車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月16日 イイね!
エコカーテスラは昨年ギブリを買う時の比較検討車で、とても面白い車で最後の最後まで悩んでほぼテスラに決まりかけていましたが、諸々の事情を鑑みて最終的にギブリに落ち着きました。








今となってはアメリカ製品は微妙な気もするし、テスラにしないで良かったかな、なんて気もしてます。


とは言え、今までハイブリッドとかPHVとか縁がないため、興味深い事に変わりなく


で、見てきました。


新型現行素のプリウスと比べてなかなかカッコ良いように思います。








空力を考えた形状なのでしょう。
リアガラスはダブルバブル形状でとても凝ったものになってます。


オプションでルーフのソーラーパネルもあるのですが、何故か上級グレードには付けられない、、、。
生産に時間が掛かるとか、重くなるからとか、そもそも大した発電量じゃないとか、理由はあるみたいですが、それでもPHVを買うような人はきっと新しい物好きなのだから、フル装備で購入したいんじゃないかなぁ〜。付ける付けない別にして、選択肢は残してくれれば良いのに、、、。
まぁ、それが出来ないトヨタの思惑や理由が当然あるのでしょうけど。

電気だけで60キロくらい走るみたいなので、通勤や近場の買い物程度なら一切ガソリン使わないことになる。
ガソリン腐っちゃいそう(^^;


まぁ、プリウスみたいな車は他人と被りまくるだろうから、自分みたいなヘソ曲がりには無理なんだけど(^^;


エコカーと言えば一応コレもハイブリッドだしエコカー??







新型NSX




ホンダスマイルお姉さんがドアとフードを開けてくれました。

このお姉さん、どっかで見た事あると思ったら、



↑このお姉さんでした(^^)







展示車はオプション付いて総額2800万超え(°▽°)

さすがに2800万は出せないなぁ、、、



でもこっちなら、、、



と言うわけで、



買いました(^^)




自身初の軽自動車。
初のホンダ車。

排気量小さいし、一応コレもエコかな?

昨年の5月に注文した気がしますが、ようやく来ました。







Powerd by HONDA


ボクらセナ・プロ世代なら憧れた響き。(軽だけど(^^;)






限定車なのでシリアルナンバー入り。
キリの良い番号でした(^^)
予定の660台は出なかったと言う話なので最後の方かな?

限定車だし、人気のエスロクだから抽選になってどうせ当たらないだろうと軽い気持ちでエントリーしたら、定員に達せず希望者全員購入というオチ(^^;




ここから整備して納車は3月中旬かな?



色々付けてこんな感じになる予定なので時間が掛かりそう。
これ注文した時はケイマンGT4をキャンセルした時なので、GT4の1500万と比べたら錯覚でめちゃくちゃ安く感じたけど、冷静に考えたら、軽なのに400は高いよね(^^;




ホンダ車は初なので、ホンダを所有する心構えとして、



事前にこんなの買ってました。


10年位前の第3期ホンダF1の頃のセイコー×ホンダのコラボモデル。

実戦で使用されたギア付き。
当時の定価が75万くらい(@_@)
ギアが高いんじゃないかって気も、、、(^^;
これ定価で買った人凄い、、、

当時、自分がホンダユーザーなら欲しいなぁと思った事もあるけど、まさか実際に自分がホンダユーザー&この時計を買う時が来るとは、、、





スポーチュラ キネティック。

キネティックはセイコーが一昔前に力を入れていた機械式とクォーツを合わせた、発電して充電する、言わば時計界のプリウスみたいな時計。
今ではスプリングドライブに取って変わられた時代遅れな機構。
でも、時計好きとしては、このマニアックな機械に興味がありました。
この時計に搭載されるキャリバー9T82は職人による手作りで、後の安価な量産キャリバーとは違うみたいです。


限定1500本の証明書。



当時のホンダF1レーシングチームのCEO・ニックフライのサイン。
当時応援していたスーパーアグリはこの人に潰されたって事になってますが(^^;




車好きに時計好きは多いと思いますが、自分の場合は服装に合わせて時計を変えるのは当たり前ですが、車に合わせても時計を変えます。



アルファロメオにはマッツォーリのコンタジーリ。
時針と分針が一本のレトログラード・ハンドなのでアバウトな時間しか分かりません(^^;
イタリア人は細かい時間なんか分からなくていいんですw



ギブリにはブルガリのオクト。
ギブリ買ったら付いて来た、みたいな(^^)


そして





ホンダS660にはセイコー キネティック ホンダF1レーシング。


日本人ドライバーがいなくなって、さらにターボ化されて音もショボくなって近年のF1は全く面白く無いですが、今年は少し変わるようなので今年はホンダを応援しようかな(^^)












Posted at 2017/02/16 22:57:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月13日 イイね!
イタ車は癒しだ( ^ω^ )妻のチンクにシートヒーターの後付けを依頼。
レザーシートなのに日本仕様はオプション設定無しなので、止むを得ず社外品をインストール。

3日程預ける必要があったので代車をお願いしたら、代車がランチアの先代イプシロンだった( ^ω^ )




先代のイプシロンは自分がかつてBMW MINIを買うときに比較検討になった車。
正規輸入されてないから、妄想上の検討の域は出なかったけれど、ランチアはずっと興味の対象である事には変わり無し。


ランチアにはセガラリーではお世話になりました(^^)


なので今回の代車は願ったり叶ったり(^^)

距離は9万キロオーバー走ってる車だったので
、正直9万キロのイタ車なんてユルユルなんだろうなぁ、なんて思って借りてみたら意外や意外、乗り心地は良いし、高速走行も怖くないし、何よりニッチな存在であるランチア車に乗っている満足感からか、もはやこれ以上の車は必要無いんじゃないかとさえ一瞬思えました。
他人と被らないし、何となくオシャレだし。


偶然アルファと隣に。
絵になるなぁ。



代官山に乗って行っても違和感無い。(気がするw)



内装はアルカンターラ。
さすがにヤレてはいたけど、それでもやはりドイツ車にはないオシャレさを醸し出してる。
さすが「小さな高級車」。






サンルーフも付いて気持ちイイ。


自分は20年以上BMWに乗っていますが、最近あらためて思うのは、イタ車は癒やされるって事。

ドイツ車はカチっとしていて、もちろんそこが良いのだけど、BMWに乗ってて癒やされた事は無いし、速さとか性能競争だとかになんだか疲れてしまって、、、

今回のイプシロンも、同年代のBMW MINIと比較したらきっとユルユルなんだろうけど、実際乗ってみると、もはやそんなのどうでも良く感じて、逆に癒やされた(^^;;

もちろん自分みたいに合う人もいるだろうし、合わない人には全く合わないと思う。
自分はむしろ、イタ車のユルさとかテキトーさに憧れというか、そういった事を許容出来る余裕のある人間になりたいという憧れもあったりするかも。
自分の場合は日々仕事で細かい事して神経をすり減らしているから、イタ車に癒やされたい、みたいな?

そんなランチアだけど、日本じゃ正規輸入が途絶えて久しいし、しかもフィアットクライスラーの方針で2018年にはブランド消滅とか、、、。なんとも寂しい限り、、、。
アルファロメオの再興に注力したいのは理解出来るのだけど、自分みたいな捻くれ者の為のニッチな存在としてブランドは残しておいて欲しいなぁ、、、。


今回作業をお願いしたお店は並行の輸入車を扱う有名なお店。
日本には正規輸入されていないパンダ4×4のディーゼルモデルの試乗もさせて頂きお店も車も好印象でした(^^)
道具的に使いたいパンダのキャラにはディーゼルが合ってるし。
しかも、フロントガラスに熱線が入ってたり、シートヒーターが純正で付いてたり、USBのポートも付いてたり、日本仕様よりも豪華でした。

本国では実は色んなオプションやボディーカラーが選べるのに、正規物はかなり限られた仕様しか選べず、、、。

自分みたいな他人と被りたくない人間には並行輸入車は合ってるかも(^^)



並行物の4Cスパイダーにはサイドのカーボンエアダクトが付いてた!
自分の4Cにも付けようかな(^^)

そういえば4Cの新車オーダーがストップしたとかしないとか?
そもそも4Cはコストと手間が掛かり過ぎて儲かる車じゃ無いだろうし、マセラティの工場で作ってるから最初から長期で作るつもりは無いのだろうけど。
このままディスコンになっちゃうのかな?


帰りの道中でチンクが1000km越えました。





猫もイタ車も癒やされるなぁ。








Posted at 2016/11/13 23:38:49 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年10月09日 イイね!



マセラティのSUV レヴァンテの試乗をしてきました。



ベースはギブリなので違和感なく運転できました。

マセラティがSUVってどうなのよ?って話ですが、乗ってみるとちゃんとマセラティしてました(^^)
内装の仕立てから音から、ドイツ車とは違います。
車高が高い分視界も良くて、図体がでかい割りにはギブリより運転しやすい気がしました。
これなら欲しいかも!と一瞬思いましたが、試乗の時はテンション上がってるせいなのか車の大きさとか全然気にならなくても、いざ購入してみるとデカ過ぎて困るような気がします。
実際ギブリがそうでした(^^;;

なんせレヴァンテはポルシェのカイエンよりデカイのかな?ギブリにしてもBMWの7と同じ位なんで。
それでもパッと見全然大きく見えないのは、流石イタリアンデザインでスタイリッシュに仕上げてあるから。
その分狭いリアシート等実用性は二の次ですが(^^;;

細かな所ではいよいよマセラティにも車線逸脱の警告とか、自動ブレーキとか追従機能とか安全装備が付くようになりましたが、イタ車のソレをどこまで信用して良いのかビミョー、、、(^^;;




お盆休みにオバーホールに出していたロレックスのオイスタークオーツが仕上がったと連絡があったので受け取りに行ってきました。



ギブリで銀座まで。

駐車場には

先代クアトロポルテ。
渋い!カッコ良いなぁ。最近良さが分かってきました。
8Cと同じフェラーリ直系のV8 NAエンジンなのでセダンには似つかわしくない炸裂系の快音を奏でます。



ランボも停まってました。



多摩のゆるキャラなのかな?


百貨店経由でロレックスに出したので、百貨店まで時計を受け取りに。



電池切れだったので電池交換だけでも良かったのですが、せっかくなのでロレックスでのオバーホールを依頼。


約1ヶ月で仕上がりました。



気になる料金は、、、




約8万も掛かってしまった、、、(´Д` )

多分2〜3年でまた電池が切れると思いますが、しばらくは電池交換のみで良いかな(^^;;?




ピカピカになって返ってきました(^^)

ロレックスなのにクオーツという、今では珍しい時計ですが、忙しくて時間合わせが面倒な時などに意外と重宝します。
フルーテッドベゼルの時計はこの1本だけしか持ってないし、さり気なくジェラルドジェンタデザインだし何気にお気に入り(o^^o)


光の加減で放射線状に光を反射させる所謂サンバーストダイアルの青文字板がとてもキレイ。


マセラティとも合ってるかな(^^)



ギブリは今日で1,920kmになりました。

一応慣らし運転ぽく徐々に許容回転数を上げているのですが、実用域は2000回転もあれば高速道路でも事足ります。
でもそれじゃモッサリ鈍重な感じがしていて、車重のせいかななんて思っていたのですが、回転数を上げていくとギブリ本来の軽やかな動きを感じることが出来ました。

早く全パフォーマンスを解放したいな(^^)




Posted at 2016/10/10 01:11:46 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年10月06日 イイね!



今日でボルボ V40 クロスカントリーとお別れしました。

ボルボとは結局最初のV40と合わせて約2年過ごしました。
最初のV40 T4に1年弱乗って、悪くないけど物足りなく感じて、すぐにクロスカントリーに乗り換えたのですが、やっぱり保たなかった、、、。

正直楽しくはなかったかなぁ。

とても良い車なんですけどね。

悪いところは見当たらないし。強いて言えば悪いところが無いところが欠点みたいな?^^;
自分達のライフスタイルに合わなかっただけだと思います。
親企業が中華ってのも少し引っかかってたけど。




朝からHDDの初期化したり、荷物を出したり、サヨナラの準備。


最初で最後のギブリとの2ショット。



最後のドライブはアメリカンカールのルシファーと。



走行距離は1年で13,540km。
通勤や遠出に活躍してくれました。
長距離も楽ちんだし、雪道もヘッチャラだし、安全装備や快適装備もてんこ盛りで、ホント良い車でした。



北欧の車らしく、シンプルでセンスの良いオトナなデザイン。

欠点らしい欠点は無かったのですが、無難すぎると言うか、、、
人生一度きりなら、やはり無難に行くよりも自分に正直に生きた方が良い気がします。


という訳で、、、




チンク復帰です(^^)

マトモに考えたら愚かな選択だし、人によっては格下げに思う人もいるでしょう。
ある意味それ正解だと思います(^^;;

でも車って機械としてしっかり出来ているものが十分な満足感を与えてくれるかっていうと、必ずしもそうではないですよね。

出来の悪い手の掛かるコほどカワイイみたいな。


イタ車に慣れるとそんな気がしてきます。




久々に乗るチンクはちゃっちくてオモチャみたい(^^)
ボルボと比較すると比べ物にならない程ギクシャクしてるし、ちゃっちいし、狭いしで良い所無いようだけど、不思議と楽しくて幸せな気持ちになれる。


ウチの奥様は車に詳しい訳ではありませんが、やはり心底チンクが気に入っているみたい。




ボルボに2年乗ってる間、それ以前に乗ってたBMW MINIに戻りたいと言った事は一度もないけど、チンクには将来戻りたいとずっと言ってたし。



I'm back.

ちょいワルオヤジとチンクちゃんの2ショット(^^)

やっぱりボク達夫婦にはこれがしっくり来る気がする(^^)


最初の500Cは納車1週間でエンジン壊れて3ヶ月入院という我家の伝説になってますが、はたして今回はどうなる事やら(^^;;



















Posted at 2016/10/06 23:49:44 | コメント(2) | トラックバック(0)
2016年09月29日 イイね!



アバルトの124スパイダー 試乗してきました。




最初に雑誌等で見た時は正直本家マツダロードスターの方がカッコ良く思えたのですが、実際に見てみるとなかなか良かったです。





サイズも丁度良いし、作りも広島産ですからそれが良いのか悪いのか分かりませんが、イタ車っぽくなくて良くできてますw




匂いが国産車の匂いでした。マツダで作ってるから当たり前か。

自分は国産車の匂いがどうも苦手で、、、
外国車とはまた違った匂いですよね。


カーナビとかオーディオ関係もマツダロードスターと同じみたい。それなら安心だw

6速MTのシフトはとてもクイックで剛性のあるものでした。
ヒールアンドトゥもやり易くてとても気持ち良く自然に運転できました。

ちなみに、ウインカーレバーは国産車と同じ右側でした。
アバルト用に敢えて使いづらい左側に変更する意味もないのですが。

まぁ、本家のロードスターが良くできた車なのでしょうから、本家に準じた出来なのだと思います。
でも、本家のロードスターは見に行った事はあるのですが、何気に試乗はまだした事無かったので、その辺は是非乗り比べしてみたいと思いました。





エンジンや足回りはアバルト独自のものみたいですが、パワーや音はアルファ4Cと比べると大人しく感じました。
マフラーはノーマルだったので、これがオプションのレコードモンツァが入るとアバルトらしいブリブリした音になるのかな?

低速での若干のもたつきが気になりましたが、スポーツモードに入れるとだいぶ気にならなくなりました。

最近はみんなダウンサイジングのターボエンジンになってしまいましたが、スロットルを開けた時とエンジン回転のタイムラグが自分は苦手で、それこそ4Cのエンジンやブリブリ煩いだけでちっとも官能的でない音も好きではありません。

やはり自分は自然吸気エンジンのリニアな感じが好きです。
M3や8Cはサイコーだ!(^^)

まぁ、今ではフェラーリやF1でさえターボエンジンでショボい音になってしまい残念ですが、、、




手動の幌も簡単に開け閉めできるし、さすが国産。これなら積極的にオープンエアーを楽しみたくなりそうです。

ちなみに、マツダロードスターのRSと同じレカロシートが付いた「ローンチエディション」が限定で出るみたい。




条件が合えば買ってたかも。
というのも、年末までショールで展示されて、人に散々触れられたあとの引き渡しみたいなので、、、その分値引きしてくれるのかなぁ?
いずれレギュラーモデルとしてRS的なモデルが出るような気がしないでもない。

というわけで、なかなか良かったです。124スパイダー。
本家のロードスターも試乗したくなりました(^^)



VOLVOとの生活もあと1週間。
チンク復帰に向けて色々小物をイタ雑で物色する今日この頃(^^)

Posted at 2016/09/29 22:58:21 | コメント(1) | トラックバック(0)
プロフィール
「忘れてたけど今月登録らしいf^_^;」
何シテル?   02/05 14:11
基本的に他人と一緒は嫌なヘソ曲がり(^^; WindowsよりMac ロレックスよりIWC コカコーラよりペプシ 任天堂よりSEGA そしてもちろ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
続投宣言 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/21 06:47:12
ゴムゴムマット ドア部ひっくり返り防止加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/10 22:24:39
HKS九州 エンジンカバー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/19 23:28:48
お友達
お気軽に声かけてください(^^)

58 人のお友達がいます
hiro294hiro294 * R,ブライアンR,ブライアン *
E.S.S.BriansE.S.S.Brians K*2K*2
夢・心・彩・純夢・心・彩・純 NoppoNoppo
ファン
44 人のファンがいます
愛車一覧
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
2004年式 BMW E46 318i Mスポーツ(5MT) 現在の足車。 それまで通 ...
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
【first stage;1995.May 23 - 2011.Jul. 〜108.62 ...
ミニ MINI ミニ MINI
2003年式 BMW R50 MINI COOPER(5MT) かつての足車。(200 ...
ミニ MINI Clubman ミニ MINI Clubman
2009年式 BMW R55 MINI COOPER CLUBMANです。 2009年1 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.