• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

よっこん☆のブログ一覧

2011年10月30日 イイね!

一部SKYACTIVE化!?(●´艸`)

先日SKYACTIVEアクセラに試乗した時に注文したパーツは・・

こちらでした~☆



SKYACTIVEアクセラのシフトノブです。

試乗した時に握った感触と、落ち着いたデザインが気に入りました。



今まではこれを使っていました。



RAZOのシフトノブで、これはこれでかなり気に入っていました。

ただ、最近金属部分に斑点状の汚れが出ているのがちょっと気になっていて、また純正に戻そうかな~なんて考えていたところに今回の出会いがあったので思わず「これ、注文できます?」と聞いてしまったわけで(^_^;)

すぐに取り寄せてくれて、無事装着となりました。

付けた感じとしては、まぁ純正ですので違和感全くなし。

中心部がピアノブラックになっているので、後期BKアクセラで内装がピアノブラックのものにはかなり合っていると思います。

RAZOと比べると、見た目も握った感じもスポーティさはなくなりましたが、質感はUPした感じがしますね。

お値段は6000円弱と結構高いのですが、ちょっとした気分転換には良いかも。


RAZOのシフトノブ、使用感たっぷりですが、もし欲しいという方がいらっしゃれば差し上げます。コメントまたはメッセージください。
Posted at 2011/10/30 18:05:30 | トラックバック(0) | 日記
2011年10月22日 イイね!

冷や汗。。。。

先ほど3日間の出張から帰ってきました。
山梨、遠いぜ・・

会議、そのまま懇親会、ホテル帰って寝るだけという感じだったのですが、懇親会で名物の「ほうとう」やブドウも食べられたので良かったです。

ただ、帰りの飛行機が怖かった(>_<)

羽田を16時前に出て、鹿児島空港着が17時半すぎの予定。
順調に飛行は続き、雲のせいで揺れますというアナウンス通り若干揺れながらも機体は最終着陸態勢に入りました。

厚い雲を抜け、雨の中空港の明かりがすぐ近くに見えて、まさにもうあと数十メートルで着陸する、というところからまさかの再浮上。

ざわつく機内。

自分は意外と冷静に、「ほーこういう時のためにタッチアンドゴーとかの練習するのかねぇ・・」なんて考えていたのですが(^_^;)

上昇中にCAさんからアナウンスが。

17:45
「ただいま当機は最終着陸態勢に入っていましたが、再び上昇しております。
詳しい状況が入り次第お伝えいたします」

うん、それは知ってる。
その詳しい状況が知りたいのよ!!

17:51
かなり上昇して、上空を飛行。
機長からのアナウンス。
「ちょうど空港付近に活発な積乱雲が発生しており、着陸時に定められた風の強さを超えていたためやむなく着陸を見合わせました。お急ぎのところ申し訳ございませんが、どうぞご理解ください。現在、気象情報を収集しております」

乗客のみなさんも不安そうな雰囲気はありますが、どうしようもないので静かに待機。

自分は、というと、色々想像が膨らみまして・・



このまま天気が悪くなったら他の空港に回るのか?

燃料、足りるのかな・・

っていうか最悪着陸失敗とか・・


で、取った行動はというと、手にしていた文庫本のカバーに、ことの成り行きをメモすること。
万が一事故とかになったときに、何かの役に立つかな?なんて(^_^;)

おかげで詳細な時間までブログにあげられるわけですが。。

それはともかく、飛行機はしばらくまっすぐ飛んでは右に旋回、を繰り返します。

時間だけが過ぎてゆき、アナウンスもないので不安ばかり募ります。
誰かと話でもして気を紛らわせたかったのですが、隣がちょっときれいめの若い女性だったので逆に話しかけづらくて断念。(こんな時でもオトコって不安な感じを見せたくないって思うんですね。。あー情けない)


18:07
ようやく機長からアナウンス。
「現在、情報収集に努めております。
鹿児島空港付近の積乱雲は、あと15分ほどで北へ通過する見込みです。
当機はあと10分ほどは旋回飛行できる燃料を余分に積んでおりますが、それでも天候が回復しない場合はあいにくですが福岡空港に向かうこととします」


機内ざわめき。

おーなんですかそのぎりぎりの選択みたいなのは。。
しかも福岡ですか。。
3日間出張してたのにさらに福岡に一泊しないといけないのか!?


18:15
機長アナウンス。
「積乱雲は空港付近を抜けた模様です。当機はこれから着陸を試みます。
管制塔へは今から着陸許可を申告します」

機長も微妙に焦っていたのでしょうか?
普通は管制塔からOKが出てからアナウンスしそうなものですが。


何はともあれ、ようやく飛行機は降下を開始。
確かに先ほどまでと違い、雲も少なくなっているのがわかります。

一度、CAさんから「着陸は18:40分頃を予定しています」とアナウンスが入りましたが、結局着陸したのは18:50ぐらいでした。

一時間以上、上空を旋回していたことになります。

この間、何もできずにメモをとるぐらいしかすることがなかったので非常に長く感じました・・


そして隣のきれいめの女性とは、無事着陸して飛行機が地上を進んでいるときに
よっこん「長かったですねぇ」
女性「ですねぇ・・」
という何とも身の無い会話が繰り広げられたのでした。


さて、無事にオチもついたところ(?)ですが、実はさらにサプライズがありまして。

この飛行機には竹下景子さんが乗ってらっしゃったみたいです。

預けていた手荷物を待つ間にトイレに行った際にすれちがって、あれ?と思ったのですが、その後付近のおじさまたちの間で噂になっていました。

意外と普通のおばさんっぽかったけど・・まさかそっくりさんじゃないよね??



今回の冷や汗事件、振り返ってみれば、単に天候が悪くてちょっと余分に時間がかかったというだけなんですけどね。(ただ、あんなぎりぎりまで降りてからやり直すか?ってのはありますが。)
ともかく無事に帰ってこられてほっとしました。
事故になっていれば、よっこんメモがニュースで脚光を浴びたかもしれませんが・・
せっかくなのでブログネタとして活用させていただきます♪


明日は朝から宮崎。
早く寝なきゃ。。
Posted at 2011/10/22 00:52:09 | トラックバック(0) | 日記
2011年10月16日 イイね!

SKYACTIVEを体験

この週末は南九州マツダ10周年フェアで、いつもお世話になっているDで
ポリマー洗車や窓ガラスの撥水コートがお得に受けられるというお知らせが
来たのでちょっと休日出勤したついでに寄ってみました(職場とDが近い)。

今日は天気も良くて、みなさん灰で汚れた愛車を洗ってもらおう(?)と
大量のお客様(^_^;)
Dも増員して対応しているようですが、さすがに忙しそう。。

とりあえず受付をして、店内でゆっくり待たせてもらうことになりました。

30分ほど待って、いい加減テレビにも飽きてきたので店内をぶらぶらしていると、
みん友のえみゅ~さんに遭遇!

ちょうど自分もお世話になっている元整備のIさん(現営業)とお話されていたので
「新型、乗ってみます?」というお話に(●´艸`)

まずは自分が運転、えみゅ~さんが助手席、Iさんが後ろでスタート。

自分はBLアクセラ自体ほとんど乗ったことがないので純粋にSKYACTIVEの感想
というわけではないですが、Dの周りを10分ほど乗った感想を。

まず、シートがなかなか良い感じ。
サイドの張り出しがしっかりして、全体に固めなのでホールド感があります。

それから視界が広く感じます。
これはBKからBLへの変化でしょうけど、フロントガラスとかサイドミラーの形状なんかが影響してるんでしょうね。
一方で運転席と助手席の間の張り出しが大きいので、コクピットの囲まれてる感もあります。(これは好き好きでしょうけど)

足回りはIさんもおっしゃっていましたが、かなり堅めの味付けの様子。
まぁ普段かなり乗り心地の悪い車に乗ってる自分ですので、それでもかなり上質な感じはしましたけど。。

乗り心地、という意味では、かなり静かなのが印象的でした。
エンジン音もシフトフィールも静かだし、乗り心地も静か。スポーティさを求める人はちょっと物足りないかもしれません。
ただ、停車時に意識的にシフトダウンしてエンジンブレーキを強めに使ってみると回転が上がって心地よい音はしましたので、加速時にも自分で引っ張っていけば気持ちよい音は聞けるかもしれませんね(さすがにそこまで試せなかった)。

i-stopはかなり良いです。
停車時に若干の振動はありますが、再始動時はまったくストレスなし。
今日は暑かったのでエアコンがガンガンかかっていて、長い信号待ちの途中ではエンジンが再始動しましたがこれも不自然な感じは全然無かったです。

そしてエコをうたっている車だけに、インフォメーションディスプレイも色々と教えてくれるようです。
瞬間燃費などはもちろん、今回全国的にフェアを実施しているi-DMという運転評価システムの搭載しているので、楽しみながらエコ運転することができます。

さて、今回のコースはDの周りの約10分間。
町中なのでストップ&GOも多く、信号待ちも結構長くありました。
あまり意識せず、できるだけ普段通りの運転をしたつもりですが結果は5点満点の4.9。結構甘め?(^_^;)

Iさんのお話では、普通に街乗りしていればリッター14ぐらいは走るようです。

自分が運転した後は、えみゅ~さんに交代してさらにもうひとまわり。
この間、Iさんから色々と面白い情報もいただいて、非常に楽しい試乗会となりました。


Dに戻ってから抽選会でティッシュ2箱もいただき、アクセラも綺麗になって終了。
今回はポリマー洗車、フロントガラスの撥水、室内空気清浄&除菌、点検までして頂いて2000円でした♪

そして・・
久しぶりにちょっとしたパーツを注文。
この感じ、久しぶりだなぁ。。
Posted at 2011/10/16 21:20:31 | トラックバック(0) | 日記
2011年10月04日 イイね!

ハンコいっぱい押しました

またまた超ご無沙汰ですm(_ _)m

先日、やまほどハンコを押してきました。

ええ、人生最大の買い物ってヤツです。




まーこの2ヶ月半ほどは忙しかったですねぇ。

土日はもちろん、平日も夜になると色々な住宅メーカーの人が

訪ねてきたり電話がかかってきたり・・



土地も決まっていない、ハウスメーカーも決まっていないという状態で

5社ぐらい同時進行で話を聞くのはさすがに厳しかった。。



でもその甲斐あってか、良い土地にも巡り会うことができました。



家は「ソラマドの家」というものに決定。

色々住宅メーカーを見ていると、みなさん当然良いポイントをたくさん

説明してくださいます。

耐震強度がこれぐらいすごいですよ~、高気密高断熱ですよ~と。

もちろんそれはそれで魅力的なのですが・・

どうも、自分が暮らしたい、ここで家族とずっと過ごしたいというイメージがわきにくかった。

そんな中、出会ったのがソラマドの家。




この写真はどこかのモデルハウスで、我が家ではありません。

ソラマドの家は、基本コンセプトはありますがその人に合わせて一軒一軒デザインされるので、

同じ物は基本的にありません。

共通点としては、家の真ん中に空間がぽっかり空いています。

上空から見るとカタカナの「ロの字」とか「コの字」になっている感じ。

真ん中のぽっかり空いたゾーンはウッドデッキになっていて、どの場所からも

このデッキが見られる感じ。

外側にはあまり窓をつくらず、基本的に内側から光や風を入れるように設計されています。





このデザインにも惹かれましたが、間取りがまた素敵。

基本的にはあまり部屋をわけず、極端な例では1階が一部屋(キッチン兼リビング)、

2階が一部屋(こども部屋兼寝室?)みたいなところもあります。

部屋をわける必要があれば、パーテーションなどで分ければいい。

特に子供が小さいうちは部屋なんて分けず、みんなで一緒にいればいいじゃないか!

これにはとっても共感。

うちの設計はまったくこれからなのでどうなるかはわかりませんが、できるだけ

家族の存在をどこにいても感じられるような家にしてもらおうと思っています。



家を建てるのは鹿児島のメーカーですが、設計は岡山に本部があるアトリエSORAという

ところの建築家の方々が行います。

今週は初打ち合わせ。

自分たちの暮らしのスタイルがうまく伝わるか・・

これから形になっていくのが楽しみです!!
Posted at 2011/10/04 22:43:42 | トラックバック(0) | 家づくり | 日記

プロフィール

「@こす え、、、、ショック…(;_;)あのリズムギターは誰も真似できないものでした。」
何シテル?   11/19 04:16
BKアクセラ、スイフトRSと乗り継ぎ、離島に転勤になったのを機に初の軽自動車へ。ずっと長距離通勤なのでどうしても過走行になります(^_^;)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/10 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

まぁ、毎年恒例ですが初詣です 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/05 00:38:33

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ AZ-ワゴン マツダ AZ-ワゴン
平成29年、奄美大島に転勤になったのを機に3年乗ったスイフトから乗り換えました。離島で不 ...
トヨタ ファンカーゴ トヨタ ファンカーゴ
親が乗っていたものをそのまま頂きました。というかローンを引き継ぎました(TmT)ウゥゥ・ ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
平成20年、ずーっと乗りたかったBKアクセラをついに新車で購入。モデル末期の特別仕様車2 ...
スズキ スイフト スズキ スイフト
生活環境の変化、燃費の問題などから、それまで乗っていたBKアクセラより小さい車を探してい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる