車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月18日
ロータスヨーロッパのウェーバーキャブ調整その7の巻
ポンプジェットも治り調整の走行 心の中では走行する前に治っていたはずだったんですが・・

ボキのミクスチャー調整もあてにできず 今度かはらアイドリングスクリューの戻し回転数もノートに記録していきます

2300回転付近でクシュクシュ鳴る 走行後アイドリングせずにすぐエンジンを切り プラグを見る4番が白い

4番のアイドルスクリュー回転戻しながら何回か走行 それでも白い

プラグを7番に変えて家まで来てアイドリング多数 今度はプラグは4番も黒くなった

2300回転付近のアクセル一定の走行ではアイドルアウトレットとプログレからの燃料が大半で ポンプとメインからは燃料はあまり出ていない

アイドル戻し回転のばらつきが各気筒でどれぐらいが許容範囲かは分からんのですが アイドルスクリューを大きく開けてしまうと バタフライが閉じてる状態でアイドルアウトレットから燃料が多く出すぎてアイドリングをしているエンジン音をバラつかせてしまう

プログレの穴はファンネル側から電気で照らすとしっかり貫通していて位置も問題ない

全てのプログレの蓋を外しファンネル側からライトで照らしながらスロットルを少し開け バタフライが4番プログレの穴を隠す状態にして残りのプログレの穴も同じ位置になっているか確認する

見た感じではOK ズレはありません・・・残念これじゃなかったら何?

アイドルジェットからプログレ ミクスチャーへの燃料通路が詰まっているか?・・こんな太い通路が詰まるのかと思いつつアイドルジェットを外しキャブクリーナーを吹く

プログレに勢い良く出てくる・・・やっぱり問題ナシ

アイドルジェットとミクスチャースクリューを外し点検 全然問題ナシ 3番と4番を交換する

アイドリングスクリューのバネを外しガタを見てみた 3番より4番がガタが大きい

ウエーバーはこのネジにゴムのOリングが無いので ここから2次エアを吸っているとすればエアを吸ったままミクスチャー調整 エンジンの回転が上がり負圧が大きくなるとエアの混入も多くなって2300回転で薄いのも説明つく

パッキンの無いプログレ穴メクラから2次エアが入ってきてしまってるのも点検するしかないな


あああ ボキはウェーバーキャブ迷宮に入り込んでしまいまちた 

続く・・・

終わり・・・ケケケ
ブログ一覧 | ロータスヨーロッパ | 日記
Posted at 2016/10/18 06:30:49

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/18 22:55:20
んー、同じクシャミに悩んで、迷宮に入って60F8でとりあえずクリアしたつもりの私には親近感のある悩み事。
ぜひ、ほかの方法で解決して欲しいです。
益々気になります。次回号楽しみにしてます!
コメントへの返答
2016/10/19 06:07:02
こんにちは

今は絶対2次エアだっ!って思ってるんですが これで治らんかったら アイドル60にしてツノで1・2・3番を薄くするしかなさそうです

ウェーバー152の分解図にはアイドルスクリューOリングの付いてる記載と付いてない記載があるんですよね(^^)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「ロータスヨーーロッパのタイヤバランス調整 http://cvw.jp/b/429050/38972809/
何シテル?   12/08 06:59
11年5月にメガーヌ君が納車したのでマニュアル車が乗れなくなるまで毎日走行を楽しみ、ロータスはラジコンみたいに弄りながら、たまにサーキット走行をして楽しんでおり...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
メガーヌ君にレイズTE37取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/08/21 12:14:08
ファン
155 人のファンがいます
愛車一覧
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
また スタイルに惚れて購入 リアガラスの斜め感がなんともイイです 2015/10月 ...
ロータス エキシージ ロータス エキシージ
空タン車重888Kg 1.2barのブーストで424PSを出力しました パワーウエイト ...
ロータス ヨーロッパ ロータス ヨーロッパ
醜いアヒル号です どんなヨーロッパに生まれ変わってくれるのでしょうか・・・ 追記 2 ...
ドゥカティ DIAVEL (ディアベル) どろろん悪魔クン (ドゥカティ DIAVEL (ディアベル))
人生初のクルーザー とりあえず片側2本出しのノーマルマフラーを左右出しにするマフラーを ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.