• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かわますのブログ一覧

2017年06月11日 イイね!

タダ券に釣られ

タダ券に釣られ日曜の事。
茨城県にある、ミュージアムパーク 茨城県自然博物館に行ってきました。

事の発端は会社にて、突然上司が・・・

上司:「アンモナイト興味ある?」

私:「ええ、子供は好きだと思いますが」

上司:じゃぁコレあげる、後日報告するように♪

私:は・・・・はぁ。。

といった流れで手元に無料招待券が2枚。。
しかも有効期限が迫ってる!!

そんな訳で行ってまいりました。

当初、県の博物館なんぞ1~2時間もあれば見終わるだろうと思いナビを頼りにノコノコ行ってみたら・・・

・・・・デカいな・・ここ。。

ま、ま、緑地ゾーンは後にして、博物館をサラッと見て回ろう・・
もともとの目的はその特別展を見ることですから。

・・・たいてい特別展とか言っても、一部屋に密集させて展示してあるだけだろ・・
とりあえず常設展示をサラッと見て特別展示を眺めてお昼かな~なんて軽い気持ちで入場。。

ところがどっこい入館料の安さから、たいした展示内容ではないと思っていたら大間違いでした。
展示内容は茨城県の地域の自然をメインに置きつつも、地球誕生から現代に至るまでの自然の流れをわかりやすく展示してあるのですが、その展示量がかなりの量!

特に地質、鉱石、鉱物に絡む化石の展示が非常に多く、長男と一緒に興味津々で見まくりました。

常設展示だけでおなか一杯です。
ちなみに一部女性に人気だった鉱物もありました♪


そこにとどめの特別展示。
広い館内に大量のアンモナイトを展示してあり、どれも見飽きることのない。

それにしてもアンモナイトって、デカいのは1mを超える物もあれば、こんな物も。。

化石化したのち怪しい光を反射する、宝石化した「アンモライト」なるものもあり、自然は面白いことをするなと感心しきりでした。


・・・・でも、お高いんでしょうね。

そんなこんなで10時に館内に入ったのに出てきたのは午後2時!
多少見飛ばした感はありますが、それでも4時間かかってしまった。。
長男はだいぶココが気に入ったらしく、終始ご機嫌でした。

出口近くではお約束の売店があり、そこで鉱石が販売しているのを眺めていたら、長男が買ってほしい!といったので、安いの(それでも500円)を一つ買ってあげました。
それが将来の糧になるかは謎ですが、興味を持ったことだけでもいい収穫でした。

外は広すぎるので、またの機会にとすぐに撤収しました。

栃木から一般道で1時間半位はかかりますが、内容、規模含め十分見ごたえのある博物館。
多分また行くことになりそうな、良い場所でした。
Posted at 2017/06/12 00:36:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月28日 イイね!

今季初にして記録更新!?

今季初にして記録更新!?昨日の事。

前回アジの便りは届かず、残念な感じでしたが、前回釣行の数日後に茨城にアジ到来の情報をゲット。
性懲りもなく薄い情報を元に調査しに。(トップの写真は前回撮影の物)

しかし相変わらずの沈黙。

ボウズ覚悟でいた夕暮れ時、遠くのエサ釣り師の竿が曲がっていた。
遠目に見てもわかるその魚体はアジ!

しばらく指をくわえてエサ釣り師の釣りを眺めていたが、やはり我慢ができない!

足早に移動し、エサ釣り師の近くで帰宅準備をしていた釣り人に声をかけ、釣り場を譲ってもらい探りを入れる・・・。


ジグヘッドをキャスト。

着水。

フォール・・・・・・。

着底。

すかさず大きくフリップ。

フォール・・・

ラインがスーッと走る!
すかさずアワセを入れる。

ジグヘッド用のブルカレ610TZが大きくしなりリールのドラグが鳴る!

しばしの格闘の末、上がってきたのは今まで見たことのないサイズのアジ!


デカい!
体長は33cm!
自己最高記録のアジでした。


今季初にして過去最大魚。

そして今夜の刺身は最高に美味しかった!!
Posted at 2017/05/28 20:18:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | 釣り | 日記
2017年05月07日 イイね!

春を告げる魚

春を告げる魚メバルは「春告げ魚」として全国的に共通なのかと思っていましたが、やはり地域差があるようですね。
茨城では、春告げ魚の代名詞はメバルかなと思います。


そんなこんなで昨夜は茨城の海を調査しに。

まだ早いとはいえ、アジが入ってきてるのではとの思いでいきましたが、予想通り釣れませんでした。

しかし日没前、私のルアーをひったくる魚がいました。

20センチ程のヒラメちゃん

よく冬にお目にかかりますが、本日も元気に喰ってきてくれました。

日も暮れ、辺りは闇になると水面下が騒がしくなります。
水面直下を0.6gのジグヘッドを通すと、カツン!と良いアタリ。

2ポンドのラインなので、一瞬ドラグが出ましたが、難なくキャッチ。
これまた20センチ以下のちびメバル。
といっても今夜の最大魚がこれ(汗

今回、どうやらかなりいい状況だったらしく、同行の実弟はこのチビちゃんを20匹以上釣り上げていました。

その隣で釣っている私は10匹程度。。

完全に釣り負けました。。

ちなみにこの子たちは全てリリース。
大きくなったらまた掛かってね☆と願いを込めて。

それにしても、釣り場は数メートル違い、同じルアー、同じジグヘッド、釣り方を真似してもこの釣果差。

釣りは奥深い。。

そして早くアジを釣って刺身にしたい!!
Posted at 2017/05/07 13:04:19 | コメント(3) | トラックバック(0) | 釣り | 日記
2017年05月05日 イイね!

桜はもうすぐ

桜はもうすぐ5月4日。
ブログすっとばしですが、今期3回目の中禅寺湖。

今回は連休2日目とあって中禅寺湖は解禁日に匹敵する異様な混雑。
しかし素晴らしいのは、皆釣券の発券時間を待って釣り場に向かうこと。
ここは中禅寺湖らしいマナーの良さが表れており好感がもてます。

発券後早々に釣り支度をして釣り場にて待機。
とにかく朝一が勝負。
ここを逃したら・・・・ほぼ地獄。

そして迎えた午前4時。釣り開始!
皆一斉に竿を振る。
誰が最初に釣るか・・・仲間との釣り合戦が始まる。

そして仲間が先に釣り出鼻をくじかれましたが、2番目にヒット!

かなり薄暗い時間に、目の前(6~7m程)でヒットした体長40cm程のホンマス。
今季初、しかもかなり久しぶりの40cmクラス!!
いきなりうれしい!

その後他の仲間達も釣れだし、短い時間ではあるがフィーバータイムとなった。
私はすぐに次を狙いキャストすると、ほどなくして2尾目のアタリ!

体長30cm程度のホンマス。

このホンマス。
学術的に正式な名前ではないらしく、琵琶湖に棲む「ビワマス」と「サクラマス」の交配にてできた「雑種」の様なものなのですが、美しい魚体で、引きも強く、食すとおいしいので釣れてうれしい魚です。
しかしながら福島原発事故の影響により、未だ食べることを許可されていません。
なのでリリースの対象となります。
残念。

ほどなくフィーバータイムも終わり、ピタリと魚信は途絶える。
こうなったら「寝る」。
1時間ほど寝て釣りをする→釣れない→1時間ほど寝る→釣りを開始する。
これがいつものパターン。
帰りに使う体力を回復させるのも釣りのうち。

そしてひと眠りした後の午前9時前、今回調子のよかったスプーンにてまたもヒット!

激しいローリング攻撃を受けましたが、かろうじてかわし、キャッチできたのは50cm程のレイクトラウト。

この時間に釣れるのは結構うれしい。
私の場合朝一以外で釣れたためしがないので。。

ちなみにこの魚も持ち帰り不可。
ワカサギはしばらく前から持ち帰れますが、今年から持ち帰り可能になったはトラウトではヒメマスのみ。

なので思い出はカメラの中に。

そんなレイクトラウトのキャッチ以降は穏やかな春の日差しの中、静寂が続き、お昼に釣りを終了しました。

中禅寺湖で解禁日以外で3尾も釣るなんて、奇跡的な事なので大満足でした!!

帰り道、日光清滝口から有料道に乗るのですが、日光へ向かう道路は異常なほどの「渋滞」。

みなさんGWの洗礼をうけていました。

ちなみに日光の桜前線は、いろは坂の中腹ぐらいです。
中禅寺湖湖畔に桜が咲くのは今週末ぐらいでしょうか。

さて、こんどは海でも見てこようかな。
Posted at 2017/05/05 12:14:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | 釣り | 日記
2017年04月23日 イイね!

悪者は地下にいる

悪者は地下にいる先週の話。

ふと、とあるオフィシャルTwitterの画像をみて、ピンときてしまい、思わず一人ドライブ。
というか、先週の自衛隊の後に時間が余ったので、ほぼ衝動的に行ってきました。

宇都宮市大谷町にある「大谷資料館」

駐車場から資料館入口に歩いていくと大きな「石切り」の面が。

ここは「大谷石」という加工しやすい石の採石場の跡地で、採石が盛んだった頃の歴史を知る資料館です。
これを超簡単に現代で説明すると、「謎の○○」や「○○のアジト」です。

資料館の建物で入場券を買い仄暗い下へと続く階段を下りていくと・・

だだっ広い地下空間が。

しかしこれをカメラの「オートで撮ると」

見た目より明るく。。

それはさておき地下世界へ降りていくと、なにやらあちこちに説明書きがあり、それには様々なロケの実績が書かれています。

ええ、見ましたよTVで。

ちなみにこうも暗いと、カメラの設定次第で私の様など素人でも、何だか「イイもの」撮った様な気持ちになりますw

なんでしょうね、神秘的な?
というか明るい所は上の写真の所ですね。

しかし一方では・・・

同じ場所なのに、引きで使うとラスボスのアジト。


なんとなくアート風な写真が撮れた。


普通はこんな感じも・・・


モノクロで雰囲気変わる的な?

まぁ、詳しくは一度実際に見に来る方が楽しいところです。
更に、「いじれるカメラ持参」の方がより楽しめます。

ちなみに行くなら「夏」がおススメ。

この日外気温26℃
中は6℃
中禅寺湖の、平地の気温よりマイナス10℃低いを超えています!
くれぐれもご来場の際は長袖1枚持参してきてください。
関連情報URL : http://www.oya909.co.jp/
Posted at 2017/04/23 23:04:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 趣味 | 日記

プロフィール

「2台洗車後、間もなく雨( ノД`)…」
何シテル?   05/07 18:01
色々な条件からこの車になりました。 NA、5MT、トパーズゴールド色と希少な条件ですが、家族の足として、趣味の車として乗っています。 ブログは不定期ながら、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

車のジャンルは問いません。趣味や車で何か共通点がありましたら是非!
18 人のお友達がいます
タビトムタビトム * ちゃぐちゃぐ
heads555heads555 あずにゃんDGSあずにゃんDGS
HIDE-SPEC-CHIDE-SPEC-C SHIMO-15SHIMO-15

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
クーペ・ハッチバック・CCVと乗り継ぎ、SUVというカテに落ち着きました。 釣りの足、家 ...
スズキ スイフト スズキ スイフト
主に家内が乗っています。 室内はちょっと狭いけど、小粒ながら走る楽しさがにじみ出ている近 ...
日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
私のメイン車としては初のAT車。 使い勝手を極めた「道具」としてのコンセプトは見事な車。 ...
日産 サファリ 日産 サファリ
小排気量でしたが、ショート故そこそこ楽しめました。 直6のエンジンはスムーズでレスポンス ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.