• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

バーニングさん(おしょー)のブログ一覧

2017年05月22日 イイね!

500円玉貯金


年始から頑張った成果は16,000円!
これを全て日本ダービーにブチ込んで三倍にしようと思います。

ん~

ん~

ん~、

決めた!











アルアインの単勝に全部!


ハズれたら笑ってやっ下さい。
三連単を綺麗に当てるとシビれますけどね。
一点張りも保険が無い分、なかなかハァハァできますよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

レンタルカーで凌ぎを削る人たちには全く役に立たない、中級レベル以上を目指す人たち向けの本庄のコース攻略は需要ありますかね?
全体公開は恥ずかしいので、限定公開にしますが…。
Posted at 2017/05/23 20:54:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記
2017年05月21日 イイね!

2017 D-SPORT CUP rd.2 本庄サーキット

D-SPORTさま、ゲストドライバーの井尻選手(この日、お誕生日おめでとうございます!)、運営のプロクルーズさま、そしてエントラントのみなさま。
真夏日となった大変暑いなか、ありがとうございました。
台数も増えて盛り上がったいいイベントでした。

今年は例年と異なり、サーキット走行はこれで2回目と信じられない少なさ。
仕様変更後の乗り込み不足に、運ちゃんの劣化と練習不足。
タイヤも今回で終了しそうなミゾ。
エアスパッツは片側が行方不明になり、フロントショックはオーバーホール後5年目に突入と、随分とナメた状態で参加することに…。

気温は30℃は優に越える春の本庄ウェザー。
路面温度は更に上昇し、午前中の練習走行で予定より早くタイヤが終わるという大誤算。
練習走行でカスカスながら48秒台に入れてクラストップタイムとはいえ、非常に僅差。
そして案の定、午後の計測ヒート1でキッチリ抜かれてしまうポンコツな私。
このヒート、電装トラブルでブーコンが落ちてしまい、アクチュエータ分のブースト圧しかかからず轟沈でした。
更に、ラジエーターのリザーブタンクに割れが発生。
ブクブク漏れるから、本当に弱りました…。

シリーズを考えたとき、本庄ラウンドで勝っておかないと自力でのシリーズ優勝が大変厳しくなるため、ここは落とせない…。
テスター出して緊急修理。
念入りにやるには時間がないため、念のためアクチュエータのナットも回します。
当然、助手席は下ろして、タイヤはRE-71Rなのに左右入れ替えを決行!
やれることは何でもやる!

しかし、現実は厳しく削れ方に左右差があった様で、ABSは早めに効いてしまうは頭は入らないと散々。
ターゲットタイムは49'155に対し、49秒に入れるのがやっとの状態。
油温も115℃を超えてアラーム鳴りっぱなし。
反面、削れ方を踏まえて空気圧を下げていたのが良かったのか、タイヤのフィーリングはどんどん良くなってきた!
タイムを上げてくる可能性を考えると、48秒にねじ込まないと勝ち負けは無いと覚悟していたため、クーリングを2周入れてラストアタック!
 49.293 まだ足りない。
次は引っかかるのが分かってクリアを取って再アタックは
 49.157 並んだくらいか!?

この時点で水温はOBD2で100℃オーバー、油温は120℃到達。
時間的にチェッカーが出てもおかしくないタイミングで、クーリング入れる余裕はまるでない。
1/1000秒台の差まで覚えているわけでもなく、逆転の確信がないなら行くしかない!
48秒7か8は必須。
あの手この手でアンダーを抑え、タイヤを宥めご機嫌を伺いながら(クルマが傷むからやりたくない)S字の地元スペシャルを敢行。
最終コーナーもオーバースピードで突っ込んで、タイヤをコジって無理矢理曲げてコントロールラインを通過したところでチェッカー。
電光掲示板は48秒6!

渾身のオールセクターベスト!(セクター2/3は当日ベスト)
チェッカー直後、集中し過ぎて声なんか出せるワケもなく、無言で左拳を強く握りしめたのでした。

5年ぶりくらいにMAX滾ったぜ!
イヤァオ!
ただまぁ、タイヤが完全に終わる前にタイム出せよって話ですから、日頃からタイヤのグリップに任せた走り方を改めなきゃなぁ…。
結果は出たものの、クルマに厳しいことやっちまった。
ホントにヘタクソだと思います。

オーバーオールは別クラスのターボエキスパートで、ダイハツ勢最後の壁であるPAZUさんが一蹴されちゃいましたね…。
旧規格と新規格の重量差に加え、NOSまで持ち込まれてはもうお手上げ。
正直NOSのパワーは羨ましいですが、ダイハツユーザーが白けたら本末転倒かも…コペンクラスはある意味保護されてるから対岸の火事扱いでいられますが…。

表彰式は喋りながら何喋るか考えていたため、脈絡もない事喋ってしまい反省ですね。
毎回、表彰台を私物化してスミマセン。
PAZUさんに撮ってもらったVは、カミサマに好評でまだやっていない二次会とかで使われるそうです…。
ヤリスギたか…。


帰宅はいつも通り、秩父山中を抜けて青梅へ。
この道も随分と慣れたもので、スポーツタイプのビッグバイクに煽られたところを逆に千切るなんて妄想をしていたら、純正の水温計が[H]寸前まで上昇!
ラジエーター側は60℃。
あー、コレ水が無いヤツじゃん!
ラジエーターは冷えてるけど、冷えた水がエンジンに回って無いんだ!
道路脇に止めて、雑巾3枚掛けでキャップを開けると、残った水というかお湯が大噴射!
リザーブタンクにゃ液体なんかありゃしませんよ。

たまたま止めたところが消防団の詰め所とグラウンドがあるところで、楽勝で水の確保に成功。
最終アタックで水が抜けちゃったんでしょうねぇ…。
普段よりも熱が厳しかったのは当然か…。
水道水をグビグビと飲み込むラジエーターを眺めながら、結局今回もトラブルに遭っちゃうのか…と呟くでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一般論ですけどね。
灰皿を持ってきていたとしても喫煙所が設けられている施設内では、一服やるのは喫煙所とその周辺にすべきと思いますがね。
特に子どもを連れてくる親御さんならね。
子どもは親の背中見て育つんじゃ無いですかね?

その家のマナーのレベルがこの程度で十分ってことかもしれないですから、注意なんてしませんよ。
余計なお世話ですから。
今のご時世、わざわざ言うまでも無いことでないし、子供の前で恥をかかてやる程キレてもなければ、パチンコ屋とかと比べりゃね…軽蔑するのとここでネタにする程度くらいです。
まっ、場所によっては前回の私みたいにガソリン漏らすアンポンタンもいますから、自分を守る意味でも消火設備が準備されている喫煙室や喫煙コーナーで吸うのが安全ではないでしょうか?
Posted at 2017/05/21 17:55:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年05月19日 イイね!

釈放

実は仕事上のトラブルで、しばらく自宅を離れております。
2週間九州の工場に人質にされるか、週末まで北関東で缶詰めになるか、好きな方選んでいいよと♪
と理解ある上司の言葉に甘え、缶詰め中。
ちょいちょいトラブルも発見しているので、今週はガレージ星空開店思っていたのに閉店のままです。

それでも本日中に釈放は確定してひと安心。
なかなか万全の体勢でイベント参加できていませんが、やれることをやって、その結果を受け入れるのみです。
さー帰宅したらヘルメットとか準備しなきゃ!
ここのところ、GoPro忘れちゃうのが定番化してるから、気を付けよう…。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎晩、夕飯を呑み屋で済ませるせいか、お腹ユルユル…。
身体のほうも、ノートラブルじゃないとは情けない。
Posted at 2017/05/19 07:26:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記
2017年05月08日 イイね!

移設

大型休暇は脅威の11連休だったのに角膜炎でほとんど棒に振ることになりましたが、最終日くらいはなんかやるぞ!と奮起して作業しました。

まずはフロントアンダーパネル。
以前よりも小振りながら、ディーラーにも大手を振って入っていける完全車検対応。
旧型は理論武装していましたが、明るくない人にはバツを出されるシロモノでしたので、その辺を余裕綽々でセーフになるよう歯を引っ込めました。

お次は燃調レギュレータの移動とホースのステンメッシュ化。
燃料漏れを起こしてしまったのがきっかけですが、そもそもレイアウトに問題がありました。

フードに当たりそうですが、D-SPORTフードで盛り上がっているところで巧く避けていますよ。
ホースはAN6に。
レギュレータの付属品にAN6のアダプタがあることを思い出し、このアダプタがNOS用のメッシュホースと同じことに気付いて、手配しておいた一品です。

これでノートラブルとなればいいんですが、果たしてどうなるかなぁ?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人間の方もチューニングして、昨年末から5kgほど計量化しました。
単に食べる量を減らしただけですが、意外と効果あるんだなぁ…。
本人、若かりし頃は120分食べ放題なら時間いっぱいまで食べ続けることができましたが、それまでイケなくてもまだまだ大食漢なのです。
ゆえに、食べる量を減らし始めの頃は本当に辛かった…。
それを耐えきったのは体重計のおかげ。
毎日、数字を眺めては自らを叱咤していたら、特に運動せずとも痩せてしまいました。
まだ基礎代謝が高い状態だったんですねぇ。
健康のためにも良かった良かった。
Posted at 2017/05/08 18:46:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2017年05月04日 イイね!

療養中

美浜での走りっぷりがあまりにも残念だったのと、D-SPORTカップの本庄ラウンドに向けての特訓も兼ね、ライチャレに参加しても良いかな~と思ったのが美浜から帰宅した直後。
その間、カミサマのご機嫌伺い。

世界3大サーカスなんだそうな。
残りはロシアのボリショイ、アメリカのリングリング(2017年5月末で解散)。
ショーの内容自体は極めて昭和で、いつか観たアレのオンパレードであります。
アー、アー、そうだった!と想い出しながら観ると楽しめます。

その後は、ニッサンのギャラリーに行ってカミサマをGT-Rに乗せてみたり。
試乗も勧められたけど、こんなクルマ怖くて乗れないですぅ~(嘘)とお断り。
何度かクローズドコースで運転してどんなもんか知ってますしね…。
キレイなギャラリーなので、横浜駅近隣に用事があれば寄る価値はあるかも。

先週末は園芸オジサン。
去年庭の半分ほど芝生を植えたので、今年は残りを。
この時期が芝の成長期で、ちょうどチャンスタイムなのです。
シャベルで土を掘り返し、埋まった石を取り除いて…。
素人がやった割にはソコソコかな?

返す刀で、カミサマ実家の庭で木の剪定。
虫が湧いて弱った枝を刈り込んで欲しいとオーダーがありまして…。
カミサマ実家を、今後私がワガママを通す上での戦略的橋頭堡とすべく、バリバリ働くのです!
作業自体は楽なものですが、手の届かない位置にいる白いファーみたいなのを被った虫が多く、枝に鋸を当てたときの振動で粉が舞ったり、農薬が誤爆して顔にかかったり。
確かに愛娘にくっついた悪い虫なんでHAHAHA!
と和やかにミッションコンプリート。

しかし、本当の地獄はこれから。
疲れから?
虫の粉?
農薬?
とにかく、左目から涙が止まらない!
左目から喉にかけて腫れ上がって、日常生活もまともに送れない有り様。
頭痛も激しく、せっかくの休みもぶっ倒れて寝るだけ。
少し状態が安定した隙に、なんとか営業してる眼科を見つけて受診すると、角膜炎を起こして一部剥がれも。
よく見ると、黒目に白いところがポツポツあるもんな。
そりゃアタマまで痛いわけだ!

ということで、休み中は何も手を付けてません。
本庄以前に走行会なんてとんでもない!と医者に叱られ、運転もしばらく禁止。
今も強い日差しの下だと、眼帯してるのに目と頭に痛みが走るため、カーテン引いたリビングで大人しくゴロゴロ…。
実につまらない長期休暇です。
やっぱり健康が一番ですねぇ。
皆さまも御自愛下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ライトチャレンジってKカーがターボとNAでクラス分けしたらしいですけど、結局ターボもNAも改造しまくったクルマが上位に来るだけで、誰にでも表彰のチャンスありって主旨から離れちゃってんじゃないかなぁ?
Kカーだけあった模擬レースも無くなって、私には魅力半減。
ならば、無理にKカーとか、ターボ、NAと分けずに、普通車と混ぜてしまった方がすっきりするんじゃないかなぁ?
タイム差も少なくて走り易いと思うんですがね。
私が次参加するときは普通車のクラスで走ろうかな?

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

水冷の後付けオイルクーラーってなぜ無いのだ!
と調べると、海外だとかなり一般的なのね。
止まっていても油温を下げられる。
水の経路さえクリアすれば、接触時にダメージを受けづらいレイアウトも可能。
走行風が当たるレイアウトに制限されない。
ぐらいがメリットかな。
デメリットは、水温が上昇することと日本で情報が少ない。
取り扱うメーカも、大きいところは皆無と言っていいレベル。
FD3Sみたいな開口部が小さいクルマに需要があると思うんだけどなぁ…。
(FD3Sだと純正オイルクーラー着いてるし、グレードによって二枚掛けだから不要かも)

コペンだと、接触=オイル漏れみたいなレイアウトか、ラジエーターの前くらいしか置き場がないんですよね~。
私は自走で帰るため、生存率重視。
冷却効率が変わらないなら、十分メリットあるんだけど、実体はどうなのかなぁ?
レースカーだと、冷却効率よりも温度の安定性重視で水冷化していると聞いたことがあるんだけど…。
走行風で冷やせないジムカーナにも向いているかもしれませんね。
霧吹きで冷やすのが認められない場合は、水冷システムだと心強そうなイメージです。
Posted at 2017/05/04 12:35:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記

プロフィール

「4/22はゼッケン104。」
何シテル?   04/15 10:15
ストリート上がりのモータースポーツ愛好家です。 いろいろシリーズを追いかけておりまして、最近は本庄サーキットをホームコースとして活動しています。 パドックに...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

ヤフオクトラブル。皆さん!法定返品権って知っていますか?三流大学経済学部卒のド素人がノークレームノーリターンの壁を打ち破るために弁護士に挑む。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/08 20:09:38
程度を見抜くには 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/21 22:44:56
ハロゲンとHIDヘッドライト 内部構造の違い 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/22 23:48:22

お友達

実際にお会いした方も含め、こちらからお誘いすることはありません。
お会いした方や何度かコメント/メッセージをやり取りして、興味が湧いてしまった奇特な方はよろしくどうぞ。
15 人のお友達がいます
風見鶏風見鶏 * S.F@AW11S.F@AW11
しろはむしろはむ 峠茶屋峠茶屋
ムーヴムーヴ jzasenkichijzasenkichi

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ コペン RMFぽんつくコペン (ダイハツ コペン)
舗装路のモータースポーツ&お買い物号。 主にサーキットトライアル・レースなど。 ジムカー ...
ダイハツ ミラ ダイハツ ミラ
DBA-L250SミラV。 バンじゃないよ。 三台目の共同所有号。 お買い物に荷物の運 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
後輩に引き取られていきました。 お金に余裕があれば、もう一度マイカーとして乗りたいクルマ ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
タペット音が出ているのを騙し騙し走っていましたが、ジムカーナ練習で2回転半させた時にメタ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.