車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月09日 イイね!
はまったあと、ちっとも入らない。なんじゃこれ?

プラハンで叩いてwww いや違うそういう問題じゃないこれ。

あ、天井につかえとる

天井をどついたら入りました。S30はどこもかしこもふにゃふにゃなので変形させるのはたやすい。クリアランス2㎜。グロメット入るかな。



マフラーまで装着完了。トンネルに触媒置換サブタイコがガチ当たりしてんだけどここは以前にも叩いて凹ましたんだけど割とハンマーどつきに抵抗する強度がある。車検通るか。
Posted at 2016/12/09 21:50:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 駆動系 | 日記
2016年12月07日 イイね!
ガソリン頭にかぶったw

今夜はトンネル配管の取り残し、デフ上のパイプとホースの接続を緩めてどちらも撤去した。マルチリンクサブフレームのせいもあり工具入りにくいので割と手こずった。途中ハンドライトが断線してハンダやり直し。

低圧ポンプ+コレクタータンク廃止とHydramat+044ポンプインタンク化は車検までの時間が足りず先送り。タンク搭載位置を下げて積載スペース拡大も同時にやると思う。

手持ちのACインバーター電源の電力確認。昔ECU適合に使っていたノートPCはバッテリー保たなかったけど、いまどきのは一日は大丈夫で使わなくなってた。300wだったので、オイルタンクヒーターにちょうど使えることを確認した。冬は走り出したあともなかなか油温上がらないので走行中も加温したほうがよさげというわけで。そうなると、20-30A使い、90AのRB純正オルタが大分頑張ることになるんで、オルタからスターターモーターへの配線を細い5sqから6AWGに変更予定。

オイルクーラー遮風板を可動で作って遠隔で動くようにしたいんだけど、いつかそのうち。とりあえずオイルタンクヒーターを貼った上から巻いたステン薄板が盛大に余ってるのをつけておきます。
Posted at 2016/12/07 22:38:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 燃料配管 | 日記
2016年12月05日 イイね!
ポンプ回して排出するべ、とバッテリーマイナスケーブルをつなぎキーを回す…あれれ…ケーブルの反対端を車体に落としてませんでしたw

車体下で配管をUターンさせて給油口にホース差し込んでキーをON。低圧ポンプの線を抜いて何度かキーONを繰り返したら音が変化したんで無事コレクタータンク空っぽ化終了。

キーONでメーターの照明がついてポンプが回っただけでちょっと心が弾みました。

市販LANケーブル便利だよ、と書いたけど、ちょうどよい長さがないのが欠点。今回は3.5m前後となり、レアな長さ。まあなんとかamazonで見つけたけど、助手席側にコネクタ配置する意味はもうないことに気付き、運転席側に移設し、短いケーブル使えるようにします。

てなわけで、今週の平日夜作業は遅れを取り戻すべく、燃料ホース組みをやります。室内通すホースはラバーでもアルミチューブでもなくオーバースペックなパワステ用テフロンステンメッシュとステンレスホースエンドを使います。ここまでやるとむしろ安心…だといいんだけど、戻りのフィッティングがアルミだとマズイかなあ。けどどっちみちバルクヘッド貫通アダプターがアルミだし。
Posted at 2016/12/05 22:49:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 燃料配管 | 日記
2016年12月04日 イイね!
昨晩はエンジンかける準備として、久しぶりにPC Linkを立ち上げた。RB25対応のLinkG4ファイルはなにも問題になりそうなとこは無く、むしろRB26ファイルにおかしいとこがあって修正した。RB26をまた載せるとしても、シングルスロットル化するのでもうこのファイルは使わないと思うけど。

さて本日の作業。ずっと毎週クルマいじりやってるんだけど、最初のほうの作業の記憶が怪しい。もうRB26降ろして1年以上たってるからなあ。

フロントパイプまで装着。エンジン位置を変更したけど大丈夫だった。トンネル入り口を切り欠いてスペース作ったのは正解。
ガスケットがなく、捨てたかな?と思ったりしたが、触媒置き換えタイコ部分のガスケットと認識したやつがそうだった。

A/Fセンサーにアルミ板ヒートシンクをかましてたんだけど、どうつくのかおぼえておらず、何度かやり直し。幸いにしてちょっとズラすだけでセンサーレンチでアクセスできた。ヒートシンクは結局トリミングして小さくした。がっつり3-4cmくらいミッションのケツ位置を上げたから、マウントブラケットとの位置関係が変わったんだな。

マフラーは燃料配管のアルミパイプをトンネル天井から引っ剥がすのが先だし、ペラシャもつけるの忘れないよう(いくらなんでもそれは無い)

本日のメインの作業は電装でした。バッテリートレーと電源取り回し完成。塗るのは車検後に落ち着いてから。オイルブリーザータンクのステーもバッテリートレーにつけた。サーキットでは上にフィルターがつけるが、車検通らないんでホースを吸気に戻す、この先が行方不明。



長いイーサネットケーブルを持っていくの忘れたので灯火配線は手つかず。右に通してたのを左に移動するので、そのまんまつなげると長いほうが左に繋がってたのが右に行くのでウインカー反対になるのだけ気をつけんと。

スロットルケーブルをつけ…インマニエア抜きホースの間から出るようにしか取り回しできずw

Posted at 2016/12/04 23:12:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 電装 | 日記
2016年12月03日 イイね!
ヒーターに100Vつないで30分くらいおいて、オイルタンク全体が50度くらいになったところでポンプを回す。ウォブル(首振り?)エクステンションで前からアクセス。意外と軽く回り、こんなデカいドリルでなくてもよいみたい。



手で触って温度上昇にてオイルが回ってるか確認。スカベンジステージにも回ったんだけど、カムカバーのフィラーキャップから見ても何の変化もなく、ヘッドにはあんまり行かずに、ピストンクーラーからの噴射がほとんどのような感じがする。見えないけど。
結局11リッター入れてまだ足りてない。オイル漏れチェック…オイルフィルター締め付けが緩かった。径がでかい分普通のフィルターの気分だとパッキンがゆるい。渾身の力で締めないとダメだなやっぱり。

このあと吸排気とかラジエータとか搭載したけど、エンジンマウントの間に10㎜のスペーサー入れたの厚すぎたみたいで配管がラジエータコアサポートに干渉したり、ファンブレードがラジエータホース口に当たって回らなかったりとか面倒なことになってもうた。

配線と燃料配管をさくっとやって明日エンジンかけたいな。ノートPCもっていかんと。
Posted at 2016/12/03 21:42:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | ツールとガレージ | 日記
プロフィール
「[整備] #240Z エンジンベイ塗装 http://minkara.carview.co.jp/userid/430350/car/343735/3988118/note.aspx
何シテル?   11/14 21:55
ウイークエンドビルダーです。240Zとのつきあいは20世紀最後の年の瀬も押し詰まった日から。といってもガワだけS30、レストアとか絶版ネタにはうといです。 【...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
ISOとJIS。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/20 01:53:29
お友達
ファン
70 人のファンがいます
愛車一覧
ダットサン 240Z ダットサン 240Z
一見キタナイDatsun 240zだが機能的には純正成分ほぼゼロ。 オレ帰国の際持ち帰っ ...
アプリリア RSVミレ Millcono (アプリリア RSVミレ)
ヤマハフレームとapriliaエンジンなので山P …の予定が、めんどくさくなりMille ...
スズキ その他 スズキ その他
移動手段の確保が切羽詰ってるので、手っ取り早く決めました。お金使いすぎたので大型カブとい ...
その他 その他 その他 その他
車ではありません。卓上ミニフライスX2。お部屋で使えるサイズです。可動範囲は90×200 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.