車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月29日 イイね!
「はしご酒」じゃなくて・・・、「はしご蕎麦」
 早春の陽気に誘われて今年二度目の

        「そば行脚」
                                                   に出かけてきました。


 まず訪れたのは一風庵です。



前回食べそびれたこのお店の名物そば「野の香」を頂きました。



何とも上品に盛り付けられたお蕎麦です。
まるで「モンブラン」みたいです。
付け出しの小鉢には「ゆば」が盛られています。



「横田小そば」という一度は途切れた品種を使ったこの地方ならではの一品です。
ちょっと上品すぎてかえってお腹が空いてきたような気がします。
 
 ・・・ということで二軒目のおそば屋さんに向かいました。





 このお店は「鬼の舌震」という国指定の名勝に程近いところに立地していますので、それに因んで店名と名物を作ったのかも知れません。
このお店の名物そばは、「愛盛り蕎麦」



地元産の玄蕎麦とその日の日替わり蕎麦の相盛りで、鬼の顔のように盛り付けられています。
今日の蕎麦は護摩蕎麦だそうです。
そして目を引いたのはその食べ方です。
最初はで。
次は山葵
そして最後に出汁で・・・。
よほど蕎麦そのものに自信がなければできない「食べ方提案」ではないでしょうか。
流石に「十割蕎麦」
蕎麦の風味を満喫できた逸品でした。
 
 加えて、このお店には「出雲そば」に特有の「割子」「釜揚げ」がないのです。
その上、奥出雲地方の蕎麦に共通した麵線の太さもありません。
独自の路線を走る「鬼蕎麦」

家人は「十割の玄蕎麦」が気に入ったようでした。

Posted at 2017/03/29 21:29:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | そば | 日記
2017年03月14日 イイね!
海鮮丼ちょっと豪華 一見、何の変哲もない食堂ですが・・・。
実はこのお店、「知る人ぞ知る」お店なんです。
D5の車検上がりのついでにちょっと足を延ばして鳥取まで走ってきました。
左手に日本海を眺めながらR9を2時間ほど東上しました。
着いた先には目の前に鳥取砂丘が広がっていました。



今年の大雪のせいで砂丘に大きな水たまりが出現しました。



 砂丘に来たのは初めてでしたのでその広大さにちょっと感激しました。
車を近くの土産物店の駐車場に停めさせていただき、件の店に伺いました。





このお店の名物は一日50杯限定の海鮮丼で、しかも店頭の看板やガラス戸に掲示されているように「予約優先」ですので、砂丘に来たついでに寄っても中々ありつけることができないシステムになっているのです。
しかも営業時間が10時から14時ですが、売り切れ次第閉店ということなので予約必須なのです!
 到着後待つこと暫し・・・。
予約しておいた「海鮮丼ちょっと豪華」が目の前にセットされました。



どの部分が「ちょっと豪華」かといいますと、旬のカニとマグロが載っているんです。


10種類以上の鮮魚が盛られた海鮮丼!

一日50杯限定で、予約必須の意味が分かりました。

2017年02月24日 イイね!
プレミアム・フライデーとは関係なく・・・ 久しぶりに青空がのぞいたプレミアム・フライデーの今日、奇しくも我が家のD5も冬眠から覚醒しました。
小生、寒さが苦手ですので冬季対策としてD5のステアリングや後部座席にはオプションでヒーターを組み込みました。
そこまで周到に寒さ対策をしていたのですが、まさか現在地に引っ越しすることになろうとは想いもしませんでしたので、スタッドレスまでは考えてなかったのです。
ということで3ヵ月の冬眠を余儀なくさせたわけです。
 青空に誘われて外出しようという気になっただけですからそんなに遠くまで行くつもりもありません。
そこで選んだのがこのお店です。



明り取り用の屋根にはカモメが二羽舞っています。
それもそのはずで、裏がすぐ日本海なのです。



こんなに波が荒いのに海水が綺麗なのには驚きました。
瀬戸内海にはない風景です。

 ランチは定食一品のみで、ご飯が白飯か菜飯かを選べるだけのシステムなのです。



食後にはコービーのサービスがついていました。
コーヒーを飲みながら暫く海を眺めていました。
意識の中だけで若い頃に戻った気分でした。





 この後は真直ぐ家に帰ろうかと思っていましたが、家人が余りに楽しそうにしていましたので久しぶりに二人で外出の時間を楽しむことにしました。
今年はまだ初詣を済ませていませんでしたので、出雲大社にお参りすることにしました。



山陰地方に住むことになって気づいたのですが、冬場の当地は天候が頗る変わりやすいのです。
ですから余程安定しているとお墨付きを頂かない限りは、傘を持たずに外出することは避けるべきだと思います。







 お参りを済ませお社の周辺を散策するにつけ、小腹が空いてきましたので、お膝元で
「出雲そば」をいただくことにしました。



創業天文年間、江戸時代から約220年続く一番の老舗です。
お願いしたのは最も普通の「三段割子」




家人は同じ三段でも有機卵とろろがのった「割子三代そば」



 今日がD5お目覚めドライブとなりました。
Posted at 2017/02/24 23:58:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | ピナで味巡り | 日記
2017年02月11日 イイね!
地元の幸?! 昨日は早朝から降り始めた雪にもかかわらず出かけてしまいました。
先月23日の降雪程ではなかったのですが、バス通りに出るまでの30メートル程は轍を選んで走りました。
当地は、雪の多い地方らしく積雪に備えて幹線道路沿いのあちこちに除雪車を待機させ、15センチ以上の降雪になると除雪作業を開始するということです。

 今日のお昼は久しぶりに海鮮料理を食べようと思い、あらかじめ目的のお店を決めていました。
見えてきたそのお店は時分時にもかかわらず人気がなく、玄関に何やら案内らしい紙が貼ってあります。
                   「改装のため休業中」

 近所に家人お気に入りのお店があるというのでそちらへ伺うことにしました。



海鮮丼を注文し、待つこと暫し。
茶碗蒸しや小鉢が載ったお膳が運ばれてきました。



見た感じが結構豪華です。



何という種類のエビなのか知りませんが、エビが中心の海鮮丼です。
きっとこの地方特産のエビなのでしょう。
食後にはコーヒーとデザートが運ばれてきました。
CP最高のお店です。
                   さすが家人!
 

 宍道湖に浮かぶ嫁ケ島を観光して帰路につきました。



 帰宅して件のエビを調べましたらボタンエビと判明。
ところが日本海側では富山湾までしか漁獲がないとのこと。
残念ながら地元の幸ではなかったようですが・・・・美味しかったです。
Posted at 2017/02/11 10:53:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | 海鮮料理 | 日記
2017年02月08日 イイね!
ざいごそば 二種 先月23日の月曜日に降った雪が、この地 奥出雲では残雪となって残っていました。
一年前には、このような風景を見ることができるとは考えもしませんでした。
雪に対しては非常に臆病な質ですが、クワトロシステムとスタッドレスを頼りに今年最初の外食です。

 JR八川駅のそば近くにあるこのお店の名物そば、
ざいごそばを頂きました。
「ざいご」というのは、出雲地方の方言で「田舎」という意味だそうです。





 上が温かい「ざいごそば」で下が冷たい「ざいごそば」です。
どちらも具材はごぼう、ぜんまい、わらび、舞茸、やまいも等で、薬味の刻みネギや削り節と一緒に供せられます。

 実は、運ばれてきた温かい方ですが注文したものではなかったのです。
温かいそれには、写真の「普通タイプの出汁」「出汁をそばつゆで割ったもの」の二種類があるのです。
店員さんがオーダー間違いに気づいてくれましたがそのまま受け入れたところ、一品料理がサービスされました。



 濃厚な手作り豆腐です。
今年は良いことがあるかもしれません。
Posted at 2017/02/08 15:48:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | そば | 日記
プロフィール
「プレミアム・フライデーとは関係なく・・・ http://cvw.jp/b/428696/39368967/
何シテル?   02/24 23:58
 BMW・E60M5が好きでした。 無骨なスタイルと極上の性能。 「駆けぬける歓び」を体感させてもらいました。    そして今・・・、 F10D5で遠...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
新型TTの案内! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/20 00:29:58
年末のご挨拶! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/01 07:39:30
お友達
 どこかへ、出かけませんか?
44 人のお友達がいます
☆アル君☆アル君 * masa-kichimasa-kichi *
ボースンボースン yu-kachiyu-kachi
Ferdinand PorscheFerdinand Porsche ちりめんどんやちりめんどんや
ファン
14 人のファンがいます
愛車一覧
BMWアルピナ D5 Turbo BMWアルピナ D5 Turbo
 ステアリングの一部にオプションで、シート地のダコタ・レザーを使用しています。 でも、握 ...
アウディ TT クーペ アウディ TT クーペ
 登録が2000年12月で、走行距離16,000kmの8NBAMを見つけてもらいました。
BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
 M-Spoという設定が誕生する前の特別限定車でした。設定数量は528iが280台、54 ...
BMW M5 BMW M5
 通勤にも使用していましたので、毎日の走行距離が約60kmを超え、2年を待たずに累計40 ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.