• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

バーニングさん(おしょー)のブログ一覧

2017年09月19日 イイね!

入門

ハマると泥沼化するジャンルですので、関わらないようにしていました。
が、クルマもゆるゆると遊ぶ方向へシフトしたので、ついに参戦。









お祝いをたくさん頂いたので、思い切りました。
当然、初心者向けなんですけどね。
標準・望遠のセットに、広角レンズ追加して万全の体制。
コイツで旅行先の写真を撮って回るぜぇ~。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

休日なのに昨晩は電話でアメリカと会議。
英語は中二程度のレベルしかありませんので、当然終わる頃には疲労困憊、汗だくです。
ただ、この手のものは場数がモノを言うもの。
数を重ねて自分の型ができれば、クルマと同じ。
自分の実力に応じた、自分の方法で、自分で考えたことを愚直にやるだけで、なんとかなります。
TOEIC700点台の新人・若手が地蔵になっちゃうのは、その辺の出来不出来かなぁ。
掴めば、私よりもバリバリやれるはず!

あぁ私ですか?
クッソ喋れませんでしたが、海外で放置されてケツに火がついたら、クッソ下手くそな英語で喋られるようになりました。
追い込まれないと、人は真剣になれなかったり、覚醒しないのかもしれません。
ハイ。
Posted at 2017/09/19 08:52:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記
2017年08月21日 イイね!

ロガーについて

夏休み最終日なので、頑張ってネタをアップしてみました。

ロガー。
コレを導入する人は研究熱心で、運転が巧く速い人が多いように思います。
(が、世の中には例外は存在するもので、私なんかがその典型でございます)
マンガだとペダルのコントロールを10段階でやってましたが、そういや自分はどれくらいでやれてるんだ!
気になりますよね?
そんな人は是非ともロガーを導入しましょう!
ログを見て、うなだれるか、技術向上に燃えるか、はたまたおざなりにして更なる改造に走るか人それぞれでございますが、現状を知ることは悪いことではないと思います。

私自身は努力して成長するよりも衰えが早くなったことに気づいてからは、うなだれ自身の才能の無さを嘆くだけであります。
まぁ、身体能力は落ちる一方ですし、元から巧い人じゃないので、落ちる時は早いです!
それでもキャリアを重ね始めた人に、少しでも役に立つかも?
と勝手な期待を込めて、恥を晒してみます。
私よりも巧い人は、笑って流してもらえれば幸いです。

サンプルはいつものサーキットです。

注目して欲しいのは二段目のグラフで、青は縦G、緑が横Gです。
懸命にブレーキを残そうとするものの、三段階しかコントロール出来てません。
そもそも減速も甘く、ヘタクソ丸出しです。
また横Gも酷く、限界ギリギリのベタグリップで曲がる腕が無いため、オーバーステアで向きを変えて曲がっているのがバレバレです。
最終コーナーもスリップアングルを小さくするため、ダラダラとブレーキを踏んで曲げている始末で、ビターンと一発でカッコ良く決められない走り。
巧い人に乗ってもらえば、少なくともコンマ5秒は削ってしまいそうです。

なので、私がタイム出してるのって、クルマの恩恵が大なのです。
ある程度は練習が必要でしょうけど、それはすぐに身につけられる程度のものでしかありません。
長く続けてると私より巧い人が参加しなかったり、辞めちゃったりして、棚ぼたで表彰台に上がってるだけに過ぎないんですよ。
It's damn true!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オススメのロガーですか?
今なら、できれば10Hzでロギングできるもので、Bluetooth通信できれば何でも良いと思います。
5Hzでもスマホとは違いますし、予算と相談ですよね。
解析に強力なソフトを使いたいのか、サラッと見る程度なのかにもよって変わるので、誰かに借りて実際に使って見るのが一番です。
Posted at 2017/08/21 19:02:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年08月15日 イイね!

近況

私のことを嫌いな人には残念でしょうが、一応生きてます。

しばらく更新しておりませんでしたが、パソコンを開くのが億劫なのと、スマホというかタブレットで文字打つのってどうにも面倒。
月イチでイベント事が発生し、忙しいからとそのまま放置が続いておりました。
今後も二つほどデカいイベントが控えており、次回もいつになるかわかりません。。。


いつサーキットに行ったかも思い出せないくらいスポーツ走行から離れた生活をしております。
クルマをいじるのもEngオイル交換程度で、ミッションは半年交換してない。。。
酷い有様です。
何人かには宣言していたとおり、親父の喪に服す期間が終わって富士山の山頂で結婚式やりました。
今年は15組の変わり者がいるそうですよ。
そのトレーニングで大山、金時山、南アルプスと山を踏破したとき、なかなか面白いことに気がつきまして、趣味がスポーツ走行から登山へ徐々にシフトしていきそうな見込みです。


そんな中、今の仕事飽きたー!と転職活動してみたり。
身の程知らずなので一部上場企業しか受けてませんが、歳が歳なので書類で落ちまくりです。
そんな状況でも超氷河期世代ですから、お祈りメールが来たところでほぼノーダメージです。
鍛えられてますから。
でも、最終面接で落ちたナントカ製作所はガチへこみしましたね。。。
茨城に引っ越す算段までしていたのになぁ、ハハハハハ。
まぁ、今から起業する気力はありませんし、給料も上がらないのはわかりきってます。
現状に不満があるなら、上に上がるか、環境を変えるしかないんですよね。
なので、環境を変えるべく活動しています。


そんな状況なので、今年は自ら参加するのはあと2回。
誰かに誘われない限り、追ってるシリーズ戦だけのつもり。
タイヤも3セットも要らなくなったから、ホイールは1セット処分する予定。
もう新品ホイール買う事なんて無いんだろうな…。
まぁ、公式戦、草イベント問わず、競技は疲れちゃうし、やるならフルリソース突っ込んでやりたい派なんで、ユルユルと遊ぶ練習をしなきゃなぁ。
世の中のオトーサン方は子供の世話しつつ、趣味にも熱心だからスゲーや。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そういや、SNSで「いいね!」をもらう為に、時間とお金をかけてる人たちが増えてきてるんですってね。
現状に不満がありながら解消する代償行為としてやってるんでしょうか。
お友達増やして、いいね!付けて貰って、その数で安心してるのかな?
ただ、知り合い増やすのってメリットと同時にデメリットも多いんですけど、その辺理解してるのかなぁ。
付き合いや対応をないがしろにしたり、義理を欠くと自分自身の評価を下げることに繋がるのに。
知り合いが少なかったり上手に立ち回れる人なら、その辺をバランスさせることは難しくありませんが、小器用でない私はむやみやたらにお友達を作らないよう気をつけております。
関係が浅く信頼関係が希薄な人ほど、よく知らないことをあることないことペラペラと話すもの。
巷やビジネス書では人脈を広げることを推奨しますが、そのリスクに触れないのは「本当に大事なことは教えてもらえない」ってことなんでしょうね。
Posted at 2017/08/15 19:01:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記
2017年05月22日 イイね!

500円玉貯金


年始から頑張った成果は16,000円!
これを全て日本ダービーにブチ込んで三倍にしようと思います。

ん~

ん~

ん~、

決めた!











アルアインの単勝に全部!


ハズれたら笑ってやっ下さい。
三連単を綺麗に当てるとシビれますけどね。
一点張りも保険が無い分、なかなかハァハァできますよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

レンタルカーで凌ぎを削る人たちには全く役に立たない、中級レベル以上を目指す人たち向けの本庄のコース攻略は需要ありますかね?
全体公開は恥ずかしいので、限定公開にしますが…。
Posted at 2017/05/23 20:54:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記
2017年05月21日 イイね!

2017 D-SPORT CUP rd.2 本庄サーキット

D-SPORTさま、ゲストドライバーの井尻選手(この日、お誕生日おめでとうございます!)、運営のプロクルーズさま、そしてエントラントのみなさま。
真夏日となった大変暑いなか、ありがとうございました。
台数も増えて盛り上がったいいイベントでした。

今年は例年と異なり、サーキット走行はこれで2回目と信じられない少なさ。
仕様変更後の乗り込み不足に、運ちゃんの劣化と練習不足。
タイヤも今回で終了しそうなミゾ。
エアスパッツは片側が行方不明になり、フロントショックはオーバーホール後5年目に突入と、随分とナメた状態で参加することに…。

気温は30℃は優に越える春の本庄ウェザー。
路面温度は更に上昇し、午前中の練習走行で予定より早くタイヤが終わるという大誤算。
練習走行でカスカスながら48秒台に入れてクラストップタイムとはいえ、非常に僅差。
そして案の定、午後の計測ヒート1でキッチリ抜かれてしまうポンコツな私。
このヒート、電装トラブルでブーコンが落ちてしまい、アクチュエータ分のブースト圧しかかからず轟沈でした。
更に、ラジエーターのリザーブタンクに割れが発生。
ブクブク漏れるから、本当に弱りました…。

シリーズを考えたとき、本庄ラウンドで勝っておかないと自力でのシリーズ優勝が大変厳しくなるため、ここは落とせない…。
テスター出して緊急修理。
念入りにやるには時間がないため、念のためアクチュエータのナットも回します。
当然、助手席は下ろして、タイヤはRE-71Rなのに左右入れ替えを決行!
やれることは何でもやる!

しかし、現実は厳しく削れ方に左右差があった様で、ABSは早めに効いてしまうは頭は入らないと散々。
ターゲットタイムは49'155に対し、49秒に入れるのがやっとの状態。
油温も115℃を超えてアラーム鳴りっぱなし。
反面、削れ方を踏まえて空気圧を下げていたのが良かったのか、タイヤのフィーリングはどんどん良くなってきた!
タイムを上げてくる可能性を考えると、48秒にねじ込まないと勝ち負けは無いと覚悟していたため、クーリングを2周入れてラストアタック!
 49.293 まだ足りない。
次は引っかかるのが分かってクリアを取って再アタックは
 49.157 並んだくらいか!?

この時点で水温はOBD2で100℃オーバー、油温は120℃到達。
時間的にチェッカーが出てもおかしくないタイミングで、クーリング入れる余裕はまるでない。
1/1000秒台の差まで覚えているわけでもなく、逆転の確信がないなら行くしかない!
48秒7か8は必須。
あの手この手でアンダーを抑え、タイヤを宥めご機嫌を伺いながら(クルマが傷むからやりたくない)S字の地元スペシャルを敢行。
最終コーナーもオーバースピードで突っ込んで、タイヤをコジって無理矢理曲げてコントロールラインを通過したところでチェッカー。
電光掲示板は48秒6!

渾身のオールセクターベスト!(セクター2/3は当日ベスト)
チェッカー直後、集中し過ぎて声なんか出せるワケもなく、無言で左拳を強く握りしめたのでした。

5年ぶりくらいにMAX滾ったぜ!
イヤァオ!
ただまぁ、タイヤが完全に終わる前にタイム出せよって話ですから、日頃からタイヤのグリップに任せた走り方を改めなきゃなぁ…。
結果は出たものの、クルマに厳しいことやっちまった。
ホントにヘタクソだと思います。

オーバーオールは別クラスのターボエキスパートで、ダイハツ勢最後の壁であるPAZUさんが一蹴されちゃいましたね…。
旧規格と新規格の重量差に加え、NOSまで持ち込まれてはもうお手上げ。
正直NOSのパワーは羨ましいですが、ダイハツユーザーが白けたら本末転倒かも…コペンクラスはある意味保護されてるから対岸の火事扱いでいられますが…。

表彰式は喋りながら何喋るか考えていたため、脈絡もない事喋ってしまい反省ですね。
毎回、表彰台を私物化してスミマセン。
PAZUさんに撮ってもらったVは、カミサマに好評でまだやっていない二次会とかで使われるそうです…。
ヤリスギたか…。


帰宅はいつも通り、秩父山中を抜けて青梅へ。
この道も随分と慣れたもので、スポーツタイプのビッグバイクに煽られたところを逆に千切るなんて妄想をしていたら、純正の水温計が[H]寸前まで上昇!
ラジエーター側は60℃。
あー、コレ水が無いヤツじゃん!
ラジエーターは冷えてるけど、冷えた水がエンジンに回って無いんだ!
道路脇に止めて、雑巾3枚掛けでキャップを開けると、残った水というかお湯が大噴射!
リザーブタンクにゃ液体なんかありゃしませんよ。

たまたま止めたところが消防団の詰め所とグラウンドがあるところで、楽勝で水の確保に成功。
最終アタックで水が抜けちゃったんでしょうねぇ…。
普段よりも熱が厳しかったのは当然か…。
水道水をグビグビと飲み込むラジエーターを眺めながら、結局今回もトラブルに遭っちゃうのか…と呟くでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一般論ですけどね。
灰皿を持ってきていたとしても喫煙所が設けられている施設内では、一服やるのは喫煙所とその周辺にすべきと思いますがね。
特に子どもを連れてくる親御さんならね。
子どもは親の背中見て育つんじゃ無いですかね?

その家のマナーのレベルがこの程度で十分ってことかもしれないですから、注意なんてしませんよ。
余計なお世話ですから。
今のご時世、わざわざ言うまでも無いことでないし、子供の前で恥をかかてやる程キレてもなければ、パチンコ屋とかと比べりゃね…軽蔑するのとここでネタにする程度くらいです。
まっ、場所によっては前回の私みたいにガソリン漏らすアンポンタンもいますから、自分を守る意味でも消火設備が準備されている喫煙室や喫煙コーナーで吸うのが安全ではないでしょうか?
Posted at 2017/05/21 17:55:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット | 日記

プロフィール

「4/22はゼッケン104。」
何シテル?   04/15 10:15
ストリート上がりのモータースポーツ愛好家です。 いろいろシリーズを追いかけておりまして、最近は本庄サーキットをホームコースとして活動しています。 パドックに...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ヤフオクトラブル。皆さん!法定返品権って知っていますか?三流大学経済学部卒のド素人がノークレームノーリターンの壁を打ち破るために弁護士に挑む。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/08 20:09:38
程度を見抜くには 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/21 22:44:56
ハロゲンとHIDヘッドライト 内部構造の違い 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/22 23:48:22

お友達

実際にお会いした方も含め、こちらからお誘いすることはありません。
お会いした方や何度かコメント/メッセージをやり取りして、興味が湧いてしまった奇特な方はよろしくどうぞ。
15 人のお友達がいます
S.F@AW11S.F@AW11 * しろはむしろはむ *
jzasenkichijzasenkichi csOKDcsOKD
風見鶏風見鶏 クロウサギ(元クロビビオ)クロウサギ(元クロビビオ)

ファン

31 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン RMFぽんつくコペン (ダイハツ コペン)
舗装路のモータースポーツ&お買い物号。 主にサーキットトライアル・レースなど。 ジムカー ...
ダイハツ ミラ ダイハツ ミラ
DBA-L250SミラV。 バンじゃないよ。 三台目の共同所有号。 お買い物に荷物の運 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
後輩に引き取られていきました。 お金に余裕があれば、もう一度マイカーとして乗りたいクルマ ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
タペット音が出ているのを騙し騙し走っていましたが、ジムカーナ練習で2回転半させた時にメタ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.