車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月09日
願いが叶った絶景の立山(二日目)


これは10月1日土曜日から2日日曜日にかけて富山県の立山に行った時の話です。
てつげたさん、室井庵さんと僕の3人で立山にトレッキングに行きました。
10月1日(一日目)は雨と霧・・・
さて今回はその二日目のブログです。

今回僕達は立山室生堂山荘に泊ったのでした。
普通なら山小屋と言えば雑魚寝なんですが今回ラッキーな事に3人の個室が取れていました。
なので非常に快適に寝る事が出来ました。

さて目覚ましは4時30分にかけ爆睡!
いびきも気にせずに爆睡でした。

さて本日は標高3,000M越えの立山(雄山)に登る予定です!
所が起きてみると雨ザーザー!!
霧で視界殆ど無し!!
と言う事で今回は安全を考え雄山に登る事を諦め6時30分に目覚ましを再度かけ二度寝するのでした。

起きた時点で4時半と状況はあまり変わっていませんでしたが、山小屋で作って頂いたお弁当を部屋で食べ出発する事にしました。
雄山は諦め阿弥陀ヶ原まで高原バスに乗りトレッキングする事にしました。

室堂のターミナルまで歩いていると・・・
なんと室井庵さんが雷鳥を見つけてくれました。
しかも昨日より至近距離で岩の上にいます。
室井庵さんはこの雨の中望遠を付けて雷鳥狙いで歩いていました。
凄い!
そして至近距離の雷鳥に感激です!


パソコンの方は右にスクロールお願いします  ⇒  ⇒   ⇒  ⇒  ⇒


1


2


3


室堂から高原バスに乗って弥陀ヶ原まで下ります。
バスで少し下ると・・・
なんと青空が出てきたじゃあないですか!
やっぱ弥陀ヶ原まで降りて来て良かったですね!
なんていいながらトレッキング開始です。

4  弥陀ヶ原にて富山方面を眺める


てつげたさん看板の後ろに何か忘れ物ありませんか・・・
なんて言う余裕さえ出てきました。
そして山の上にあった雲も無くなりつつあります。
本日は弥陀ヶ原をトレッキングして昼を食べて帰る予定にしました。
う~ん・・・
弥陀ヶ原は山方面も海方面も奇麗ですね!
やっぱり青空がいいですね!

5


6


7


8


9


さてこの辺りで室堂でも晴れている事をライブカメラで知った我々は急遽弥陀ヶ原を後に再度室堂まで高原バスに乗って戻る事にしました。
となるとバスの予約を変更しなければなりません。
なのでここからの上り坂を猛ダッシュしました。
このバスに乗るためには予約が必要なのでその予約を急いで取りたかったのでした。

10


弥陀ヶ原から室堂へ11:30発のバスに乗って引き返します。
左側に乗ると絶景が待っていました。

11  弥陀ヶ原~室堂行きのバスの車窓より


12  不動滝?(バスの車窓より)


13  剣岳(バスの車窓より)


不動滝や剣岳が見える絶景スポットでは高原バスも徐行してくれました。
高原バスの粋な計らいです。

14  立山って・・・


15  室堂平


再度室堂平まで戻ってきました。
昨日から今朝まで霧で全く見えなかった立山が青空の下見事に見えます。
これが見たかったんですよ!
素晴らしい景色です。
今まで歩いて疲れた体も一気にそんな事忘れる位見入っちゃいました。

16  立山と室堂山荘


昨日は分かりませんでしたが、昨日泊った山荘はこんな素晴らしいロケーションに立っていたんですね!

17  ミクリガ池


昨日見たミクリガ池とは全くの別物に見えます。
昨日は池の周りは霧・霧・霧でしたから・・・
こんな景色だったんですね!
空の青が水面に反射して青く見えます。

18


本日の昼食は室堂平にて頂きます。
このカップヌードルが美味い!
立山の絶景をトッピングされているので最高です!
またここでもコーヒーを頂きます。
そして吹く風がとっても気持ち良かったです。

19


20


21


22   ベンチにひっくり返って・・・


食後にベンチにひっくり返ってみました。
これがまた気持ちがいい!
そこで魚眼で撮ってみました。 

23


さあ楽しい時もこれまで。
昨日来たルートで扇沢まで帰ります。

24  大観峰にて


下に見えるのは黒部ダム湖です。
富山県側は奇麗に紅葉しています。

25


26  ケーブルカーの窓越しに・・・


27  せっかくの紅葉がブレてる・・・(ケーブルカーの窓越しに)


28   (ケーブルカーの窓越しに)


29  黒部ダム


30


黒部ダムからトロリーバスに乗って扇沢まで帰って来ました。
扇沢の無料駐車場では次回の撮影予定など話してそれぞれの自宅に帰るのでした。
「家に無事に着くまでがオフ会だからね!」
「また今度ね!」
と言って別れたのでした。

今回天候が悪く夜の星撮り、ご来光撮影、雄山まで登り、大汝山から富士ノ折立まで縦走は出来ませんでしたがホント楽しい立山のトレッキングになりました。

31  室堂平にて  (室井庵さんに撮って頂いた一枚)


最後の一枚は室堂平で食後に3人で撮った写真です。
星空撮影用に持ってきた三脚をせっかくだから使おうと室井庵さんがセットしてくれました。
青空の下立山を見れたので皆さんいい顔していますネ!

そして来年は是非テント泊をしようと話したのです。
また新しい目標が出来ました。
来年に備えて体も鍛えたいと思います。
てつげたさん、室井庵さんお世話になりました。


最後までご覧頂きありがとうございました。



撮影機材: D810 
  Nikon AF-S 16-35mm   f4G ED VR
  Nikon AF-S 24-120mm   f4G ED VR 
  Nikon Ai AF Fisheye16mm f2.8D 
  Nikon AF-S 70-200mm  f2.8 G ED VR Ⅱ





ブログ一覧 | 写真撮影 | 日記
Posted at 2016/10/10 00:10:19

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/10 08:05:46
おはようございます。
雷鳥の羽毛も徐々に冬仕様に生え変わっているようで、冬が近づいていることを実感させてくれますね。
この時期は晴れの日が多いような気がしましたが、今年はまだ秋晴れを拝んでいません。(笑)
早く気持ちイイ秋を感じたいですね。
コメントへの返答
2016/10/10 22:43:34
こんばんは!
雷鳥は一日目、二日目共に見る事が出来て良かったです。
2日目は結構近くでした。
今年はどうしちゃったんでしょうか・・・
でも立山2日目で晴れてくれたのでラッキーでした。
今週は晴れるとか?
週末まで持ってくれますかね?
2016/10/10 09:47:28
おはようございます(^.^)

二日目は天候に恵まれたようですね(*^^)v
青空の下で拝見する立山の絶景は素晴らしいのもですね
剣岳ついつい見入ってしまいました(^o^)

重いカメラを抱えての登山お疲れ様でしたm(__)m
次回はどんな風景拝見出来るのかな…
楽しみにしております(^-^)
コメントへの返答
2016/10/10 22:47:11
こんばんは!

雨と霧の一日目はこれはこれで良しとしていたんですが・・・
やっぱり青空の下の立山は絶景ですね。
剣岳はバスからちょっと見えただけだったんですが・・・
やっぱり凄い名山ですね。

カメラ+レンズ4本はちょっと重かったですが十分満喫しました。

次は・・・
また新たな事にチャレンジしてみたいです。
2016/10/10 09:59:56
おはようございます♪

雷鳥をすぐそばで撮れるなんて羨ましい!

最後に天候回復、皆さん何かパワーをお持ちのようですね

(^^)/
コメントへの返答
2016/10/10 22:58:25
こんばんは!

2日目の雷鳥はホントすぐ近くでした。
あまり逃げる風もなく存分に撮影出来ました。

自分は基本晴れ男だと信じています。
信じる者は救われる・・・
なんて(笑)
2016/10/10 11:32:04
こんにちは晴れ

満足睡眠で体調も気分も良くトレッキング撮影されたようですね。(^^)
慣れない環境やテンションで眠れない時も多いのかと想像します。

天気もトレッキング日和に恵まれましたね。
山岳の色々な表情を楽しませてもらいました。

1~3
これだけ大きく撮れたら大満足かと?
カメラ目線に、”ヤッホー”と吠えてる姿(冗談です。笑)、
ナイスショットです。


美々っときました。
綺麗な紅葉です。
萌える、いや燃える秋ですねー


この池入れもいいなぁ。
山の風景には厚めの雲が合います。

16
山荘が入ると立山のそそり立つ感じ、壮大さがよく分かります。

31
目線が入ってても満面の笑顔に見えますよ。(^^)
Tenkinzoku@Kさんはイメージだと左ですが、
違いますか?

コメントへの返答
2016/10/10 23:10:34
こんばんは!

僕はいつも1,2、グー・・・
の人なんです。
普段は4時間睡眠なのでこの日はぐっすりと寝てGOODコンデイションでトレッキングを楽しむ事が出来ました。

1~3、6,7,16ありがとうございます。
雷鳥はホントすぐ近くにいたんですよ。
全く逃げる感じもなく存分に撮らせてもらいました。


朝まで降った雨でその赤色がより一層際立っていた気がします。


は1~2m程のちっちゃな池がいくつもある所でした。
ここで「何シテル」を入れました。

16
今回16㎜を多用したので山の大きさ、偉大さが分かりにくいと思って山荘を入れてみました。

31は・・・
僕は実は真ん中です!
目線入ってますが満面の笑みです。
宜しくお願いします!
2016/10/10 12:54:19
こんにちは♪

2日間、お疲れ様でした
そして、ありがとうございました

立山室堂山荘にて朝の空を窓越しに見たときには雄山には登れないのか・・・って、本当にガッカリしました
室堂での散策中も視界が悪く、この日も天気が良くないのかと、思ってたときの雷鳥発見!
「もしかしたら山の神様からの祝福?」なんて、淡い期待をしてましたら弥陀ヶ原の晴れ!
皆、やっぱり祝福されたんだって実感しました♪
この後は、下山するまでずっと晴れてたので本当に良かったです(^^♪

今回のトレッキングで先々にやりたいことが見えてきました
消化不良の内容もありましたが、また、一緒にチャレンジしましょう




あ!
その雷鳥、足に2,500円のタグと、その裏に演出料 プライスレス って書かれてます(笑)
コメントへの返答
2016/10/10 23:22:30
こんばんは!

2日間お世話になりました。
とっても楽しい2日間をありがとうございました。

4:30に起きた時・・・
こりゃないよねって思いましたよ。
でもこればっかりは仕方ないですね。
雄山に登って雄大な景色を見たかったし、自分の今の実力も試したかったんですが・・・
でも結果それ以降は晴れて良かったですね。

雷鳥のタグ・・・
現像時に消すの忘れていました。
>演出料プライスレスですか・・・
まあ彼女も至近距離で思いっきりのパフォーマンスしてくれましたからネ!
頑張ってくれました。

←そうですね。
テント泊したいですね。
昨日は28-300、サンヨン、リュック、テントなど新宿で見てきました。

ああ楽しみです!
また宜しくお願いいたします。
2016/10/10 17:05:00
こんにちは。
立山連峰の絶景を堪能出来て良かったですね(^^♪
室堂平は私も最初に訪れた時は雨の中で何も見ることができず、数年後に訪れた時に初めてこんなすばらしい天上の楽園があるんだなぁと感動した想い出があります。
今回もお写真拝見して、その時の感動が蘇って来ましたよ(^^♪
来シーズンは本格的なテント山行ですか(゚Д゚;)
テント山行となるとさらに荷物の重量が増えて来ると思いますので、この冬からトレーニングですねw
いずれも素晴らしいお写真ですが、何といっても雄山をバックにした皆さんの笑顔にイイネです(^^♪
山行お疲れ様でした。
コメントへの返答
2016/10/10 23:29:20
こんばんは!

何とか二日目の晴れで立山を満喫する事が出来ました。
長野に生まれて今まで山に登りたいなんて思った事が無かったんですが、こんかいのトレッキングで新たなカメラと一緒にできる楽しみを見つけました。

スクワット等してるんですが、その度にピキピキと音を立てています。
鍛えないとですね。

最後の一枚。
最高の思い出の一枚になりました。

アイのりさんも山登りされていたと伺いました。
是非ご指導ください。
2016/10/10 17:55:06
こんばんは!
2日間ご苦労様でした。
初日とうって変わっての天候、天気が晴れに変わっただけで景色の印象やご自身の気持ちもガラッと変わってしまうのが不思議ですね(笑)
ケーブルカーとその下一面に広がる紅葉、その場の臨場感がものすごく伝わってきます(^^♪
これを目の前で見てしまったらやめられませんねww

そろそろ平地でも秋の気候となってきて、紅葉も徐々に下りてくる頃でしょうか。
今年はつい最近まで暑かったので紅葉に影響がないか心配です。
コメントへの返答
2016/10/10 23:36:20
こんばんは!
とっても楽しい2日間になりました。
とはいえ2日目が晴れてくれてホント良かったです。
立山の印象が一変しました。

最後のケーブルカー下の紅葉。
黒部ダム湖~富山県側だけ紅葉していました。
ここは黄色をメインとした紅葉でしたが奇麗だったですよ。

今年の紅葉はどうですか?
例年よりちょっと遅れていると聞きます。
また長雨の影響はどうでしょうか?

いよいよ長野も本番ですね。
naomichiさんのブログも楽しみにしていますよ!
2016/10/10 18:09:52
こんばんは!

2日目、御来光は残念でしたが腫れて良かったですね〜!

青空の下の立山と室堂山荘、いいですね〜!
キャンプして、この月夜に立山が浮かぶ景色か星空とコラボしたくなりますよね(^-^)/
天の川が撮りやすい夏場がよさそうです。

そして、魚眼でとった29.30の黒部ダムがお気に入りです♪ここ撮るには最適なレンズ選択かと思います!黒部ダム、行きたくなっちゃいました!
コメントへの返答
2016/10/10 23:41:54
こんばんは!

4:30に起きた時はガックリでしたが・・・
何とか晴れてくれて良かったです。

やっぱり青空の下山々は生えますね。
一日目は気づきませんでしたが、こんなロケーションに建っていたなんて・・・

senbonさん来年はテント泊ですから宜しくお願いします。
星空、天の川撮ってご来光撮って・・・
楽しみはどんどん広がっていきます!

29,30ありがとうございます。
当初16-35mm付けていたんですが魚眼に変えて撮りました。

所で今年の紅葉はどうですか?
2016/10/10 20:03:17
天気持ち直して良かったですね!素晴らしい写真(゜レ゜)。ライチョウの可愛いことと言ったら!!

やっぱり山の上っていいですよね。こんな私ですが昔は六甲全縦断を2日かけてとか出来たんですが。。。
コメントへの返答
2016/10/10 23:43:54
天気が良くなってホント良かったです。
雷鳥もかわいいですよね。
至近距離で思いっきりサービスしてくれました。

六甲全縦断・・・
ししふうさん凄い!
2016/10/10 20:23:33
こんばんは(^^)

2日目は何とか天気が回復して良かったですね!

とてもキレイな景色と紅葉♪
このような風景を見ると山もいいなぁと思ったりしますが、思うだけで実行までは(^^;

記念写真を見て、どの方かな~と探しちゃいました(^w^)


コメントへの返答
2016/10/10 23:46:32
こんばんは!

ホントそうなんです。
2日目晴れてくれて良かったです。

僕も山登りはって思っていましたが・・・
こんな奇麗な景色を見るとまた行きたくなっちゃいます。

真ん中が自分です。
宜しくお願いします!
2016/10/10 21:07:59
こんばんは♪

晴天おめでとうございます(^^)/

テントを張れれば、大好物な星の写真も労ぜず撮れますね!
しかも雲さえなければ満点の星空♪
来年はぜひそんなブログを。

てつげたさんのブログ同様、素晴らしい風景の数々おつかれさまでした~~
コメントへの返答
2016/10/10 23:50:25
こんばんは!

ホント晴れてくれて良かったです。

そうですね。
テント泊するためにはリュックの重量も増えますが、その分楽しみも倍増です。
来年は是非やってみたいと思っています。

カメラとトレッキング&テント泊。
新たな楽しみの方向性を見つけた2日間でした。
2016/10/10 22:00:55
こんばんは。
2日間色々ありましたが本当にお疲れ様でした!!

とりあえず…既にお気づきかもしれませんが、
阿弥陀ヶ原じゃなくて弥陀ヶ原ですよ~(笑)

2日目に晴れなければ冴えない風景写真ばかりになってしまうところでしたが、
(まぁ天候悪いなら悪いなりにそれもまた山岳らしいのですが…)
とりあえず晴れてくれて良かったです。
皆さんの祈りが天に通じましたね^^
雄山登山→縦走だけがちょっと残念でしたけど、
とりあえず計画立てた者としてはホッとしました。

弥陀ヶ原や黒部平付近も割と紅葉が進んでいましたし、
立山・剱岳等の雄大な峰々とのコラボは、
私達を本当に楽しませてくれましたよね♪

来年は一度は夏山あたりに登ってみて、
自分の体力等を確かめてみたいですね。
今回の立山でもいいし唐松岳あたりでも良いし^^
またテント泊もするのであれば、
それ相応の準備や学習等も必要になってきますが、
そのへんもお互い一緒に学んでいきましょ~。

楽しんで頂けて何よりでした。
また機会ありましたら宜しくお願いいたします(^^♪
コメントへの返答
2016/10/11 00:10:10
こんばんは!

2日間お世話になりました。
とっても楽しい2日間でした。

あれ~本当だ!
ブログ修正しておきました。

2日目はホント晴れてくれて良かったですね。
今回星撮り、ご来光、雄山登山は出来ませんでしたが、充分楽しい2日間でした。
雄山は登って今の自分の実力を試したかったんですがまた今度ですね。

意外に黒部の富山県側は紅葉していましたね。
そして剣岳・・・
あそこは実力を付けたら一緒に登ってみたいですね。

そうそう昨日は例のレンズの修理で新宿Nikonに行きましたがそのついでにサンヨン、28-300など試写してきました。
サンヨンは言うまでも無く良いのですが、28-300は写りはまずまず。屋内で撮ったのでちょっと暗い印象でした。そして28 始まりがちょっとでした。
また土曜に続いてテントやリュックも見てきました。
カミさんからリュック等の許可も出たのでじっくり考えて準備して行こうと思います。
そうそう体の準備も。
スクワットすると膝がピキピキ言いますが取り敢えず頑張っています。

今回、カメラと一緒に出来る新たな目標を見つけられた2日間でした。
楽しみです。
また機会を作ってご一緒しましょう!
本当にありがとうございました。


来年はGW以降の早い時期(雪が無い所で)登山&テント泊してみたいです。
2016/10/10 22:15:18
素晴らしい光景に出会えましたねー、雄山登山は残念でしたが
雷鳥素晴らしいじゃないですかー、至近距離レンズは70-200ですか?
少し絞ったのか羽も綺麗です。
剣の勇姿は圧巻。
来年テントなら2泊欲しいですが涸沢がお勧めですよ!
コメントへの返答
2016/10/11 00:26:21
こんばんは!!
雄山登山は残念でしたが、新たな目標を見つけられた2日間でした。
雷鳥は2日間共に見れてラッキーでした。
あんなに至近距離なのに意外と逃げないんですね。
ちなみに今回持参したレンズは
16㎜f2.8魚眼。 16-35mmf4。
24-120mmf4。70-200mmf2.8でした。
剣岳はバスの車窓から見たんですが・・・
これは選ばれし者だけが登れる山って感じで険しく雄大な山に見えました。
涸沢もいいですよね。
行って見たい所です。
2016/10/14 22:48:04
こんばんは

素晴らしい景色ですね♪
何度も溜息つきながら見入ってしまいました(*^-^*)
いつか必ず行ってみたいと益々思いました
しかし、レンズ4本に山小屋泊の荷物は恐ろしいほどの重さでしょうね(汗
コメントへの返答
2016/10/16 00:50:53
こんばんは!

一日目はどうなる事かと思いましたが・・・
2日目は晴れてくれて良かったです。
トレッキング~軽い登山を今後したいなって事で今回のオフになりました。
来年は皆でテント泊をしたいねって話しています。
今回荷物は15.4㎏→13.4㎏に減量して臨みました。
ドイターのリュックで行ったんですが腰で持つ感じで重さはあまり感じませんでした。
また色々お教えください。
宜しくお願いいたします。
2016/10/16 23:59:15
はじめまして。

私は1日遅れで室堂にいましたが、ライチョウさんには会えずじまいでした…(;_;)

2日間とも会えたなんて本当にうらやましいです。
天気も今一つだったので、晴れてたらこんなふうに見えたんだなと見せていただきました。
ありがとうございます。
コメントへの返答
2016/10/17 00:40:59
こんばんは!

kumi1961さんも室堂行かれたのですね。
1日目は結構な雨と霧。
当初は星空、ご来光を撮りたい、立山(雄山)にも登りたいって考えていたのでちょっと残念でした。
そう僕ら三人は写真撮影が大好きな集まりなんです。
今回は雷鳥を撮るために1本1.5㎏の望遠レンズも持って行ったので何とか雷鳥に会えてラッキーでした。
今考えると2日とも雷鳥に会えた時は雨がしとしと降る朝でした。
でも僕らはイワヒバリには会えたものの遠くにいてすごーく小さくしか写真に収められませんでした。
今度はイワヒバリにも会いに行きたいです。
ご覧頂きありがとうございました。
同じ年代ですので宜しくお願いします。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「@Tenkinzoku@K 只今終わりました!皆さんもお疲れ様です。」
何シテル?   12/08 04:20
パジェロと写真をこよなく愛すTenkinzoku@K です。 最近ではパジェロのネタよりも写真ネタが殆どですが宜しくお願いします。 東京→尼崎→長野→京都→...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
2015年上半期総集編(4月~6月) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/27 22:28:10
 
2015年上半期総集編(1月~3月) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/27 22:26:47
 
お友達
写真ネタ中心のブログですが宜しければ見てやって下さい。
皆で気軽に楽しくやっていければと思います。
なおお友達の募集は突然のお誘いではなく、コメントのやり取りの後にお願いいたします。
100 人のお友達がいます
てつげたてつげた * Smokey&amp;CompanySmokey&Company *
niiniiniinii * nanamainanamai *
MuryaMurya * zrx164zrx164
ファン
221 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 パジェロ 三菱 パジェロ
パジェロに乗りたくて、V7系が出てすぐ購入しました。 早いもので1999年10月より乗り ...
ヤマハ RZ250R ヤマハ RZ250R
片付けをしていたら、懐かしい写真が出てきました。 RZ250からの乗り換えでした。大学時 ...
ホンダ NSR250R ホンダ NSR250R
RZ250→RZ250R→NSR250R(88)と乗り継ぎました。 当時立川に住んでいま ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.