車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月15日 イイね!
春雷車検に絡めたアレやコレやの作業。
その慣らしを終え、最終確認のつもりで新池モータースへ入庫。

さて、やっと全開!

の気持ちを嘲笑うかの如く、次なる問題が起こる。

度々発生するエンジンオイル漏れ。
もはや定番のオイルクーラーのフィッティングからかと交換するが・・・
漏れは止まらず。


外観の目視では一切原因は解らないものの、メッシュホースの内側のゴムだけが避けている模様。
手を尽くしてメッシュホースを手配していただき、なんとか交換・離脱の運びとなった。


奇しくも 「 春雷 」 が轟き、季節は遅ればせながらの冬の終わりを告げた。
私もこれで、冬が終わると期待しよう。
Posted at 2017/04/16 01:26:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ
2017年04月09日 イイね!
ふーっと一息。

我に返って気が抜けたからか、足腰の疲れよりも花粉症の症状が一気にやってきた。
中山サーキットで運営お手伝いの最中は全く出なかったのに、帰宅途中から鼻水鼻詰まりが激化。
一日経った今でも、薬が効いていないくらいに症状が残っている。

そのくらい神経使ったし、終わって安心した(笑)



まずはご参加の皆様に御礼を。
毎回のことながら、ご参加の皆様のご協力と走りに対しての熱意が最速戦を成功させる一番の鍵。
今年もその皆様の熱意に応えられるように精一杯頑張ったつもりですが、及ばなかった点も十分に自覚しています。
全てをひっくるめて、今年も本当にありがとうございました。
大きな事故や問題もなく、予定通りつつがなく一日を終える事が出来たのは他でもない皆様のご協力の賜物です。

特に今回もイベントを盛り上げていただいた内藤自動車さん・Judasさんには頭の下がる思いですし、昨年に続いて香川からお越しいただいたfjjapanさん、NAクラス・ターボクラスに1台づつご参加いただいたテックワールドの皆様へもこの場で改めて御礼を申し上げます。

本当に皆様、ありがとうございました。


また個人的には、私の手足(笑)となって手伝いに奔走してくれた、ヒデキにかみかけくん、そして銀兄さんに大感謝。
当然ながら終日MCとしてノドをからしてしゃべり続けてくれたシロビアさんの凄さは言うまでもなくです。



ここからは雑感。

~フリー走行~

ここはテント内の司令塔(タイム管理担当のお姉さまお2人)の手際の良さが例年光ります。
30分おきの順位発表は掲示だけでなく、マイクで上位者を発表できれば良かったかな。
クラス分けせず全車混走としましたが、その方が戦略的に時間を使えるのでは。

~スーパーラップ~

一発勝負のスーパーラップは当事者は盛り上がると思うのですが、ギャラリーへもう少し熱が伝わると良かったか。
走行前やピットに戻ってきた時にドライバー1人1人にコメントを貰えば良かったかも?

~レース~

Cクラスの首位争いが一番混沌として盛り上がったのは皮肉なところか。
NAクラス、ターボクラスとタイムが上がるにつれて抜きどころ、抑えどころが難しくなるのは仕方ないのだが。
NA・ターボと区分けせずにタイム順でグリッドを決めると車種ごとの強み弱みでレースが面白くなるのだろうか?
レーススタートのカウントダウンはどうにかしてドライバーへもう少し解りやすくできれば良かった。

~総括~

今年は大きな事故やトラブルが無く、予定よりもかなり早く進行ができた事は良かった。
クラス分けを例えば改造度やタイヤ(052やクムホなどラジアルと同一化するかどうか)で分けてみるのも?



来年があるのかどうかは神のみぞ知る、ですが・・・
自分としてはフル参戦かフルサポートか、一切関与せずか、この三択だと思っています。
手伝いしながら走るのは非常に中途半端になる事がよく解った。



そして最速戦が終わり、仮眠を挟んで日付が変わった10日の真夜中。
S2の慣らしに出ました。
とりあえず予定の200キロを走り終え、次のステップへ。
Posted at 2017/04/11 01:36:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | 中山サーキット | クルマ
2017年04月01日 イイね!
開幕激闘のWBCから1週間。
2017年のNPBも開幕し、我らが巨人軍はマイコラスで白星スタート。
2戦目も4番の一振りで劇的なサヨナラ勝利。

満足しているところに連絡が入る。
色々な行き違いで時間がかかったがO/Hの足が帰ってきたのだ。

早速、組み付けて仕上げてもらえるらしく・・・
今日ばかりは祝杯を挙げていなくて良かった。

O/H後の慣らしとS2へのドライバーの慣らしで100㎞ほど。
久々に頭空っぽにした時間を過ごせた。

もう100㎞ほど乗ったら全開へ。
オレ達の開幕はもうすぐだ。
Posted at 2017/04/02 02:04:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ
2017年02月10日 イイね!
車検とアレコレ最速戦の開催が決まったその頃、我が愛機S2000は車検でして。

車検ついでにアレとコレも。

アレの方はショックのO/H。

S2000を購入して丸4年、距離にして約30,000km。
履きっぱなしで頑張ってくれていたKYBのショックをやっとメンテ。
FCは年に一度でO/HをしていたのですがS2になっては今回が初(汗)
抜けや漏れは無かったのですが、このタイミングで行うことに。



コレの方はミッションファイナルの交換。

現時点のAP1純正からAP2純正へ。
ATS製も検討してみましたが、ホームコース上では届かなくなる可能性が。
AP2純正で約5%のローギヤ化がそっと背中を押してくれると信じて。

今回はチーム先輩の新池モータースさんに丸投げで依頼しました。
出来上がりが楽しみです。


ちなみに・・・

最速戦は後ろ向きな理由ではないものの、走らない予定。
ある程度状況を把握している誰かが、一日通して動ける位置にいた方が良かろうとの判断です。

でも下心出してS2で行ってるかもしれませんけど(笑)
Posted at 2017/02/11 01:28:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ
2017年02月10日 イイね!
この記事は、中山最速決定戦2017(仮) 開催まで2か月!について書いています。


元老院の方で口火を切りましたがコチラでも。

例年、開催がウヤムヤながらもある意味 「 やらざるを得ない 」 雰囲気に押し切られて開催される最速戦。
当初の目的は 「 各山間の交流を名目として勢力図を見てみたい 」 とか 「 結局、誰が一番速いのかをハッキリさせる 」 とか。
そして崇高な目標として 「 若い世代に刺激を与え、山に活気を! 」 というところ。


しかしながら時は流れ、当初の思惑からは最速戦の立ち居地が変わってきました。
若者の山離れ、年長者のリタイヤや中山サーキットへの不満などなど。


最速戦を開催する意義を見失いつつある中、それでも突き動かされるのはある種の使命感。
少しでも走る事の楽しさを見つけ、それを共有できる仲間を広げるキッカケとなるのなら。

ご参加いただける皆さん、観戦・応援に来られる皆さん、楽しい1日にするべくご協力をお願いいたします。



さて、硬い挨拶はここで終了。

今年の最速戦はどんな大会になるでしょうね。
例年通りに 「 決勝レース 」 はどのクラスも熱く面白い展開になる事必至だと思うのですが、個人的には 「 フリー走行 」 も見応えがあるのではないかな、と。
大会的にはレース至上主義な趣きが強いのですが、ここ最近のトレンドとしてはタイムアタックに重きを置く方々も増えてきていると思います。
そこで今回はレース不参加枠(笑)を作成してみました。
同じ路面コンディションの中で誰が上手くタイムを出すのか、アイツとオレとどっちが速いのか、スキルに状況判断に決断力、そして運を競う。
そんな全てを使って勝負する 「 フリー走行 」 のみの戦いも見応えがありそう。

まだ色々と思うところ、お願いしたいところもありますが・・・
とりあえず今日はここまで。
Posted at 2017/02/10 23:12:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 中山サーキット | クルマ
プロフィール
「花粉症の症状が少しづつ落ち着いてきているが、未だ通常に戻らず。
点鼻薬のせいか、鼻をすすりすぎか頭が痛い・・・。」
何シテル?   04/11 18:41
生涯 『現役ランナー』へ向けて。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
2013 「道場破り」 in TSタカタ サーキット  ドラテク編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/08 02:20:56
真夏のアウェイ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/05 13:19:26
ファン
46 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ S2000 ホンダ S2000
長年FCに乗り続けてきましたので、NAもレシプロも、HONDAも初めてです。 S2000 ...
マツダ RX-7 真っ赤なFC3S (マツダ RX-7)
平成3年式のGT-Rです。 平成8年12月に購入し、平成24年11月まで本気で走っていま ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
「一生に一度はFDに乗りたい!」ので手に入れた嫁用弐号機(あくまでも初号機はデミオくん) ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.