車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月25日 イイね!
備忘録の代わりに私のコペンのスペックを整理すると…

タービン:VQ41
インジェクター:L880K後期(200cc)
フューエルポンプ:M112S流用
フューエルプレッシャー:2.7kg/mm
ブーストプレッシャー:1.3kg/mm
制御:D-SPORTポン付けECU(リターンレス仕様)
冷却:halfwayアルミラジエーター、オイルクーラーなし

後期の車体にリターン配管増設済み。
オフ会メインなら十分な、机上計算で120PS。
あまり話を聞かない組み合わせですが、コストは低くなります。
反面、実績がないためトラブルは自分で解決しないといけませんが…。

その実態は、古き良き時代のドッカンターボ。
官能的加速です。
綺麗にコーナリングしても、立ち上がりが遅い
定番のVQ30/40、DX30で現車合わせすりゃサーキットでも速いんでしょうけど。
こんなへそ曲がりが一人くらい居てもいいでしょ?

L880Kでタービン交換するなら…DX30にリターン配管増設が、コストと手間と速さのバランスに優れています。
特に自分で交換する人やノウハウが少ないであろうフツーのクルマ屋さんなら、部品が足りないとか加工が必要ってことが皆無で、作業工数は1日見ておけば大丈夫。
前期のLA-L880Kならリターン配管やポンプはそのままでイケますが、インジェクターを後期にするか燃料レギュレータの追加ですね。
F4に拘ると大変ですよ。
DIYで加工するのは、特に借家住まいなら無理です。

まー、お金に余裕のある人は実績のあるお店へ。
生業にしてる人は自分の好きなように。
お金はないけど、気合いとやる気に溢れている人はDIYでDX30。
好奇心が恐怖心を上回って人と違うことをしたいDIY野郎なら、自分でリスク取って好きにやれば良いと思います。
不要な部品が増えちゃうけどね~。

他のJB車両だと、タービンの位相変換が不要(DX30だと必要)だったり、若干違う部分もありますね。
自分でやろうって人は、ロードブロックになる部分じゃありませんから、その辺は自力で解決できます。
できない人はDIYやっちゃダメです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人付き合いの良さって、長所であり、その人の魅力でもあるんですよ。
人と知り合う機会が多ければ多いほど、幸せの種が手のひらに乗るってことなので。
ただ、選択する意志の強さを持たないと、いくら機会が多かろうと周りに流されているようでは、指の隙間からドバドバと落っことしてるようなもの。
だから、八方美人は幸せになれないと思うのです。
Posted at 2017/04/25 08:39:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2017年04月23日 イイね!
参加者の皆さま、運営のプロクルーズの皆様方、そして今年もシリーズを開催してくれたD-SPORTさん。
ありがとうございました。
今回は私、今年初のサーキット走行でした。
昨年末の本庄から4ヶ月も間が開き、そこらの峠行って走る歳でもないしなー。
なんて思っていたら、頭のイメージと実際の走りがかけ離れて呆れてしまうほどの酷い腕前に…。

サーキット至近の旅館にPAZUさんと前泊して、余裕綽々で臨んだ今回。
タカスで破壊した空力装置(フロントパネル)の作成が間に合わなかったものの、ついにウォーターインジェクション初投入。
コレで勝ち負けは期待できると踏んでいましたが…。
そもそもタービン交換したあと乗り込みが不足していたことと、美浜向けに調整したトーが全くハマらなかった(最終的に普段通りが一番良かった…)等々、思うような結果が残せずに終わりました。

今回、最もデンジャーだったのはハイオク垂れ流しトラブル!
かなり流してしまい、できる範囲で処理したものの、パドックを汚してしまいました。
一本走った後にパドックへ戻り、クーリングのアイドリングをしていたら、茶褐色の液体がジャバジャバと…。
遠征で帰られなくなった!
という思いに潰されパニックになり、何が漏れているかろくに確認もせず、取りあえず前周りが見えるようにインタークーラーまで外した結果、原因はフューエルレギュレータ周りのホースに穴!
コースでぶちまけなくてラッキーでしたし、何よりも着火しなかったことが不幸中の幸いでした。
一時は自走で帰ることも諦めざるを得ないかと思いましたが、原因が分かれば対処は簡単。
修理で午前中は終わって午後のattackに間に合いました。

午後のタイム計測一本目でやっと乗り慣れてきた手応えと、美浜サーキット自体の走り方を思い出しました。
最終的なセッティングも定まって、臨んだ最終attackで49.086。
午後イチ走った感触で、ここまでは削れる!
と手応えを感じたタイムが出たので満足ですが、トップは練習走行から48秒台連発で分かり易いKO負け。
やっぱり、ガレージ青空ポンコツチューニングカーとヘタクソサラリーマンドライバーの組み合わせで、有名ショップで作り込んだクルマと実績あるドライバーに挑むのは無理がありました。

まー、グダグダでグダグダなりにまとめたのは評価しても良いかな?
それにしても、シェイクダウン無しで大会に臨んではダメですね。
サーキットは修理するところではなく、走るところなので!
あと、間隔開けすぎはダメだなぁ。
元々ヘタクソがよりヘタクソになってしもうた。


絶対に手ぶらで帰る訳にはいかない戦いとなった本番のじゃんけん大会。
あっさり一発目でモノゲット!

後が続かず、戦利品はコレで終了。
今回一部景品で行われた、表彰対象者とすでにじゃんけんに勝って何かもらった人は参加できないってシステム。
コレ、良いなーって思いました。
勝負事って勝ち癖、負け癖ってあるんで、かなりの割合で賞典もらった人がグレートな目玉景品を持って帰るんですよね。
じゃんけん大会って、敗者復活戦?みたいな要素もあるので、なるほどなーと考えさせられました。

次回は今回出たトラブルは全部潰し込んで、納得できる走りをしたいものです。
(2位まで表彰があると思って、コメントを考えていた恥ずかしいヤツは私です…)
Posted at 2017/04/23 09:07:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年04月11日 イイね!
生活が一変してからクルマ関係に手を付けられない日々が続いております。
共働き世帯のため、家事は完全分担制度。
自分の仕事をサボる訳には行きませんし、ギャラも同じ位故に完全に50:50の家事量であります。
急にフラッとドライブなんかは無理ですし、お山に遊びに行くなんてとんでもない!
そんな環境です…。
(慣れて手早くやれればそうでもないと信じています…)

年末の本庄の「軽カークラス」で、普通車とNOSマシンに蹴散らされ噛ませ犬になった私ですが、今年は一切走りに行っておらなんだ…。
慌ててエントリーしたD-SPORTカップが休み明け。
で、前日に練習しようと画策すれば、貸切…。
もう、ぶつけずに帰ればいいや。
私、ヘタクソなのに3年くらい前から更にヘタクソになってきてますしね。


カネが無いなりに工夫し、スポンサー(カミサマ)へのプレゼンテーションのため、年間活動計画を作りました。
今までスケジュールだけは計画していましたが、今回はエントリーフィーだけではなく、道中の飲食費、高速代、宿泊費などなど。
さらに消耗品やメンテナンス代もカウント。
タイヤ、オイル、フィルター、テープ、パーツクリーナーなどなど。
などなど…。
などなど……。
今までこんなに使ってたのかよ!
と愕然…。
そりゃね、ジムカーナにしろサーキットにしろ屯してるのは、オッサン、偏った趣味人、金持ちが大半で、残りは実家住まい、生業が自動車整備士とかになって、フツーの若者は近寄らないですよ…。

結局、お小遣いで負担する範囲を増やしてエントリー数を減らし、維持費関連を出してもらうことで妥結となりました。
数字を見てしまったら、年間8回走れたら御の字です。
この辺、お小遣いで活動してる諸先輩方のストラテジーやメソッドに学ばないとなぁ。
皆さんどうやってるんだろ?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

桜花賞は、前半58.2のハイペースとパワーが必要な馬場。
この適性にハマった勝ち馬に対して、ハマらないなりに力の差でねじ伏せ…られなかった一番人気。
勝ち馬の父が得意とした条件だもんなぁ。
距離実績が無いとバッサリ切って、皐月賞で痛い目に遭わされたのを思い出します。
どちらもオークスでは人気も落ち着くでしょうし、並には強いので見限ると危ない気もします。
NHKマイルカップに向かうかもしれませんが。
これをマークした2着馬は流石の騎乗。
先着してるから狙い通りだが、勝ち馬の粘りが想定外。
結局、上位三頭は阪神JFの着順をひっくり返しただけと。。。
いやー、競馬って実に簡単で難しく考えてハズすものだと痛感しますねぇ。

皐月賞はレベルが低いとされてるけど、スターホースが出てくることを期待します。
素直にカデナでどうかな?
Posted at 2017/04/14 07:22:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記
2017年04月09日 イイね!
素材産業ですから、材料価格が上昇したら値上げってのは自然な話。
ですが、スポーツ走行を趣味として年間で数セットくらい買う人には辛いです。
横浜は年度始めから。
BSは6月のようですね。
(他は見落とした…)

このニュースを見て、タイヤ買わなくていいの?
と振られても、置き場と鮮度の問題もありますから、アパート住民には悩ましい…。
(スペースとタイヤスメルで苦情必至)
ちと捻って、RE-71Rは寿命が短めだから、普段は寿命の長いエコタイヤにしたいな~。
エコタイヤなら燃費も良くなるな~。
ホイールも軽いともっと良くなるな~。





とつぶやいてからの

フロント用に2本買うてもらった!
ダストが目立たない黒がめったに洗車しない私にベストマッチ!
まー、鋳造なんで大して軽くはないし、そもそも中古ですけどね。
ホイールキャップ付きの綺麗な出物が見つかってラッキーでした。
(キャップ無いと、一般人に部品外れてると勘違いされちゃうので…)

もはや値上げとは全く関係ありませんが、物欲が満たされたので満足です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

HDDレコーダーがたまに再起動を繰り返すため、Blu-rayレコーダー購入。
設置後の設定で、ゴチャゴチャやるのメンドクセーと思ったら、ほぼ繋げただけで勝手に初期設定が終わってビビり、リモコンも自動でメーカを判別して驚愕!
技術者ってスゲー!

考えたり、調べたりするのって大事なことですから、日頃からこんな生活してたらその辺苦手になっていくのも納得…。
Posted at 2017/04/09 08:58:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記
2017年04月08日 イイね!
桜飲み屋からの帰り道。
今週末がちょうど良い塩梅と思いきや、生憎と雨。
花見を予定してる人はガッカリだろうな。

あー、誰が言い始めたのか分かりませんが、桜咲いたら桜花賞。
今年は十年に一頭くらいの逸材が出てきたので、見立て通り強いかテレビ観戦します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

荷重移動は耳にタコができるくらいよく言われますが、その前段階である車両姿勢について掘り下げた話あまり聞いたことがありません。
FFなんて静止状態で前荷重なんだから、オーバーステアが出まくっても不思議でないのですが…。
肝心なことは人から教えてもらうものじゃないってことなんだろうな…。
Posted at 2017/04/08 19:37:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記
プロフィール
「4/22はゼッケン104。」
何シテル?   04/15 10:15
ストリート上がりのモータースポーツ愛好家です。 いろいろシリーズを追いかけておりまして、最近は本庄サーキットをホームコースとして活動しています。 パドックに...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/4 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
リンク・クリップ
程度を見抜くには 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/21 22:44:56
ハロゲンとHIDヘッドライト 内部構造の違い 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/22 23:48:22
お友達
実際にお会いした方も含め、こちらからお誘いすることはありません。
お会いした方や何度かコメント/メッセージをやり取りして、興味が湧いてしまった奇特な方はよろしくどうぞ。
14 人のお友達がいます
しろはむしろはむ * 峠茶屋峠茶屋 *
jzasenkichijzasenkichi 風見鶏風見鶏
クロウサギ(元クロビビオ)クロウサギ(元クロビビオ) PAZUPAZU
ファン
28 人のファンがいます
愛車一覧
ダイハツ コペン RMFぽんつくコペン (ダイハツ コペン)
舗装路のモータースポーツ&お買い物号。 主にサーキットトライアル・レースなど。 ジムカー ...
ダイハツ ミラ ダイハツ ミラ
DBA-L250SミラV。 バンじゃないよ。 三台目の共同所有号。 お買い物に荷物の運 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
後輩に引き取られていきました。 お金に余裕があれば、もう一度マイカーとして乗りたいクルマ ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
タペット音が出ているのを騙し騙し走っていましたが、ジムカーナ練習で2回転半させた時にメタ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.