• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

銀 ~SilverBullet~ 弾のブログ一覧

2017年09月09日 イイね!

虎に翼

虎に翼FC3S と S2000


自分が選ぶ愛機とはまずは見た目。
綺麗であり、カッコいいと思わなければ選択肢に入らない。

中でも 「 ロングノーズ・ショートデッキ 」 のフォルムにグッとくる。


さらにそのロングノースを引き立たせるためにも 「 ウイング 」 は必須。
その効果よりも 「 見た目 」 を重視すると言えば少しミーハーなのかもしれないが。


数日前に某氏が「何シテル?」に画像をUpしていてピン!とくる。

某氏は私とは逆に 「 ウイングレス 」 にこだわりを持ち、幅広に車高の低さを際立たせていた。
そのこだわりに縛られず、魅力を引き出す柔軟さには敬意を。

そして、その 「 翼 」 がもたらすであろう効果に脅威を。


虎に翼


まさにそのことわざ通り。
Posted at 2017/09/11 01:36:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 現役ランナー | クルマ
2017年08月26日 イイね!

3つの駄目出し

風が爽やかで、とても心地よい。

GSで運行前点検を行い、出発する時に幌を開けた。
曇り空を見上げつつ、風を感じながら今日もコースへと赴く。


主だった面々が翌日に岡山国際サーキットでのイベントを控えているため不在なのは先週の時点で確認済み。
来週は俺らだけだな、とウソぶいたロードスターの彼とコースイン1発目ですれ違った時には思わず頬がニヤける。

いつものように軽く一往復。
コースとS2と自分の確認を行い給水してると彼も合流。


「 今日は同乗して3つ駄目をください 」


以前、同乗してくれた彼に無茶振りで「3つ!駄目を出して!」と言ったことをそのまま返された。
なんでも今日はほぼコース貸切になるであろうことを予測し、メンテをした上で同乗に備えてきたという。


熱い!


その熱さに微力ながらも応えたいと、1本半の同乗走行を自分がドライブしてるかのように集中した。
咄嗟に口をついた「3つの駄目だし」なのだが・・・
何かの心理テストと同じで3つ目の駄目が意外に本人にも気付かない面白いポイントだったり。

当然、上から駄目を出している訳でなく、感じたことを伝えつつそれを自分にも置き換えてみる。

ひとしきりお互いに意見交換をしつつ、撤収前にもう1本コースイン。
吸気温度は先週から10℃近く落ち、グッドフィーリング。
その中で、彼に示した3つの駄目を自分にも課してみる。

バトルでしか解らない事もあれば、単走で見つかる事もある。

再び幌を開け放ち、爽快な気持ちで帰路に就いた。
Posted at 2017/08/27 21:37:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 現役ランナー | クルマ
2017年08月19日 イイね!

水域

お盆休みもあっと言う間に過ぎ去り、またいつもの日常へ戻ってきた。



お盆期間中は基本、「走らない」と決めているのだが、某FIT乗りから連絡が入った。

若かりし頃、切磋琢磨したEG6乗りが久々に上がってくるらしい。
EG6から新たな戦闘機に乗り換え、軽く現役の下見といったところだろう。

走らない体で予定を組んでいたため残念ながら合流はできなかったが、また次の機会にはぜひ。



お盆前からすれば涼しくなったかな?と感じるものの、コースインしてみると吸気温は依然として補正が入るレベル。
お盆前の走行を思い出しつつ、ひとまず車の動きを確認してから水分補給。

独りの休憩からあれよあれよといつもの面々が揃ってくると、戻ってきた感も高まる。

それじゃあ、というタイミングでバトルへ向かうドライバー達がエンジンを始動。
某BRZな先輩が動かないのは、噛みあう台数で一先ず行ってこいよのエールだろうか。


バトル後にはそれぞれの思惑と感想戦。
ちょうど某白いS2がエンジン換装後の初バトルだったのもありで、加速感やフィーリングを交えて。

一緒に走ることで解ること、それを言葉で確認しても空回りしない。

同じ水域にいる。
息苦しさが無いのがまさにその証拠なのだろう。
Posted at 2017/08/21 18:37:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 現役ランナー | クルマ
2017年08月05日 イイね!

見極め

先週は、いざ! というタイミングでスコールに。


肩透かしを喰らい、悶々としつつ次の機会を待つ。
その間に上手く部品が揃ったので、 ドアスタビライザー を装着した。


ドアの開閉はマズマズ予想通りの効果。
あくまでも自己満足パーツなので、自分が運転席から降りてドアを閉める時にニヤリとできれば良し。
一般道では思ったよりも少し効果が前に出ている気がしたので、そこを集中して確認のコースイン。

ステアの切り始めは少しだけ鈍く、一定以上のヨーで思ったよりも簡単にトラクションが抜ける。

あれ?思った以上に効いてるのかと少し困惑。
アレやコレやと少し考えたが、とりあえず触らない事に決めた。

最後に走ってから2週間。

タイヤの状況、路面の状況、外気温、そして乗り手のコンディション。
まずは見極めが大前提。


夏の蒸し暑さに負けず、熱いテンションで黒いBRZやMR-S勢と共に再びコースへ。
修正舵を細かく当てながら集中力高めで開催される鬼ごっこに汗だく。
ペース的には結構落ちてる感覚ながら、ログで見ると低速S字以外はそれほどであった。

とりあえず次。

結局、また感じなくなっているのかもしれないけれどね(笑)
Posted at 2017/08/06 18:20:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 現役ランナー | クルマ
2017年07月22日 イイね!

駄目を出す

梅雨は、開けたのか残っているのか。

暑さと共に湿度があり、不快指数が高い。
まさに日本の夏、ではあるのだが。

前回、某BRZな先輩に 「 ツナギだから暑いのよ 」 とごもっともな駄目を出され。
ツナギでいる理由はいくつかあれど、割り切って夏の装いにしてみると

「 今日はヤル気仕様(ツナギ)じゃ無いですね 」

早速に白いロードスターの彼に突っ込まれたり。

確かに戦闘服として、気持ちを切り替えるスイッチの1つとしての役目も。
その自らのルーティーンから外れた状況をも楽しめるフレキシブルさに憧れもする。
そんな第一歩だったり。


前回の祭りの様相から一変。
いつもの雰囲気なのはありがたく、気負わずに攻め込んでみる。
昨年末に投入したZⅡ☆が磨耗なりに頑張って応えようとしてくれているのが嬉しくも寂しい感じ。

そんな中、前出の突っ込みをくれた彼を横に乗せコースイン。

せっかくなので3つ駄目を出すように強制的に求め、3つ駄目を貰った上で1つ良かった点も伺う。
良かった点は自分でも意識的に行っていたポイント。
3つの駄目の内、1つは意識の外の駄目だった。

いくつになっても勉強になる事は多いし、やるべき事もまだまだ多い、納得の駄目。


その後にド派手な黄色いS2の横に乗ったのは、また別のお話で。
Posted at 2017/07/25 18:38:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 現役ランナー | クルマ

プロフィール

「この2連戦を2勝するべく背水のベンチワークを行うベイと1勝1敗でもヨシとする巨人ベンチの気迫の差。」
何シテル?   09/16 21:00
生涯 『現役ランナー』へ向けて。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

2013 「道場破り」 in TSタカタ サーキット  ドラテク編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/08 02:20:56
真夏のアウェイ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/05 13:19:26

お友達

ファン

46 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
長年FCに乗り続けてきましたので、NAもレシプロも、HONDAも初めてです。 S2000 ...
マツダ RX-7 真っ赤なFC3S (マツダ RX-7)
平成3年式のGT-Rです。 平成8年12月に購入し、平成24年11月まで本気で走っていま ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
「一生に一度はFDに乗りたい!」ので手に入れた嫁用弐号機(あくまでも初号機はデミオくん) ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.