• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Rain Makerのブログ一覧

2013年02月28日 イイね!

世界最高峰へ挑む“六人のサムライ” part2

世界最高峰へ挑む“六人のサムライ” part2伝説の“火の玉ボーイ”五味隆典

すでに伝説的存在であるのが五味隆典。五味はその名をPRIDEにおける10連勝で世界的に高めた。本人が「スカ勝ち」と呼ぶ圧倒的KOで連戦連勝、中にはわずか6秒でハウフ・グレイシーを沈めた一戦もあり、当時五味は“ライト級最強”の呼び声も高かった。
 その拳のキレと破壊力は今も全く衰えておらず、UFC第2戦(2010年8月)ではタイソン・グリフィンを右フックで前のめりに豪快ノックアウト、昨年の日本大会(2012年2月)でも光岡映二をTKOで下し「火の玉が帰ってきたぜ!」と健在ぶりをアピールした。
 今年の日本大会ではUFCの登竜門的テレビ番組「THE ULTMATE FIGHTER」=通称TUFの勝者で、“ナイトメア=悪夢”の異名を持つディエゴ・サンチェスとの対戦が決まっている。五味曰く「突進力がスゴくて、ヒジとボクシング」というサンチェスだが、「迎え撃つ気でいます」と五味は真っ向勝負を宣言しており、“これぞUFC"というような激闘、大会ベストバウトが期待できそうだ。

帰ってきた火の玉ボーイ!!
今大会はこの五味大会であると断言する。
日本では無類の強さを発揮する五味。
五味に負けは似合わない。
サンチェスも五味もストライカーと同じファイトスタイル。
問題は五味が肘に対応出来ているか?
それさえ克服できていれば大丈夫だろう^^
今大会でも火の玉は爆発するだろう!!
Posted at 2013/02/28 23:13:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | UFC | スポーツ
2013年02月28日 イイね!

世界最高峰へ挑む“六人のサムライ”

世界最高峰へ挑む“六人のサムライ”三冠王の剛腕・廣田瑞人

「メインカード」と呼ばれる大会後半戦には、五味・岡見だけでなく廣田瑞人も登場する。廣田は日本の3団体、ケージフォース、SRC、DEEPでベルトを巻いてきた三冠王者。今回は「(対戦相手の出身地である)ブラジルまでぶっ飛ばします」と気合いのほどを表現したが、その言葉通り、相手を吹き飛ばすような剛腕パンチを持ち味としている。
 今回はこれまでのライト級(70.3kg以下)からフェザー級(65.8kg以下)へ体重を落として初となる試合。対戦相手は“寝技世界一決定戦”と言われる「アブダビコンバット」で優勝経験を持つハニ・ヤヒーラだが、大会一のKOを見せた選手に贈られる特別ボーナス「ノックアウト・オブ・ザ・ナイト」を狙う。

今大会には6人もの日本人選手が出場するのだが、僕が一番注目しているのが廣田選手だ。
満を持してのUFC参戦!!
結果が全てのUFC。
しかし廣田選手の場合は結果ももちろんだが内容も問われると思う。
廣田に求められるのはもちろん『KO』。
階級を落としての参戦。
減量が上手くできたのかが心配だがそんな言い訳は通用しないのがUFC。
相手は寝技世界一のヤヒーラなので決してテイクダウンを許してはいけない。
スタンディングでKOを狙うしか勝つチャンスはないだろう。
ど派手なKOデビューを期待したい!!
Posted at 2013/02/28 21:37:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | UFC | スポーツ
2013年02月28日 イイね!

発表!

モンスターエナジーの

ステッカーを

剥がしました!!

以上!!
Posted at 2013/02/28 19:04:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | エクリプス | クルマ
2013年02月28日 イイね!

“地獄の風車”ラモン・デッカーが急死

“地獄の風車”ラモン・デッカーが急死“地獄の風車”ラモン・デッカーが急死

 往年のキックボクサー、“地獄の風車”ことラモン・デッカー氏が不慮の事故死をした。43歳の若さだった。
 キック引退後はサイクリングに打ち込み、日々トレーニングに汗を流しながらも、キックの後進の指導および各国でのキックセミナー指導に席を温める時間もなかった。昨年もグローリーシリーズ70kgトーナメントのモナコ抽選会にも招かれていた。

 現地時間27日(水)にいつものサイクリングトレーニングをしている最中に突然の体調不良に陥り、そのままトンネルに激突し昏倒。同伴の仲間が救急に連絡し急きょヘリコプターによって病院に搬送されたものの間に合わなかった。体調不良の原因については現在調査中。
 まさにオランダ格闘技界のレジェンドで、ジュニアヘビーのロブ・カーマンとウェルターのデッカー氏はオランダキックの代表だった。カーマンの天敵としてアーネスト・ホーストが存在し、デッカー氏の天敵としてライト級時代はギルバート・バレンティーニがいた。
 タイ人との激闘も数知れずタイにおいても超有名ファイターの一人になっている。

 実母がコル・ヘメルス会長と結婚したことでヘメルス会長は義父にあたる。
 206戦186勝というレコードもオランダでは桁外れでデッカー氏をこよなく尊敬する選手は数知れずアンディ・サワーやロビン・ファン・ロスマレンも自らがデッカーの跡を継ぎたいとの思いは強い。あまりにも若すぎる突然の訃報だ。

あまりにも突然の訃報に言葉もありません。
サイクリングでの事故とありますが原因を究明して欲しいです。
今後もオランダキックボクシング界を牽引してくれる存在だっただけに本当に残念です。


Posted at 2013/02/28 16:53:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | キックボクシング | スポーツ
2013年02月24日 イイね!

なめているのか?

石井慧、アームロックで完勝!今年初勝利はいいのだが・・・。

 IGF・GENOME24(23日、東京ドームシティホール)北京五輪柔道100キロ超級金メダルで総合格闘家の石井慧(26)が、ショーン・マッコークル(米国)に1回2分41秒、アームロックで完勝し、今年初勝利を挙げた。2016年リオデジャネイロ五輪の柔道米国代表入りを目指し、4月の全米柔道体重別に出場する。3月にオランダの合宿で、ロンドン五輪男子100キロ級銅メダルのヘンク・フロル(オランダ)らを相手に稽古を積む予定。「今まで(柔道の)練習は1回もやっていない」が、約2週間の合宿でかつてのカンを完全に取り戻す計画だ。

柔道を馬鹿にしてるのか?
ルールも変わって石井が現役の時とは違っているというのに2週間の練習で勘を取り戻す計画だ?
総合格闘技も中途半端だけど柔道も中途半端だなお前は!
まぁやれるものならやってみな。
アメリカの柔道レベルは決して高くないからもしかしたら出場できるかも知れないが・・・。
Posted at 2013/02/24 19:18:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | MMA | スポーツ

プロフィール

「添加剤を入れる時のオイル選び http://cvw.jp/b/432418/40764083/
何シテル?   11/25 19:52
愛車はフェアレディZの『チャーリー』です。 フェアレディZは1969年に北米日産社長・片山豊氏の情熱により誕生した車です。 当初311フェアレディの名で呼ば...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

リンク・クリップ

3月3日のドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/17 03:24:18

お友達

世界中で永く愛され続けるスポーツカーこそがフェアレディZ。
車好き、格闘技好き、映画好き、音楽好きな方なら基本誰でもウェルカムです!
宜しくお願いします!!
整備記録(備忘録)として利用しようしています。
77 人のお友達がいます
C-CLINICC-CLINIC *みんカラ公認 Eclipse@SatoCHANEclipse@SatoCHAN *
ROWEN JAPANROWEN JAPAN *みんカラ公認 テイクオフテイクオフ *みんカラ公認
坊主Z33坊主Z33 * SUNOCOSUNOCO *みんカラ公認

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ Charlie(チャーリー) (日産 フェアレディZ)
よろしくお願いします。
三菱 エクリプス RENA (三菱 エクリプス)
残念ながら手放すことになりました。
スズキ Kei コボちゃん号 (スズキ Kei)
軽自動車の所有は初めてなのでしかも平成11年式 HN11S F6Aの希少車なので頑張って ...
三菱 FTO マイベックン (三菱 FTO)
エンジンは最高。足回りはビルシュタインを加工して装着。マイベックコントローラーでカムの切 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる