ当たった。ちょっとそれからが大変でしたが。ホテルのキャンセルや泊まるところの変更。レンタカーの変更はしないほうが安かったのでそのままにしました。でもまたハウステンボス行けないwwwww。



でも今年の生誕祭絶対行きたかった。5回目の生誕祭ですがちょっと今年は意味が違います。内容については書いてもわからないでしょうから省略しますがある事で炎上してちょっと叩かれていたのですがその内容がどうとか言っているのでは無くスルーだけはして欲しくないと思っていました。何でも良い一言本人の口から生で聞きたい。そう思っていた。だからこそ絶対行きたかったので今回一番優先にしました。ホテルで休憩して戦闘服に着替え劇場に向かいます。本当は違う服だったのですが今2着程オーダーしているのですが間に合わなかったので昨年のツアーファイナルにオーダーした一番派手なのにしました。因みにこの赤のチェックは特別な時にだけに着る様にしています。これを着る時はやはり気が張ります。周りの視線が痛いでも暑いので上着は無しでベストとパンツです。写真では落ち着いた赤に見えますが実際は真っ赤です。なつの特別な日だから迷わず決めました。劇場に着き何事も初めてなのでパニックです。スタッフに質問して何とか会場内へ今迄DMMの配信でしか見た事の光景にちょっと興奮しています。多分生誕祭に入るのは最初で最後になるんじゃないかな。休みの問題が一番ですけど。どちらかと言えば自分は劇場にあまり思い入れが無く箱の大きなコンサートの方が好きです。



でもいつも配信で見ているものとは違いメンバー一人一人の個性や映像からは伝わらない事が感じられ良い経験をしました。そして公演終盤に生誕祭がはじまり最後に本人から一言がありそれとは言いませんでしたが泣きながら挨拶をしていました。思った事はHKT推して良かったこれからも一推しは変わらないし推し続ける事は変わらないなと思った瞬間でした。公演が終わりメンバーのお見送りというのがあるのですが最後に自分にとってはサプライズ的な事がありました。メンバーが一列に並んでいるのですがほとんどのメンバーが自分の服を弄ってくれました。あるメンバーはAKBの衣装みたいとか言われました推しも褒めてくれました。やはり着て行って良かった。当分予定もないかなと思っていますがまた福岡には来たいと思います。


なんか何時もクルマのブログなのに関係無いアイドルの話題にしか触れないのに期待して訪れる皆さんには申し訳なく思っています。今回の旅行の中で思った事があります。それは自分が現役だった頃は人と違ったスタイル誰もやっていない加工真似の難しい見た目をやって来たつもりです。それは今環境が良くなって比較的簡単に出来る時代になりました。でもそれは今も間違っていないと思っています。でもクルマの楽しみ方って一つだけじゃ無いんだって思いました。


今ちょっと考えている事があります。ここ数年自分の中ではインスパイアの存在が大きすぎてどうしても超えなければならないって思い焦っていました。ブログのアクセスランキングでもインスパイアを降りた時のブログが一番多いです。旅行の中でクルマって乗る事が一番楽しいんだと思う様になりました。ドレスアップするだけがクルマの楽しみじゃ無いんだなって思いました。今その頃やっていた事を休んだ事で旅行したり洋服に拘ったりカバンのコレクションましてやアイドルになんかはまらなかったです。でもそれがあることでドレスアップしていた頃には得られなかった世界を今満喫しています。どちらかと言えば今の方がリスクが少ないので絶対楽しいです。でもドレスアップを引退したつもりはありませんいつか違った形で昔の様な事が出来たら良いなと思っています。近いうちに。
Posted at 2017/08/18 09:07:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月16日 イイね!

熊本から長崎へ移動

熊本から長崎へ移動熊本から長崎までは前回陸路で1日がかりで行った事があります。今回はちょっと訳があり早めに長崎入りしなければならない。最初の予定ではハウステンボスに行く予定を組んでいましたが8月に入り予想もしていない事が起こりハウステンボス行きは中止する事が決まりました。佐世保の好きなホテルもキャンセルしました。凄く楽しみにしていたのでとても残念です。じゃあその楽しみは何なのと言われそうですがそれはまた別にします。



と言う事で港までは1時間の移動です。早い時間だったので道も混まず昨日とは比べ物にならない位スムーズに移動出来ました。フェリー乗り場に着き全然混んでいないので間違えたのかなと思いましたが既にみんな乗船済みでしたので7〜8分位で出発出来ました。約1時間であっという間に着きまた陸路の移動です。長崎までは1時間半で到着しましたがちょっと早かった。チェックインしようかなとフロントへ行くとまだ用意が出来ていないと言う事で食事しようかなと初めての中華街へ行きお店を物色していると嫌になる位並んでいる断念して結局コンビニへ行く羽目になってしまう。そうしているうちにチェックインの時間になりとりあえず部屋に入って休憩。



たまたまなのですが昨日は長崎では精霊流しだそうで県内各地で行われるそうです。テレビでも中継するほどで自分の泊まった隣が皆さんもご存知のお土産で定番のカステラの文明堂の長崎総本店でその隣が今回泊まったホテルでした。自分は恥ずかしながら精霊流しを灯籠流しと勘違いしていました。精霊流しとは初盆を迎えた故人の家族らが、盆提灯や造花などで飾られた精霊船と呼ばれる船に故人の霊を乗せて、「流し場」と呼ばれる終着点まで運ぶ。そして初めて見ましたが爆竹や花火を発火させながら街中を練り歩きます。ただ爆竹の量がハンパでなく台車一台分あるwwwww。家によっては50万円分位買うそうです。その為街中は路面電車以外走行規制が行われたために早めに現地入りしました。



初めての光景にちょっと引いてしまいましたがその地の文化継承と言う事を考えると良いのかなと思います。ただ行き過ぎている面もあったので怪我や事故が無い様にしてもらいたい。雨が降ったり止んだりでしたが中々見れるものでは無いので良い経験になりました。昼間は移動しているのでテレビを見る事で無いのですが東京も雨ばかり見たいで日本どこにいても雨なんだなと九州は暑いっていうか湿気が凄いので疲れます。今日が宿泊するのは最後になります。聖地福岡へ向かいます。何故ってそれは…。マックステンションで向かいたいと思います。
Posted at 2017/08/16 06:21:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月15日 イイね!

熊本なうーちょっとプンプン

熊本なうーちょっとプンプン


鹿児島から熊本へ移動です。朝の時点で天気が悪いのは分かっていたのでとりあえず移動して時間があったら観光をしたいと思いガソリンを入れナビに行き先を入れ経路を確認して街側か山側をえらびお盆休みを考え山側の混まない方を選び何の疑いも持たず出発しました。この時点ではまさか長く辛い1日になると思わずにいました。出発して30分も経たず周りは渋滞とは関係ない車一台もいない感じです。ナビを見ると橋を渡る指示をしています。渡り数分走ると周りは一変プチトヨタでさえやっと通れる幅の道にはドン引き壁側にはどう見ても車のぶつかった跡が見えます。反対側から車が来なければいいなと思っていると居るよwwwww。バックして回避してまた走るとまた居るよ。こんな感じで10km以上走ります。道は文字頭Dの世界です。ナビは急ハンドルを切らないで下さいと引っ切り無しに警告して来ます。中々進まない道にイライラしながらやっと峠越えをして見たことのある景色が見え熊本に到着しました。
とりあえずコンビニへ寄り阿蘇山の状況を見ると、とりあえず行けそうなので向かいます。でも途中で雨が降って来ましたが山の天気は変わりが早いと変な自信を持ち駐車場に向かいます。ロープウェイ乗り場まで着き駐車場で天気が良くなるのを待ちます。すると晴れまではいかないもののまあ良いだろうと思える天気になり草千里駐車場へ向かいました。今まで2回来ていますがいつも周りが茶色の季節にしか来た事が無いので3回目にして緑色の季節に来れました。写真を撮って満足して下山してホテルに向かいます。ナビには左折する様出ていましたが通行止めになっているのでそのまま登って来た道を下山しました。この時はあまり考えていなかったのですが自分が行きたい道の反対側に向かっていました。下山して数分走るとこの先5km渋滞中通過に20分かかります。wwwwwマジか!と思っていると回避ルートがあります。仕事出来るじゃんこのナビと思い回避ルートを走っていると突然渋滞してる。結局渋滞にはまり迂回ルートを走っていると今度は道が通行止めになっています。流石にリアルタイムな情報は無いのねと思い今度 はマニュアルナビです。地図とにらめっこしながら方向のみで勘だけでホテルに向かいます。結局1時間遅れでホテルにつきました。なんか昨日より疲れた気がします。



それと最後にあまり書きたく無いのですがちょっと酷かったので書きます。


鹿児島も酷かったのですが熊本の方が酷かったのですが運転マナーが悪すぎです。まず停止線で止まらない。徐行しても止まらない。コンビニなどから合流して来る時も止まらない。反対側から車が来ているのに合流してきます。10mも無い車間距離で意思表示せずに合流して来たりすると突然曲がって見たりするちょっと酷すぎです。事故も数件見ましたが何となく納得してしまう。こんな事を書くのは先日仕事中に目の前で老人と女性の人身事故が有り車間距離を取ってなかったらひき殺してたかもしれない事がありました。そういう事が誰にでも有る可能性があるので見たく無いので自分も含めて注意してほしいです。大好きな九州が嫌いにならない様に。今日も天気が悪いって言うかニュースでは昨日は豪雨でしたって言ってる。今日は長崎へ向かいます。大丈夫かなって感じですけど。休日後半になりますが楽しみたいと思っています



Posted at 2017/08/15 06:00:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月14日 イイね!

休みなうー

休みなうーお久しぶりです。会社の新社屋が出来上がり鬼のような1か月が終わりやっと休みが来ました。休みと言えば九州なうーwwwww。休みに来ているのか疲れに来ているのかわかりませんけど。3月以来の九州。実家がなくなった今第二のふるさとだと思っています。昨年の二の舞を踏まないように飛行機のチケットは5月の連休前に取りました。まあホテルを含め良かったと思います。一昨日までは東京は秋かよって位涼しかったのに昨日博多に着いたら30度越え暑すぎる。とりあえずレンタカー屋さんへ車を借りにむかいました。あ、因みに福岡空港リニューアル工事しています。3月に来た時は工事真っ只中でしたが少しは進んだのかなと思いますがまだかかりそうですけど。

とりあえず第一の目的地鹿児島へ向かいます。でもまたやらかしてしまいました。ETCカードまた忘れた。で一般道をゆっくりと向かいます。約300km辛い。予定は桜島を見るだけなので良いかなと。それと天気も余り良くなさそうなのであまり期待もせずに向かいました。遅れましたが今回の相棒はプチトヨタのCMでお馴染みのパッソです。今回もレビューを書こうと思いますがもうちょっと乗ってからにしたいと思います。昨年は鹿児島市内から桜島を見るだけでしたが今回は念願の反対側から見る事が出来ました。



ホテルから地図を見るとそれほど距離もなさそうなので向かう事にしました。走っていると有る事にに気付きました。桜島見えない。何故?ナビを確認すると30km以上あるwwwwwwwwwwwwww。まじか戻る事も出来ず現地へ向かいます途中道の駅に寄り曇りの中ちょっとだけ見えたのでこれで良いかなとも思いましたが折角なので向かいました。でも戻る事を考えると結構距離あるし嫌だなと思いましたが最悪フェリーも有るしと考えてると現地へ到着。鹿児島市内からとは全然違う景色にチョット嬉しくなりました。山頂までほぼ見えたのでやっぱり来て良かった。フェリーはどうかなと思い乗り場へ向かうとあり得ない位並んでいるめげて来た道を帰りました。途中までは混んでなかったので1時間くらいで帰れたので良かったです。

今日は熊本へ向かいます。昨年の地震今年の豪雨で心配ですがどれ位復興に向け進めているのか見に行けたらと思います。天気は悪そうですけど。span>
Posted at 2017/08/14 06:46:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月16日 イイね!

熱血! ブラバン少女の感想

熱血! ブラバン少女の感想音楽界を席巻した話題のCDが、オリジナルの脚本で初の舞台化!
吹奏楽に取り組む教師と生徒たちの姿が、笑いと感動の物語に。
 『熱血!ブラバン少女』は福岡の精華女子高校高等学校吹奏楽部の演奏により制作されたCDで、2014年2月の発売後、オリコン週間チャート・クラシック部門にて5週連続1位を獲得、3万枚を越える大ヒットを記録しました。
 主演は福岡出身で今や全国区の人気者であり「めんたいぴりり」ドラマ版、舞台版で俳優としての才能も開花させた博多華丸。個性溢れる俳優陣とともに新たな挑戦を始めます。さらに、全国的な知名度を誇る精華女子高等学校吹奏楽部もゲスト出演し生演奏で舞台を盛り上げます。
 そして、博多座版「めんたいぴりり」の演出、石川さゆり公演「はかた恋人形」の作・演出でも好評を得たG2が作・演出を手掛けます。
 鳴かず飛ばずだった女子高校の吹奏楽部が、熱血指導者のもとで一つになり全国大会へ行くまでの姿が、笑いと涙と感動の物語として活き活きと描かれます。
出演者







博多華丸
(博多華丸・大吉)
星野真里
金子昇
田中美里
宇梶剛士
森田順平
鳳蘭








宮﨑香蓮
入来茉里
神田朝香
上野遥
(HKT48)
武内由紀子
斉藤優
(パラシュート部隊)
是近敦之

松永玲子
 

 
 
精華女子高等学校吹奏楽部


 

 

岩原一浩
 
国武彰
 
坂口聡


 

 

 

大國千緒奈
 
梶原良恵
 
高橋悠
 
森紀子


 

 

 

 

 

今村美海
 
黒木夢愛
 
中島日菜子
 
長元流生
 
服部麻紀
 
森内萌


あらすじ
「みたことのなか景色ば、見せちゃるけん!」
 十二年前、武勝為成(博多華丸)が顧問を勤めていた西北学園吹奏楽部は、コンクールの全国大会に出場するほどの名門校だった。しかし、とある理由で武勝は学園を去ってしまう。以来、吹奏楽部も鳴かず飛ばずの状態に。
 吹奏楽部のOGで、今は学園の臨時職員を勤める生島聡美(星野真里)は武勝に吹奏楽部のコーチとして戻ってきてほしいと懇願する。武勝は学園を去ってからというもの、音楽からは遠のいていた。だが、思い掛けない出会いが重なり、武勝は再び学園へ戻ってくることを決意する。武勝の独特な熱血指導により、まとまり始めた吹奏楽部はみるみる力をつけ、世間の注目を集めていく。そこへ、密着していた新聞記者が武勝の秘密を嗅ぎ付けてしまう。その秘密とは…。 博多座ホームページより紹介



この舞台の発表を聞いたのは昨年の秋ごろでした。最初本当に?って感じでした。後の劇場支配人の発表ではオファーは上野遥でお願いしますだったそうです。ファンの間でも賞賛の嵐でした。まず感想ですが色眼鏡なしでも本当に良い舞台でした。はるたんってこんな子だっけって思えるほど堂々とした演技でした。知らない人が見たらアイドルだとは思わないだろうって感じでした。先日は指原莉乃もメンバーを連れ観覧し出演者と食事をしていました。後輩の舞台に挨拶してくれる大人の行動に脱帽でした。また主役の博多華丸をはじめ鳳蘭、田中美里、宇梶剛士をはじめとした脇を固める役者の皆さんの演技も圧巻でした。また博多出身者が多いので博多弁をメインに話すので本場の言い回しも心地よく聞こえました。本当だったら東京で見れるのが一番いいのでしょうがそれは難しいのでちょっと無理して来ましたが満足出来ました。

また劇中精華女子の吹奏楽部の演奏は流石としか言えませんでした。先日は3年生のチームが演奏してくれたそうですが卒業して忙しい時期でしょうが良かったです。3チームでのローテーションでの出演しているそうですが中々見る機会が無いので良い経験でした。舞台は笑いあり感動ありの見やすくお勧めです。26日まで公演していますのでお近くの方はいかがでしょうか。ちょっと気になったのは2公演を観覧したのですが夜公演で空席が目立ちました。前回HKT48の舞台でも日によっては多少の空きは見られたのですがやはり地方の劇場を連日ソールドアウトは難しいのだろうか。自分も知らなかったのですが空きがある時は半額とかで観覧出来るそうです。

先月よりHKT48は関東ツアーを行っています。劇場出演の為上野遥は出演していません。たぶん4月1日に行われるスーパーアリーナには出てくれるだろうけど良い結果報告をスーパーアリーナを現地で聞ける事を楽しみにしています。でも彼女にとっては大きな経験と今後の活動にとっても経験したくても中々出来ない経験だったと思います。たぶんはるたんが出演しなければ見に来る事が無かっただろうとは思いますがとても良い経験でした。またこのような事があれば来たいと思います。次はスーパーアリーナです。





Posted at 2017/03/16 06:06:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「長崎から博多へ移動そして松岡菜摘生誕祭参戦旅行の感想と車の感想を書いてみましたってタイトル長いよったツッコミはいりません http://cvw.jp/b/423413/40263246/
何シテル?   08/18 09:07
車はポテンシャルが高いだけでは駄目だと思います。自分が本当に愛せないと駄目でしょう。またいつまでも変わらない愛情を注げないと駄目でしょう。 ちょっと車の造...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

お友達

ユーロチューナーのドレスアップが好きで現在はインスパイア(一時抹消中)と日産ティアナ350XVを所有しています。
此方からは積極的にお誘いは控えています。興味が有る方は積極的にお誘い下さい。
16 人のお友達がいます
たけちん.たけちん. 山田氏山田氏
頭文字P頭文字P EIJI☆EIJI☆
☆NAFNAF☆NAFNAF masashikun@シュニ夫masashikun@シュニ夫

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インスパイア ホンダ インスパイア
外装 純正バンパー+BMW E39M5 ルックバンパー延長加工 RC-BIMMER E3 ...
日産 ティアナ 日産 ティアナ
昨年インスパイアを一時抹消して3月にニュービートルカブリオレを降りました。次期車両はティ ...
フォルクスワーゲン ニュービートル カブリオレ フォルクスワーゲン ニュービートル カブリオレ
どーしても欲しかった車でした。でもサブカーです。
ホンダ プレリュード ホンダ プレリュード
初めて購入した車です。約4年半ほど乗りました。またドレスアップというジャンルを教えてくれ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.