• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ばくおんのブログ一覧

2017年07月22日 イイね!

FC3S デフ ⑩ ケース色々


今日はデフの事を。

そろそろ車輌に組まないと邪魔で仕方ありません。。。^^;


キャリア側は終わったので、ケース側を色々と。










デフオイルクーラー用に1/8PT穴をケースに施してっと。

ココなら強度的に問題無い部分かなと。

アルミにテーパー穴を加工するのは掘り過ぎてしまうので神経使いますな^^;









ブッシュは片側が切れているので交換。

FCは助手席側が動きたがるので注意が必要ですね。 かなりの確率で切れる部分かと。









カットソーで芯をくり抜いて、残ったアウターカラーは叩いてコロリ。

抜くのは割と楽ですな。 抜くのは。。。











ブッシュはマツダスピードの強化ブッシュを用意。

理由は、純正部品より強化純正部品の方が安いからw 当時と変わらない値段で買えます。

ブッシュの硬度に拘らないのであれば選択すると良いかもですね。








圧入はお世話になってるお店にお願いしました。 それなりのプレスじゃないとコレは無理っす^^;

DIYで頑張ってる自分ですけど出来ない事もあるので、プロショップとの繋がりはやはり大事です。










ケースも磨いたし、後はキャリアと合体させて車輌に組むだけ。

8月の初旬に夏休みに入るので、その時の宿題にしよっと♪



 






Posted at 2017/07/22 23:07:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 駆動系 | クルマ
2017年07月09日 イイね!

1999/RX-7day in 大黒P.A


今年の7月も全国でRX-7dayが開催されてますね。

記憶だとこのRX-7dayの始まりは、平成7年7月7日の「777」から始まったのでは?




私が初めてRX-7dayなる催しに参加したのは1999年の昼の大黒PAでした。


雑誌の小さな記事の呼び掛けだったと思う。

当時はそんなんで十分だったし、今とは時代の流れをちょっぴり感じるかな^^;




何となくアルバムを引っ張り出してみたのでその時の写真を載せてみます。

今とは大黒PAも変わりましたね。



長くRX-7に乗ってる人は写っているかも?w











当時、関東で有名だった?13BEETの面々。

いつの間にか消えちまったな… 懐かしい。












その他モロモロ。

20年前なので程度の良さげなFC沢山です♪
















かなりチューンドが進んだフルエアロのFC。

外装は雨宮フルカウルとリアスポが付いてればフルエアロみたいな感じだったかも。。。

時代感じる。















当時は写真が好きで、モノクロもちょこっとだけ。

JSS仕様のFCはいつの時代もヒーローだねw















んでもって当時の自分w

まぁイイ男だわ(#^^#) 今とは大違い~(/o\) 









当時参加された人が居たらコメして頂けたら嬉しいです^^














Posted at 2017/07/09 21:11:46 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日常の事 | クルマ
2017年07月08日 イイね!

フード修正 ②


セミが鳴き始め、季節は夏ですな。。。

屋外板金にはツライ季節になりました^^;  が、紫外線の強さで作業は捗ります(苦笑)





ボンネットフードは右・左・前・中、と4区画で日渡り作業してます。

1区画でほぼ一日費やしてしまうので体力持ちません^^;


のんぼ~りと作業工程を進めていますが、やっと下地の下地工程が終わりました。

塗装を剥がしてはサフ入れ~。 の繰り返しですな。




















かなり地味~な作業なので特に書く事ございません。。。

塗装の塗膜って硬いのでナカナカ大変です。


後は何回かサフ入れと研ぎを繰り返して細かい歪を抜いていけばOKかな。

まだまだ時間掛かりそ。



Posted at 2017/07/08 18:06:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 板金 | クルマ
2017年06月28日 イイね!

FC3S デフ ⑨ 組み付け


今月もあと少しで終わりですね。

デフの事を書きそびれていたので載せておかねば^^;







鬼門のフロントオイルシール交換です。

二機目なのでリベンジですw 









ポポンのポンと交換。

シール自体はそんなに高価な部品では無いのが助かります。。。

リップ部は結構摩耗してましたね。










ロックナットは元の位置からほんの少しだけ増し締めするのがコツ。

ナットも新品を使わず既存のナットにロック剤を塗布して使えば問題ない。


フランジを手で回してベアリングの重さというか感触が肝ですねぇ。。。

NGなのは重さではなく、何となくヘンな抵抗があるから解ります。


オイルシール交換すると必ず抵抗は増えるので重さ云々では無いかと。

多少重くなってもスッと回せる感覚があればOKという見解で構わないと思う。


ちょいと難しい作業ですね^^; 

今回はOKでした。












デフケースにLSDを組み込んでバックラッシュの調整。

4か所計測して 0.085 0.075 0.085 0.09mm という数値に収めました。

バラツキ幅は0.015mmなのでOKだろう。


0.1mm台で組むか迷いましたが、歯打ち音が出るのと衝撃荷重による破損が心配なので却下。

一周を違和感なく回せるので問題無さそう。。。 

手に伝わる感覚は大事だと思う。









光明丹を塗ってドライブギアの歯当たりをチェック。

ずっとグルグル回していると歯当たりが見えてくる。

ドライブ側もバック側も問題無さそう。 良かった。。。^^;


若干、トー当たり寄りに見えるけど、ヒール部分はカジリ?みたいなのがギアに発生してるから。

もう6個位FCのリングギアみてますけど殆どこのパターンです。











後はケースのブッシュ交換して車輌に組み付けかな。

まー、ボチボチやります。
Posted at 2017/06/28 23:53:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 駆動系 | クルマ
2017年06月24日 イイね!

愛してる


今日は独り言をば。。。





先日、とある方が亡くなりました。

自分とは住む世界が違う人だけど、とても好きな女性でしたね。



土曜の夜の23時のTVからずっと観てたけど、健康美人という言葉が似合う人だったと。

なのに、34歳という若さで旅立ってしまうなんて。。。 ショックでした。









愛してる



彼女の最後の言葉。


すごく悔しかったと思うのだけど… 幸せだったのだと感じた。




私もその時が来たら言われたいし、言ってあげたい言葉かな。。。




ご冥福をお祈り申し上げます。


























Posted at 2017/06/24 18:00:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常の事 | 日記

プロフィール

「FC3S デフ ⑩ ケース色々 http://cvw.jp/b/435963/40130287/
何シテル?   07/22 23:07
FC3Sを自分で色々やってます。 ハードな作業は外注ですが基本的にDIY。 プロバリなクォリティーを目指したいですね! サーキット走行が好きで...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ファン

70 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
以前はヤフブロで書いてました。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.