車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月15日
イタリア旅行(フィレンツェ・ピサ・サンジミニャーノ)



9月17日~24日までイタリアに旅行に6泊8日で行ってきました。
そう勤続30年と言う事でシルバーウイークをぶち抜きでお休みを頂き行ってきたのでした。

少し前に第一弾と言う事で9月17日~9月19日までのミラノ、ベローナ、ベネチアまでをブログとしました。
今回は第二弾と言う事で9月20日~9月21日の昼までの事について書きたいと思います。


【9月20日】
この日はまずフィレンツェの見渡せる丘に行きます。
ここからの眺めは最高ですね。
思わず魚眼に切り替えて撮影です。


パソコンの方は右にスクロールお願いします  ⇒  ⇒   ⇒  ⇒  ⇒



1  ミケランジェロ広場からフィレンツェ旧市街を眺める(世界遺産)


2


3   フィレンツェ市内


4  フィレンツェのドゥオモ


5


6

(PowerShot G7 X Mark IIにて撮影)

7  シニョーリア広場にて


8  ヴェッキオ宮


実は・・・
この時魚眼にレンズ交換して夢中で写真撮っていたら・・・
皆とはぐれそうになっちゃいました。
結構混んでいたのでマジで焦りました(汗)

9  ウフィツィ美術館にて  

(PowerShot G7 X Mark IIにて撮影)

10

(PowerShot G7 X Mark IIにて撮影)

ここは外に出て1枚撮りたかったんですが・・・
団体行動で超特急なのでこの景色です。

11

(PowerShot G7 X Mark IIにて撮影)

これだけは絶対見てねという作品を超特急で見て回りました。
ウフィツィ美術館からの窓越しの眺めはとっても良かったです。
この後昼食を取りピサの斜塔見学のオプショナルツアーに行きました。
ちなみに昼食はピザじゃなくてパスタでした(笑)

12  フィレンツェ~ピサに行く高速道路にて


ピサに行く高速から眺める雲がずーっといい形をしていたので車窓から何枚か撮りました。
丁度水道橋があったのでパチリ!
ナポレオンが作ったとの事です。
でも高速作るのでバッサリと分断しちゃったらしいです(笑)

13  ピサの斜塔(世界遺産)


ここ来てみたかったんです。
16㎜の超広角で撮ったので13の写真を見るとピサの斜塔はどれ?
みな斜めってるよって思いがちですが・・・
14の写真をご覧ください。
こんな感じで傾いています。

14


改修工事が終わり1度傾きが修正出来たとか。
ここ登りたかったんです。
予約制で40人/15分の制限があります。
ピサの斜塔やいろんな所のドゥオモなどは手荷物検査も厳しく、金属探知機当てられます。
また横には自動小銃を持った警官が沢山見張っているんです。
テロ対策は凄かったです。

15

(PowerShot G7 X Mark II手持ちにて撮影)

この階段は塔が傾いているのと、階段の大理石が妙に削れているので体が重心に逆らって?登る感じになります。
そう妙な感覚です。

16  ピサの斜塔の頂上


17  ピサの斜塔からの眺め


18


ピサの斜塔では・・・
お決まりのポーズで写真撮りっこしましたよ。
そうそうピサの斜塔が倒れない様に写す写真です。
あまりにもはっちゃけた写真でとても載せられません(笑)

その後高速を飛ばしてフィレンツェまで帰ります。
21時まで自由時間です。
ここではカミさんの化粧品などお土産を見たり、夜景を撮ったり・・・
今回D810用の三脚は持ってきていないのでPowerShot G7 X Mark IIを手持ちで夜景を撮っています。
やっぱり暗い19みたいなシチュエーションは難しい様です。
でも22~25の様に光量があると何とか見れる写りでした。

19

(PowerShot G7 X Mark II手持ちにて撮影)

20

(PowerShot G7 X Mark II手持ちにて撮影)

21  ゼリー屋さん

(PowerShot G7 X Mark II手持ちにて撮影)

22

(PowerShot G7 X Mark II手持ちにて撮影)

23  フィレンツェのドゥオモ

(PowerShot G7 X Mark II手持ちにて撮影)

24

(PowerShot G7 X Mark II手持ちにて撮影)

25

(PowerShot G7 X Mark II手持ちにて撮影)

【9月21日】
この日はローマに移動する前に世界遺産であるサンジミニャーノに寄って行きます。
ここはちっちゃな町なんですが雰囲気のある所でした。

26  サンジミニャーノ(世界遺産)


27


28


この小さな町にジェラートのコンテスト世界金賞を獲った有名な方がいて・・・
ワインのジェラート頂きました。
これが美味かったなあ。

29  サンジミニャーノのドゥオモ


30 モンテスタフォッリ要塞跡からの眺め


31  モンテスタフォッリ要塞跡からの眺め


ここからの眺めがメッチャ良かったです。
ここはゆっくり夜明けからじっくり狙いたいなって思っちゃいました。
雲海や日の出がきっと奇麗そうです。

さてこの後サンジミニャーノを後にローマ目指して高速を飛ばすのでした。
ローマまで高速で4時間弱。
この続きは完結編と言う事で・・・

今回30人のツアーだったんですが、僕らの様な中高年の方、そして新婚さん、親子さんといろんな方々が集まったツアーでした。
ツアーもこの頃になると食事時にいろいろ話すので皆仲良くなってきました。
自由時間に一緒に行動したり、写真撮りあったり、ジェラートなど一緒に食べたりと楽しい旅行になってきました。



最後までご覧頂き誠にありがとうございました。


撮影機材: D810 
   Nikon AF-S 16-35mm   f4G ED VR
  Nikon AF-S 24-120mm   f4G ED VR 
  Nikon Ai AF Fisheye16mm f2.8D 
 
 サブ機PowerShot G7 X Mark II

ブログ一覧 | 旅行 | 日記
Posted at 2016/10/15 23:57:53

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/16 05:34:29
どれも素晴らしく行った気になりました(^ω^)。ツアーで迷子になりそうなTenkinzokuさん、目に浮かびます(^。^)。落ちついて撮影しにくかったのでは?

斜塔っててっぺん筒抜けなんですね。雨水、どう流してるんだろうと思っちゃいました。
コメントへの返答
2016/10/16 13:29:59
こんにちは!
そう言ってっ貰えると嬉しいです。
基本僕はじっくり時間をかけて撮る方なんですが、このツアーは歩きながら撮るぐらいの勢いでして・・・
はぐれそうになった時はマジで焦りました。

そうそうピサの斜塔のてっぺんは筒抜けでしたね。
でもここから覗く青空が気持ち良かったですよ!
2016/10/16 07:05:35
おはようございます。

いつも素晴らしいお写真を楽しませていただいています(^ー^)

前回今回とイタリアの素敵な風景を堪能いたしました。もう10年ほど前になりますが、仕事でミラノからヴェネチアを廻ったときのことを思い出し大変懐かしく、まだ多少は若かった時代に想いを馳せました(´∀`*)

国内にも素敵な場所は沢山ありますが、イタリアの風景はまた別格ですねー。フィレンツェのドゥオモには行ったことがなく、食い入るように拝見した次第です。

まだご旅行の全容ではないようにお見受けしました。続編も楽しみにしております。とはいえ現像などマイペースで、ご負担にならぬよう。寒くなってきましたのでご自愛のほど(^ ^)
コメントへの返答
2016/10/16 13:37:53
こんにちは。

コメントありがとうございます。
僕もnanamaiさんの奇麗な写真ブログいつも楽しみにしています。

nanamaiさんも10年前に行かれた事があるんですね。
今回の旅行でヴェネチアは最もお気に入りの所でした。

そうなんです。
僕もそう思います。
国内でも素敵な所はいっぱいあるんでもっともっとこれからも行こうと思っています。
またイタリアは別の奇麗さがありました。
何処を撮っても絵になりますね。

次は(ちょっと遅くなりそうですが)ローマ市内、カプリ島で今回の旅行をしめたいと思います。
また是非ご覧ください。
ありがとうございました。
2016/10/16 09:11:00
おはようございます。
フィレンツェはフォトジェニックないい場所ですよね。
ここを訪れたら、是非「冷静と情熱のあいだ」という竹ノ内豊主演の映画を見るのをお薦めします(^^)/
10年以上前に我が家もここを訪れた時には、帰国してからこの映画を見てとても感動したことを覚えています。
どこを撮っても何を食べても美味しかったイタリア。。。
番外編では是非グルメの写真もお願いしますw
コメントへの返答
2016/10/16 13:47:55
こんにちは!
フィレンツェをはじめとしてイタリアは何処も素敵な場所でした。
今日もブログを見ながらカミさんとああだったねとかこうだったねとかしゃべっていました。
「冷静と情熱のあいだ」・・・
なるほど探してみます。


イタリアは食事も美味かったですねぇ。
食事は全てPowerShot G7 X Mark IIで撮っています。
機内食から全て(笑)
やっぱりパスタ、ピザは美味かったです。
2016/10/16 10:06:56
おはようございます(^^)

どれもこれも素敵な場所&写真ですね!
ワタシも少しだけ海外旅行の気分に浸れました♪

ワタシは携帯のカメラしかありませんが、
やはりこのような素敵で記念に残る写真を撮るには
一眼でしょうかね(^^;
安い一眼、考えちゃいます(笑)
コメントへの返答
2016/10/16 13:55:12
こんにちは!

イタリアは何処もやっぱりイタリア?
いや何処を撮ってもホント奇麗な所でした。
それは何の変哲もない街角を切り取っても祖王思いました。

今回一眼(D810)とサブカメラにPowerShot G7 X Mark IIというコンパクトカメラ持って行きました。
上の写真の6,9-11,15,19-25はそのコンパクトで撮ったものです。
最近のコンパクトはよく写りますよ。
今回このコンパクトカメラが大分役立ちましたから。
2016/10/16 12:57:22
やはりイタリアは重厚感がありますねー、28番なんか映画アマデウスを思い出しましたよ。ツアーは親しくなって次回も一緒にも多いみたいですいいですね。
プロカメラマンと間違えられてシャッター押しが大変だったのではないでしょうか。僕もお城めぐりやクラシックも好きなのでドイツやウイーンへ行きたいなと思ってます、がなかなか休みが取れません。
旅行用にレンズキャンペーンで24-120もいいかもですねー。


コメントへの返答
2016/10/16 14:09:23
そうなんです。
世界遺産の数々は撮っていても楽しかったです。
ツアーでは最後にアドレス交換したので今でも連絡取っている方もいます。
凄いよくして頂ける添乗員さんとツアーに参加された皆さんで楽しい旅行でした。

実は24-120mmf4は今回のブログの中で3番の写真の1枚しかないんです。
PowerShot G7 X Mark IIと魚眼以外は全て16-35mm f4なんです。
これは街を歩いてる時ドゥオモなどが馬鹿でかかったので16-35mmf4の出番が大きかったんだと思います。
ちなみに前回の立山では逆に24-120mmf4が殆どだったんです。
24-120f4はD750とのキットレンズからレンズのみ新品をヤフオクで7諭吉でgetしたものです。
今までf2.8の明るいレンズがいいと思っていましたが旅行や山では16-35f4、24-120f4は使い易いです。
特にレンズ交換の少なくできる24-120の便利ズームは使い易かったです。
是非是非!
2016/10/16 13:26:12
こんにちは(^^)

文化の違いが鮮明ですね。
勿論日本家屋も素晴らしい物は沢山有りますけどこのスケールには圧倒されますね😌
さぞかし撮影も楽しかった事と思います。
素晴らしい建造物ばかりです(^ー^)
コメントへの返答
2016/10/16 14:13:53
こんにちは!

日本の風景、家屋、城なども凄いですよね。
きっと外人の方が見たらwonderful!
なんだと思います。
それと同じで普段見慣れないイタリアの景色は僕にとって非常に興味深いものがありました。
写真撮っていても楽しかったです。
あまりにも夢中でツアーの方々とはぐれそうになった時はマジで焦りました。
2016/10/16 15:58:16
こんにちは晴れ

中世の歴史を感じる街並み、建物っていいですね。
落ち着きのあるレンガ?色です。
理系ですが、世界史は物理の次に好きでした。

団体行動でもしっかり撮られてますね。(^^)

1、2、18、30、31
こんな町で老後を暮したい。(笑)
人の多い場所は好きじゃないですが・・・(^^;
日本だと城下町の雰囲気が好きなんです。

13、14
斜塔が映える空、雲ですね。
構図もバランスが良く、広角を上手く使われてます、

16
これが一番気に入りました。
なぜかガリレオ・ガリレイを連想する空の見え方です。(笑)

28
これもいいですねー
よく見たらトイレでしたが。(笑)
暗い先(中)に見える色が印象的です。
センスのある露出だと思います。

コメントへの返答
2016/10/17 00:21:18
こんにちは!

歴史のある街並み。
1,2,18,30,31の様なオレンジや茶色の屋根、統一感のある街並みはとっても好感が持てます。

僕は・・・
理系で世界史は実は大っ嫌いでした。
これは世界史の先生が大っ嫌いだったのでそうなってしまったようです。
ごめんなさい・・・

13,14のピサの斜塔の周りの雲はいい感じですよね。
ずーっとバスで走っていてそう思っていました。

16ありがとうございます。
ここは16㎜でも入りきらず魚眼に交換してやっと撮れた一枚でした。
斜塔の建物の上から覗く青空がいい感じだったので撮ってみました。

28はそうなんですよ(笑)
トイレこっちみたいな感じの所です。
サンジミニャーノの街中を表現するのに最適かと思い撮ってみました。
この街は小さな町なんですがイタリアの田舎町って雰囲気で結構お気に入りの街でした。

ありがとうございます。

2016/10/16 18:12:46
フィレンツェの旧市街は近代的なビルが全く見当たらない歴史を感じさせる街並みが広がっていて素晴らしいですね。。

また緩やかに蛇行している川がまた良い雰囲気です・・・

ニューヨークのような高層ビルが立ち並ぶ風景も魅力的ですが、ヨーロッパにはまた別格な素晴らしさがありますね。。

自分も撮りに行ってみたいと思う場所が沢山ありますが、いつの日かゆっくりとヨーロッパ各地を巡ってみたいものです・・・(^^
コメントへの返答
2016/10/16 21:21:05
こんばんは!
そうですね、近代的なビルは全く見えなかったです。
どうしているんだろう?
しかしイタリアは何処を撮っても絵になる所でした。
本当はじっくりと世界遺産と日の出や日の入りの風景を取りたかったんですが、いかんせん団体旅行だったのでなかなかうまくいきません。

ニューヨークはニューヨークの近代的な良さ、イタリアにはイタリアの良さがあってそれがまたいいですね。

きっとazulさんがヨーロッパ行ったら撮りまくると思います。
それだけ魅力的な街でした。

さて日本に話を向けて・・・
今年の紅葉は遅いのとあまり良い状態ではなさそうですね。
例年ならこの時期長野に毎週行っているのに今年は全く行けてません。
2016/10/16 21:10:41
こんばんは〜

フィレンツェ、サンジャミーノのドゥオモ共に重厚な佇まいでヨーロッパって感じですね♪
ツアーで歩きながらのようですが、360度どこん向いても被写体になりそうないい街ですねー! こういった迫力の建築物に魚眼はありですよね〜、雰囲気も良く伝わります。
一日中、撮影していても飽きなそうです。

そして、ピサの斜塔は中入れるんですね〜!楽しそうです(^-^)16は青空と建物バランスがとてもいいですね(^-^)/
ハッチャケたお姿も見て見たい気がします(笑)
それだけ、楽しまれていたのでしょうね!
コメントへの返答
2016/10/16 21:26:26
こんばんは!

家の中でキャンプしている自分です(笑)
この土日は家族サービス強化日でした・・・

イタリアは世界遺産が多く、ちょっとした街並みでも重厚で歴史を感じれる場所が多かったです。
そうそう魚眼は持って行って良かったです。
16ありがとうございます。
これは魚眼でやっとこさ撮る事が出来た一枚でした。
ハッチャ気な写真は自分でも恥ずかしい位です。
でもそんな写真も楽しい旅の思い出になっています。
2016/10/17 12:43:39
こんにちは~。

イタリアのような中世の建築物が立ち並ぶ街は、
やはり何処を撮っても絵になりますね。
ややアンダーめに処理してる写真の数々が、
雰囲気を醸し出してると思います^^

ピサの斜塔って中に入れるんですね~。
これは知りませんでした。
一回登ってみたいな…

ヨーロッパはテロ対策で厳戒態勢にあるところが多く、
観光に対する不安もありますが…
写真を見てるとやはり行ってみたいと思ってしまいます。
コメントへの返答
2016/10/17 21:49:42
こんばんは!

歴史ある中世の街並み・・・
ホント何処を撮っても絵になりますね。
重厚感を出したくってアンダー目で現像してみました。

ピサの斜塔は予約制で入れるのを知ってオプショナルツアーに申し込んじゃいました。
なんか壁は斜めで床も掘れているので登っていても変な感覚でした。

ピサは基本荷物を一人一人検査されロッカーに入れさせられ、最小限の荷物ででやっと入場出来たんです。
当たり前の様に機関銃を皆さん持っての警護。
でもこうして頂いてるお陰で安心して観光が出来ました。
2016/10/17 21:51:08
こんばんは!

ヨーロッパの街並みはいつ見てもすごいですね。
まぁ、テレビ画面オンリーですが(笑)
でも現地の人はこれが当たり前と思っていて、逆に日本に来ると冬場に温泉に入るお猿さんにカメラを向けるんですねww
世の中面白いです。

ヨーロッパの水道橋は一度見てみたいんですよね。
これで水を引いていたわけですから、当時の建築技術の高さは見事ですね~
高速を高架にせずに割り切ってぶった切っちゃうのも欧州らしいようなwww
コメントへの返答
2016/10/17 22:35:18
こんばんは!

僕達日本人から見ると中世の歴史ある街並みは見応えありますね。
それに対してヨーロッパの方たちからすると日本の城下町などは見応えあるのでしょうね。
そうそう地獄谷の猿。
あそこはヨーロッパ系の方多かったですね。

この水道橋。
あのナポレオンが作ったんですよ。
それを高速開通させるためにちょん切っちゃうって凄いですね。
日本なら高架か地下道ですよね。
いや~イタリア。
見応えのある所でした。
2016/10/19 12:33:11
こんにちは♪
遅コメ失礼いたします。

中世の街並みが、21世紀の現在も、近代的な建物が交わることなくここまでの姿と存在感を残しているって本当に素晴らしいですね。
イタリアのような美しい場所(行ったこと無いですが・・・)、実施にその場で見た風景の感動、写真に撮るとつまらなくなっちゃうのですが、お写真を拝見していると、現地の空気感が伝わってくるようです!

広角のダイナミックな写真はもちろんですが、19、28あたりの空気が素敵です♪
当社も勤続30年の休暇があるんですよねぇ。私ももうすぐ。
イタリアに行ってみたくなりました!
コメントへの返答
2016/10/19 22:55:35
こんばんは!

日本でも城下町など昔からの街並みを残す所は多くありますが・・・
すぐ近くに近代的なビルが建ってしまっているのが日本の現状ですよね。
それがイタリアは近代的なビルが建つ事無く街並みが残っているのは凄い事ですよね。

今回団体旅行で行ったのでホント何もかもが超特急なんですよ。
ゆっくり建物を撮っている時間が無くホント駆け足での撮影になりました。
やはりイタリアは何処を撮っても絵になるのでその辺で救われました。
19,28ありがとうございます。
austinさんも勤続休暇あるんですね。
是非行かれてみてください。
コメントありがとうございます。
2016/10/28 23:16:03
こんばんは(^^♪
遅コメすいませんm(__)m

やっぱりイチガン持っていかれて
良かったですね(^^)v
どれも素敵なお写真で
見入ってしまいました(^^)v

イタリアいいですね~
行った事は無いですが
どこを切取っても絵になりますね!
ヨーロッパの雰囲気は日本では中々味わえないので
ついつい撮りたくなりますよね!
夢中になりすぎて はぐれなくて良かったです(笑)
コメントへの返答
2016/10/29 17:07:55
こんにちは!
コメントありがとうございます。

最初はコンパクトカメラで行こうと思ったのですが・・・
JINさんにデジイチの相談して持って行こうと決めました。
やっぱり使い慣れたデジイチを持って行って良かったなあと思いました。
適切な助言をありがとうございました。

イタリアはホント何処を撮っても絵になります。
夢中になりすぎて・・・
マジではぐれなくって良かったです(笑)
2016/10/30 20:56:03
こんばんわ。
やはり歴史のある街並みは美しいですね。日本とはまた違った趣がありますね。普通の建物自体がこれほど絵になるのはやはりヨーロッパならてはでしょうか?
ツアーで行くと、これも撮りたい、あれも撮りたいということで、ガイドさんにおいて行かれそうな自分を想像してしまいます。なんせ、私は方向音痴なので、知らないところはからっきしだめです。(笑

私もピサの斜塔は、中に入れるとは思いませんでした。
私も、定年退職したら、こうした美しいヨーロッパの風景との出会いの旅に出かけたてみたいです。
コメントへの返答
2016/10/30 21:35:22
こんばんは!
イタリアの街並みは何処を切りとってもホント画になるって感じです。
近代的な建物が無見当たらず、古い歴史的な街並みがどこまでも続く様は感動的でしたよ。
今回フィレンツェで魚眼にレンズ交換して撮影して回り見たら誰もいなくなっていて凄い焦りました(大汗)
ピサの斜塔は行って見たかったので。
タダ塔が斜めっているだけなんですが・・・
斜塔の中を登る時・・・
塔の傾斜と階段のすり減り具合で妙な感覚で登って行ったのを今でも思い出します。
是非鷹山さんも行かれてみてください。
ホント素晴らしい所でした。
2016/11/03 20:15:55
こちらでもコメント失礼致します。

イタリアは未だ訪れたことがないのですが、お写真からその雰囲気が十分に伝わってまいりました。
これだけ素敵な景色ですと、飽きずにずっと撮影できそうですね。
撮影に夢中になりすぎて、はぐれそうになるのも納得できます。
コメントへの返答
2016/11/03 22:34:50
Shuttlezxxさんコメントありがとうございます。

イタリアは勤続30周年の休みを頂いて行ってきました。
イタリアは歴史があり何処を撮ってもホント画になりますね。
レンズ交換して写真撮っていたら・・・
気が付いたら誰もいなくなっていました。
(カミさんまでも・・・)
凄く混んでいる場所だったのでホント焦りました。
今となっては良い思い出の一つです(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「2016年紅葉ラストは平林寺へ&狭山湖の夕景 http://cvw.jp/b/436925/38982513/
何シテル?   12/10 22:01
パジェロと写真をこよなく愛すTenkinzoku@K です。 最近ではパジェロのネタよりも写真ネタが殆どですが宜しくお願いします。 東京→尼崎→長野→京都→...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
2015年上半期総集編(4月~6月) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/27 22:28:10
 
2015年上半期総集編(1月~3月) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/27 22:26:47
 
お友達
写真ネタ中心のブログですが宜しければ見てやって下さい。
皆で気軽に楽しくやっていければと思います。
なおお友達の募集は突然のお誘いではなく、コメントのやり取りの後にお願いいたします。
100 人のお友達がいます
Black77Black77 * CB1300SBCB1300SB *
アイのりアイのり * zrx164zrx164 *
武彦武彦 * nanamainanamai *
ファン
221 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 パジェロ 三菱 パジェロ
パジェロに乗りたくて、V7系が出てすぐ購入しました。 早いもので1999年10月より乗り ...
ヤマハ RZ250R ヤマハ RZ250R
片付けをしていたら、懐かしい写真が出てきました。 RZ250からの乗り換えでした。大学時 ...
ホンダ NSR250R ホンダ NSR250R
RZ250→RZ250R→NSR250R(88)と乗り継ぎました。 当時立川に住んでいま ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.