車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月19日 イイね!
夜な夜なイグナイターを修理してみる最近仕事が忙しく帰ってくるのも遅くなるのですが先日カタナのエンジンがかからなかったのがどうも気になります。

エンジンが動かないとどうにもモチベーションが上がらないので原因と思われるところを弄ってみようと思います。


色々と情報を集めた結果原因は数点に絞られました。

大きく吸気系と点火系の2要因です。

吸気系はキャブレター

点火系はプラグコードorイグナイターが怪しい。

プラグコードの通電は確認していますがイグナイターはチェックのしようがありません。

オシロスコープがあるとチェックできるそうですが・・・

そんなん個人で持ってる人いるの?ww


怪しきものは弄っとけ! という事でイグナイターのオーバーホールを行います。

オーバーホールといってもイグナイターは電子部品です。

この電気回路でなにが消耗品かというと電解コンデンサーとなります。

電解コンデンサーの中には液体が封入されているのですが何十年も経ってくると液体が漏れ出して機能しなくなるのだとか・・・

通常は機能しても蓄電能力が低下していてエンジンが動けば問題が無くなるもののセルスタート時のセルを回した際の電圧低下で機能しなくなるものもあるらしい。

この場合は押し掛けすると普通にエンジンがかかるそうな・・・


しかし現状ブレーキもシフトペダルも付いていない我がカタナ250で押し掛けするのは自殺行為ですw

確かめるすべはありませんな・・・

もしイグナイターが生きていたとしてももうすぐ30年経ちそうな年代のイグナイターですので消耗品を替えておいて損はないはずです。

出来ることはやっておこう♪


では早速。。。



イグナイターをバラします。

ケースは接着されているため分解にはケースを破壊する必要があります。

基板にはゴム糊が付いていて基板上の部品群の振動対策をしているようです。

コンデンサーの組み替えに邪魔なのでゴム糊は剥がしてしまいましょう。


コンデンサーの付け根をハンダごてで温めてコンデンサーを外します。



27年前のコンデンサーと今のそれとは容量が同じでも大きさが全然違いますね。

ちなみに交換したコンデンサーは次の通り。

10μF 25V 85℃ → 10μF 50V 105℃ 1個

10μF 50V 105℃ → 10μF 50V 105℃ 2個

47μF 35V 85℃ → 47μF 50V 105℃ 2個

容量以外は大は小を兼ねるという事で♪


5個のコンデンサーを交換するのについつい尼さんで売ってた大盛りパック(250セット)を買ってしまった・・・



パーツ屋さんで数百円で揃うと思うけど自分の住んでる田舎にはそんなパーツ屋さんなど無い♪

パーツ購入は1こ20円のコンデンサーに800円近い送料を出すという特殊な買い方をしなければなりません・・・

だったら大小さまざまなコンデンサーの入った大盛りパック(250セット)を購入したほうがお得じゃね? との考えで購入決定♪

送料込みで2,000円でした。

1個当たり10円切ってるぜ♪

絶対全部使えないけどなwww


さて、続きです。




サクッとコンデンサーを載せ替えてみました。

結構な芋ハンダ具合ですが通電すりゃいいんですよw


これでイグナイターのオーバーホール終了。

本当はトランジスタも交換したほうが良いらしいですが通販では手に入れることが出来なかったので諦めます。

これで動かなかったら新品のイグナイター購入する踏ん切りがつきますね♪


今日はもう遅いので作動チェックは後日です。

お楽しみに~♪
Posted at 2017/01/19 22:57:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | GSX250SSカタナ | 日記
2017年01月15日 イイね!
今日も頑張って塗装を進めてみたが・・・今日も寒い一日でしたね♪

一日くらいバイクに触らなくても死にはしませんが、やっぱり触っていたい根っからの変態miyaです。

今日も小雪が舞い散る中で塗装に励むことにしましょう。


先日シルバーまでは塗りましたので今日は赤ですね。

雪が落ち着くのを待って一気に決着を付けます。




おぉ!!

シルバーに引き続き結構綺麗に塗れたんじゃね??

と思ってましたよ。

うん


しばらく放置してみたところ・・・・

ハジキ



タレ



と、盛大に塗装不具合が露呈してきましたwww

さすがにシンナーの飛びが遅い低気温の中で一気に塗料を乗せたのがいけなかったか・・・


取り敢えずヘッドライト上部の四角い枠部は後ほど艶消しブラックで塗りますのでタレは補修できます。

ハジキ部分はタッチアップしてからクリアを乗せましょうかね。

まぁ何とかなりそうです。


というか完璧を目指すといつまでたっても終わらない・・・ というかどんどん酷くなっていくのはタンクで体験済みですのでこれ以上追い込むのはやめておきましょう。

とにかくパッと見は非常に綺麗です♪

完成後にどうしても気に入らなかったら塗り直せばよいだけの事。

このまま突き進むのだ!!www


と、外装はこんなところですね。

次に冷却系に参りましょう。

取り敢えずラジエーターを乗っけないといけませんね。



はい、載りました。

載せる前にラジエーターファンをバラして清掃、注油をして安定が電源より電力を供給して作動確認を済ませています。

またラジエーター前方に付くガード用の網は全体的に錆びていたので磨いてシャシーブラックで塗装しています。

結構綺麗でしょ♪


次にクーラントを投入。

エア抜きをしたかったのでエンジンをかけようとしたところ今日は全くかかりませんでした。。。

色々と試してみたのですがバスバスと点火している気配はあるものの連続で点火しません。

しばらくセルを回していたらプラグがカブったのか全く点火しなくなりました。

2度ほどプラグをバラして乾燥させましたがやっぱり本日はエンジンに火が入りませんでした。


残念ですがこんな気温の低い日にエンジンをかけようとしたのが間違いだったんでしょう。

カタナ250の始動の悪さはネット上でも良く見かけるのでこんなものなのかな?

ひょっとしたらイグナイターがダメなのかもしれませんね・・・

対策を別途考えましょう。


次に先日届いたチェーンとドライブスプロケットを組み付けます。



左が今まで付いていたスプロケ。

右が今回購入のサンスターです。

今までのものはまだ寿命はあるかと思いますがせっかくですので新品に組み換えです。



交換終了♪


チェーンは必要な長さにチェーンカッターで切りまして・・・




クリップで繋げば完了です。

チェーンアジャスターを取り付けて張りの調整を行ってチェーンの取り付け完了です♪


いや、しかしチェーンカッターは今回新品を買いましたが新しいものは使いやすいですね。

ピンを抜く駒が曲がってくると四苦八苦するようになるのですが、またそうなるまでは平穏にチェーン交換が出来そうです♪

ちなみに・・・



ゴールドスプロケットにゴールドチェーンってどうですかね?

ちょっとしつこい感じなのでブラックチェーンに替えたいところですが予算の都合上このままですw


最後にフロントマスターシリンダーのオーバーホールです。



マスターシリンダーを抜いて交換します。

上側が新品です。

交換自体は非常に簡単ですがスナップリングプライヤーが必要になります。

Eリングで留まっているだけなので非常に簡単ですね♪


しかし・・・

この前にレバーを取り外すのですがレバーの軸のボルトがちっとも回りません。。。

結局インパクトドライバーとハンマーをフル活用してボルトを抜き去ることに成功しましたがネジ山が潰れまくりました。


こんな時のためにタップとダイスのセットを買ったのです。

ネジ切り中~



もともと付いていたレバーは折れていたので取り敢えずブレーキレバーだけは余っているビレットレバーに交換です。

ちなみにクラッチ側は在りませんw



同じ色のクラッチレバーって単体で出てるかなぁ・・・・


今日はここまででタイムアップです。

結構進んだように見えますがホース接続部からのクーラント漏れを発見していますので実質は後退していますw

もう残ってるのは外装だけだと思ったのにエンジンがかからない、クーラントが漏れてくる等のメカニカルなトラブルを何とかしなければいけません。


オラ楽しくなってきたぞ♪


・・・・これじゃやっぱり変態ですねwww



Posted at 2017/01/15 18:05:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | GSX250SSカタナ | 日記
2017年01月14日 イイね!
頑張って塗装をしてみたこんばんは

本日2回目のブログ投稿となります。 現在めちゃくちゃ寒いです。

もうエアコンでは暖房能力が足りずにストーブも併用している状況ですよ。


そんな中、晴れ間を縫ってカタナ250のアッパーカウルの塗装を進めてみました。

まずはプラサフを吹くわけですが下地の脱脂処理が上手くいってなかったのか・・・

盛大に弾きましたwww



ドライヤーで強制乾燥させてペーパーを当てて下地をやり直し再度乾燥。

サフの上にシルバーを吹いてひとまず終了です。



今日は1時間晴れて1時間雪が降る・・・というのを繰り返しているような感じでなんだかおかしな天気です。

そんな天気でも何とかここまで出来たのが奇跡ですねw


いや、今日はもう一つおまけに塗りました。



ライトステーとカウルステーをシャシーブラックで塗りました。

見えない部分に付くのでそれはもう適当に塗ってます。

でも綺麗に出来ましたよw


これだけじゃ終われません。

さらに!

錆取りをしていたボルト類にジンクスプレーで防錆しておきました。



全部まとめて1時間弱の作業でした。

これ途中で雪が降ってきたら泣ける状況になっていたかと思いますが何とか持って良かった♪


現在乾燥中ですが明日も晴れ間があれば作業を進めたいと思います。

色々と塗装が終わらないと組み付けに行けないですからちょっとペースを上げていきたいところですね。


しかし塗装は焦ると失敗します。

ゆっくり確実に作業していきましょう♪
Posted at 2017/01/14 21:09:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | GSX250SSカタナ | 日記
2017年01月14日 イイね!
メーターに組み付け忘れ発覚したので直しました今日は雪が降らなければ塗装を進めるつもりでしたが天気予報の通り雪がちらちらと舞っています・・・

塗装できなくもないですが風もあるので今日はやめておきましょう。


そこで本日はカタナのメーターをもう一度バラすことにします。

先日メーターをバラしてガラスの内側が曇っていたので掃除しました。

その際の組み付けでゴムパッキンを取り付けるのを忘れていました。


気が付いたのは先日UPした火入れの際にメーターが曇っていたからです。

ちょっと雨が降ったからってあんなに曇るのはあり得ません。


再びメーターリングを外して忘れていたこのパッキンを組み付けます。




そして再び組み付けたら完成です♪


今回も針が折れなくてよかった・・・

とは言ってもいつ粉砕してもおかしくないと思うので補修材料は購入しておいた方が良さそうですね。


さて、正午すぎ頃から風がさらに強くなってきたぞ?

やっぱり塗装は出来そうにないなぁ・・・


今日はもうふて寝しようかな。

それではおやすみなさい♪
Posted at 2017/01/14 12:19:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | GSX250SSカタナ | 日記
2017年01月13日 イイね!
ユメタマって知ってます?いや。自分もついさっき知ったんですよ。

バイク関係のサイトを見ていたんですが自分が15年以上前に乗っていたZX-9Rというカワサキのバイクがあるのですが、この9Rの愛称がユメタマなんですって。

由来は車体に貼ってあるZX-9Rのロゴステッカーをよく見るとZ=ユ、X=メ、9=タ、R=マに見えるという事らしいです。


そんなん聞くともうZX-9Rみるとユメタマにしか見えんやんwww



見えますか?

見えますねw


自分はこの画像のZX-9R B型に乗ってました。

ZZR1100 C型が不調になったのでXLR250BAJAに乗り換えたものの余りの非力さに半年もたたずに売り払ってこのZX-9Rを購入したのを覚えています。

購入時にすでに10年選手になりそうな年式でしたが非常によく出来たバイクだったと記憶しています。

ずいぶん重心が高く曲げるのにちょっとしたコツが必要なバイクでしたがすごく楽しかったバイクでしたね♪

900㏄ 139馬力という超ハイスペックエンジンを搭載する9Rですが乗ってみれば非常に乗りやすかったですよ。


今の嫁さんと付き合い始めたばかりの頃、初めてのデートでこのバイクで迎えに行ったのを昨日の様に覚えていますw

嫁さんは覚えても居ないでしょうけどねw


そんな思い出のあるこのバイクの記事にユメタマという愛称が付けられていることを本日初めて知ったわけです。


いや、それだけなんですけどねw

こんなに9Rの話題を書いてると『こいつ、またバイク買いやがったか??』なんて思われそうなので早いうちに書いておきますが・・・

買ってませんよ。


ちょっと懐かしくなって書いてみただけです。

すんません。。。


でもね・・・

ZZR1100の重さが堪えるようになってきた今日この頃・・・

軽いバイクに乗り換えたい欲求がわいてきています。


まぁZX-9R B型って乾燥重量215㎏と重量級です。

ZZR1100の233㎏より若干マシな程度ですねw


ZX-9R C型ならさらに30㎏以上軽いぞ?


ちょっと探してみるかね。。。。



やっぱりユメタマは健在なのねw


いつかはもう一度手に入れてみようと思います。


R1とかCBR900に浮気しちゃうかもしれませんけどねw



Posted at 2017/01/13 22:17:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | その他 | 日記
プロフィール
「夜な夜なイグナイターを修理してみる http://cvw.jp/b/425473/39199613/
何シテル?   01/19 22:57
バイク、車をイジルのが大好きです。 実際はイジっているのか壊しているのか(笑) 最近コメント返信が遅れがちです。 ゴメンナサイ。 でも必ず返信しますので...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
お友達
車好き、バイク好き、ラジコン好きならジャンルを問いませんので、お気軽にポチッと押しちゃってください。
50 人のお友達がいます
エッセ~!エッセ~! * 紫エッセ紫エッセ *
金田一耕助金田一耕助 * ゆうき。ゆうき。
SEIやんSEIやん しろ いろしろ いろ
ファン
17 人のファンがいます
愛車一覧
アルファロメオ 155 アルファロメオ 155
2014.5.11 ジムニーワイドと交換で手に入れました。 もう旧車の部類になる車です ...
トヨタ エスティマL トヨタ エスティマL
旅行等で便利そうなので購入しました。 プラドに7人乗るのがきつくなってきましたので・・・ ...
カワサキ ZZR1100 カワサキ ZZR1100
2013.11.16納車 1993年式D1です。 これで最後のバイクにしようと思い10 ...
カワサキ ZZR400 カワサキ ZZR400
2016.1.16 FTRが里子に出たためその穴埋めとして購入。 もちろん不動車です。 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.