• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年12月12日

またもや「今~は動~け~な~い♪それ~が運命だけ~ど~♪」

ついに、彼女のご両親とお会いさせていただく日時が決まり、何だか手持無沙汰なのに忙しい(????)ワタクシです。
…なのに、なんでこんな大寒波なんだよ;;
一応スタッドレス付きのフィットを予約したけど、当日大雪が降ったら大丈夫かなあ←あの人の故郷は、兵庫県の北側に程近い。




さて。


本日、家の近くで。




















右折停止中、

前を見ていない

バカ軽自動車に

追突されました。











後ろからキュ~~~~~~~~!って音と共に、嫌~~~~~~~~~~なプレッシャーを感じましたよ、ホンマ。

体中グッ!と力を込めました。
力を入れたのが、ぶつかる瞬間。









ガシャッ!!









ワシ、

初めて

自分の事を

『ニュータイプや!』

って思いました。








…しかし、あえなく神経痛が左上半身に出ております。
でも…
写真は…あるんですけど、何だか悲しくて;;;;;;;;;;;





あ~。
事故を届けといて、相手方の住所氏名電話番号雇用者名をちゃんと聞いときました。
勿論。














訴えて債務名義を取ったら強制執行するから。








勿論、保険会社に入っていなかったらの話。
仮に入っていても、保険会社が保証外を言ってきたら、本人の給料を差し押さえるしかないもんね。



…相手は、自分のハンドルに目をぶつけて腫れ上がり、お岩さんになっとったけど、同情なんかするかバカ。
前を見てないなら、お岩さんで十分やろ(笑)。



で。
社長に言ったら、代車のスカイライン4Drとともにやって来て下さいました。










乗り換えようかな?




とも思ったけど、社長が見る限り、トランク床とリアのパネルのど真ん中を押しているだけで、大したことは無いとの事だったので、直して乗ります。




後は。


















治療費と

慰謝料、

しっっっっっかり

ふんだくってやるもんね。





このワタクシが、今の業界で、何のために毎日この仕事をしてると思っているんだ??
↑ええのかこれで(笑)。










ところで。
太田哲也さんのブログ記事で、この記事この記事を拝見しました。


なるほど。
頷けないとは言えないな。


先月のOP2を見ても、新製品は、全部86&BRZ用だった現実に、えらく驚きましたもん。
チューニングの世界でも、結局R35GT-Rか86(&BRZ)かってな具合なんですね、きっと。


ですけど…





さてさて、『夢』のあるクルマってな話になると、これはどうも違和感があるっていうか…




そもそも、クルマに『夢』があるのか?と言われそうで…





むか~~~~~しむかし。
ワタクシが生まれる前から、そうね、ワタクシが子供の頃まで。
クルマって、確かに『夢』の象徴だったかもしれません。
ワタクシが若い頃…そう大学生の頃は、正にバブルの末期でして。
クルマを持っていないとモテないなんて神話があったくらいで(笑)。
そうでなくとも。
たとえ大したクルマでなくても、乗って運転しているだけで幸せ…なんて価値観もあったのも確かだと感じます。


でも、その価値観って、実際どうでしょ?




例えば、ワタクシの姉たちの世代(ワタクシよりも一回り上。東京オリンピックを知っているかどうかかな?)なんかを考えてみればいい。



その頃って、カラーテレビがあるのが羨ましかったらしく。
まあワタクシの子供の頃にもまだまだいたけど、クーラー(※エアコンって言わないからね(笑))がない家って。
家にクーラーが設置されたら、それはそれは幸せになったものですよ、ホンマに。



…そういえば、そういうものの延長にクルマの喜びも感じられるんじゃないかな?




いえね。
別に白物家電製品になった、という単純なハナシではなくてですね。






クルマの『夢』って、一体何なんでしょうね??





本当は、製品とか作られた物っていうものに『夢』があるかどうかってのは、その物を通して『どうなった自分』っていうものを感じ取れているかどうか?という事なんじゃないのかな??





中国の人が買う冷蔵庫は、真っ赤っ赤らしいですね。
でもね。
中国の人にとって赤はとても縁起が良い色。
綺麗な赤に囲まれて、しかも今までよりも新鮮に食べ物を保存していて、そういう空間で家族一同で食事をいただく…

…きっと幸せでしょうね。




本来、豊かになるってのは、つまり、その物に感じている『夢』は、とりもなおさず『使って幸せを感じる生活を満喫している自分自身』または『その生活』そのものだと感じる訳です。
物が満ち溢れていても、大したことじゃないのはそういうことかな。



だから、テクノロジーで生活が変わるもの、例えばアップルが出してきた製品たちも、それまでなかった世界を作り出すことができる『予感』を大きく感じさせるし、実際そうなった。



でもさあ…


ワタクシたちもそうだけど。
冷蔵庫に『夢』って感じないですよね??
まあ、ワタクシにとっては、エアコンは別格だけど(笑)。
でも、今の家電製品に、毎日の生活を変えてくれるって『夢』を持てる商品って少ないと思うのです。
地震が起きた時には別。
電気と電化製品のありがたさをつくづく感じることができたから。






今の若い人にとって、クルマってそこにあるのが当たり前のものになっちゃっているし。
クルマを通して『夢』って言えるほどのものを感じることはないと思う。






では、太田さんたちは?
それは、運転することそのものに喜びと幸せを感じている、という価値基準がある訳です。
それが、彼らの『幸せ』の価値。
とすれば。

それを『幸せ』とも何とも感じていない人に、86に『夢』を!!と言われても、その価値観や物差しを持っていない人にとっては、何ら共有する像が持ちえないって事です。
つまり、見えていない
見えていないことは、『この世にないもの』って事です。



だから。
今の若い人にクルマ好きになれ!!と86を押し付けても迷惑千万かもしれない。
何を言っているのか全く分からないんだから。





知り合いが、新しく買ったプリウスにインチアップしたアルミを履かそうとしたら、今時の若者であるお子さんたちは何て言ったと思います?って言われました。

その子たちは…





















おとん、

プリウスって

タイヤ付いてないの?!







付いているって言ったら、













それやったら、

それ、ムダやん!!








…こんなものなんですね。





スポーツもそうだけど。
面白いものって、必ずある種の苦痛を伴います。
ゴルフやその他のスポーツは、体力や技術、競技の難しさ。
クルマだったら、乗り心地や運転の難しさ。
そういうものがあっても楽しさがあると、それはただ単なる楽しみや喜びになる。


でも、それを楽しいと思わない人にとっては、それは単なる苦行になってしまう。


若い頃からそういうクルマがあったらそうはならない…


そうでしょうかね??


ワタクシたちは、野球が身近にずっとありました。
ワタクシたちの一つ上の世代なら、猫も杓子もプロ野球選手を目指したものだそうですね。

今だったら、さしずめメジャーかな?

けど、その競技人口は確かに今でも多いけれど、今は絶対的大多数ではなくなっている現状があります。

サッカーだってあるし。
なでしこなんかどう説明します?
女子サッカー選手は、間違いなく『夢』はあるでしょう。
でも、それよりもある意味メジャーだったソフトボールは?



女子のみならず、サッカーなどは、本当に細々と続けてくれていたから事今があるのも事実。
でも、昔から子供たちがみんなやりたがるスポーツでもなかった筈。
そうなのであれば。


少ないからではない。

発信し続け、残し続けて次に繋げる、ということが大事。


…という方が、もしかすると近いのではないかなあ…







そういう子を生み出したメーカーの罪だ!!というのは簡単。
しかし、それは随分自惚れた態度かもしれない。
何故なら。




彼らは、

決して

不幸せではないから。







自分にとって幸せなものでも、他人にとって目にも入らないものって、この世に多いような気がする。
確かに、クルマってメジャーな工業製品です。
ですけど、だからと言って、スポーツカーが無いからこのような『不幸な』子たちが生まれた、とも取られかねない主張は、やっぱり採りたくないんですよね。
随分上から目線のような感じもするからなんですけど…




確かに、若い人の意見にも一理ある。
今の世の中で、クルマって、必ずしも無いと生きていけないものではない…ですねぇ~。
でも、デジタル機器とネットが無いと、ワタクシなど、ずっと前にホームレスです。




しかし、ながら。
ワタクシたちは、体を持ち、五感がありますからね。


五感に訴えかけてくる代物って、やっぱり刺激的なんですよね~!



それが、ワタクシたちの場合、クルマの運転その物だった訳です。





でも、その『夢』が絶対的と思っているのは、その人だけ、でしかないような気もする。
メーカーが面白いクルマを作り続けていないとダメ、というのも分かるけれど、日本人はあまり求めていなかったのかもしれませんね。





日本人って、便利さを重要視しているけど、それを使ってどんな価値が生まれるってことを考えてモノを作るのが不得手かもしれない。









しかしまあ。

今回、シルビアで『夢』を感じていますか?って強く考えさせられることになりましたね。


シルビアよ、はや帰ってこいやぁ…
ブログ一覧 | お手入れ | 日記
Posted at 2012/12/12 00:22:02

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

ただ考え方で
1・2・3・○○!!さん

カニも美味しい・・・(*^_^*) ...
ピロリンちゃんさん

モデュローさん、1300イイね!あ ...
ともぞ~@KA9さん

オプミ2017に行ってきました!前 ...
シュアラスターさん

イベント予告〜〜🍡
kaz兄さん

GRのイベント
革茶屋さん

この記事へのコメント

2012/12/12 18:19:51
それは、大変でしたね。
むち打ちの症状は、あとからでるので、
1ヶ月ぐらいは様子見てくださいね。
お大事に。

あっ!
私の場合は、シルビアの魅力は、手軽さとパワーでした。
夢は控え目に400馬力で軽くドリフトを楽しむ事でした。
しかし、プライベーターで何度も挫折。
たどり着いたら、速いだけの4WDで、
維持費が大変でした。
オイル関係に消耗部品…
体調不良からフィットで落ち着こうと思っていました。
そこに、86とBRZの登場。
大阪モーターショーで、BRZの運転席に座れたことが、
昔のハチロクを思い出させる事に。
水平対抗、FR、ミッション、トヨタ、スバル、NA…
悔いの残った車の寄せ集め的な縁を感じて、
6月に乗り換える決心がつきました。
コメントへの返答
2012/12/12 20:08:23
既にムチ打ちのようです(涙)。

一か月、しっかり通院して賠償金を獲得します!(怒)

やっぱりワタクシたちって、乗っているだけで幸せな、実に『おめでたい』人なのかもしれません。

だって面白いんだもん(笑)。

86もきっと面白いんでしょうねぇ~~~~~。

…でも、今の若い人には、中々理解してもらえないでしょうね(涙)。

それにしても。
悔いの寄せ集めってのは凄い表現ですねぇ;;
2012/12/12 19:18:42
大丈夫ですか(>_<)?

お大事にしてくださぃ(:_;)
コメントへの返答
2012/12/12 20:09:46
何とか生きております。

…でも、痛いモンは痛いっすよねぇ(涙)。

まあ、ほぼ五体満足なので、運が良い男ですよ、やっぱりワタクシは♪
2012/12/12 21:34:49
ホント災難でしたね。
畝山さんもシルビアも、お大事にして下さい。

街を走れば、運転そっちのけで走ってる奴等の多さに気が付きます!
運転が楽 = 安全、っではないんだぞぉ~!、と思うのですが、当事者にならないと実感できないのでしょうかね?!

しかしクルマの「夢」、ですかぁ。。。何でしょうかね?
歳取ったせいか明確なイメージが出ないなぁ(;´д`)トホホ…

ま、私の場合はどうしても非合法な方向に向かいそうですが(汗)
コメントへの返答
2012/12/12 22:14:11
ありがとうございます!

シルビアは…場合によっては最後のバージョン・アップをするかも♪

乗っていて楽しい♪という感覚があれば、既に夢は続いているのではないかと思います。

でも…

昨日のバカガキも同じですが、派遣社員で生きているのも精一杯、なんていうと、こりゃ『夢』どころではないのかもしれませんね;;


非合法!

フッフッフッ…

ブラックな世界は甘美な『夢』で満ちているモノです(笑)。
2012/12/13 00:29:35
なにはともあれ、五体無事だったことを慶びましょう。
お大事に。

で、クルマの夢・・・
オイラだったら、ボタンを押すとジャンプしたり、フロントから丸鋸が出てきていく手を阻む木々を切り倒したり・・・
あ、それは違う夢ですか。


オイラがクルマに乗り出した頃は・・・

隣に可愛い女の子を乗せて、海辺をドライブ。
そしてそのうちに・・・・ムフフ。
そんなのもクルマを巡る夢でした。

あ、もちろん運転が楽しいという要素も大事ですよ。




コメントへの返答
2012/12/13 23:00:11
ありがとうございます。

またMRIです。
嫌いなんですよ;;

フロントから丸ノコ(笑)。

赤い「M」の字は入っていませんよ♪


そうなんですよ~。

もてたいとかいうのも自動車の目的だったような気も…

…遠い昔過ぎて忘れました;;


乗って面白いというのがワタクシの大きな基準でした。
2012/12/16 07:21:37
おはようございます。
お仕事の話しが面白くて以前から拝見していました。

事故は災難でしたね。

事故の治療費についてお知らせします。
治療費は通院回数×4,200円プラス交通費で算出します。
症状固定の判断は通常六ヶ月です。
通院は毎日でも良いんです!
私は週3回は通院して温熱治療を受けました。

六ヶ月経過後に後遺症があればその程度を医師が判断して慰謝料が決まります。

以上は私の経験談です。
ご参考いただければ幸いです。
コメントへの返答
2012/12/18 08:10:25
コメント、ありがとうございます。

お返事が遅れて恐縮です;;


…ですね。ワタクシも今回調べてそういう事を知りました。

面倒くさいけど、これからなんですよね~(汗)。痛いまんまやし;;

なのに、年末にも仕事はあるし…

大変です。


またお気軽にコメントして下さいね♪
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「フツー燃えるか?ハイブリッド車が?!昨日のニュースにもなった火事のお蔭で、病院に行けなくなりそうだったお話。 http://cvw.jp/b/435757/38206901/
何シテル?   07/12 16:08
四十路にしてピッタリのクルマに収まったオッサンです。 もはや、目指すは外道しかありません(笑)。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

畝山社中発起人組合 
カテゴリ:運営サイト
2008/09/21 19:48:09
 

お友達

ミニバン系の情報交換して下さる方は勿論、他の車種のファンの方々とも交流していきたいと思っております。
よろしくお願い致します。
54 人のお友達がいます
ヒロスSヒロスS * さーぺんと(サペト)さーぺんと(サペト) *
コギスケコギスケ * くまのり@京都くまのり@京都
りゅうじん@黒豹FDりゅうじん@黒豹FD NABE15NABE15

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アイシス トヨタ アイシス
ついに! 禁断のミニバンに突入しました!! 予算の関係上、当然の中古。 平成18年式の ...
トヨタ マークX トヨタ マークX
ついに、オッサンの道を邁進します。 …目指すは外道セダン! 平成28年5月26日、追突 ...
日産 シルビア 日産 シルビア
キビキビ感のあるFRらしいスポーツ・カーを目指して仕上げていきます。 ※2013年3月 ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
大変いいクルマでした。 …燃費と熱に負けて、手放してしまいました(涙)。 ※フォトギャ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.