• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年10月10日

真っ赤に燃える茶臼岳の紅葉

真っ赤に燃える茶臼岳の紅葉
10月8日 日曜日の事になります。
この日は3年振りに那須の茶臼岳に軽登山と紅葉の写真を撮りに行ってきました。
茶臼岳は日本百名山の一つですが、ロープウェイもあり気軽に行ける山です。
そしてこの時期赤い紅葉が滅茶苦茶奇麗で有名な山です。
勿論ロープウェイは使いません。

この日は余裕をもって3時過ぎには駐車場に着けるように自宅を出ました。
今回はロープウェイを使わないので一番上にある峠の茶屋駐車場を目指しました。
ちなみに上(峠の茶屋)中(ロープウェイ)下(大丸温泉)の大きく3か所に駐車場があります。
予定通り3時過ぎに現地に着いたのですが・・・
3時過ぎだと言うのに上の駐車場手前から渋滞しています。
中の駐車場は8時まで閉鎖なので結局一番下の駐車場まで戻りました。
ここも結構車がいっぱいでやっとこ止められたと言った感じです。
3年前は紅葉の時期でも5時過ぎにロープウェイ横の駐車場が開いていたのに・・・
最近はテレビにバンバン出ているのでこの混みようだとか・・・
もうびっくりでした。

さて車が置けたので星空を撮る事に・・・
綺麗な星空と街にはちょっと雲海も出ていい感じです。
でも電線がバーンとあります・・・
そこで何とか朝景を撮ろうと試行錯誤して1~3を撮ってみました。

パソコンの方は右にスクロールお願いします  ⇒  ⇒   ⇒  ⇒  ⇒
(毎度画像が重くて申し訳ございません・・・)

     
1     大丸温泉駐車場の展望台にて・・・


2


3


朝のグラデーションがたまりません。
そして朝陽が・・・
いい感じになってきました。
おっと出発が遅くなってしまいました。
さあ急ぎましょう!
と言う事で6時30分に登山に出発です。

4

こんな感じの緑のトンネルをしばらく歩きます。
下の駐車場なので余分に1.3㎞歩きます。
暫くすると5の様な真っ赤に紅葉した山が右手に見えてきました。
ここの紅葉は赤が印象的でとっても奇麗です。
これはまずまずの時期に来れたかもです・・・

5


6


7


8


9


左に茶臼岳を見ながら7をどんどん進んでいきます。
ようやく姥ヶ平方面に出ました。
ここで分帰路を茶臼岳山頂に行きたい所ですがまずは絶景の姥ヶ平からの絶景を曇る前に撮りに行く事にしました。

10


11


12


茶臼岳は休火山なので山頂近くのいたる所で煙があっています。
硫黄臭く時々ゴーと言う煙が上がる音が地響きの様にします。
そして反対を見ると・・・
赤・オレンジ・黄色・緑・・・
なんとも奇麗な紅葉です。

13


14


ここから姥ヶ平方向に向かって下ります。
先程まで雲一つない青空でしたが・・・
なんと雲が出てきました。
しまった・・・

15     姥ヶ平を俯瞰して・・・


16     姥ヶ平より茶臼岳を望む


急いで下りましたが・・・
何処からともなく雲がどんどん湧いて来ちゃいました。
ショック!
何とか超広角と魚眼で青空を入れるのがやっとこでした。

17     瓢箪池を望む


18     瓢箪池


仕方ないので瓢箪池に行って水鏡を撮ったりして青空を待ちます。
しかしここの水鏡は奇麗です。
赤い紅葉が水面に生えますしくっきりと茶臼岳も水鏡しています。

19


20


この後どっぷりと霧に包まれちゃいました・・・
姥ヶ平で2時間程青空が出るのを待ちました。
GPVで前日確認した様な天気になってしまいました。
ようやく12時前に青空が少し出たのでパシャリ・・・
仕方ありませんがこれで良しとしましょう!
次回はここのポイントに一目散で直行する事にしましょう!

21


22


24


この後さらに濃い霧が・・・
でも霧と紅葉も綺麗かもなんて・・・

25


26


途中ロープウェイ山頂駅でトイレ休憩したんですが・・・
あまりにも霧が濃くってこのまま帰ろうかと思う位でした。
しかいここまで来て茶臼岳に登らないのもと思いガスが薄くなるのを待って登りました。

27


茶臼岳登頂です。
ここは大きな岩がゴロゴロした所を登ります。
登頂した時は何も見えない位でしたが・・・
段々と霧が晴れてきました。

28


当初隣の朝陽岳も登るつもりでしたが・・・
姥ヶ平らで2時間待機していたこともあり時間的に今回は諦める事にしました。
暫く山頂で休憩したのち大丸温泉の駐車場に向けて帰り始めました。

29


30


31


峰の茶屋跡から朝登った登山道を戻ります。
ロープウェイ以外にも多くの方が登山を楽しまれていました。
一気に下って行きます。

16時頃大丸温泉駐車場に帰ってきました。
今日は茶臼岳の約10㎞のお手軽登山&紅葉撮影を楽しみました。
3年前に来た時は姥ヶ原までが遠くそして帰りの登りがえらく辛かった事を懐かしく思い出しました。
少しは経験値が上がってきているのでしょうか・・・

さて何してるでも書きましたが・・・
那須近郊と東北自動車道の渋滞が半端なかったです。
大丸温泉駐車場で仮眠の後出発しましたが途中道の駅でも再度休憩。
しかし・・・
夜の観光地の道駅いいですね。
キャンピングカーやワゴン車の方達が思い思いの夕食を食べていました。
思わず僕もいつものフリーズドライですがペエロンチーノ&ビーフシチュウーで夕食しちゃいました。
21時過ぎに道の駅を出ると渋滞は家まで全く無く帰る事が出来ました。
やれやれ・・・

今日は北関東の秋を彩る茶臼岳の紅葉と軽登山を存分に楽しんだ一日でした。
やっぱりここの紅葉は滅茶苦茶奇麗ですね。



最後までご覧頂き誠にありがとうございました。


撮影機材 D850  +AF-S 14-24   f2.8G ED
            +AF-S 24-120   f4G ED VR
            +AF Fisheye 16 f2.8D


ブログ一覧 | 登山 | 日記
Posted at 2017/10/10 20:39:35

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

出没!チョコ街ック天国~那須岳~
チョコレースさん

秋色に染まる那須岳へ
マタムネさん

那須高原の紅葉鑑賞ツアーに行ってま ...
悠輔さん

D600撮影紀行#093.2「那須 ...
wktk工房さん

2016年秋の旅、紅葉と秘湯を探し ...
ひろ@V60さん

紅葉の那須岳
Mr.photographerさん

この記事へのコメント

2017/10/10 21:20:27
こんばんは(^.^)
もう紅葉のブログなんですよね…
ホント1年が短いです(^_^;)
やはり紅葉は赤が映えますね(^-^)
今年は綺麗な紅葉の弘前公園密かに狙っておりました(*^.^*)
コメントへの返答
2017/10/12 00:03:25
こんばんは!
もう紅葉前線は降りてきていますよ。
2500m級の山からどんどんと里に・・・
そしてここ栃木県の那須の山が色付くのは例年でも早いんです。
確かにあっという間です。
新しいカメラで弘前公園の紅葉楽しみにしています。
2017/10/10 22:50:07
こんばんは。
那須岳山行お疲れ様でした。
青空に紅葉とめちゃくちゃテンション上がる風景の連続ですね♪
1~3の青から赤への光の移ろいがとても美しいですね。
5、紅葉満載でこれぞ秋の山といった感じです♪
17~18はまさに錦秋の風景、これで光が入っていたら気絶しそうな美しさになったんでしょうねw
インスタの影響なのか、今年は例年に比べて撮影地の混雑ぶりが凄いですね(゚Д゚;)
カメラ業界としてはスマフォだろうが何だろうが撮影人口の裾野が広がるのは良しとしなければなりませんが、撮影地の選択も考える必要が出て来そうですね(;^ω^)
コメントへの返答
2017/10/11 22:56:20
こんばんは!
那須岳行ってきました。
今回肝心な時に雲が出ちゃって・・・
こうならない様に那須岳登山は後回しにして紅葉撮影を優先したんだけど・・・
1~3撮っていたので出発遅れちゃいました。
でもグラデーションが奇麗ですよね。
3年前に来た時は同じ紅葉真っ盛りの土曜の朝でしたがここまで酷く無かったのに・・・
インスタの影響でしょうかね。
実は先日蓼科の僕の大好きな古代の世界にタイムスリップ出来る場所に行ったらあまりにもマナーが悪い方が多く来ていて・・・
それ以来あまり場所を特定できる表現をするのを止める様になっちゃいました。
困ったものです・・・
2017/10/10 23:13:21
那須は、もうこんなに紅葉が進んでましたか!?
今年の秋は短そうですねぇ(´・∀・`)
コメントへの返答
2017/10/11 22:59:10
この辺りは丁度見頃でした。
でも例年より1week位遅れていると思います。
そうそう帰り渋滞で那須の道の駅で時間調整したんですが・・・
夜の観光地の道駅いいですね。
キャンピングカーやワゴンの方達が思い思いの夕食を食べていました。
ちょっと憧れちゃいました。
2017/10/11 00:24:26
こんばんは!

最近は無名なロケーションまでテレビなどで紹介されることが多くなり、人が想定以上に多くなってきている実感があります。
伊丹もその一例で、午後4時には撮影ポイントが無くなってしまうほど人で溢れかえっております。

さて、那須の紅葉はすでに始まっているんですね。
奈良も先週前半は最低気温10度ほどの冷え込みがあって紅葉シーズンだと思ってましたが、週末になると夏日へと一転・・・
今も気温が高い日が続いており、紅葉は暫くお預けとなりました。

茶臼岳は行ったときがないのでお写真での拝見でしかわかりませんが、見るからにかっこよく男らしい山に思えちゃいます。
紅葉も赤いマントを羽織っているように思えちゃいます(笑)
こうやって拝見していると、そろそろ奥日光が良い感じになって、また行きたいなぁ~って思っちゃいます(^^♪

遠いけど・・・(汗)
コメントへの返答
2017/10/11 23:06:32
こんばんは!

最近はちょっと凄いかも知っれないですね・・・
困ったものです。
でも自分もそんな一人なのかもしれません(汗)
伊丹は16時でいっぱいですか・・・
確かGoogleのCMでやっていた影響でしょうかね。

那須の紅葉は奇麗でしたよ。
これでも1week例年より遅れていたと思います。

こちらもここ数日暑かったですが・・・
金曜日から一気に寒くなるとか・・・
紅葉前線は一気に進む予感です。

茶臼岳は火山噴火で出来た山ですからあらあらしいです。
休火山とは言え煙をモクモク出して活動しているので火山情報はよく確認しなければいけないですね。

よし!
奥日光行きましょう!
待ってます~
なんて言えない距離になっちゃいましたね。

次はまた宜しくお願いいたします。
2017/10/11 00:42:20
こんばんは~☆
どれも素晴らしいですが、特に、13番にくぎ付けになりましたw
キャンバスに描かれた油絵の様な、様々な色の紅葉が素敵すぎます~♪
肉眼でも拝見したいスポットです!
コメントへの返答
2017/10/11 23:10:23
こんばんは!
13ありがとうございます。
ここ茶臼岳周辺は赤の紅葉が多く、見る者を楽しませてくれます。
ここは姥ヶ平方面を俯瞰したんですが赤・オレンジ・黄・緑がとても奇麗ですね。
紅葉シーズンは始まったばかりですから是非楽しまれてください。
コメントありがとうございます。
2017/10/11 07:00:49
朝のグラデーション、綺麗ですね! それにしても皆さん早起きというかそんな時間に渋滞って(=゚ω゚)ノ

雲退くの待つのに2時間? 忍耐が要りますなー。山の天気はわからないんで撮影大変ですね( ´∀`)
コメントへの返答
2017/10/11 23:23:30
午前3時の駐車場渋滞は参りました。
だんだん早くなってきているようです。
さて
朝のグラデーション奇麗ですよね。
この時間が大好きです。

せっかく行ったので雲&霧が晴れるのを2時間待ちました。
結局朝の様な雲一つない青空とはいきませんでしたが少しでも青空が出てくれたので良しとしました。
2017/10/11 12:26:59
こんにちはー。

おっ!
茶臼行ったんですね。
懐かしいなぁ。

しかし朝3時に行っても上の駐車場は渋滞とはー。
驚きです。
茶臼は年々混むような。これもインスタの影響かなぁ。どこも行楽地は混みますわ。
私が2年前に行ったのは平日。やはり平日じゃないと紅葉時期は厳しくなりましたね。

ロープウェイ乗らないとどれくらいかかるの?
私は必須だけど(笑)
姥が平まで降りて登ってくるのも大変なくらいなんでー💦

紅葉は安定の美しさ!
ロープウェイ駅から歩いていく途中の、左下もすごい綺麗だってでしょう〜〜。
思わず行きたいと思うのですが、高速の渋滞も必死なので違うところにしておきます(笑)
コメントへの返答
2017/10/11 23:41:43
こんばんは!

3年振りの茶臼岳にいってきました。
3年前はロープウェイ横の駐車場に5時過ぎ着で全く問題なかったんですが・・・
ちょっと異常事態ですね。

ここはコースタイムでロープウェイ山麓駅から茶臼岳で1時間40分。
(大丸温泉駐車場からだとそれプラス15分)
茶臼岳~姥ケ平まで1時間20分です。
それ程急な所&危険な所は無いので次回は是非!
やはりロープウェイで登るのとは景色が全く違うので面白いですよ。

そうそううロープウェイ山頂駅出て少しした左下も奇麗ですよね。
ここは他と違って赤の紅葉なのでホント奇麗ですね。
帰りは高速抜けるまで&東北道が大渋滞でしたが21時過ぎまで仮眠したり夕食食べていたら渋滞は無くなっていました。
久し振りの那須もいいもんだなって思いました。
2017/10/11 12:33:10
お!那須に行かれてましたか!!
ワタシも少し南の奥日光方面に出没してました。

去年の同時期に那須岳行きましたが、地元の人によると数年前より路駐を厳しく取り締まりだしたので、紅葉時期の週末は日付変わると上の駐車場は一杯になるようです。

今年は色づきはイマイチでもサスガ那須という色ですね☆
コメントへの返答
2017/10/11 23:48:17
まちゃさんも行かれてましたか・・・
奥日光は熊いなかったですか?
昔yasさん達とパジェロで林道行った時熊に出くわした思い出があります。
怖い怖い・・・

え~
上の駐車場は日付が変わる頃に満車になっちゃうんですね。
それは3時じゃあ無理ですね(汗)

やっぱり茶臼岳や姥ヶ平の赤の紅葉はここならではでとっても奇麗ですね。
2017/10/11 18:31:16
こんばんは☆

AM3時過ぎでも渋滞とは皆さん超早起きですね。(というか仮眠だけ?)
日の出撮りの特等席狙いでしょうか?
三脚がズラーと並んでるイメージです。

3 温か味のある秋らしい色のグラデーションです。
股抜きショット、イケてます。
5 綺麗に燃えてますね。
岩肌を覆ってる感じに見えるのが新鮮です。
13 これが一番好きかも?
カラフルで色の散らばり方も綺麗です。

アイのりさんも高い山や峠で紅葉撮りされてましたが。
広く見渡せる、また見下ろせる紅葉風景はいいもんですね。
スマホでのインスタ映えならぬ、
D850でのみんカラ映えするショットの数々、楽しませてもらいました。
↓画質の印象はいかがですか?(^_-)-☆
http://digicame-info.com/2017/10/dxomarkd850.html

コメントへの返答
2017/10/12 00:01:26
こんばんは!

午前3時の渋滞と言うか・・・
ミン友さんの話では日付が変わる頃には満車だとか・・・
ちょっと凄いですね(汗)

1~3の下は雲海なんですが・・・
電信柱がドーンとあって苦肉の構図です。
5や13の様にこの辺りは赤い葉っぱが沢山あります。
なので赤、オレンジ、黄、緑がとっても奇麗な紅葉ですね。
13は茶臼岳横の登山道から姥ヶ平を俯瞰した写真ですがここ姥ヶ平がここの一番の見所の様です。

Ð850まだ使いこなせていませんが・・・
勿論デジカメインフォの記事はタイムリーで読みましたよ。
とても満足な結果に読みながら声を上げてしまいました。
これから長い相棒になりそうです。
2017/10/11 19:41:41
こんばんは!

遠征お疲れ様です。

この時期は、紅葉を求めて、どこもかしこも激混みなんですね。

燃えるような京都の紅葉と名刹のコラボを撮影したいのですが、はんぱない混雑のようで二の足を踏みます。

コメントへの返答
2017/10/12 00:07:03
こんばんは!

茶臼岳登山&紅葉撮影楽しんで来ました。
しかし皆さん行動が早いですね。

京都の紅葉と神社仏閣いいですね。
僕は神社仏閣マニアなので・・・
京都勤務時代の5年間はママチャリで清水寺とか行きましたよ。
やはり京都の紅葉は格別ですね。
2017/10/11 21:05:31
こんばんは〜!

10㎞のお気楽登山とは...^^;でも茶臼岳ってそんなに標高差ないんですね〜!北アルプス登ってると登りのキツさは慣れてきますね(笑)間違いなく経験値が上がってきていますね!
しかし、朝3時で渋滞とは...(汗)驚きです。
何処もかしこも、混雑しているんですね〜、そうそう、涸沢カール、我々が行った翌週紅葉ピークでしたがテント倍以上の1400張だそうです(滝汗)
ビール買うのにも30分待ちとか...
年々増え続けてるみたいです^^;
フィーバーし過ぎも、困りますね!
コメントへの返答
2017/10/12 00:40:31
こんばんは!

標高差は527mとの事でお手軽登山なんです。
ただ姥ヶ平までは下るので登って下ってって感じで帰りはその逆です。
ここは登山と言うより紅葉を撮りに行ったと言う感じですね。
明らかに以前片道17㎞歩いた涸沢などの経験が活かされて来て特にい10㎞は苦にならなかったです。

涸沢1400帳でしたか・・・
凄いなあ。
何処もそうですがだんだん混んできましたね。
特に紅葉がピークとかなると尚更ですね。
2017/10/11 22:07:24
こんばんは
登山お疲れ様です(^^)

やっぱり我々が普段見る紅葉とは訳が違いますねー
青空とも素晴らしいですが僕も霧と紅葉が意外と絵になると思いました♪

ポーズも親指を立てるのがカッコいいと思いました(笑)

ところでD850は買わないことに決めました
親父に借りてD850とD5の撮り比べをラグビーでやってみましたがどうにもAFユニットが一緒とは思えないくらいの差がありますね
追従する能力はD4Sのが良いとも思いました

使い分ければ本当に良いカメラだと思いますが良く考えたら僕が買っても宝の持ち腐れになりそうなので今回は断念します
コメントへの返答
2017/10/12 01:02:43
こんばんは!
今回は登山と言うより紅葉撮影と言った感じで秋の一日を楽しんで来ました。
今回は肝心な時に雲や霧が出てちょっと参りました。
そうそう霧と紅葉もなかなか奇麗ですよね。

ポーズは・・・
そう言って頂けると嬉しいです(笑)

お父様Ð850とÐ5持たれているんですね・・・
デジカメインフォの記事で
http://digicame-info.com/2017/09/d850afd5.html
でも同様の事言ってましたね。
やはり一桁機は凄いようです。

またこんな記事も・・・
http://digicame-info.com/2017/10/dxomarkd850.html
ではカメラとしての素質は非常に良さそうです。
風景には持って来いのカメラですね。

ただ登山で疲れている時の手振れは注意必要と感じています。
iso上げて少し早いssで撮ろうと思います。

2017/10/12 06:31:53
日曜に会津磐梯かここに行こうと思ってましたが叶わずでした。私の好きな赤がいっぱいできれーですねぇ(^^)でも、人の凄さは半端ないですね。これだとたぶん行っても車が止められないというパターンだったと思います。
コメントへの返答
2017/10/12 23:09:07
こんばんは!
ここは関東がバックにあるだけに混雑も半端ないですね。
恐らく駐車場はえらい事になっていたと思います。
でもokazakiさんの行動範囲は広いですね。

会津磐梯山も良い所ですよね。
郡山勤務時代は家族で良く行きましたよ。
また行きたいですね。
2017/10/12 18:36:55
こんばんは。
まだまだ下界は30度近い気温なので、別世界ですよね。(笑)
もう少し暖かい日が続いて欲しいと思っていますが、着々と秋の気配を感じます。
コメントへの返答
2017/10/12 23:11:53
こんばんは!
ここん所とても暑い日が続いてますね。
半袖でもいいぐらいですから。
でも明日は一気に気温が下がるとか。
紅葉は色付きが良くなるので嬉しいですが・・・
赤paje号で関東沢山走って下さいね!
2017/10/13 23:12:15
Tenkinzoku@Kさん、こんばんは♪

もう北関東はこんなに紅葉が始まっているんですね。
真っ赤に染まっているのもイイですが、
赤、黄、緑のマーブル模様に青い空と白い雲のコントラストがたまりません♪(^^b

日光や那須、軽井沢あたりに行きたい衝動が盛り上がってきました(^^)
…んが、この土日は天気が悪そうですね…

コメントへの返答
2017/10/14 10:22:14
まーちんさんおはようございます。

北関東でも那須の茶臼岳は毎年早く紅葉するんです。
一足早い紅葉を楽しんできました!
そして特にここは赤が多く赤、黄、緑&青空なんかも綺麗な所です。

実はこの土日一年で一番楽しみにしていた紅葉ポイントに行きたかったんですが・・・
この天気で諦めちゃいました。
今後しばらく天気悪そうですね・・・
2017/10/14 15:13:37
こんにちは♪
亀なコメですいません。

茶臼岳登頂、おめでとうございます!
10kmの軽登山。
私が先日登った火打はどのくらいだろ?と調べてみたら8.6kmでした。。。
Tenkinzokuさんくらいに経験された方には軽登山なんですね。私はまだまだ修行が足りません(^^ゞ
お写真、どれもこれも美しいです。
山の紅葉はこんなにもキレイだったんだ!と先日の火打で見れなかったことが残念に思えてくる位、羨ましいです。
人生長いですから、いつか私も出会ってみたいです(笑
コメントへの返答
2017/10/14 21:26:04
TOONさんこんばんは!
ご無沙汰しています。

ここは10kmと言っても高低差がそれ程ないので楽ちんなんです。
また紅葉が至る所奇麗なので写真を撮りながらの登山だったので距離からすればそれ程でも無かったです。
僕もまだ山はやり始めたばかりですから・・・
お互い経験を積んでご一緒出来ればいいですね。
そうそうTOONさんもコンパクトカメラも買われたんですね。
僕もコンパクトカメラ欲しいなと思いっ物色中です。
2017/10/18 16:56:23
こんばんはぁ~(^^♪お疲れさまでした。。
いいですね~、早朝の写真といい、31番の写真といい、
もう、理想的です。
いつも、拝見してて、感服しまくっております。
一歩でも近づけるよう、頑張ります。きんや
コメントへの返答
2017/10/18 21:11:05
こんばんは!
ありがとうございます。
ここは10㎞と言ってもさほどの高低差がある訳でも無いので結構歩きやすかったです。
早朝はワクワク・・・
31になると充実感と早く下山しなきゃって感じです。
今回姥ヶ平での茶臼岳と紅葉が青空の下撮れなかった事が悔やまれますが紅葉&登山は充分楽しかったです。
←いえいえ一緒に楽しんで行きましょう!
2017/10/20 05:31:45
Tenkinzoku@Kさん
おはようございます。
遅ればせながら、ブログ拝見しました。
雨の多い今年の10月にあって、素晴らしい紅葉を楽しませて頂きました。
私も行って撮影してみたい、そんな気持ちになりました。

実は、那須はずーっと行きたいと思いながら行けてない場所です。
初夏は天気が悪く断念、今月も天気で断念・・・
自分は冬山には登れないので、来年になりそうです。
コメントへの返答
2017/10/21 01:49:57
mukupapaさんこんばんは!
コメントありがとうございます。
この土日もですがホント今年は雨の多い年ですね・・・
ちょっと気分的に滅入ってしまいます。
茶臼岳はこの辺りでは紅葉が滅茶苦茶早いのと赤の紅葉が奇麗なので時々行くんです。
そしてロープウェイ使わずに登っても高低差もさほどなくゆっくりと余裕をもって登れるので登山と言うより紅葉撮影と言った感じでした。
mukupapaさん是非来年行かれてくださいね!
僕は今年はあと一つ登りたい山があります。
来週末は絶対晴れて欲しいと思っています。
僕も冬山は登らないのでそれが最後になりそうです。
2017/10/24 22:09:41
こんばんわ。
茶臼岳懐かしいです。
私は、前の車に乗っているときに行ったので、既に10数年前の話です。この時も、道路が大混雑していた記憶があります。ここは、平日の夜中に行かないとだめですね。
茶臼岳の紅葉は有名ですからね。こうして写真を拝見すると、アルプスの紅葉とはまた一味違ったゆったりとした山肌の紅葉を堪能できますね。この山も、一眼を持って登ったことはないので、いつかこの時期に登ってみたいと思います。
それにしても、tenkinさんは、アグレッシブですね。人生は短いので、このくらいのペースで登山をしたいものです。体もある程度続けて登山した方が楽ではありませんか? あまり間が空くと、筋肉が落ちてしまうので、連登ができればそれに越したことはないですね。
私も、あと一つぐらい低山を登れればと考えていますが、もうすぐ雪降っちゃいますもんね。
コメントへの返答
2017/10/24 23:57:39
こんばんは!
茶臼岳は何度か行ってるんですが今回は3年振りに行ってきました。
3年前はロープウェイ横の駐車場も開いていたので5時に入れば楽ちんでした。
今年はちょっと異常ですね。
今まではロープウエイで写真撮りガがメインでしたが今回は初めてロープウエイを使わず登ってみました。
高低差は少ないので楽ちんなんですが見る景色がロープウェイに乗った時と全く違うのでこれは絶対お勧めです。
ただ撮影ポイントの姥ヶ平から茶臼岳は早朝から早い時間でないと青空バックでは撮れないので失敗しました。
今回敢えて登山を後回しにしたのに・・・

登山は月一のテント泊と日帰りをプラスした感じです。
やはり詰めて行った方が体と足は楽ですね。
そうそう今週末土曜日登山&紅葉撮影行く予定です。
それからその翌週はブルー撮りに行きますよ。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@室井庵 お気をつけて!」
何シテル?   01/21 21:28
パジェロと写真をこよなく愛すTenkinzoku@K です。 最近ではパジェロのネタよりも写真ネタが殆どですが宜しくお願いします。 東京→尼崎→長野→京都→...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

2017年上半期総集編(1月~3月) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/27 22:28:10
 
2017年上半期総集編(4月~6月) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/27 22:26:47
 

お友達

写真ネタ中心のブログですが宜しければ見てやって下さい。
皆で気軽に楽しくやっていければと思います。
なお、お友達は突然のお誘いではなく、ブログにコメントのやり取りをした後にお願いいたします。
106 人のお友達がいます
Smokey&amp;CompanySmokey&Company * naomichi3120naomichi3120 *
プチ男プチ男 * niiniiniinii *
nanamainanamai * hide3500hide3500 *

ファン

254 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 パジェロ 三菱 パジェロ
パジェロに乗りたくて、V7系が出てすぐ購入しました。 早いもので1999年10月より乗り ...
ヤマハ RZ250R ヤマハ RZ250R
片付けをしていたら、懐かしい写真が出てきました。 RZ250からの乗り換えでした。大学時 ...
ホンダ NSR250R ホンダ NSR250R
RZ250→RZ250R→NSR250R(88)と乗り継ぎました。 当時立川に住んでいま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.