• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

鈴木 純のブログ一覧

2012年11月30日 イイね!

Let's 解体☆

Let's 解体☆ということで、明日は乾燥機の解体です。


10時から?スカパーでヨルムンガンド観るのて、作業は11時からを予定してます。


お昼はジモティしか行かないラーメンでよければご馳走します。



待ち合わせ場所とかは22時辺りにメッセします。



連絡ブログ。

Posted at 2012/11/30 12:41:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | どーでもいい話 | モブログ
2012年11月28日 イイね!

アブク銭が懐に。

守銭奴のように貯め、リンカーンのカスタムに当てる。


TIG溶接用に設備投資。






一人遊びならTIGだし、盛り上がってるローライダー気分を満たすには守銭奴。





悩みます。





とりあえず、ひだまりスケッチ×ハニカムのBD買います。


















クリスマスプレゼントもう決めた?





私は決めました。


候補は3つ。


どれになるかは直前まで不明でござる。






るるる~☆
Posted at 2012/11/28 22:46:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 一応聞いてみる!な話 | 日記
2012年11月28日 イイね!

やっちまったー。

間違えて快楽天買っちまったw


欲しい人に差し上げます(成人に限る)


病院の待ち時間や、自家発電、何かの資料に役立つでしょう。
Posted at 2012/11/28 12:35:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | どーでもいい話 | モブログ
2012年11月26日 イイね!

どうでもいいお知らせ。追記

今年は年賀欠礼です。


愛車紹介に載せてるコンバイン売ります。

三万円です。


日曜日には引き取られて居なくなるので、早い者勝ちですねん。


ならびに、土曜日の午後から乾燥機解体作業します。



純度が3上がりました。




あと。。。なんだっけ?
Posted at 2012/11/26 12:39:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | どーでもいい話 | モブログ
2012年11月20日 イイね!

レブルというバイクについて。11月22日追記

1985年4月30日に反逆という意味ネーミング与えられた、常識に反した造り込みの個性派アメリカンは発売されました。

エンジンは250T系のOHCツインだが他は完全専用設計。

1260ミmmとナナハンなみに長いホイールベース、660mmの低いシート、15インチの太いリアタイヤ。


燃費は55.0(50km/h 定地走行テスト値)

燃料タンク容量(L)は10L




主要諸元表はこちら







初めてのレブルはレットバロンで買った、フレーム号機MC13-10 キャンディーアイガーブルー-Uでした。




エンジン始動~走行までは癖があるので、せっかちな人はエンスト必須です。



始動は夏でもチョークが必要。

エンジンが温まるまで暖機してあげないと、カブリ気味でグズります。


暖機時間を楽しむことが付き合う秘訣です。



また、加速ポンプついているので、むやみにスロットル回すとカブります。




一週間程エンジンかけないと、セル始動は非常に困難になります。


燃料コックをOFFにして、ドレンからキャブのガソリンを抜いた後コックONにして新たな燃料を送ってやると普通にかけることができます。


シングルキャブレター仕様は調整が簡単ですばら!



レブルの車体は結構スリムです。

設計が27年前ということもあるのでしょう。

ドラッグスター250等と見比べるとかなり小さいです。

JAZZ50の250バージョンと言ってもいいくらいです。(私の身長は180cm)


「ナナハンなみに長いホイールベース」といってもさほどゆったり感は無いです。



スリムな車体には樹脂製の長いステーに支えられたデカイウィンカーが付いています。


長くてデカいので、脚とかに引っかかります。


引っ掛けると折れるてプラ~ンってなります。

折れなくても、残念な曲がりグセがついてしまうので気をつけたいところです。




小物入れはバッテリー脇の細長い鍵なし三角BOXのみ。


純正工具セットを入れるとジャストサイズです。




書類は車体左側のサイドカバーの裏に「オーナーズマニュアルバック」に入れます。



「オーナーズマニュアルバック」がついていないことがありますので、純正を注文するか、免許証のように持ち歩きましょう。


なお、現在は「オーナーズマニュアルバック」はマジックテープが2箇所付けタイプが買えると思います。

(初期はマジック1箇所付け(廃盤))




初期モデルのエアクリーナはスポンジ製のビスカス方式です。


エンジンオイルを含ませて集塵性をUPさせています。


劣化するとローソンの「プレミアムロールケーキ」のようになってしまい、崩れるとそのまま吸入されて危険ですので、気をつけたほうがいいです。





乗り味ですが、空冷OHCツインはとても扱いやすいです。



ですが、振動が非常に強いです。

ミラーがブレテ後ろ良く見えないです。

人によっては手が痒くなるかも。

「ハーレーは凄い振動だ」などと言われますが、手が痺れるような振動はありません。

もはや振動という暴力です。


KAWASAKIのWも凄い振動だそうです(ハーレー屋さん談)




余談ですが、ナンバープレートも振動でビリビリしています。

ナンバーステーにラバー入っていますが、ビリビリ振動によるナンバープレートが金属疲労で割ることがありますので、デイトナ等から発売されているナンバープレートホルダーで補強しておくことをおすすめします。


メーターは140までありますが、120位までしか出ないみたいです。

実際、80キロくらいで結構「ガンバッテル感」あるのでスプロケの歯数変更で多少気持ちに余裕が持てそう。



攻めるバイクじゃないのでアレですが、ステップはすぐ擦れます。


左コーナーは問題ないですが、右コーナーは攻めすぎるとリヤブレーキが路面に接触してブレーキ操作ができなくなる恐れがあるので、ほどほどにw


ブレーキの遊びが大き過ぎても同様の現象が起きますので注意です。

かと言って詰めすぎると、ブレーキの引きずりになりますので気お付けたいです。

エンジンが見た目から変わったMC13-15からはリンク方式になったので多少安心です。








アフターマーケットパーツが非常に少ないですが、個人的にはハンドル以外は弄らない方がいいと思います。


マフラーはキジマ製のターンアウトがちらほら見つけることができますが、純正以上に消音されていて、且つちょっとした坂で腹下をするのでオススメできないです。


純正初期マフラーが見た目・音質・音量がいいと思います。


なお、補強が無くなった純正初期の後期マフラーあまり良くないです。←どっかに載せときます。


リジットは言うまでもなく、路面の段差でボディーブロー喰らい、コーナーをヨロヨロ走ることになります。



純正ハンドル(プルバック)は手首にが痛くなったので好みで交換するといいです。


ただし、ハンドルウエイト(バランサー)は入れないと、振動がぱねぇです。









レブルは1985年発売からもマイナーチェンジを重ねながら、2012年現在も北米・欧米仕様車が販売されています。


中古エンジンも¥5000~¥30000位で流通しています。

バルブに大量のカーボンが堆積していたり、バルブが欠け・動作異常のあるものもあります。

見た目のわりに調子が悪い。

「もしかして載せ換え?」とお思いの方はパーツリストで確認できます。


フレーム号機はネックに打刻されてるフレームナンバーのことです。

エンジン号機はクランクケース左側に打刻されてます。




フレーム号機 MC13-1000001~1011262  機種名[CA250TF]←通常ver

エンジン号機 MC06E-3000001~3011275


フレーム号機 MC13-1100001~1104057  機種名[CA250TF-YA]←SPver

エンジン号機 MC06E-3100001~3104070






やまさん氏モデルはSPなので以下の条件にハマってるはず。


フレーム号機 MC13-1200001~12040305  機種名[CA250TG-YA]←SPver

エンジン号機 MC06E-3100001~3108372








CA250T系のエンジンはCD125の部品流用ができます。

レブルにはキックスターターがありませんが、CD125にはあります。

さぁ流用しましょう!と言いたいところですが、条件があります。


フレーム号機 MC13-1000001~1011262  機種名[CA250TF]←通常ver

エンジン号機 MC06E-3000001~3011275


フレーム号機 MC13-1100001~1104057  機種名[CA250TF-YA]←SPver

エンジン号機 MC06E-3100001~3104070



フレーム号機 MC13-1200001~12040305  機種名[CA250TG-YA]←SPver

エンジン号機 MC06E-3100001~3108372






以上のモデルにしか流用できません。



正確には取り付け困難です。


どうしてもという方は、ミッションを分解してメインシャフトを交換してください。

TF・TG以降のTH・TJ・TLは部品が変わっています。

ただし、部品があるかはわかんないです。





11月22日追記
Posted at 2012/11/20 12:37:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイクのお話 | モブログ

プロフィール

「紅楼夢行くよ! http://cvw.jp/b/438617/38652722/
何シテル?   10/06 00:23
ふわっと現れて、すぅっと去ります。 物欲強めな、猫のような実は怠け者。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

Air Valve cap 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/06 23:42:03
カウンタックといえば~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/03 03:30:28
29thストリートカーナショナルズ その26 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/13 21:34:22

お友達

お友達は募集中♪


だがしかし、突然の申請はバーン☆
23 人のお友達がいます
goriちゃんgoriちゃん 104speed104speed
KUBOTAKUBOTA じゅん@しびれ組じゅん@しびれ組
マキシマム ザ しんちゃん*famマキシマム ザ しんちゃん*fam O.G.ライダーO.G.ライダー

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

リンカーン コンチネンタル リンカーン コンチネンタル
一目惚れでした。
スバル サンバートラック スバル サンバートラック
二代目サンバーです。
ホンダ アクティトラック ホンダ アクティトラック
(有)霧雨魔法店営業車です。 魔理沙の八卦炉イメージして、ステアリングをムーンアイズの ...
ハーレーダビッドソン ヘリテイジ ソフテイル クラシック ハーレーダビッドソン ヘリテイジ ソフテイル クラシック
念願の初ハーレーです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.