車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月20日 イイね!


このブログは4月29日~30日の事になります。
毎年この時期、母親と兄弟で水入らずの旅行に行っています。
今回は富山県を訪れてみました。
母親は89歳になり足も弱くなりましたが富山県は殆どの観光地に自由に使える車いすがありホント助かりました。
そんな一泊二日の旅のブログです。


2日分を一回のブログで行きます。
毎度ながら更に枚数多いですがお付き合いください。


パソコンの方は右にスクロールお願いします  ⇒  ⇒   ⇒  ⇒  ⇒
(毎度画像が重くて申し訳ございません・・・)


1    五筒山 相倉集落


実家を7:30に出発し高速で一気に五箇山相倉集落に行きました。
ここは白川郷と並ぶ世界遺産の場所です。
白川郷は数年前に行ったので今回はこちらを訪れてみました。
大きな藁ぶきの旧家が連なり長閑な雰囲気のする場所でした。
丘に登って全景を見るとその景色は素晴らしかったです
ここは真冬の雪が深々と降る時期の夜撮ってみたいですね。

2


3


4


5


この日は当初雨の予報でしたが天気も良くテンション高めで観光しました。
ただこの時15分程急に雷が鳴り雨が・・・
すぐ近くの五箇山菅沼集落へ移動しました。
藁ぶきの旧家こそ軒数は少なかったものの立派な家が僕たちを出迎えてくれました。

6    五箇山菅沼集落


7


8


この後数か所観光しながら氷見温泉のホテルにチェックインです。
さて・・・
ここから夕ご飯までと夜中が僕の写真撮影タイムです(笑)
皆が温泉でくつろいでいる時間に夕景を撮りに行きました。
ホテルのある場所が東側の海岸でしたので西海岸の見える山の方に向かってナビを見ながら車を走らせます。
八重桜が奇麗に咲いています。
農作業をされている方としばし話しをして写真を撮らせて頂きました。
「こんな所で良かったらどうぞどうぞ・・・」
って「凄く奇麗な所ですね・・・」
この後17時前に西側の巨大な雲に太陽は入ってしまったのでホテルに温泉&夕食に急いで帰るのでした。

9    


10


泊まったホテルは部屋が2部屋ありしかも広く、料理も美味しく・・・
海の幸、特に富山と言ったら白エビなどの海産物を沢山いただきました。
また海を見ながら入る露天風呂は最高でした。

さて・・・
23時には布団に入ったんですが・・・
2時前には目が覚めてしまいました。
そう皆が寝静まっている間に雨晴海岸に行きたかったんです。
寝静まってから朝食までの時間が写真撮影タイムです。
ホテルは夜間戸締りしているとの事で前日早朝出発の連絡をしておきました。
所が2時過ぎ外に出ようとすると・・・
ホテルのドアは閉まっていて外に出れません(大汗)
仕方なく受付にあるベルを軽く鳴らしてみると・・・
なんと・・・
受付の所でホテルの方が寝ており、「昨日連絡いただいた方ですね」とドアを開けてくれました。
わざわざこんな所仮眠頂き、僕の為にすみませんでした(汗)

さてここから急いで雨晴海岸まで車を飛ばします。
3時前に着きましたが車が数台止まっています。
また海岸まで行くと遠くで動く影が・・・
と思ったら皆魚釣りなどされている方でした。

さてここから雨晴海岸の写真多めです。
夜中から日の出までの色の移り変わりがとっても奇麗でした。

11    雨晴海岸


12


4時過ぎにはカメラマンも多くやってきました。
その時宮城県から撮影にいらっしゃった方にお声がけ頂き、一緒に撮影をしました。
なんとこの方昨日も雨晴海岸に早朝撮影に来られ地元の方にポイントをお教え頂いたとか。
太陽の出る方向もお教え頂き場所を移動しました。

13


14


15


雨晴海岸は一度来てみたかったんです。
真冬の荒れた雨晴海岸が有名ですがこの日はとっても穏やかな朝を迎えました。
幻想的な雲など出ませんでしたがそれでも朝陽が上がる時の雨晴海岸は奇麗でした。
望遠レンズで切り取る世界はオレンジ~金色の世界です。

16


17


18


19


20


おっともう帰らなければ・・・
朝食前に海を見ながら露天風呂も入りたいのでホテルに戻ります。

21



ホテルをゆっくり出てから新湊フィッシャーマンズワーフで買い物をしたり富山市内で新鮮なお寿司を頂いたり・・・
存分に富山を楽しみます。
そして自分がどうしても行きたかった大岩山日石寺に行きました。

22    大岩山日石寺  十二支滝


23      不動明王像(許可を頂いて撮らせて頂きました)


ここには国指定史跡大岩日石寺石仏、重要文化財大岩日石寺磨崖仏をはじめ、三重の塔、山門、六本滝など数々の寺院や名所があります。
本堂で住職さんとお話しをして撮影して良いか伺うと一枚どうぞとの事で写真を撮らせて頂きました。

24


25


三重塔を真下から14mmで切り取る世界は僕の大好きなアングルです。
大岩山日石寺は見所が沢山ある寺さんでした。
ここで御朱印を頂き次のポイントに移動しました。

26    能生海岸弁天島


さて今回の旅行の大事な目的に能生にある母方のご先祖様の墓参りがありました。
89歳の母親の遠い遠い記憶をたどり行ってきました。
本来ならそこで帰るはずだったんですが・・・
もう16:30過ぎです。
30分だけ写真撮らせてと言う事で漁港に車を置き、弁天島まで夕景を撮りに走りました。

27


28


29


弁天島には鯉のぼりが元気に泳いでいました。
いや~日本海に沈む夕陽は奇麗ですね。

皆が待っているかと思い急いで漁港まで戻ると・・・
姉貴二人は携帯で夢中で漁港の船と夕陽の写真を撮っていました。
我が家は僕もそうですが、姉貴達も写真を撮るのが好きなんです。
そんなこんなで一泊二日の旅行を楽しんで来ました。
89歳の母はめっきり足腰が弱くなってしまいましたが、今年も楽しく皆で旅行できたことに感謝です。


家族旅行のブログに最後までお付き合い頂きありがとうございました。


本日の撮影機材 
1~8.13.14..18~21.23・27~29・・・D810+AF-S 24-70 f2.8E ED VR
9.11.12.15.22.24.~26・・・・・・・・・・・・・・・・・D810+
AF-S 14-24 f2.8G ED
10.16.17・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・D810+AF-S 70-200  f2.8 G ED VR Ⅱ


Posted at 2017/05/20 20:30:05 | コメント(15) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月12日 イイね!

今回のブログは5月2日~3日にかけての話になります。
5月3日は直前の予報までこのGWの中では最も晴れる予報でした。
去年美ヶ原で迎えた絶景をまた見たくって今年も行く事にしたんです。


パソコンの方は右にスクロールお願いします  ⇒  ⇒   ⇒  ⇒  ⇒
(毎度画像が重くて申し訳ございません・・・)



室井庵さんと車山肩の駐車場で5月2日の23時集合です。
車を降りると・・・
思いの他薄っすらとした雲が多いものの・・・
車山肩で撮影開始です。

1     車山肩にて


2   


3    霧ヶ峰富士見台展望台にて


真ん中に富士山がちっちゃく見えます。
八ヶ岳や中央アルプスの山々が見事です。
また茅野市の街灯りが瞬いていました。

さて本日のメインは美ヶ原です。
ここから車で約60分弱かかりますので霧ヶ峰富士見台展望台を0時に出発です。
途中鹿が多く冷っとした場面もありました。
鹿さん驚かせてゴメンね!

その後山本小屋の駐車場に車を置き15分歩き美しの塔に到着です。
所がやっぱり雲が・・・
しかも時間と共に増えてきます。
去年は肉眼でも分かった天の川が今年は薄っすらとした雲に隠れてはっきりと見えません。
せっかく来たのに残念・・・

4      美しの塔


5   


6      


雲も多くなってきたので美ヶ原高原美術館駐車場に行ってご来光を仰ぎます。
4時過ぎには東南の空はオレンジ色に色付き始めています。
しかし8の左奥の北アルプスはまだ蒼い世界の中に薄っすらとその稜線を描いているのでした。
そしてこの日は雲海が出る事はありませんでした・・・

7      美ヶ原高原美術館駐車場にて


8    美ヶ原高原美術館駐車場から眺める蒼い時の中に佇む北アルプス


9     4:50太陽が昇ってきました


朝陽を浴びて北アルプスの山々がほのかに赤くなります。
北アルプスが9→11に変わって行く様はとっても幻想的で奇麗でした。

10    モルゲンロード


11


12    


山も朝陽に照らされて木々が輝き始めます。
この後山本小屋駐車場に戻って美ヶ原のトレッキングをする事に。

中央アルプス方向の盆地はどっぷりと雲海が出ています。
しかもその雲海が山を駆け降りてどんどん伸びているのが手に取る様に分かりました。

13


14


さあ美ヶ原をトレッキング開始です。
今年は雪が多かったのか牧場横に残雪がありました。
この残雪の横を歩くと・・・
冷や~!っとした冷気を感じました。

15


16   美しの塔から王ヶ頭方向を眺めます


途中からアルプス展望ルートを歩き始めました。
去年の様な台風並みの強烈な風もなく歩きやすい天候でした。
ただ雪解けで道はドロドロでした。
写真を撮りながらゆっくりと歩きます。

17


18


室井庵さんに撮って頂いた一枚です。
高所恐怖症の自分は見晴らしの良い岩の上は・・・
超怖かったです。
そうそうこの日は去年の秋に買ったおニューの靴で歩いてみました。
僕の足にはジャストフィットで歩きやすかったです。

19


20


21


22     8:35王ヶ頭到着


23


王ヶ頭には8時35分に到着しました。
山頂からの眺めは格別です。
ここにびっしりと立つ電波塔はさながら宇宙基地の様な感じでした。
ここから王ヶ鼻まで行こうかとも考えましたが、室井庵さんが松本空港に行くとの事で王ヶ頭で写真を数枚撮って山本駐車場に戻ったのでした。
10時前には室井庵さんと別れ実家に帰ったのでした。

今回快晴の予報でしたが実際雲が多く出てしまい完璧な天の川を見る事が出来なかったのは残念でしたが・・・
去年は1人で歩いた美ヶ原を友と写真を撮りながら歩けた事はとっても楽しかったです。
お付き合い頂いた室井庵さんありがとうございました。
美ヶ原はGPVとにらめっこをしてまた後日リベンジしたいと思います。



最後までご覧頂き誠にありがとうございました。



なお前回のブログの天の川を再現像してみました。
別-1


別-2






撮影情報
1~6・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・D5+AF-S 14-24 f2.8G ED
7.23・・・・・・・・・・・・・・・・・・D810+Fisheye16 f2.8D
11・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・D810+
AF-S 14-24 f2.8G ED
8.9.10.12.13.14・・・・・・・・・D5+
AF-S70-200  f2.8 G ED VR Ⅱ
15.16.19.20.21・・・・・・・・D810+
AF-S24-70  f2.8E ED VR
17.21・・・・・・・・・・・・・・・・
D810+AF-S70-200  f2.8 G ED VR Ⅱ
18・・・・・・・・・・・・・・・・・・・D810+AF-S 24-120   f4G ED VR (室井庵さん)




Posted at 2017/05/13 20:33:51 | コメント(16) | トラックバック(0) | 写真撮影 | 日記
2017年05月06日 イイね!

皆さんGWはどうお過ごしでしょうか?
今年のGWは撮影三昧の毎日を過ごしておりました。
今回のブログは5月4日の事になります。

今年は何年か振りに中綱湖のオオヤマザクラを撮りたいと画策していました。
中綱湖のオオヤマザクラはその見頃時期が数日と短くなかなかその年によって咲く時期が大きく異なります。
また天気、風などに影響されやすくなかなか撮影は難しい被写体です。
今回そのオオヤマザクラをカメラ仲間と撮影に行きました。
本日参加頂いたメンバーはsenbonzakuraさん、てつげたさん、室井庵さん、naomichiさんと僕の5人です。
さあどうだったでしょうか・・・



パソコンの方は右にスクロールお願いします  ⇒  ⇒   ⇒  ⇒  ⇒
(毎度画像が重くて申し訳ございません・・・)



白馬周辺の桜の名所は駐車場が狭く何台もで行くと入れない事が予想されたので郊外の駐車場で3:00に待ち合わせ僕の車で行く事にしました。
所が1時間以上も早く着いてしまいました。
そこでそこからすぐの所に移動し30分ほど天の川を撮ってみました。
灯りがあるのに天の川が撮れるなんて白馬は良い所ですね。
山裾に薄い雲があり街灯が思いっきり反射していますが30分楽しんじゃいました。
さて駐車場に戻り僕の一台で出発です。

1 (再現像済)


2  (再現像済)


3:30
中綱湖にはぎりぎりラスト2台の駐車場に入れる事が出来ました。
さあ機材を持って4時前から撮影開始です。
まだ真っ暗な世界です。
カメラ越しに見るとうっすらとオオヤマザクラが浮かび上がります。
この蒼い時が僕は大好きです。

3   中綱湖のオオヤマザクラ 4:16


4    蒼の世界に浮かび上がるオオヤマザクラ


時間と共に蒼の世界からだんだん色のある世界に移り変わっていきます。
まだオオヤマザクラは薄い色合いです。

5    蒼の世界からうっすらとした色の世界へ


6


7     今回参加の仲間達


朝陽がオオヤマザクラに降り注ぎ始めました。
なんて綺麗なんでしょう。
今までうっすらとした色が朝日を浴びて奇麗な濃い色に輝き始めました。
水鏡は完璧とは言えませんがそのピンクの色を反射しています。

8   上半分のオオヤマザクラに朝陽が当たりピンクに輝きます


9    朝陽がオオヤマザクラ全体を包みます


10


11


今年も田んぼに水を張っていてくれました。
田んぼでもオオヤマザクラは水鏡しています。

12


13


14


その後向かったのは青木湖の一本桜です。
今年は北アルプスの雪も多く奇麗ですね。

15  青木湖の一本桜


次は大出の吊橋へ行きます。
ここは桜+北アルプス+古民家+青空が絶景ですね。
卑怯な位の景色です。
ここでは暫く皆で散策してみました。

16   大出の吊橋


17


18


19


風が吹くと桜吹雪がパーっと舞っていました。
急いで設定そっちのけで取り敢えず撮ってみました。

さて次は野平地区です。
ここは数年前地震による道路の被災で以前来れなかった所です。
ここの一本桜は数年振りになりますがやっぱりいいですね。

20   野平の一本桜


21


22


次は青鬼地区です。
ここも前回は来れなかった所ですので数年振りです。
水田に水が張られていると北アルプスが奇麗に水鏡するんですが・・・
早朝から歩き回ったのでここで『雪どけサイダー』でしばし休憩です。

23   青鬼地区


24


25



今回はベストな状態で中綱湖のオオヤマザクラを撮影する事が出来ました。
ほぼ満開でした。
真っ暗な時から蒼い時を経て朝陽を浴びて奇麗に発色するオオヤマザクラは最高でした。
また前回行けなかった野平地区、青鬼地区にも行く事が出来て最高の一日となりました。

ご一緒頂いた皆さんどうもありがとうございました。
また開花予想頂き、また先導頂いたsenbonさんありがとうございました。
また皆で繰り出しましょう!


最後までご覧頂き誠にありがとうございました。


本日の撮影機材 
1.2・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・D5+
AF-S 14-24 f2.8G ED
3・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・D5+AF-S 70-200  f2.8 G ED VR Ⅱ

4~6,8~11・・・・・・・・・・・・・・・D810+AF-S 70-200  f2.8 G ED VR Ⅱ
15~25・・・・・・・・・・・・・・・D810+AF-S 24-70   f2.8E ED VR

7.12~14・・・・・・・・・・・D5+AF-S 24-70   f2.8E ED VR
Posted at 2017/05/06 21:58:46 | コメント(18) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月22日 イイね!

4月15日土曜日の事になります。

この週末は天気が悪いといった2日前までの予報でしたので何処にも行く予定は無かったんです・・・
所が前日になって晴れの予報に変更。
全くノープランだったんですが、金曜日の晩にみんカラを見ていたら・・・
みん友さんのCB1300さんが国営昭和記念公園に行かれたとのブログ。
なんとまだ都内でも桜と菜の花が残っているとの情報です。
今年の権現堂はもう葉桜になっているとの事でしたので行く所に困っていたんです。
そこで急遽土曜日に昭和記念公園に行ってきました。


パソコンの方は右にスクロールお願いします  ⇒  ⇒   ⇒  ⇒  ⇒
(毎度画像が重くて申し訳ございません・・・)

とても多くの人がいましたので人が入らない構図で撮っています。


国営昭和記念公園はこの時期は9:30開園となります。
駅からも近い事からら電車で西立川駅まで行きます。
なんと自分の最寄駅から1時間弱です。
これは便利!
9時過ぎには西立川口に着き、9:30の開門と同時にスタートダッシュです。
長蛇の列ができていましたが・・・
1,2,8を撮りながら菜の花のある所まで走りました。

1


2


3


桜と菜の花・・・
この人が入らない景色(3~7)を撮りたかったんです!
よく見ると人が数人いますが・・・
徒歩なら20分ぐらいの距離を猛ダッシュした甲斐がありました。
CBさんの情報通り桜も菜の花も待っていてくれました。
いや~奇麗!
ここは権現堂より開花時期が遅いんですね。

4


5


6


7


10分もしないうちにこの辺り~みんなの原っぱは多くの方でごった返すのでした・・・
幼稚園とかグループでの花見の方が滅茶苦茶多かったです。
でも皆さん楽しそうでした。

8


もうチューリップも満開です。
♫並んだ、並んだ、チューリップの花が(^^♪
♫どの花見ても綺麗だな(^^♪
小さな子どもが歌ってます。
仄々としますね。

さあここからはチューリップゾーンでじっくりと撮ります。
と思ったんですが・・・
とにかく人が多いです。
僕はあまり人を入れたくないのでおのずと構図が限られちゃいます。

9


10


11


12


13


14


15


チューリップゾーンの脇には紫の花が・・・
ダイコン花とか・・
鮮やかな紫が奇麗です。
この日は風が強烈に強く桜の花も散るというより突風に飛ばされていました。

16


17


最後はネモフィラゾーンです。
もう少し広いかと思いきや意外に狭かったです。
ネモフィラゾーン前の枝垂れ桜とコラボで撮ってみます。
ここも人が多く人がいなくなった一瞬を狙ってみました。

18


19


20


21


実は会社に入りたての新人の頃昭島市に、そして結婚した時東大和市に住んでいたんです。
3~5㎞位ですぐ近くでした。
その頃昭和記念公園には1,2回遊びに来たくらいでじっくりとカメラを持ってきたのは今回が初めてでした。
古い桜の木もあり広大な土地に見所満載な公園でした。
桜、菜の花、チューリップ、ダイコン、ネモフィラが咲き正に春満開と言った感じでした。
いろんな方の情報では秋は秋で紅葉が奇麗との事でまたその頃訪れたいですね。


最後までご覧頂きありがとうございました。



本日の撮影機材 
3~6
・・・・・・・・・・・・・・・・・D810+
AF-S 14-24 f2.8G ED
1.2.7.8.13・・・・・・・・・・・・・D810+AF-S
24-70  f2.8E ED VR
9~12,14~17・・・・・・・・・・D810+AF-S 70-200  f2.8 G ED VR Ⅱ
18~21・・・・・・・・・・・・・・・D810+Micro 105 f2.8G IF-ED



Posted at 2017/04/22 20:52:13 | コメント(17) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月15日 イイね!

今年の桜撮影・・・
週末になると天気が悪いですね。
週末の天気や桜の開花状況を見ながらちょっとヤキモキする日が続いています。
そんな中・・・
東京&埼玉の桜を見に行ってきましたのでご覧ください。

パソコンの方は右にスクロールお願いします  ⇒  ⇒   ⇒  ⇒  ⇒
(毎度画像が重くて申し訳ございません・・・)


【4月2日 日曜日】
まずは・・・
前回のブログと順番は前後しますが、今年の染井吉野の初撮影がこの日でした。
都内でも桜がだいぶ咲き始めたとの事で行ったんです。
13時~23時過ぎまでブラブラしてみました。
桜の時期には大混雑するのであまり行かない上野近辺から撮影開始です。
一部報道では7分から8分咲きとか言っていましたが・・・
実際は3分から5分咲きと言った感じでまだスカスカでした。

1   不忍池


桜が満開になると不忍池の周りは奇麗になるのですが、1を見ても分かる様に全くと言った感じでした。
何とか2の様に望遠で切り取ると桜が咲いているのが分かる程度でした。
しかし上野公園は昼から花見をされてる方の多かった事・・・
楽しそうでした。

2


あまりにも上野周辺が咲いていないので浅草~スカイツリーを歩いてみる事に。
隅田川沿いも3分咲きと言った感じで何枚か撮りましたが全てボツです。
その中で船の発着所付近にあった枝垂れ桜だけは元気に咲いていました。

3   隅田川沿いにて


あまりにも桜が咲いていないので・・・
スカイツリーの夜景撮りに変更です。
この日は夜になっても暖かだったので・・・
なんと昼は咲いていなかった桜が5,7,9位に咲いて来ましたよ。
21時過ぎまで待って良かったです。

4   スカイツリー


5


6


7


8


9


10


11


12


【4月8日 土曜日】
この土日は天気が悪かったですね~
今にも雨が降り出しそうな位でした。
カミさんが骨折しているので買い物に出かけた時、橋から写真を撮ってる方がいました。
それを見たらいてもたってもいられなくなり、買い物を終えてからカメラを持って再度出かけました。
ここは家のすぐ近所なんです。
学校の脇で何てこと無い所ですが、写真を撮るって楽しいなあと痛感しちゃいました。

13   さいたま市の桜


14


15


16


17


ここは桜の時期に撮ってみたいと思っていた所です。
ちょっと遅かった感はありますが・・・
あいにくの天気ですが青空バックで撮ってみたかったです。
来年の宿題です。

18   


19


20


ここからはいつも通り慣れた所なんです。
こんな素敵な所がある事を今まで知りませんでした。
カメラを持って行った時はちょっと粘ったんですが・・・
風があまり吹かず鯉が流れません。
仕方なく別の日にiphoneで撮った写真が24、26です。
やっぱり鯉は風に吹かれて元気よく流れる姿がいいですね。

21   越谷市にて


22


23


24


25


26


今年は桜の開花宣言こそ早かったものの・・・
寒の戻りがありましたので木によって桜の開花がずれたため非常に長く楽しめていますね。
いや~
桜は本当に奇麗ですね。
まだまだ今年も桜を追いかけますよ!

そういう今日も実は都内で桜を撮っていました。
それはまた後日と言う事で・・・


最後までご覧頂き誠にありがとうございました。



本日の撮影機材 
1.4.6.8.10.11・・・・・・・・・・・・・・・・・・D5+
AF-S 14-24  f2.8G ED
5.7.9.12・・・・・・・・・・・・・・・・・・・D5+AF-S
24-70  f2.8E ED VR
2.3・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・D5+AF-S 70-200  f2.8 G ED VR Ⅱ
18~23.25・・・・・・・・・・・・D810+AF-S 24-120 f4G ED VR
15.17・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・D810 +Micro 105 f2.8G IF-ED
13.14.16・・・・・・・・・・・・・・・D810 +AF-S 70-200  f2.8 G ED VR Ⅱ

24.26・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・iphone6s


Posted at 2017/04/15 20:31:04 | コメント(14) | トラックバック(0) | 写真撮影 | 日記
プロフィール
「@senbonzakura 根曲がり竹と卵の入った味噌汁が大好物です!」
何シテル?   05/23 23:48
パジェロと写真をこよなく愛すTenkinzoku@K です。 最近ではパジェロのネタよりも写真ネタが殆どですが宜しくお願いします。 東京→尼崎→長野→京都→...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
2015年上半期総集編(4月~6月) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/27 22:28:10
 
2015年上半期総集編(1月~3月) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/27 22:26:47
 
お友達
写真ネタ中心のブログですが宜しければ見てやって下さい。
皆で気軽に楽しくやっていければと思います。
なお、お友達は突然のお誘いではなく、ブログにコメントのやり取りをした後にお願いいたします。
101 人のお友達がいます
senbonzakurasenbonzakura * zrx164zrx164 *
三姉妹の父なのだ三姉妹の父なのだ * JIN@F31JIN@F31 *
Smokey&amp;CompanySmokey&Company nanamainanamai
ファン
236 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 パジェロ 三菱 パジェロ
パジェロに乗りたくて、V7系が出てすぐ購入しました。 早いもので1999年10月より乗り ...
ヤマハ RZ250R ヤマハ RZ250R
片付けをしていたら、懐かしい写真が出てきました。 RZ250からの乗り換えでした。大学時 ...
ホンダ NSR250R ホンダ NSR250R
RZ250→RZ250R→NSR250R(88)と乗り継ぎました。 当時立川に住んでいま ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.