• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

スズキセル坊のブログ一覧

2017年09月19日 イイね!

満タン法 燃費計測

 アルトに乗り換えて約1ヶ月が経とうとしていますが、おおよその燃費を知るために満タン法でザックリと燃費を計測してみました。
 計測してみたところ…

20.3km/ℓ

という数字になりました。
 ちなみに、HA25S型アルトの5MTの4WDにおけるJC08モードの燃費数値は「21.0km/ℓ」ですので、カタログ値に近いなかなか優秀な数値を記録した事になりますね。少し意識して走ればカタログ値に近い燃費になる事が分かりましたので、この分だとスタッドレスタイヤを装着する冬場やエアコンを使用する夏場などの燃費に厳しい条件下でも15~18km/ℓは走ってくれそうです。
 まぁ…それ以前に燃費そのものに元々興味がないので、楽しく走れればそれで良し!って感じですけどねぇ。
Posted at 2017/09/19 22:51:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | アルト | クルマ
2017年09月18日 イイね!

サーキットの狼 ロータス ヨーロッパスペシャル

サーキットの狼 ロータス ヨーロッパスペシャル 9月16日発売のドリームトミカ、№148 サーキットの狼 ロータスヨーロッパスペシャル(S=1/59)です。
 ドリームトミカにいよいよ「サーキットの狼」が登場ですね~。いつかはラインナップされるんだろうなぁ…とは思ってただけにちょっと遅いくらいな気もしますね。「頭文字D」のクルマはこれまでにだいぶラインナップされてきましたが、「サーキットの狼」のクルマも今後色々と出てくるのでしょうかねぇ?まぁ…とにもかくにも一発目という事で、当然の如く今回ラインナップされたクルマは本作の主人公である風吹裕矢が乗るロータスヨーロッパスペシャルという事になります。この漫画、「週刊少年ジャンプ」で昭和50年~昭和54年に連載されていた作品、昭和55年式の僕は全然世代ではないどころか、生まれた時は既に連載が終わってた訳ですから馴染みがなくて当然なんですケドね(笑)。そんな訳で、「頭文字D」同様に原作は一度も読んだ事がございません…。自慢じゃないが、「エヴァンゲリオン」だってただの一度もまともに観た事がないですし。まぁ…何て言いますか、元々ガキの頃から漫画とアニメはそれほど興味を示さなかったというか、特にアニメは歳を重ねるにつれて興味が失せていくのが自分でも良く分かるくらい『特撮』という重い病に犯され続けていますので、今秋公開予定のアニメ版ゴジラ映画「GODZILLA 怪獣惑星」を観に行くのが今から不安で不安で…(笑)。
 …まぁ、ゴジラはともかく、今後もドリームトミカには漫画やアニメ、特撮作品に登場する『夢のクルマ』をどんどんラインナップしていってほしいですよね!






 
Posted at 2017/09/18 18:05:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミニカー | 趣味
2017年09月17日 イイね!

日産ジューク 筑波サーキットセーフティーカー

日産ジューク 筑波サーキットセーフティーカー 9月16日発売のトイザらスオリジナルトミカ、日産ジューク 筑波サーキットセーフティーカー(S=1/64)です。
 10時開店のトイザらスですが、9時過ぎから店の前で並んで待っておりました。しかしながら、いつものトミカ目当ての客層とは違う方々(要はオッサンたちじゃない)が列を成していたので「何じゃろな?」と思っていましたが、任天堂の「Nintendo Switch」の入荷があった様で、購入抽選券の配布の為に並んでいた様ですね。9時半頃抽選券の配布が終わると午後の抽選発表までニンテンドー軍団は用事がないのでクモの子を散らすようにいなくなりまして、どういう訳か僕が列の一番先頭になってしまいました(笑)。まぁ…そんなわけで今回も無事購入する事ができたのですが、正直並んだりしなくても買える様にして頂きたいものです。
 例の如く今回のトミカを購入して日産ジュークが筑波サーキットのセーフティーカーに採用されている事を初めて知った訳ですが(笑)、なんか色々調べてみるとベースの車両になっているのはNISMO仕様で、しかも海外仕様のようですね~。ネットで実車の画像を見たら左ハンドルだったので、ちょっと期待してトミカのジュークを見てみましたが見事に右ハンドルでした…。
 確か以前にイオンの「AEONチューニングカーシリーズ」でマツダCX-5のセーフティカーがラインナップされた事がありますが、SUVも結構セーフティカーに採用されるんですねぇ。なんか、セーフティカーっていうとクソ速いマシンが採用されるイメージを勝手に持ってるんですよね~。







 
 
Posted at 2017/09/17 18:04:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミニカー | 趣味
2017年09月16日 イイね!

№19 フォードGT

№19 フォードGT 本日(9/16)発売のトミカの新車、№19 フォードGT(S=1/64)です。右側が初回特別仕様、左側が通常仕様となります。
 今回のフォードGTは平成27年(2015年)に発表された2代目のフォードGTですね。デザイン的には初代GTやかつてのフォードGT40のキープコンセプトといった感じですが、初代よりも空力的な部分を意識したデザインとなっている様ですね。エンジンは3.5L V型6気筒ツインターボとなっており、その最大出力は600ps以上と言われています。
 うーん…、実際にミニカーを手に取ってみるとなかなか複雑なボディ形状なんですねぇ。洗練されたボディデザインのなかにも、アメリカ車独特の「マッチョ」な雰囲気も活きていてなかなか格好良いですね!最近の日本車のデザインにはこういった安心感が足りないんだよなぁ…。






Posted at 2017/09/16 15:29:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミニカー | 趣味
2017年09月14日 イイね!

マツダ787B 1991 ル・マン24時間レース総合優勝車

マツダ787B 1991 ル・マン24時間レース総合優勝車 先週末に購入した9月発売の「トミカリミテッドヴィンテージネオ」、マツダ787B 1991 ル・マン24時間レース総合優勝車(S=1/64)です。
 日本が、マツダが世界に誇る名車、マツダ787B 55号車が遂にトミカリミテッドヴィンテージネオで製品化されましたね~。1/64スケールのミニカーでありながら定価が8,000円(税抜き)とかなり高めでしたが、数ヶ月前からお小遣いを貯蓄して何とか購入しました(笑)。
 実車同様にボディの前後が取外し可能となっており、4ローターのR26B型エンジンなどメカの部分も再現されています。787Bはこれまでに本家のトミカでも製品化されていますが、やはりディスプレイモデルでの製品化はクオリティが格段に違いますよねぇ…。
 考えてみれば、ル・マンではこの787B以来日本のメーカーの総合優勝はありませんし、F1でもホンダ以外の日本のメーカーは優勝経験がないのですから、レースで勝つことがいかに難しいことなのかが改めて分かりますねぇ。特にロータリーエンジンのクルマが耐久レースで優勝したという事を見てみても、マツダが社運を賭けて長年取組んできた「夢のエンジン」が『本物』であることを世界に証明できた訳ですから、これは本当に素晴らしいですよね。
















Posted at 2017/09/14 22:27:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | ミニカー | 趣味

プロフィール

「満タン法 燃費計測 http://cvw.jp/b/424833/40438009/
何シテル?   09/19 22:51
 スズキセル坊です。普段は低所得サラリーマン、自宅に戻れば世を忍ぶ仮の町内会長として「趣味が第一、その他は二の次」、「できるだけ広く、できるだけ深く」を人生の目...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

プラモデルを作ってみた。(JA37ヤークトビゲン/A-10AサンダーボルトⅡ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/18 10:34:44
にべもない日々 
カテゴリ:お友達ブログ
2010/06/10 17:35:16
 

お友達

クルマ好きな方は勿論、乗り物好きな方、乗り物意外にも色々と興味がいってしまう多趣味な野郎ですが仲良くしてやって下さい!
34 人のお友達がいます
ドラックスドラックス * f2000f2000 *
花人☆うなぎパイ花人☆うなぎパイ * やすやす75やすやす75 *
セリカTA45セリカTA45 * たかぽん!たかぽん!

ファン

24 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ アルト スズキ アルト
 8代目愛車、平成24年式スズキアルト(HA25S型 2型)、グレード「F」の5速MTの ...
スズキ セルボ スズキ セルボ
 昭和63年式スズキセルボCH72V・CGPJ(セルボごきげんパック)です。この以前に乗 ...
スバル R2 スバル R2
平成26年8月29日の事故により、スバルステラが走行不能となり、母親から譲渡してもらいま ...
スバル ステラ スバル ステラ
 平成19年式スバルステラ(グレードはL)です。 それまで乗っていたダイハツコペンに代わ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.