• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Tenkinzoku@Kのブログ一覧

2017年07月21日 イイね!

2017年4月ー6月総集編


関東も先日梅雨明け宣言が出ましたね!
今日もとても暑かったですね~
いよいよ夏本番です!

所が・・・
仕事柄7月はとっても忙しくって・・・
全く写欲が生まれません。
写真を撮りに行ったり、登山に行ったりは8月までおあ付けです。

そうそう来週、僕のおじいちゃんパジェロ車検に出します。
18年目の車検を通します!
(構造変更2回してるので奇数年になりません)
『目指せ!20年20万キロ』
頑張って欲しいです!


さてこんな時2017年4月ー6月の総集編を毎年の恒例ですがお送りいたします。
今回殆ど再現像し、また星峠等蔵出し画像も交えてお送りいたします。
もしよろしければご覧ください。


パソコンの方は右にスクロールお願いします  ⇒  ⇒   ⇒  ⇒  ⇒
(毎度画像が重くて申し訳ございません・・・)


【4月2日】
スカイツリー&東京&埼玉の桜
今年の染井吉野の初撮影がこの日でした。
10時~23時まで歩きましたがまだ3分から5分咲きと言った感じでした。
桜の開花状況がそんな感じでしたのでとスカイツリーと絡められる所が無く歩き回りました。

1     スカイツリーと桜



【4月4日】
有休取って東京の染井吉野撮ってきました!
   
今年の都内の桜・・・
開花宣言が出たものの天気が悪くなかなか土日のタイミングで満開になりません・・・
そこで有休をもらって都内の桜を撮りに行ったのでした!
10時~24時まで都内を歩いてみました。

2     小石川後楽園にて


3     小石川後楽園にて


4     東京タワーにて


5     4月8日越谷の桜(iphoneにて撮影)     


【4月15日】
春満開の国営昭和記念公園
みん友のCB1300さんが前日行かれたとの事で僕も行ってみました。
人が入らない景色を撮りたかったので・・・
9:30開門と共に1㎞弱ダッシュしました。

6     国立昭和記念公園


7     国立昭和記念公園


【4月29日-30日】
富山旅行(富山県雨晴海岸の朝景・新潟県能生の夕景)

毎年恒例の89歳の母親と姉貴との家族旅行です。
今年は五箇山集落の世界遺産を見た後富山の氷見温泉に行きました。
雨晴海岸で3時から6時過ぎまで粘ってみました。
家族旅行の時僕がゆっくりカメラに専念できるのは・・・
ホテルに着いて夕食までと夜中皆が寝てから朝御飯までの間です(笑)
ここは真冬の気嵐の時期にも来てみたいです。

8     雨晴海岸


9     大岩山日石寺三重塔


10     能生海岸弁天島


11     能生漁港


【5月2日】
星峠・美人林(新潟県)へ

0時過ぎから星峠で粘ってみました。
やっぱり星峠はイイんです。
でもねえ・・・
夜中からの三脚での場所取りや、田んぼに入っちゃう方は勘弁ですね。
もう少しマナーを守って欲しいのが実情です。

12     星峠


13


14     美人林


15


16     千曲川河川公園


5月2日~3日】
友と訪れた美ヶ原・・・

この日は室井庵さんと車山肩で23時に待ち合わせをして美ヶ原を満喫する事に。
美しの塔と天の川のコラボを撮りたかったんですが雲が多く玉砕。
その後王ヶ頭までトレッキングしました。

17     車山肩にて


18     美ヶ原高原美術館駐車場にて


【5月4日】
信州中綱湖のオオヤマザクラ (白馬桜オフ)
senbonzakuraさん、てつげたさん、室井庵さん、naomichiさんと僕の5人で中綱湖のオオヤマザクラを撮りに!
今年はオオヤマザクラの開花予想が難しかったんですが・・・
見事senbonzakuraさんが予想を的中させてくれました。
ただ今年は早朝4時から粘る物の湖面の波がなかなか収まらなかったです。
その後白馬の桜の名所を11時頃まで巡りました。

19     待ち合わせの前に・・・


20     朝日を浴びる中綱湖のオオヤマザクラ


21     大出の吊橋にて


22     野平の一本桜


【5月28日】
小貝川のポピー&筑波山登山

毎年秩父のポピーを撮っているんですが、今年は花の生育が例年の40%との事で初めて茨城の小貝川のポピーを撮りに行ってみました。
ここは筑波山から昇る太陽とポピーのコラボが撮れるんです。
所がこの日は太陽が顔を出すことはありませんでした。
しかし幻想的な雲が出てくれたおかげで印象的な一枚を撮る事が出来ました。
ポピーを撮った後筑波山に向かい
つつじが丘→女体山→男体山→筑波山神社→バス→つつじが丘
のルートを歩きました。

23     小貝川にて筑波山とポピー


24


【6月10日】
大阪国際空港(伊丹空港)~昼編~
室井庵さんと0泊2日で大阪国際空港こと伊丹空港に行ってきました。
伊丹空港は滑走路のすぐ近くで飛行機の離着陸を見る事が出来る飛行場です。
飛行機が頭上を轟音を轟かせながら飛んでいきます。     

25     伊丹空港


伊丹空港(夜編)& 神戸の夜景
やはり伊丹空港の醍醐味は誘導灯が灯ってからの時間です。
azulさんも加わり3人で撮影です。
この日は夕焼けも出ず、六甲の山々に靄がかかってしまいましたが・・・
でもこのロケーションは最高です。
この日は21時前の最終便が着陸した後神戸のポートアイランドまで行き1時間程夜景を撮って帰ったのでした。
ただ流石に眠くって桂川パーキングで3時間程爆睡してから運転代わりながら帰ったのでした。

26     伊丹空港


27


28     ポートアイランドから見た神戸の夜景


6月24日】
古代蓮の里へ
僕は景色としての花は撮るんですが・・・
花単体で撮るのは蓮と曼殊沙華位かもしれません。
蓮はハイキーもローキーも似合うんですが僕はローキーでの撮影が大好きです。
う~んやっぱり奇麗!

29     古代蓮の里にて


30


31


こうして見ると時に4月ー6月はいろんな所に行きましたね。
特にGWは実家の長野に帰って撮影三昧の毎日でした。

さあ7月からの後半戦は・・・
ちょっと仕事が忙しいので7月はおとなしくしていますが・・・
8月から計画目白押しです。
今まで行った事が無い所へもどんどん行く予定です。
また下期もお付き合いください。


最後までご覧頂きありがとうございました。






Posted at 2017/07/22 20:28:55 | コメント(12) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月15日 イイね!

北アルプス唐松岳の夜~ご来光



先日みん友のsenbonzakuraさん、てつげたさん、室井庵さんと自分の4人で7月8日~9日まで北アルプスの唐松岳に初テント泊に行ってきました。

今回は前回のブログの続きです。
前回は20㎏のザックを背負って5.5時間の山を登って登って・・・
やっと唐松岳のキャンプ場に辿り着いき、夕食を皆で食べ終え、寝た所までブログに書きました。
今回はその続きになります。


パソコンの方は右にスクロールお願いします  ⇒  ⇒   ⇒  ⇒  ⇒
(毎度画像が重くて申し訳ございません・・・)



その前に室井庵さんが僕の登山の様子をスマホで撮って下さっていてくれたのでそちらの画像をお借りして数枚貼り付けたいと思います。
室井庵さんどうもありがとうございます。
ちなみに僕は深い赤色のザック&黄色の靴&ピンクのタオルです。

1 こんな所を登ります(photo by 室井庵)(iphone)


2 急な雪渓はアイゼンを初めて付けて登りました(photo by 室井庵)(iphone)


3 行も帰りもちょっとビビりました(photo by 室井庵)(iphone)


4  やっとの事で着きました(photo by 室井庵)(iphone)


ここから前回のブログの続きになります。
皆疲れていたので夕食後20時前、辺りが真っ暗になるとテントで寝入ってしまいました。
前日3時間程しか寝ていなかったのと重い雲が出ていたので翌朝3:50に目覚ましを掛け朝まで爆睡し始めました。
所が23時過ぎにトイレに行きたくなり目覚めてしまいました。
目覚めると空一面に雲があるものの月に照らされた山々が奇麗に見えました。
昼間は見えなかった剣岳も月に照らされて見えます。
月の光が強く、また一面雲があるので星は殆ど見えませんでしたが・・・
(運悪く天の川は月と被って移動する日で見えません)
せっかく重い三脚を持ってきたので2時間弱夜の景色を撮る事にしました。

5     唐松岳頂上山荘とテント場(22:53)


月明かりにテントが照らされています。
皆さんお疲れの様でぐっすり眠られています。
と思ったら後から聞いた話ではsenbonさんは夜中まで寝れなかったとか・・・

6     唐松岳頂上山荘と唐松岳(23:59)


7    唐松岳山頂山荘のベンチでまったりと・・・(23:57)    


8     剣岳方向を望む(0:06)


9     (0:23)


ちなみに唐松岳頂上山荘のトイレは24時間使えます。
25時近くまで2時間弱、唐松岳頂上山荘付近で夜の撮影を楽しんだり椅子に座ってまったりと月夜に照らされた山を眺めていました。
いや~満ち足りた時間です。

10     唐松岳山頂へ登山開始です(4:28)


深夜の撮影の後3:50まで爆睡です。
しかし目覚ましよりもなぜか早く起きてしまう自分です(笑)
外はほぼ快晴で剣岳も見えています。
そして東の空が色付いてきました。
さあ急いで唐松岳登山の開始です!

11     (4:31)


12     剣岳方向(4:38)


13     剣岳のモルゲンロード(4:38)


14     唐松岳の稜線から見るご来光(4:44)


急いで唐松岳に登ったんですが・・・
唐松岳に登り始めた稜線でご来光を迎えました。
早朝は雲も無く感動的なご来光をです。

15     (4:46)


16     五龍岳と立山連峰方向の空も色付きます(4:47)


17     (4:52)


18     (4:54)


19     (4:57)


20     唐松岳山頂2696m登頂!(5:25)


苦労して登って来た甲斐がありました。
ほんと絶景です。
遠くの立山連峰~不帰キレット~白馬三山方向~八方尾根までの景色はそしてご来光は20㎏のザックを背負って5.5時間歩いた自分達への最高のご褒美でした。

21     


22     不帰キレット~白馬三山方向&八方尾根(5:27)


23     (5:30)


24     (iphone)


25     (iphone)


今回は珍しく・・・
皆さんNikon使いの方ばかりでした。
そこでカメラを並べて記念撮影となりました。

26


今回初テント泊との事でsenbonzakuraさん幹事の下てつげたさん、室井庵さんと自分の4人で唐松岳に登りました。
テント泊の道具意外にもカメラの道具がありましたのでザックは20㎏となってしまいました。
勿論こんな重いザックを持ったのは初めてでした。
標準タイムより休んだり、昼食をとったりしたので5.5時間とかなり遅くなりましたが皆無事に帰って来る事が出来ました。
ちなみに帰りは3.5時間位での下山でした。

天気は予報よりかなり好転しました。
まさか2日目の朝はご来光を拝めるとは思っていませんでした。
唐松岳からのご来光は山頂に泊った者しか見られない景色です。
最高の初テント泊となりました。

ちなみに僕の持病の右膝痛は・・・
①senbonさんの絶妙なペース配分②ストックの使用③事前のストレッチで全く痛くなる事がありませんでした。
ほんと良かったです。

幹事のsenbonさん、参加された皆さんどうもありがとうございました。
さあ次の山は何処へ行きましょうか・・・


最後までご覧頂き誠にありがとうございました。


撮影機材:D810+
       AF-S 24-120   f4G ED VR
       Ai AF Fisheye16 f2.8D
       iphone

Posted at 2017/07/16 20:54:50 | コメント(16) | トラックバック(0) | 登山 | 日記
2017年07月10日 イイね!

初テン泊は北アルプスの唐松岳へ!


数年前から登山をちょっとだけする様になった自分です。
去年の秋、立山に山荘泊で行った時雷鳥平のテント群を見て・・・
『来年はテン泊したいね』と言う事になり・・・
やっと今回初テン泊する事になりました。
場所は唐松岳に決めていたんですが天気が悪く八ヶ岳に変更したんです。
所が前日に天気予報が一転して好天の予報に・・・
そこで北アルプスの唐松岳に予定通り行ってきました。
今回幹事のsenbonzakuraさん、てつげたさん、室井庵さんと自分の4人で行ってきました。
今回はその一日目です。

22時30に埼玉の自宅を出発し待ち合わせの黒菱林道終点のカフェテリアに2時前に到着です。
丁度室井庵さんもいらっしゃった所でしばし雑談をして4時まで仮眠しました。

さあどんな一日になったでしょうか。


パソコンの方は右にスクロールお願いします  ⇒  ⇒   ⇒  ⇒  ⇒
(毎度画像が重くて申し訳ございません・・・)

4時過ぎに自分も室井庵さんも目覚めました。
辺りを見渡すといい天気じゃありませんか!
早速カメラを持って4:00過ぎから朝陽が出るまで撮影開始です。
東の空が少し色付いています。
約1時間程撮影を楽しみました。

1     4:41


2     4:51


駐車場近辺からだと電線や建造物が入り込んでしまいます。
仕方なくリフト入れちゃいました。
電線も入れちゃいました。
4:55日の出です。

3     4:55


4     白馬鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳の白馬三


朝陽が白馬三山(白馬鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳)に反射してモルゲンロードになります。
奇麗です。
この好天が明日まで続くと良いのですが・・・

5


7時過ぎには皆が集合し8:15から運転開始のリフトに乗る準備をします。
さあ唐松岳登山の開始です。
黒菱駐車場→黒菱平→八方池山荘までリフトに乗ります。
標高1831mの八方山荘から2696mの唐松岳まで高度差800mを登ります。
自分はテント泊の道具の他、交換レンズ、三脚等で20㎏のザックです。
こんな重いザックを背負って高低差800m、約5時間強を歩けるのかちょっと心配でした。
でも頑張っちゃいましょう!

6     今回の参加者達のザック・・・


7     黒菱平にて


8    八方池山荘で今日明日の安全を祈ってハイポーズ!     


9


まずは八方池を目指して黙々と進みます。
八方池山荘を出て間もないのですが・・・
汗が噴き出してきます。
やっぱり20㎏は重いです。
でもザックは腰で持つのでそれ程の重量感は無いです。

10


11     八方ケルン


八方池までやってきました。
しかし・・・
残念!
アルプスの山々は全く見えません・・・
写真を撮って通過です。

12     八方池


上の樺までやってきました。
今回senbonさんが「必ずアイゼンを持ってきてくださいね。」と言っていたのがここです。
初めて軽アイゼン使ってみましたが使い勝手は良かったです。
この急坂を黙々と昇ります。
横から見てもかなり急なのが分かります。

13


14


15


八方池手前から霧が出てたりして山はなかなか見れませんでした。
こんな感じで見えたかと思うとまた霧がかかります。

16


16の様な雪渓に立つと冷気がスーっと上がってきます。
登山で熱くなった体に冷たい風がとっても気持ち良かったです。

17     丸山ケルン


丸山ケルンで昼食です。
僕の定番の昼食は・・・
チリトマのカップラーメンです(笑)
疲れ切った体にチリトマの塩っけがたまらなく美味いです。

18


19


一瞬山が見えてきました。
あと少しです。
20の霧の中の頂上目指して歩きます。
両側が絶壁ですから慎重に歩きます。
ここから唐松岳頂上山荘までが非常にデンジャラスで個人的にはちょっとビビりながら登りました。
やっぱり僕は高所恐怖症なんだなと改めて実感しました(汗)

20


21


14時過ぎ唐松岳頂上山荘に無事付きました。
着いた時は雲の中だったんですが暫くすると青空が出てきました。
剱岳こそ見れませんが最高の景色です。

22


この稜線を20分程登ると唐松岳山頂です。
山頂へは翌日登る事としてテント設営です。
やっと念願が叶いました。

23


24


25


テント場は唐松岳頂上山荘からかなり下ったご覧の様なスリリングな所に設営です。
さあ夕食にしましょう!

26


27


皆さん夕食は凝っています。
これは室井庵さんのお手製です。
普段も料理をされるとかでかなり美味かったです。

28


そしてsenbonさんは夕食も豪華でした。
ソーセージやホルモン美味しく頂きました。
そしてラストは親子丼・・・
何より手際がいいですね。

29


そして僕はと言えば・・・
お湯を入れるだけ・・・
お湯で温めるだけ・・・
の超簡単カレー、ビーフシチュウ、魚缶です。
普段全く料理しないので・・・
でも皆さん見習わないといけないですね。
こうして満腹になって、喋って・・・
そして皆疲れているので早めの就寝となるのでした。

30


朝まで爆睡の予定が・・・
23時過ぎにトイレに行きたくって目覚めてしまいました。
せっかく三脚持ってきたのでここから1時間夜の唐松岳を撮影しました。
この日は月の光が明るいので山々が照らされてくっきりと見えるんです。
昼見えなかった剣岳も見えます。

さてちょっと枚数が多くなったのでここから先は次回のブログと言う事にしましょう。
このまま明日も晴れてくれるといいですね。


最後までお付き合い頂きありがとうございました。
Posted at 2017/07/11 02:02:45 | コメント(15) | トラックバック(0) | 写真撮影 | 趣味
2017年07月01日 イイね!

2017年1月ー3月総集編


今日から7月ですね。
早いもので2017年も半分が過ぎ去ってしまいました。
この7月1日と言う日は我が家には2つの意味があるんです。
一つ目は一年の折り返しです。
そしてもう一つは結婚記念日なんです。
当初今日は初テン泊登山の予定でしたが雨天延期となりましたので今晩は家族皆でどこかへ食事に行こうと思います。

今年6ヵ月もいろんな所に行きました。
毎年恒例の前半6か月を2回に分けて振り返ってみたいと思います。
今回は2017年1月ー3月総集編です。
今回殆どの写真を再度現像し直しまたお蔵入りの写真も使っています。
どうぞご覧頂ければと思います。


パソコンの方は右にスクロールお願いします  ⇒  ⇒   ⇒  ⇒  ⇒
(毎度画像が重くて申し訳ございません・・・)



【1月1日】
子供の運転で実家へGO!!(地獄谷野猿公苑&善光寺初詣)

年末年始は実家の長野に次女の運転する車で帰りました。
その際せっかくですので湯田中の 地獄谷野猿公苑に行ってみました。
今年は雪も多く沢山の猿が温泉に入っていました。  
 この気持ち良さそうな顔を見るとこちらも癒されます。
 
1     地獄谷野猿公苑


【1月4日】
金色に輝く川に佇む・飛ぶ白鳥に逢いたくて・・・
今年も埼玉に白鳥がやって来たとの事で新年早々行ってみました。 
実際には40羽程しかおらずこれからの飛来を期待しつつ撮影を楽しみました。
この日は天気が良く川一面がオレンジ色に染まり、また朝靄も出て幻想的な景色となりました。

2     埼玉の白鳥


3


【1月14日】
都会の夜(国際フォーラム・永代橋)
この日はazulさんが大阪から来られるとの事で東京国際フォーラムの夕景~永代橋&リバーシティの夜景を撮りに出かけました。
東京国際フォーラムは何度も撮ってますが今回は夕景の写真が撮りたくって行ってきました。
やっぱり昼とは別世界ですね。
ちなみにここは三脚使用禁止です。
また永代橋&リバーシティの夜景はやっぱり奇麗ですね。  
  
4     東京国際フォーラム


5     リバーシティ


【1月28日】
江の島の夜明け~富士山と菜の花

この日はまーちんD-45さんにお教え頂いた神奈川県二宮町に菜の花と富士山のコラボを見に行ってきました。
1月に菜の花と富士山はちょっとビックリでしたが天気に恵まれ最高の景色でした。
せっかく行くのでと江の島に寄って朝景も撮ってみました。

6     片瀬東浜海水浴場


7


8     吾妻山公園


【2月4日】
ディーラーさん閉鎖 ~ 新宿御苑の春(寒桜・福寿草・梅)
1月いっぱいでお世話になったDさんが会社ごと閉鎖となりました。
残念ですが今までお世話になりありがとうございました。
この日は春を求めて新宿御苑に遊びに行ってきました。
寒桜、福寿草、梅などの花を撮影し春が近い事を感じた一日でした。

9     新宿御苑の河津桜


10      梅


11     一本の寒桜には沢山のメジロが来ていました


【2月11日】
今年最後の白鳥さん&初めての野鳥撮影に行ってきました!
この日は室井庵さんと埼玉の白鳥にお別れをしに行ってきました。
マイナス5℃の中お別れをしてきました。
この日は風が無くなかなか飛ばず、はたまた急に180度反対に飛んだりと気まぐれな白鳥さんに翻弄されたのでした。
その後場所を変え野鳥撮影を楽しみました。  

12     埼玉の白鳥


13     アオジ ♂


14


【2月25日】
CP+&横浜の夜景
初めてCP+(カメラショー)に室井庵さんと行ってきました。
新製品を見たり、いろんな写真家さんのトークショーを見るのはとても楽しかったです。
特にSILKYPIXなどの現像メーカーのセミナーがとても参考になりました。
その後は横浜の夜景を存分に楽しんだのでした。

15     大桟橋より


16     横浜ランドマークタワースカイガーデン


17


【3月4日】
浜離宮の菜の花&お台場の夜&初Wacoal

新宿Nikonにフィルター清掃に行ったついでに浜離宮からお台場の夜景を撮りに行ってきました。
毎度ながら菜の花がビルの谷間に咲く浜離宮は不思議な世界でした。
ここに来ると菜の花の良い香りが凄くするんです。
その後お台場を歩き回り夜景を楽しみました。

18     浜離宮恩賜公園


19     お台場にて


20


21     有明ジャンクション


【3月18日~20日】
伊勢への旅(三重県的矢湾の朝景)
家族で年一の旅行へ。
今年は伊勢周辺に行く事にしました。
伊勢は海がとっても奇麗でホテルのベランダからの日の出は最高でした。
この日は遊覧船に乗ったり海の幸を食べたりと海を満喫したのでした。

22     的矢湾の朝


23


24     賢島大橋にて 18歳のおじいちゃんパジェロ     


【3月18日~20日】
三重県英虞湾の朝景~夕景 
家族での旅行の場合、ホテルに着いてからの夕食までと夜中から朝食までの時間が僕に与えられた撮影の時間なんです。
そこでこの日は朝に、夜に英虞湾の景色を見に行きました。
夕陽に輝く英虞湾はとっても奇麗でした。
そして翌日はお伊勢参りをしおかげ横丁でいろんな物を食べたりお土産を買って帰るのでした。
赤福餅、伊勢うどん、こんにゃく羊羹、松坂牛串焼き、松坂牛コロッケ、へんば餅、豚捨、福まん、とうふソフト、たこ棒・・・
美味しかったしとっても楽しい家族旅行になりました。
  
25     横山展望台から見る日の出直後英虞湾


26     ともやま公園から見る英虞湾の夕景


27


2017年1月ー3月は関東近県が多かったですが、3月は恒例の家族旅行にも家族全員で行くなど楽しい思い出がいっぱいの3ヵ月でした。
2017年下期も積極的にいろんな所に行きたいですね。
そして新たな事にチャレンジもどんどんしていきたいと思います。


最後までお付き合い頂きありがとうございました。



Posted at 2017/07/01 20:58:31 | コメント(12) | トラックバック(0) | 写真撮影 | 日記
2017年06月24日 イイね!

古代蓮の里へ


本日の事になりますが早朝古代蓮の里に行ってきました。

昨日まで行くつもりは全くなかったんですが・・・
NETを見るとまだ早いものの古代蓮が咲き始めたとの事。
何も予定が無かったので古代蓮を見に行ってきました。

蓮はせいぜい午前中のみ開花する花です。
そこで今年も4時に出発して行ってきました。
ここの駐車場は蓮の時期は例年6時になるとほぼ満車になるんです。
ちなみに今日は咲き始めと言う事で駐車場が満車にはなりませんでした・・・

ここは42種類12万株の蓮の花が見れるんです。
また古代蓮と言われるだけあって1400~3000年前の品種だそうです。
さあどんな感じでしたでしょうか?


パソコンの方は右にスクロールお願いします  ⇒  ⇒   ⇒  ⇒  ⇒
(毎度画像が重くて申し訳ございません・・・)


世界の蓮園や古代蓮池はまだまだ全然でしたが水生植物園の池はご覧の通りなかなかの見頃を迎えています。

1


2


3


4


そういえば去年ここでみん友さんに声を掛けられたのを思い出しました。
今年もどなたかに声を掛けられるかな?と思っていましたが・・・
今年は何方とも会いませんでした。

5


6


7


8


なかなかハチが飛んでいなかったんですが・・・
じーっと待っていたらやってきました。
足には蜜が貯められていました。

9


さてここまで普通に撮っていたんですが・・・
この辺りからローキーで撮影です。

僕は景色としての花は撮るんですが・・・
花単体で撮るのは蓮位かもしれません。
蓮はハイキーもローキーも似合うんですが僕はローキーでの撮影が大好きです。

10


11


12


13


14


15


16


17は早朝に撮った1枚です。
この日は10時位までは曇ると言う予報でした。
しかし数分だけ雲と雲の間から太陽が覗いたんです。
下から空に向けて撮っても見ましたがパットしません。
太陽と蓮を絡めたいと思ったんですが、空はドンよりとしていましたので・・・
苦肉の策です。

17


結局5時30分頃から約3時間程蓮の撮影を楽しみました。
いや~蓮ってホント奇麗ですね。
そしてローキーで撮ると雰囲気が出ます。

今日は家族には撮影に行くと言って出なかったので急いで帰るのでした。
古代蓮の里はまだちょっと早かったですが水生植物園の池で充分蓮を堪能する事が出来ました。
蓮の奇麗な時期はこれからですから是非皆さんも行かれてください。


最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

本日の撮影情報
1.17・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・D5+AF-S 70-200  f2.8 G ED VR Ⅱ
2~16・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・D5+AF-S 200-500 f5.6E ED VR


Posted at 2017/06/24 21:19:03 | コメント(12) | トラックバック(0) | 写真撮影 | 日記

プロフィール

「2017年4月ー6月総集編 http://cvw.jp/b/436925/40125305/
何シテル?   07/22 20:28
パジェロと写真をこよなく愛すTenkinzoku@K です。 最近ではパジェロのネタよりも写真ネタが殆どですが宜しくお願いします。 東京→尼崎→長野→京都→...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

2015年上半期総集編(4月~6月) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/27 22:28:10
 
2015年上半期総集編(1月~3月) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/27 22:26:47
 

お友達

写真ネタ中心のブログですが宜しければ見てやって下さい。
皆で気軽に楽しくやっていければと思います。
なお、お友達は突然のお誘いではなく、ブログにコメントのやり取りをした後にお願いいたします。
101 人のお友達がいます
元洋元洋 * まーちんD-45まーちんD-45 *
JIN@F31JIN@F31 * hide3500hide3500 *
Smokey&amp;CompanySmokey&Company * nanamainanamai *

ファン

240 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 パジェロ 三菱 パジェロ
パジェロに乗りたくて、V7系が出てすぐ購入しました。 早いもので1999年10月より乗り ...
ヤマハ RZ250R ヤマハ RZ250R
片付けをしていたら、懐かしい写真が出てきました。 RZ250からの乗り換えでした。大学時 ...
ホンダ NSR250R ホンダ NSR250R
RZ250→RZ250R→NSR250R(88)と乗り継ぎました。 当時立川に住んでいま ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.