• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ARIA-Rのブログ一覧

2011年02月27日 イイね!

第一回軟弱者!の集う会(笑)に参加しました。

第一回軟弱者!の集う会(笑)に参加しました。勢いで付けたタイトルなので激しい突っ込みはなしということで(笑)

今日は前にガンプラオフに参加した面々で、再びプチオフをしました~~

前回、初めてお会いした、keroさん、亜美ネコさん、そして僕とBIG BOSSさんでマリーナホップに集まり車の前でトーク開始。

前回は電車だったので、keroさんのドリドリマシン、R33スカイラインを拝めませんでしたが、今回はスカイラインで参加してもらいました。

停める場所を探していると、どこからともなくボーボーサウンドが・・・keroさんの33でした。(^^;)

どうも調子が悪いみたいで、来る途中もなぜかレクサスやベンツのお店の前でエンジンが止まったんだそうです(^^;)

今日はマリーナホップでB級グルメのイベントをやっていたので、そこで昼食タイム、僕は宇都宮のギョーザと肉巻きドッグを食べましたが、なんともボリュームが凄くてすぐに満腹に。

その後しばし談笑後、今回のメインとも言うべき「カラオケでアニソンを歌いまくる」を実行すべく、付近のカラオケ屋で、歌いまくりました。

その後18時にお開きとなり、家路に・・・今日はホント濃い時間を過ごすことが出来ました(^^)

参加された御三方、お疲れ様でした~~、またこーゆうオフをしましょうね~~(^^)」

少々ですが、フォトギャラに画像をUPしておきます。
Posted at 2011/02/27 22:28:19 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日記
2011年02月25日 イイね!

GT5プレイ日記 その8

GT5プレイ日記 その8以前ブログで紹介した、期間限定イベントでもらえるマツダ787Bのプロダクトコードがようやく届き、番号を入れてダウンロードしました。

1991年のル・マン24時間レースで日本メーカー初(かつ2011年現在は唯一)、及びロータリーエンジン車初(レシプロエンジン以外で初の快挙)の総合優勝という快挙を挙げたマシンです。

エンジンは、形式名はR26B。1990年からマツダは、REの形式呼称を変更。Rはレース用/26は4ロータの総排気量の2600cc(654x4)/Bは基本となった13Bから命名。レース専用エンジン。

最高出力700ps/9000rpmで、5速MTでした。

このマシンはGTオリジナルのステルスモデルに仕上がっていますが、やはり787Bといえば、55号車のレナウン・チャージカラーが有名ですよね。

ゼッケンは自由に変えられたので、勿論優勝したゼッケン「55」にしました。

ドライバーは、フォルカー・バイドラー、ジョニー・ハーバート、ベルトラン・ガショーにより運転された。

マツダは広島の会社なので、広島人としてはこの総合優勝という栄誉は、嬉しいものですね(^^)

もう少しこーゆうイベントを増やして、息の長いソフトにしてもらいたいですね。
Posted at 2011/02/25 00:07:05 | コメント(5) | トラックバック(0) | 趣味
2011年02月23日 イイね!

GT5プレイ日記 その7

GT5プレイ日記 その7ようやく・・・ようやくこのマシンに乗ることが出来ました。

今作GT5の最大の目玉である、レッドブル・レーシングとGTのスタッフが生み出した「レギュレーションの枠にとらわれない、地上最速のレーシングカー」レッドブル・X2010です。

マシンデザイナーはレッドブル・レーシングのチーフテクニカルオフィサーであるエイドリアン・ニューウェイ、かつてCan-Amで活躍したレーシングカーであるシャパラル・2Jや、1978年のF1マシンであるブラバム・BT46Bで用いられていた「ファン・カー」のシステムを応用することが決定。

車体後部に設けられたファンを使用し、強制的に車体下部の空気を追い出して気圧を下げることにより、速度域に関係なく強力なダウンフォースを発生する。同時に、4輪全てをカウルとスパッツで覆って空気抵抗を減らし、リアディフューザーとリアウィングの形状に改良を加えたことにより、最高時速500km、最大横加速Gは8.25Gと、初期の構想時に比べて大幅な性能アップを遂げた。

このマシンのテストドライブおよびシェイクダウンは、F1ドライバーのセバスチャン・ベッテルが担当した。彼はこのマシンの性能について

・「ニュルブルクリンクを初めて回ったとき、F1カーより20~30秒近く速いタイムがいきなり出た」

・「とてもトリッキーな車だが、一度理解してしまえば凄く楽しく走れる」

とコメントし、ニュルブルクリンク(F1GPが行われる)を1分4秒853で周回するタイムを記録した

スペック 

寸法 全長:4.75m
    全幅:2.18m
    全高:0.98m

ホイールベース ホイールベース:2.9m
トレッド      フロントトレッド:1.85m
           リアトレッド1.78m

車重 乾燥重量:545kg
    走行重量:615kg

エンジン 型式:V型6気筒直噴ツインターボ
      排気量:3000cc

最高出力 1106.0kw (1503.8ps) / 15000rpm
最大トルク 714.1Nm (72.9kgfm) / 12000rpm

サスペンション形式  フルアクティブライド・サスペンション

となっています。

初ドライブした感想は、正直速すぎて反応できません(笑)

常に強力なダウンフォースが効いているので、鈴鹿の130Rを400㌔で曲がることもできます、しかし縁石に少しでもタイヤが乗ると、とたんにダウンフォースが失われるのでマシンが吹っ飛びます(^^;)

ようやく僕の最後の目標が達成できました。

これからはのんびりとGT5を楽しみます(^^)」

Posted at 2011/02/23 00:07:19 | コメント(7) | トラックバック(0) | 趣味
2011年02月19日 イイね!

Hot WHeeLS フェラーリレーサーです。

Hot WHeeLS フェラーリレーサーです。買い物の最中に格安ワゴンセールでフェラーリの文字を見かけたので、思わず手にしてしまいました。

Hot WHeeLSのフェラーリレーサーシリーズで、僕が購入したのは「F40」と「430 スクーデリア」の二台です。

トミカと同じサイズですが、ホイールのデザインなどはこちらのほうが粋なデザインですね。(^^)

ちなみにお値段なんと一台97円でした。(^0^)

時間が無かったので、二台しか買いませんでしたがまた近々買いに行こうかと思います。

いい買い物が出来ました!
Posted at 2011/02/19 16:28:47 | コメント(6) | トラックバック(0) | 趣味
2011年02月13日 イイね!

完成!その53 MS-05B ザクⅠ

完成!その53 MS-05B ザクⅠ積みプラその1完成です。

今回はMGザクⅠです、以前HGUCでザクⅠを作りましたが後からでたキットなので、出来はよかったですが今回のMGは1999年製なので、若干古く可動範囲も狭いです。

武装も若干チープだったので、120mmマシンガンをVer2.0から流用しました。

多分一通りMGシリーズのザクには手を出したと思います。

あと少しで積みプラも無くなります(^^;)
Posted at 2011/02/13 21:35:22 | コメント(9) | トラックバック(0) | 趣味

プロフィール

「マイクロソフトのポール・アレン氏が駆逐艦島風発見か?という話。武蔵、扶桑、山城に続いてか~~(^^)」
何シテル?   12/15 20:28
ホンダ車好きで、念願の タイプRオーナーになりました。 コメント返信などは遅くなりますがご了承ください。 車ネタはほぼ皆無です。自分が今ハマってい...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/2 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
現愛車 ディーラーでカタログを見て、次の日に衝動買いをしてしまいました。(爆) 乗って ...
ホンダ ズーマー ホンダ ズーマー
セカンドマシン「ズーマー」です。 シビックで行けないところはこいつが活躍します。 大 ...
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
アブソルートを購入。 乗り心地もよくエンジンもパワフルでした。コイツには二年半乗りました ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
初めてのクルマ。 非力だったけど楽しかった三年乗って下取りへ。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる