• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kerokeroponのブログ一覧

2017年07月17日 イイね!

今日のお山

2か月ぶりぶりに赤城山へ。

 前日にボクスターを洗車をしたところ、夕方に雨、更に追い打ちをかけるように夜中に雨、その雨音で目を覚ました私にとどめを刺すかのように蚊が舞って睡眠の邪魔をします・・・

 無事、試練を乗り越えた朝はうっすらと雲があるものの、路面はもう乾いており、訝しげに私を見ながら散歩をする犬を後に山へ向かいます。
e0094656_17355644.jpg

 気持ちよい気温の中、ちょろっとワインディングを堪能し、いつもの様に駄弁る駄弁る。
e0094656_17353789.jpg

 久しぶりにお会いしたKAZZさんの後ろでA45AMGの排気音を堪能。
 先行車がいるのでアクセル踏めたのはホンのちょっとですが、350psのAMGユニットは流石にはえぇ。
e0094656_17351770.jpg

 シフトアップ時にバリバリ鳴るのも、演出というのは解っていますが楽しいですね。
 ポルシェも981以降はスポーツエグゾースト装着するとバリバリいうらしいので羨ましいです…

 
 気候が心地よかったこともあり、12時過ぎまで楽しく駄弁ってました。
 6時間も立ちっぱなしで話してるんだもの、疲れるわけだよ・・・

 来月も天気が良いといいなぁ
Posted at 2017/07/17 17:39:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月15日 イイね!

17日の赤城山

数日前の天気予報は雨だったのですが、気象庁に何度も根気強く掛け合った結果、雨の予報が無事撤回されましたので、 先月、走れなかったウップンを晴らすべく、ボクスターのエンジンに着火しようと思います。

朝6時くらいから、 姫百合駐車場で缶コーヒーをズルズル飲んでおりますので、三連休の最終日をくだらない話をしながら無駄に過ごしてみるか、という車バカの方はゼヒ遊んで下さいませ。
Posted at 2017/07/15 21:28:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月26日 イイね!

9年ぶりぶり

確かあれは9年前。
 何も知らない無垢な私がポルシェのディーラーに1年点検に出した時のこと。

 お任せにしたところ、ワイパー交換にいきなり1万円弱を計上され、ショックのあまり数日間家に引きこもって、しくしく泣いていたことを思い出します(コレをきっかけに、まずは見積もりを見せてもらうようになった)。

 ワイパーなんか自分で交換できるわ、ボケェ!!

 とその時は思ったものですが、いかんせんそのワイパーゴムが売っていない。


 雨の日は積極的に乗ることは無いし、まぁ、イイか。

 と、私特有のいい加減さを発揮して、交換を9年間、ずるずると先延ばしにしてきたのですが、先日出先で雨に降られ、固くなったゴムのゴゴゴというワイプ音と、岡本太郎の油絵みたいなタッチの拭き残しの線に、さすがの私もスックと立ち上がり、ワイパーの交換を決意したのでありました。




 よく前回の車検通ったな。




 近所のカー用品店のワイパーゴム互換表には、987ボクスターなんて載っていないので、楽天さんで探します。
 ゴムだけって売っていないしブレードごとだと4~5000円もする・・・

 同じ形のものを買い、切って使うかとWeb検索したところ、そのまんま使えるヤツがあるとの情報をオーナーさんのブログで発見!感謝です。

 自分のブログもどこかで役に立っているとイイんだけどなぁ。

 その情報をもとにトヨタの最高級車に採用されているブツをホームセンターで入手!
 お値段698円(税込)。左右同じなので2本で1396円也。
e0094656_2122455.jpg

 センチュリーとセルシオのヤツですね。
e0094656_2125363.jpg

 ブレードを外してゴムを交換するだけなので簡単ですが、針金みたいなペラペラはもとからついているヤツを使った方がしっくりくるみたいです。
e0094656_2131084.jpg

 ちょっと余り過ぎ?
e0094656_2133052.jpg

 これで突然の雨でも怯むことはありません。
 ちゃんとできていれば。ですが、試す状況は雨が降っているときにですから、あまり無いですねぇ。

 そーいえば、ウインカーと間違えてワイパーを作動させることは、ボクスター初心者の時からほぼ無いのですが、雨が降っているとワイパー、ウインカーがどちらのレバーだか解らなくなり、とっ散らかることが良くあります(ワイパーと間違えてウインカーとか、運転には問題ないですが恥ずかしいですね)。

 次回はもっと短いスパンで交換しよう。
Posted at 2017/06/26 21:08:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | ボクスター | 日記
2017年06月02日 イイね!

維持の仕方(987ボクスター)

維持費の次は、どーやって乗っているのかなんかを振り返ってみます。
e0094656_21381211.jpg
 
 新車購入&初めてのガイシャということもあり、納車時には慎重に慣らしのスケジュールを立てました。

 慣らしは3000㎞、
 1000㎞まではだいたい3000rpm以内で
 1500㎞までは3500rpm
 2000㎞までは4000rpm
 2500㎞までは4500rpm
 3000㎞までは5000rpm
 この期間、回転数に関係なく、フルスロットルは禁止にしてました。

 オイル交換をして全開解禁に。
 初めてのフルスロットルは雨が降っていたのを覚えています。

 今まで乗ってきた車に比べると、排気量が大きくトルクもあるので、エンジンを回したくなる誘惑とは戦い続けましたが、車の流れについていけないといったことはありませんでした。

 慣らし運転は不必要との意見もありますが、2000㎞あたりから燃費が良くなったのが印象的。

 高速道路の100㎞巡行で、10㎞/L走ったことに感激したのですが(たしかモード燃費が9.6㎞/L)、今じゃあ同じ事したら13㎞/L走りますし、購入時と数千キロ走ったエンジンでこれだけ違うのですから、馴染ませる期間はやはり必要なのかと思います。

 オイルはモービルワン一択、添加剤の類は入れないようにしています(そんなにイイものだったらメーカー自身がオイルに入れるだろうと思っているので)


 燃費は
 高速12~13㎞/L
 郊外路(グンマー)11~12㎞/L
 お山に行ってちょっと飛ばす9~10㎞/L


 燃料を入れるときにオンボード表示が10km/L以下ってのは、慣らし運転の時以来お目にかかってないですね。
 この燃費の良さは嬉しい大誤算でした。

 エンジン関係で気を使っていることは

・チョイノリはしない(エンジンを掛けたら20㎞以上は走るようにしてます)
・暖機アイドリングはしない(エンジン掛けたらすぐに走り始めます)


 くらい。
 早朝に始動することが多いので、アイドリングなんかしてたら迷惑だっつー事情もあります。


 振り返りながら、ちびちびと続きます。
Posted at 2017/06/02 21:41:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | ボクスター | 日記
2017年05月26日 イイね!

987ボクスターの維持費(10年)

今月、私の987ボクスターがめでたく納車から10周年を迎えまして、この機会に10年間に掛かった維持費なんかを計算してみました(領収書はだいたい取ってあります)。

 まずは生々しい当時のお見積もりから。
e0094656_2193838.jpg

 オプションの貧弱さが担当の同情を誘い、オーダーにもかかわらず値引きが結構な額をいただいております(キセノン付けない人は初めてですと言われた…)。

 718は700万に届こうかという価格ですので、大分ハードルも上がってますね・・・

 10年間約70000km走行した987ボクスターの維持費は任意保険、自動車税コミコミで256万円(ガソリン代のみ別)

 故障らしい故障はクラッチのセンサー不具合(最悪エンジン始動が出来なくなる)のみという素晴らしさ(かろうじて保障内)!

 使い方は峠7割、旅行3割くらい。通勤等の使用は一切無の趣味専用です。
 
交換した大物は
・フロントブレーキディスク2回
・リアブレーキディスク1回
・フロントブレーキパッド3回
・リアブレーキパッド1回
・ホイール交換2回(ケイマンS18インチ未使用中古→ケイマン17インチ中古)
・タイヤ交換4回 
コンチネンタルSC(納車時17インチ)→BSポテンザ050(18インチ)→ミシュランPS2(18インチ)→NANKAN AS1(18インチ)→YOKOHAMAアドバンスポーツ(17インチ)
・バッテリー交換2回


 オイルは年に1回、5年目からポルシェ推奨(カタログには2年または3万キロと書いてある)の2年に1回(距離にして6000km弱)。

 ドアいたずら(恐らく悪意はないが凹み)で修理10万円

 任意保険は最初の3年間は付き合いもあって11~13万と高め(通販保険だと大体半額です)、車両保険はローン完済とともに外したので今は2万円弱と激安(車両等級が異様に低いので助かりますね)

 改造、チューニングの類は一切ナシ!(スポーツエグゾーストは欲しかったがそこまで出せない)

 最初の4年くらいは過走行だった上に(4年で54000㎞)、追いかけられたりしたらワリとムキになって走っていたこともあり、消耗が早く、その分費用がかさんでしまいましたね。

 その後は収入の関係(トホホ…)と、もうこんなバカげた買い物はできないことをようやく理解するに至って、楽しいからといって無駄に乗らない様になり、時代が時代なのでこれよか猛烈に欲しい車(強いて言えば981ボクスタースパイダーですがとても無理)が出る予定も無いということで、“行けるところまで維持!”の方針へ。

 今になって考えると、背伸びをして買ったなどという生ぬるいものではなく、下駄を履いて梯子に上り、体がプルプルするほど背伸びをして買ったという感じですねぇ

 単純にかかった金額は車両本体と維持費とガソリン・高速代合わせて1000万円弱ですが、恐らく他の車を買ったとしても維持費はそれなりにかかるでしょうし、いじり始めたらそれこそこんなものでは収まらないのではと思います。

 購入当時の嬉しさはもちろんありましたが、一方で“大丈夫か?オレ”などといった不安も大きく、そんなだった10年前の自分に、“おまえソレ買って正解だよ”、と声を掛けたいものです。
e0094656_2192253.jpg

 だってスゲー良いんだもの、この車。
Posted at 2017/05/26 21:22:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | ボクスター | 日記

プロフィール

「今日のお山 http://cvw.jp/b/434103/40104166/
何シテル?   07/17 17:39
ボクスターでとろとろと群馬の山道を走っとります。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

おかえり!黒豆っ!!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/12 15:21:47
みなぎるチカラ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/17 21:18:52
質疑応答 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/03 21:23:26

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
群馬の峠をとろとろと走っとります。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.