• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Hideosのブログ一覧

2015年08月31日 イイね!

NDロードスター 1日体験試乗

NDロードスター試乗

NDロードスターの一日体験キャンペーンで、NDロードスターを楽しみました。

乗った直後の感想
1. 乗り心地
気にならない。やわらかすぎず、硬すぎず。待ち乗りレベルでは。

2. ステアリング
非常に軽い。最初は手間取る。軽すぎると感じる。
慣れると違和感が無くなった。

3. シートポジション
あるべきところにすべてある。という感じ。3ペダルは最適な場所にある。
(クラッチの左側に少しだけスペースがあればもっと嬉しかったが)
シフトポジションも肘をかけたらその先にある感じ。
唯一気になったのが、幌を閉めると髪の毛が幌にあたること。シートを替えてしまえば解決。
ステアリングはテレスコなし。ハンドルを一杯に回すとき若干膝に当たったので、少しだけ手前に出せたら嬉しいのに。。。

4. 最小半径

非常に小回りが利いて快適。

5. エンジン
1.5Lのわりにはいいのかな。アクセル全開にしたとき、低回転は加速感がそれなりにあって、おぉ?って思わせるが
4000回転~5000回転から上は回っているだけ、って感じ? 
エンジン音はFD2やS2000と比較して非常に静か。まわしてもうるさくない。
でも、あの低音のエンジン音はあまり好みではない

6. ナビ
以外や以外。肘の部分にあるコントローラーで運転中でも結構自在にコントロールできる。
これならありかも、と、思わせる。
ナビの画面スクロール速度が運転中と停車中で違うのが、おぉ、考えてるね、と思わせた。
借りた車はVICSが搭載されていないのが残念。。。ただ、渋滞の抜け道を自分で探すのに使うにはいまいちだった。結構拡大しないと小さな道が出ない。
画質はいまいち。
携帯とBluetoothで自動接続させて、通話してみたが、ヘッドレストの後ろから通話音声が出るのは非常に聞き取りやすかった。
オーディオの音質は着いているだけ、って印象。これは交換必須。
あ、あと、ショートメッセージがスマホに届いたときに自動で読み上げてくれる機能には驚いた!

7. 居住性
  肘は当たらないし、足のスペースもしっかりあるし、狭いという印象はまるでない。(177cm 83kg)
  
8. メーター
  スピードメーターが小さい…。見難いから100km気が付いたら超えていそうで怖い。(FD2やS2000と比較してだから、対象が悪いか。。)
  でも、100kmが丁度いい位置にあるのはよい。120kmのメモリのところにあったら見えないところだった。

9. MT
  気持ちよく繋がる。ごつごつ感はまるで無い。S2000はかなりごつごつ感があったけど、そこがいいところ。
  滑らかさ
   FD2 > ND > GVB > S2000
  ってところか。NDロードスターは”がちがち”していないので、気持ちよくシフトが入れられる。
  ただ、好みは…GVBやS2000かなぁ。

9.その他気になったところ
・ステアリング
安っぽく感じた。握った感じが若干スポンジーというのか、なんというのか、良くありがちな安い車についているステアリングの感じと同じと感じてしまった。エアバッグを考えるとステアリングは交換したくないので、なんとかならないものか。。。

・バックミラー
 座高が高いからだと思うが、バックミラーが丁度目線の先にあって邪魔に感じた。

・幌
   幌の開け閉めはほんとに楽だった。これなら自動である必要がない。あれならS2000の自動よりも早く開け閉めできる。

・ドアの肘掛
ここ、傷が付くのかな。いまだに保護のテープが張ってあった。

・トランク
やっぱり、S2000より小さそう

・ボンネット
アルミじゃないのね。重かった。


ワインディングでの感想
・エンジン
のぼりでは基本立ち上がりからベタ踏みOK。(S2000やらFD2ではなかなかできない。。。)
パワーはないが、使い切ってる感はある。十分楽しいっちゃあ楽しい。
決して遅いわけではない。FD2やS2000だとそれこそ気合入れないと全開になんてできないし。(FD2&S2000はは速いけどリスク高い)
ただ、あまりアクセルとのご相談は必要ないかも。特にのぼりの立ち上がり。
S2000のときはアクセルオンに気を使ったものだけど。。。
ヒールトゥは非常に気持ちよく決まる。ペダル配置最高。
街中では、試乗時に気になった回転上がりは全く気にならなかった。

 ・コーナーリング

最初はひらひら感が怖かった。
右→左とか切り替えしをすると車が急に向きを変えてしまいそうで(リアが出やしないか)、怖かった。
んが、そう簡単に破綻しそうにないことが走っているうちにわかった。
なんていうか、ぐいぐい曲がる。ぐぐぐっと溜め込んでぐわっと回るというか。
でも、破綻するときはリアから出るかなーと思った。
弱オーバーか?と、最初思ったが、結局しっかり踏ん張って曲がってくれた。
でも、やっぱり少し足を固めたいかな。。。と思った。



高速道路
1. どうにもハンドルが軽いからか、右に左にふらふらする印象だった。だけど帰り道では特に気にならず。。。慣れって怖い。(笑)


総評
S2000は非常に、やかましい、けたたましい、がたがたする、いろいろなところが硬いというかSolidというか、”男”って感じがぷんぷんする。
エンジンはけたたましくぐわっと加速する、コーナーリングも立ち上がりで不用意にアクセルを開けようものならリアがでる、のぼりでも。
低速で走っていてもスポーツカーのフィーリングばりばり。
FD2は待ち乗りゆっくり走っている限り普通の車。音も静かだし。ただ、足の硬さは別格。
だけどアクセル全開にするとギア比の関係もあるけど激しい。轟音とともにあっという間にRevまで回って加速感はぐんぐんあがる。
エンジン音も激しい。
それに対して、ロードスターは普通に乗っていれば屋根が開く今時の快適な車。
アクセル全開にしても、「怖い!!やめて!!」感は低い。ほほぉ、って感じ。
エンジン音も小さくブォーって感じ。
でも、コーナーリングはしっかり速い。ワインディングならアクセルが踏み込めないFD2やS2000よりもこれ。
しっかり踏み込めて、それでいてコーナーは速いし楽しい。でも、もっと、もっとって攻めるととふらふらして危険な目にあいそう(それはどれも同じだけど)


いまやオープンカーはこれしかないから、もし、2台もてるのなら買いたいな。。。(1台しかもてないけど。。。)




Posted at 2015/09/02 03:21:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗 | 日記
2015年07月25日 イイね!

S2000をレンタル

S2000をホンダカーズ東京中央で24hレンタル。

朝10時からレンタルして、翌朝10時まで乗りまくった。



今回は、わが息子と二人旅。



行程は、

1日目

東京⇒壬生おもちゃ博物館⇒那須塩原⇒塩原温泉⇒もみじライン⇒霧降高原⇒日光

2日目早朝

東京⇒湯河原⇒箱根⇒芦ノ湖スカイライン⇒箱根スカイライン⇒岐路



でした。



ひっさしぶりにS2000に乗って、まず、着座低い、エンジンとミッション、ドラシャ?等々音が煩い、でした。



<街乗り>

1. S2000、エンジン始動時から、エンジン音、MTの音?ドラシャの音がかなりうるさい。

2. アクセルペダルとクラッチペダルの位置が、FD2と違い、アクセルが結構奥。着座位置がかなり低いため、足を前に投げ出している感じ。
ヒールトゥは街中でもやりやすい。

3. 低回転でクラッチ繋ぐと車がFD2よりも激しく振動する

4. 街中での回頭性はFD2より当然よい。FD2は、グワッと回頭する感じに対して、S2000はすっと回る。当然最小半径の違いから
小回りが利くことを実感

5. ギアの入りは、ギアが入りきる手前でカツッと何かに金属が当たるような感触あり。FD2はぬるっと入る感じ。S2000はガチガチ、最後ゴツンとして入る感じ。

6. ストロークは、若干FD2の方が長い。(FD2はショート加工しているからもあり)



<高速>

1. ギア比の違いからか、高速道路でのハイスピード巡航がしやすい。

2. レッドゾーンがAP1と比較して低いためか、全開加速したとき、あれ???って感じでイメージより早くレブにあたってしまう。
AP1の9000回転の方が好み。もっと伸びて欲しいのに伸びない。ただ、その分低速でのトルクは太く感じた。FD2並に感じた。
AP1は低速トルクはないが踏むと徐々にパワーが出てきて、まだまだ伸びるなーと感じて9000回転。
AP2は踏むと加速はFD2並にして、FD2並に、あれ?もうレッド?な感じ。







<ワインディング>

1. ワインディングはヒールトゥが気持ちよく決まり、最高に気持ちよい。

2. AP2からリアのジオメトリが変わったからなのか、自分が持っていたAP1よりリアが安定している印象。特にコーナーでアクセルを開けたときに
AP1はリアが一瞬沈んで外側に降れてから加速したイメージだったが、AP2はすごく自然に安定して車が前に進む

3. 横滑り防止装置、これはあまり動作しなかった。急なヘアピンカーブの立ち上がりでアクセルを多めにあけたときに1度あったくらい。

4. あたりまえだけど、アンダーはとても出にくい。FD2は立ち上がりの加速でフロントが逃げる感じがするけど、S2000はそれがなく、リアが安定していて
フロントが回っている感じ。

5. とにかくヒールトウがやりやすい。気持ちよいくらいにシフトダウンが決まる。FD2の場合は少しでも回転が違うと不安定になるけどS2はそうならず、
綺麗に決まる。これはFD2のフライホイール重量がひょっとして軽いから?

6. ブレーキは自分が持っていたS2よりもかちっとしていて気持ちよい。FD2と比べて違和感なし。

7. ワインディングではアクセル全開ができるのが気持ちよかった。FD2だとグワッと加速するため、ちょっと怖くて全開がためらわれるがS2だとOKだった。
→それほど低速トルクがないから? なんにせよ、コーナーが緩いワィンディングだったからだと思われ。芦ノ湖だとちと厳しい。(リスクあがる)




またそのうち、1度乗りにいこう。






Posted at 2015/09/02 03:19:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗 | 日記
2013年12月09日 イイね!

FJ-02P MELTECのアルミジャッキ

FJ-02P MELTECのアルミジャッキアルミジャッキをとうとう購入した。

MELTECのアルミジャッキ。
みんからで検索をかけて評判を調べると、正直いまいち。
みなさん
オイル漏れ→ジャッキあがらなくなる
なんてトラブル抱えてらっしゃる。

ただ、重量15kg、最高445mmってこいつしか見つけられなかったので、ええぃっ、ってことでAmazonで購入。

値段19000円くらい。

着てみて、箱を見て、かなーりくたびれてる。
まぁまぁ、箱なんて関係ないっしょ?
ってあけてみる。
あれれ、なんだか薄汚い。
ラバーパットに傷が。。。



オイル漏れか?



シールのサイズとアルミジャッキの枠のサイズが合ってない。。。




なんだか薄汚れ。。。



説明書を見る。

ふむふむ、まずピンを抜くと。すると取っ手を指す部分がばねで跳ね返ってきて立ち上がるので要注意と。。。
ピン抜いてもあがってこない。(苦笑)
ためしに、ジャッキを動作させようと棒をさしてこきこきしてみるが、明らかに動作が渋い。。。
長期在庫か。。。仕方なく、Kureに応援要請。
正直、Amazon価格、値段19000円ってほかのネットショップより相当安い。(ほかは24000円くらい)
そこは値段なりなのかなぁ。


ていうか、まさかマジ本気で中古じゃないよね????

って思ってしまうクオリティて我が家に到着。

まぁ、ローラーの部分の傷を確認する限り、細かい砂利による傷がないから使用はしてないと思うけど。

重量は15.7kg(SPEC=15kg)
でも、これは本体だけ。棒は2kg弱。
トータルでは17kg~18kgです。
この辺、他のメーカーはどうなんだろう?棒も入っての重量なのかな。。

なんにせよ、ひょっとして、これが大自クオリティなのか????(大自は他のもこうなの??)と思ってしまった。


この辺は正直、一度使えば傷もつくし、気にしないようにする。

で、使用感。

やっぱり楽だねーーー。

車に入れっぱなしとはいかないからマンションの部屋からの持ち出しが面倒だけど。
ここはキャリーカートで解決。

ただ、残念なことに445mmだとウマの2段目にぎりぎりかけられなかった。

多分、リアを一度あげて、さらに前をあげればいけたと思う。


てことで、大自、FJ-02Pの感想としては、外観クオリティは正直最悪。(中古か?って思わせた)

だけど、機能的には問題なし。でも、重要なのは概観じゃない。
ってことで、問題なしとしよう(笑)。

後は、皆さんみたいにオイルが吹いて上げられなくなったりしないといいのだけど。



そして、今Amazonで値段見たら、16500円まで落ちてる。。。
おいおい、木曜日注文したときは19200円だったのに。。。(涙)

Posted at 2013/12/09 01:27:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | パーツ | 日記
2013年11月24日 イイね!

アライメント調整(DIY)

今回はリアのアライメントに挑戦。

ジャッキアップして、タイヤを外して偏心ボルトを固定しているナットを緩める。

ナット=17mm
偏心ボルト=24mm
偏心ボルトの反対側=19mm
ナットを締め付けるトルク=7k

ソケットを使ったほうが使いやすい。

キーポイントとしては

1. ジャッキアップしなくてもトー調整可能(狭くて楽ではないが、可能)
2. タイヤの下にビニールをひく。(スムースにトーが変わるように)
3. 偏心ボルトのメモリ1メモリで3~4mmくらい変わりそうなので、1メモリor半メモリづつ変更かける
4. 本締めするとアライメントが変わるので、偏心ボルトを所定の位置に持って行った後、本締めしてから再度アライメントを確認する。本締めせずにアライメントを確認してもずれる。
5. 半メモリで1~2mmほどかわるよう


で、

Before

0mm      0mm
+1.5mm    +2.0mm

After

0mm      0mm
0mm      -0.5mm

0.5mmくらいは正直わからないので、疲れたし無視(笑)

リアはともにおおよそ半メモリくらい回した。

正直、1mmの調整の世界は結構面倒で、測定自体も気を使うし、偏心ボルトの位置も微妙。

正直、ショップ、0.1mm単位でできるの???ほんと???凄い…

って思います。


あと、フロント側ですが、3mmくらいずれているとなんとなくまっすぐ行かないので気づきます。
高速ですと結構きづきます。
ですが、1mm~2mmですとなんとなーーーく、まっすぐ走っていない感じがする、って感じでした。
1mmは「気がする」程度でした。

ですので、0.5mmはきにせんでいいかと、勝手に判断。(笑)


なんにせよ、自己流ながら誤差1mm程度でアライメント調整ができるようになった、「気」が、します。

タイムに繋げたいなぁ。。。


最後に、偏心ボルトを移動したあとの写真。






























Posted at 2013/11/24 04:02:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 整備 | 日記
2013年11月19日 イイね!

アクセルレスポンス

FD2の回転落ち。
アクセルを急にオフしたあと、回転落ちが良くない。
なんでだろうっていつも思ってた。ひょっとして排ガス対策? それとも燃費?
Info-touchで少し見てみると、急激なアクセル全閉時後も電スロで若干スロットルが空けられていて、かつ、燃料も吹かれているみたい。
高回転でも同様に、アクセル全閉後もスロットルはある程度開けられていて、燃料は吹かれているように見えた。
ただ、全開での高回転だとそもそものアクセル開度が全開で、全閉後のスロットル開度がそれなりに低いのでエンジン回転は綺麗にすぐにおちているため、気づきにくかった。
で、少し(1数秒?)たつと燃料がカットされる、と。
この動作はTransient throttle(Tip In throttle)で、通常のマップ以外にアクセルを変化させたときのMapがあって、それが動作している?

で、この、アクセルが完全にOFFされない現象はひょっとして、ノッキング対策だったりしないかな?
アクセルを急激にON、OFFしたときの。

アクセルをOFFしてもある程度燃料と空気が入っていて燃焼しているから、それによって次にアクセルをいきなり全開したときにも燃料噴射しているから致命的なリーン状態を避けることが出来る、みたいな。
で、その理由はアクセルレスポンスで、例えばこのノッキング対策でリタードを入れてしまうとシフトアップ後のレスポンスが落ちる。
よってTip In throttleのときはリタードなしである程度燃料を吹いてリタード対策。
で、通常のMAPに移行したときはここは思いっきりリタードに入れちゃう。
だとすると、ここに変更かけると(アクセルOFF=全閉&噴射ストップ)、ノッキングがおきやすくなったりしないのかな。
すなわち、アクセル落ちが悪いって言っている理由はノッキング対策で、これをなくしてしまうとノッキングに弱くなるとか。

で、さらに勘ぐると(苦笑)、これを行うことによって、リタードに入れる温度を上げることが出来たりしていないかな~なんて思ったり。

1. アクセルオフ時のレスポンスが悪い理由は、ノッキング対策?
2. 「1.」のために、水温等々で補正が入る温度を上げることが出来ている

だったりしたら…。

で、先に出た、BRZでのECU対策がTip in throttleでのリタード対策だとすると、Hondaの方が走りに振っているってことになる気がします。
Tip in throttleでのリタードの方が余計な燃料噴射がない分、燃費がいい。BRZは燃費を維持しつつ対策した。FD2は燃費を捨ててレスポンスにこだわった…とか。


だとすると、、、エンジンって奥が深い。。。
ECU、勉強したくなりますね。
Posted at 2013/11/19 20:44:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | FD2 | 日記

プロフィール

神奈川県在住。 結婚もして、子供も生まれ、Sとはさよなら(涙)。 次の車も走り系の車を許してくれた嫁に感謝。 月1位で筑波サーキットに出没していました...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

My Home Page 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2008/12/24 03:08:28
 

お友達

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
子供が生まれたのもあり、S2000からタイプRに乗り換えました。 ぼちぼちサーキットにも ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
アコードユーロRでサーキットに目覚め、念願のS2000を入手。 ノーマル(パッドとラジア ...
ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
初めて購入した車。 当時は価格面からトルネオにするか悩んでた。 この車で色々やらかして、 ...

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.