• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

5026のブログ一覧

2018年01月07日 イイね!

up! in TOKYO

up! in TOKYO


遅ればせながら明けましておめでとうございます^^;
(皆様お一人お一人にちゃんとご挨拶できずにスミマセン)
激動?の2017年も終わり、はやくも2018年になりました(遅っ・・・💦)







相変わらず今年もしばらく忙しい毎日が続きそうなのですが
なんとか無事に今年を乗り越えられるよう頑張りたいと思います^^;


***********************************


さて、そんな中ですが年末年始の休暇はなんとか死守し
昨年末、東京旅行へと行ってまいりました。

まず向かったのは「六本木ヒルズ」


・・・の駐車場です(笑)

さすがヒルズです・・・
ロールスロイステスラに・・・モーターショー状態。
他にもフェラーリやランボルギーニ、ポルシェなど大御所が普通に駐車されている様は圧巻です^^;


今回の旅のお供もビタワン号(up!)で。
(最近Cクラスは通勤でしか乗ってないような・・・)
up!はW213Eクラスの横へ。お邪魔します~

ボディカラーのせいか、何だか見慣れた光景です^^;


ちなみに六本木ヒルズの駐車場は通常30分¥300なのですが
こちらの「HILLS CARD (ヒルズカード)」を使うと2時間無料になるのです^^

ということは・・・最大¥1,200お得になるという事で早速使わせて頂きます!


まずはランチへ。
「Wolfgang's Steakhouse ウルフギャング・ステーキハウス 六本木」

いきなりご飯からですみません^^;

ウルフギャングステーキハウスへは前々から行ってみたかったのですが
敷居の高さも相まって未訪問のままでした。
しかし無性に本場アメリカンなステーキが食べたくなってしまい・・・意を決して行ってきた次第です(笑)


店内に入ると、とても良い香りが^^
係りの方に中へと案内されます・・・緊張^^;

まるでニューヨークへ来たような・・・気持ちになれます(笑)


メニューをば。

食べたい料理は決めてあるので迷わず注文。


まずはクランベリージュース ¥650とサービス?のパン三種。

同じ真っ赤な飲み物でも、ワインは少々苦手なお子ちゃまです^^;
まぁそもそも車ですしね。
ステーキが来るまでの間、このパンで飢えをしのぐとしましょう(笑)

おぉ・・・なんて美味しいパンだことっ!さすがです。


とここで、いよいよお待ちかねのステーキがやってまいりましたよ~^^

「TASTE OF NEWYORK (テイストオブニューヨーク) ¥4,800」※写真は二人前

うぉ~!900℃のオーブンで調理されたというステーキはジュワジュワと肉汁が煮えたぎっております・・・
ミディアムレアな焼き加減も良い感じ。


スタッフの方がマッシュポテト&クリームスピナッチ、そしてお肉をとり分けてくれます。

美味しそう!


早速頂くとしましょう!^^

ほぉ~・・・外はパリッと香ばしく、中からは噛むたびに熟成肉の旨みが溢れる・・・
いつまでも噛み続けていたい衝動にかられますね(笑)
和牛の霜降り肉ともまた違う、ワイルドでゴージャスなお味です。


あらかじめ味付けはされているとの事ですが、こちらのオリジナルソースをつけても美味しいとのこと。

ソースの感じは・・・あえて例えるならマックのチキンナゲットで付いてくるバーベキューソースのような味わい・・・(笑)
↑例えが庶民でスミマセン^^; 美味しいのですよ
でも自分は塩で頂くのが一番シンプルで好きかもです。
ごちそうさまでした~!満足満足。


ランチを堪能した後は、ヒルズ内のショップで買い物したり
毛利庭園をさくっと散策したりで終了。(次の日にも寄る予定なので・・・)



次の目的地へと向かいます。

相変わらず東京の道は苦手・・・^^;


そしてやってきたのは「京急EXイン 羽田」

いきなり今夜のお宿へ。
大きな荷物は部屋に置いておきたいので・・・^^;


このホテルを選んだ理由はコチラ↓

去年10月に出来たばかりの新しいホテルで、部屋からは羽田空港が見えるんです^^


チェックインを済ませ部屋へ。

まだ新しいので綺麗ですね。


そして部屋からの眺め。

整備中?の飛行機が間近に!童心に帰れます。


ということで、お次の目的地「羽田空港」へと向かいます。

ホテルから東京モノレールに乗り、数分で行くことができて便利!


「羽田空港・国際線ターミナル」に到着です!

特にこれから飛行機に乗る・・・という訳ではないのですが
みんカラ等でお世話になっていた「きぃちゃん」さんが、ご職場でもある羽田空港の様子をアップされているのを拝見しており、行きたかったのです^^
ちなみに、私が最後に羽田を利用したのは沖縄へ行った時だから、かれこれ15年ぶりの訪問なのです。
(ご覧になられているかわかりませんがきいちゃんさん、メッセージ返信できずにすみませんでした。こちらこそありがとうございました!この場を借りて御礼申し上げます)
)



早速目に飛び込んできたのは綺麗なイルミネーション。

和と洋の素敵な組み合わせです。


そして向かうは展望デッキへ。

陽が落ちてしまう前に・・・


全日空とシンガポール航空の機体!

お~!やっぱり飛行機ってカッコイイです^^


こちらは日本航空!

ジェットエンジンの轟音がすごい迫力。


この機体は何だろ??

スタイリッシュでカッコいいジェット機です~


夕暮れの空へ飛び立つ姿を撮りたかったが、コンデジではズームが足りず・・・

かさばるのを気にして一眼を持ってこなかったのが今悔やまれる!


周りはこんな立派なカメラばかり^^



さて、展望デッキからの飛行機を堪能した後はターミナル内の散策です。

楽しそうなフライトシミュレーターも色々ありました。
写真を撮っていた時、上級者編をプレイしていたお姉さんがいらっしゃいましたが
着陸時にオーバーランしてどこかの街中?に突っ込んでいた光景はなかなかシュールでした^^;(笑)
見ていないフリをしそそくさと退散・・・笑


通路には各国さまざまな飛行機の模型。

そういえば子供のころ飛行機乗るとこんな感じの模型をもらったなぁ。


綺麗^^



空港内に、当時の「日本橋(スケール1/2)」も再現されていて凄い。

骨組み?なんかもしっかり造ってありましたよ。


こちらは「江戸小路」と呼ばれる一画。

いかにも外国の方が好みそうな和の趣を感じる場所で
「つるとんたん」などの様々な飲食店やショップが並んでいます。


これまた外国の方が喜びそうなTシャツ・・・^^;

そういえば昔なにかのTV番組で「台所」と大きくタトゥーを入れていた外人が紹介されていて噴いたのを思い出しました(笑)
台所って・・・^^;


「国際線ターミナル」を後にし、「国内線 第一ターミナル」へと向かいます。

ターミナル間は無料の循環バスが出ているので利用させていただきます^^


「第一ターミナル」に到着。

さすがに年末ともなればお客さんの数も凄いですね。


と、ここで「N.Y.キャラメルサンド」のお店を発見!

実はこのお店も気になっていて、次の日に大丸東京で購入する予定でいたのですが
なんでも行列必至の超人気スイーツとかで・・・
こちらなら並ばずに購入できそう!


おまけに羽田限定パッケージもあるとな??

ということで早速おみやに大量購入^^
(次の日、この判断が正解だったことを思い知ります・・・)


ターミナル内をぶらぶら。

豪華な造りで少しバブリーな雰囲気。


こちらのターミナルの展望デッキには・・・

レインボーに光るLEDが直線状に埋め込まれていて綺麗でした^^


すっかり日も暮れ、夜の姿の滑走路。

誘導灯?というのかな、とても綺麗でしたね。


お次は動く歩道に乗り「第二ターミナル」へと~

楽しい!


到着です♪

まずやってきたのは「Mercedes me Tokyo HANEDA メルセデスミー 東京羽田」
メルセデス・ベンツが、カフェラウンジをプロデュース!
羽田空港をご利用のすべての 皆さまへ、こだわりのメニューや空港限定のグッズをお届けします。
最新モデルも展示 されたくつろぎの空間へ、どうぞお気軽にお越しください。

との事。


E63AMGが展示されていました^^

これは凄い迫力・・・


他にもゲレンデや最近発売になったばかりのE220d 4MATICオールテレインなどが展示されていました

どうやってここまで搬入してきたのだろうか?


もちろんショップも併設。

場所柄、キャリーケースやトラベルグッズなどのラインナップが豊富にあった気がします^^


メルセデスベンツコレクションの福袋もありました。

中身が気になります^^


その他にも、企業とのコラボでスリーポインテッドスターを模したオリジナルな飲食品もいっぱいあって
搭乗までの待ち時間を楽しく過ごせそうな場所となっていました~



と突然ですが、ここで「本日のご当地?飲料CM」のお時間です(笑)

本日ご紹介するのは、羽田空港内自販機限定発売の
「やまや うまだし ¥140」
まさかの出汁がなんと自動販売機で買えるんです^^
だし好きな5026はすかさず購入。
早速飲んでみましたが、そんなに濃くないのでごくごく飲めそうな感じでした^^
あご出汁の香りが効いていて美味しかったですよ(笑)


第二ターミナルの展望デッキにも寄り道。

こちらはランダムに配されたLEDが光輝いていて幻想的な感じを醸し出しています^^

さて色々空港内を散策していたらお腹が空きました^^;

ということで、ここで夕食に。「南国酒家 羽田空港店」


何故ここに決めたかというと、お店の中から飛行機が見れるのです^^



さてさて何にしようかな・・・
おっ、蟹の炒飯に天然海老の焼きそばとな!
無類の甲殻類好きにはたまらないお品ですこと^^

と思ったら、17:00までの限定メニューだったみたい・・・(汗)
という事で別のメニューを注文。


「五目あんかけつゆそばセット ¥1,800」

具もたっぷりでなかなか美味しかった^^
杏仁豆腐も好きな感じでしたね。


こちらは「本日の料理長おすすめセット ¥1,800」

選べる三種から「天然海老と帆立のチリソース煮」をチョイス。


スターウォーズジェット、発見!

とっても派手派手ですなぁ^^


お腹もいっぱいになったし、空港を後にしホテルへ戻ることにします。
空港からはホテルの無料送迎バスが出ているので楽々^^
10分ちょっとでホテルに到着です。

窓から見える夜の空港もLEDが煌き綺麗です。
かなり歩き回ったので、早々に就寝・・・


明くる日・・・
特に目覚ましもセットしていなかったけど、起きると外が良い感じ。

しばし夜明けの羽田空港を部屋から楽しんでいました。


その後ゆっくりしていたらいつの間にか時間が^^;

普段、朝ごはんはあまり食べないのですが無料の朝食がついているので
ありがたく頂きます^^
和食か洋食か選べるので和食をチョイス。


ホテルをチェックアウトし、この日最初の目的地へ。

天王洲アイルの「ボンド・ストリート(通称)」
お出かけプロの方々が皆さんここで写真を撮られている、人気の場所との事^^


デカ盆栽?とビタワン号^^





お次はすぐ近くにある「品川埠頭」へ。





コンデジでもしっかりパシャパシャ♪
やっぱり一眼持ってくれば良かったな^^;


お次は定番の「汐留・イタリア街」へ。

日本イタリア街でドイツ車を撮る・・・という
まさに現代の三国同盟やぁ~(彦摩呂風)


失礼いたしました^^;



一日目にはほとんどパシャパシャタイムが無かったので思う存分^^



さて、撮影タイムを終えたら東京駅横にある「大丸・東京店」へと

この行列は・・・?


やはり「ニューヨークサンド」の行列でした!

最後尾の係りの方に伺ったら80分待ち(!)ですって。
昨日買っといて良かったぁ・・・^^;


大丸に来たからには、12階にあります絶景トイレにもご挨拶(笑)



トイレ以外にも奥まった所にちょっとした展望スペースもあります。



デジカメの「ジオラマモード」で鉄道模型っぽくパシャリ^^



大丸でおみやを購入した後は、日本橋方面へと向かいます~

好きです、日本橋。


ビタワン号はコレド室町の駐車場へ格納されていきます。

駐車場待ちの列が凄くてここまで来るのに30分以上ロスしてしまった・・・^^;


まずはコレド室町に入っているにんべんでお買い物。

やっぱり出汁は日本人の心です・・・ 試飲もやっていたので、すかさず頂く^^;


するとこんなクイズをやっていたのでこちらもチャレンジ。

最初わからなかったので適当に3番の「10倍」に丸を付けていたら
横を通った女性店員さんが「お客様、答えは2番の7倍ですよ(ヒソヒソ)」と親切に耳打ちして下さいました^^
ありがとうございました(笑)


お次は日本橋三越へと~

有名なライオン像をパシャリ。


館内もさすがの風格。

ここでもお年賀品を購入。


その後は三井タワー内の日本橋千疋屋総本店さんにも。l

ここでお買い物タイム終了^^;


色々歩き回ったのでお腹が空いてきました。
そういえば朝が遅かったからここまでお昼食べるの忘れてた^^;

という事で、コレド室町2の中にあります「稲庭うどんとめし 金子半之助」
昨年オープンしたばかりということで気になっていたお店です^^


このお店では稲庭うどんを中心に、あの超人気店「金子半之助」の天丼と
「つじ半」の海鮮丼が一度に味わえてしまうという嬉しいコンセプト。

しかもこちらはそこまで並ばない様子^^
黒豆茶をすすりながら品定め。


「稲庭うどん(ぶっかけ)+ぜいたくめし ¥1,280」

おぉ美味しそう^^
稲庭うどんは、つるつるといけます。普通に美味しいです。
そしてぜいたくめしの方も本店のような出し茶漬けには出来ませんが
ちゃんと黄身醤油もあって美味しい^^


しかも嬉しいことに各テーブルに備え付けのトッピングがありまして
好きなだけ足すことができるんです^^

思わず半熟卵を2個食べちゃいました^^;
がりごぼうも取り放題。


こちらは「稲庭うどん(冷)+天ばらめし ¥1,280」

天丼ではなく、小エビや小柱が細かく揚げられた天ばらめしとのこと。
本店とは若干異なるみたいですが、気分は金子半之助の江戸前天丼^^
ごちそうさまでした~


お腹もいっぱいになった所で次の目的地へ。

車内から新しくなった東京駅・丸の内側の広場をパシャリ。
しっかり見ておけば良かった^^;


そんなこんなで「丸ノ内・仲通り」に到着^^

毎度お馴染みイルミネーションを楽しんでいきます^^


ペニンシュラ・裏門前にて・・・



アップをドアップで!(笑)



しばらく仲通りのイルミを楽しんだ後は、昨日に続き再びの六本木ヒルズへ^^



けやき坂のイルミも楽しんで行きましょう^^

こちらではZ34のお仲間さんが撮影大会を繰り広げていらっしゃいました^^
カッコイイ!


ということで、こちらも撮影会を(笑)

交通量が多めなので2.3枚ほど撮影したら撤収・・・
その後ビタワン号はヒルズの駐車場へ入庫~


しっかりとけやき坂のイルミネーションを撮っていきましょう。

人だかりが・・・


おっ、赤いバージョンのイルミに変わったぞぉ^^

コンデジを手すりに押さえつけなんとかパシャリ。


最後に通常Ver?も撮影し、これで今回の東京旅行は終了です^^

帰りは東名で事故があり、久々の渋滞に巻き込まれたりしましたが無事に帰宅^^







まだまだ寒い日が続きますので、皆さま体調にお気を付け下さい。
長いブログを読んでくださりありがとうございました^^
本年もどうぞ宜しくお願い致します。






Posted at 2018/01/07 18:10:45 | トラックバック(0) | 【東京】お出かけレポ | 日記
2017年12月10日 イイね!

夏の白馬旅行(後編)からの紅葉+アルテオン

夏の白馬旅行(後編)からの紅葉+アルテオン


お久しぶりです^^;
(最近、ブログの出だしがこんな感じばかりでスミマセン・・・汗)







ここ毎月、残業100時間オーバーは当たり前となり
せっかくの休みの日も急に出勤になったりで、お出かけもままならない状況でして・・・
相変わらず仕事に忙殺される日々が続いております。
(その間もメール・メッセージやイイねなど頂きまして恐縮です^^;)



そんなこんなで、書こうと思っていた夏休みの白馬ドライブの続きも編集している時間が無く
半ば放置状態となっておりましたが、季節が夏→秋→冬と変わりゆく頃にようやくアップすることができました(笑)


だいぶ写真と現実の季節感に乖離が見られますが(笑)良かったら見ていって下さい^^;

えっと・・・どこからの続きだったかなぁ?(笑)
そうだ。松川の清らかな流れを楽しんだ後向かったのは「白馬ジャンプ競技場」でした。


下から眺めてみます。

左がノーマルヒル、右がラージヒルですね^^
凄い迫力・・・


っと上から、練習されている方が飛び立っていった!

高所恐怖症には真似ができません(汗)
でなくてもそう簡単にはできないんでしょうが^^;


ここにはロープウェイがありまして上からジャンプ台を眺めることができるので
早速行ってみる事に^^

お値段も、大人往復¥460とかなり良心的!


しばし空中散歩を楽しみます~



ふと横を見ると、ジャンプ台の角度何コレ!?ひょえ~



リフトに揺られること約5分、タワーに到着です。

タワーからノーマルヒル展望台を見下ろす・・・


ほうほう、ラージヒル展望台にも行けるとな??

行ってみましょう^^


ひゃ~~いきなり試練発生(笑)

全面金網で透け透け状態の通路、ありけり・・・
意を決して進みましょう^^;


ぎゃぁ~!何なんですかこれはっ(泣)

すべての感情を無視し、ひたすら足を進めることにします・・・


放心状態になりながらなんとかラージヒル展望台に到着^^;

選手の皆さんはここから本当に飛んでいくのですよね!?
とても真似できないなぁ^^;でも良い眺め。


えぇ、帰りも勿論この試練のゾーンを通らなくては行けない訳でありまして・・・

再び心を無心状態に^^;


タワー内には、98年の長野・冬季オリンピックの展示が。

当時、小学生だった私。この日は特別にみんなで教室のテレビで観戦した時の記憶が甦ってきました^^
原田選手の「ふなきぃ~」は印象深いですよね~


メダルも展示されていました。

デザイン的にも凝っていてカッコイイです。


一通り見学を終え駐車場に戻ってくると、ビタワン号の横にどなたかのup!がっ^^

冷静を装いつつも心の中では興奮(笑)


さて、お次の目的地に移動しましょう。



途中で見かけたノースフェイスのお店に停まっていたハイエース(レジアスエース?)^^

面白いデザインですね~


時間はそろそろお昼時。やってきたのは「グリンデル」

この界隈ではかなり有名なお食事処で、「ウラッド・ピット」さんはじめ、グルメな方々が訪れられていて非常に気になっていました^^


注文したのは一番人気の「自家製ベーコンステーキ定食 ¥1,150」

頂きます^^
厚切りベーコンの旨みたっぷり。
意外にも薄めの味付けで、添付されたケチャップ&マスタードとの相性もバッチリ。
ご飯がススム君でした^^


お腹も満たされたので、車を南に進めていきます~

のどかな風景とビタワン号(小さい^^;)


「HAKUBA47」途中の道端でもパシャ♪



晴れていたらもっと雄大な景色だったんだろうなぁ。


さて、この時点で時間は14:00。
実は当初行こうと思っていた場所があったのですが、天候とスケジュールの関係で
泣く泣く諦めていた場所があったんです。

しかし・・・ここでどうしても行きたくなり、いちかばちかで向かってみる事に。
到着すると臨時駐車場へ案内されました。やっぱ混んでるんだなぁ^^;


歩くこと約10分。
到着したのは「扇沢駅」

そうなんです。行ってみたかった場所というのが「黒部ダム(黒四ダム)」でして
前々から興味はあったのですがなかなか行く機会が無く・・・
今回も諦めかけていましたが、せっかくここまで来たのに見ないのは勿体ないっ!


混雑を覚悟していましたが・・・切符売り場はご覧のとおり。

待ち時間なしのストレスフリー!


黒部ダムまでの往復切符を購入^^

やはりお値段はそれなりにしますね~

バスの発車時刻が近づいてきました。

これからこのトロリーバスに乗って黒部ダムまで向かいます~


出発~♪

早速トンネルの中に突入していきます!


おぉ~なんか青くライトアップされた場所が!

ここの青い部分は「破砕帯」と言って、当時の工事の最大の難所であった場所で
真冬に摂氏4℃の水が噴き出す中作業を敢行した、というとてつもない場所なんだそうです!
皆さんカメラで熱心に撮影されていました。


約15分程度で黒部ダム駅に到着^^

さてどこから行こうかな~
よし、ここは頑張って右側の階段を登り新展望広場に行ってみるか・・・


「ダムダムくん」、現る!

フレンドリーな外見とは裏腹に、セリフは妙に他人行儀感あふれる感じがそそります(笑)


おぉ・・・これはなかなかの階段で・・・^^;

ただひたすら上を目指し登ってゆきます。


ここで再びの「ダムダムくん」、現る!(笑)

相変わらず淡々とした口調でたたみかけてきます^^;


しばらく登ると・・・

おぉ!空がみえてきたぞぉ^^


出ました!

一気に視界が開けましたね^^


そしてこの展望台から、あの有名な黒部ダムを望みます!

うわぁカッコいい!!これぞ日本を代表するダムですね~
過酷な環境の中、幾多の困難を乗り越え完成したこのダムを眺めていると
自然とプロジェクトXのBGMが脳内で再生されます。


放水も大迫力!

人の姿が豆粒大に見えます。


展望台から先へ続く道があるようなので行ってみましょう~



これがまた、なかなかの高所具合で^^;

ヒュンとします(笑)


放水を横目に進んでいきます。



ぎゃぁ!こんな所も進んでいかないといけないのね(泣)

なんとか手すりにしがみつきながら進んでいきます^^;


なんとか(笑)お次の展望台に到着しました~



ここの展望台からは放水が間近で眺められて迫力も倍増!

轟音と共に水しぶきも飛んできます。


こんな展示パネルも。

当時の苦労が偲ばれます・・・


ここでダムの堰堤?部分にやってきました。



っと、その前に「ご当地飲料CMシリーズ」のお時間がやってまいりました(笑)

本日のジュースは「ハサイダー ¥200」
先ほど紹介した「破砕帯」から湧き出る水を使用したサイダーとの事。
お味は至ってまじめなサイダーの味付けで乾いた喉にピッタリの逸品でした^^


黒部ダムの堰堤の上から放水部分を眺める・・・が、

迫力が凄くて怖い!写真を撮ったら逃げるように退散!!


ダムには、工事で殉職された方々への慰霊碑もありました。

当時のひっ迫した電力不足を救った方々にはただただ頭が下がるばかりです。


ここで帰りのバスの時間がやってきたので、再び扇沢駅へと向かいます。

バス最前列の特等席?をゲット。
出発地点の「扇沢駅」へと戻ってきました。


やはり実際に目で見ると、テレビでは伝わりづらい迫力や雄大さを感じることができ
良い思い出になりました!^^


そんなこんなで念願の黒部ダムも訪れることができた夏の白馬ドライブはお開きです。

総走行距離653キロ、平均燃費21km/Lのエコ旅でした。

**********************************

季節は変わり・・・秋に。
本当は紅葉狩りで八ヶ岳あたりに行こうかなと考えていたのですが
相変わらず時間が無く、富士山周辺でお茶を濁すことに。

メタセコ並木の入り口にて・・・
予想はしてましたが、この時点ではまだ色付いてませんでした^^;




私有地内で長居はできませんので、数枚ほど撮影し後にします。
コンデジしか持ってこなかったし・・・^^;


その後はいつものお気に入り「蕎仙坊」さんへ



注文したのはこれまたお気に入りの「鴨あげ蕎麦(大盛)」

変わらぬ美味しさで癒されました^^


お店を出ると横にはゴルフⅤが^^

あと写真には写っていませんが、反対側にはup!やティグアンもいらっしゃいました。


富士山の裾野を駆け抜け~



「表富士周遊道路(富士山スカイライン)」にやって来ました^^

ここまで来ると、木々も結構色付いていました。






紅葉とup!をパシャパシャ。





水ヶ塚駐車場には新しくできた「森の駅 富士山」が^^



富士山にまつわる色々なグッズやお土産が置いてありました。



その後は「御殿場口新五合目(太郎坊)」に登り、しばし下界の景色を楽しみました・・・

ここでプチ・紅葉狩りドライブは終了。

**********************************

さて、プチ・紅葉狩りドライブの帰りに行きたい場所があったので寄り道を。
いつもビタワン号がお世話になっているフォルクスワーゲンディーラさんです。

見たかったのがコチラっ!
新しくVWのフラッグシップサルーンとして誕生した「ARTEON(アルテオン)」です!


前々から気になっていて、今年のジュネーブモーターショーでワールドプレミアされてからというもの早く実車を確認してみたくて・・・
東京モーターショーでも展示されていたみたいですが時間も体力もなく行けませんでしたので^^;

あらやだカッコいい・・・
エッジが効いていて、なおかつウネっ(?)としていて非常に好みのデザインです^^


リアビューもなかなか。

流れるようなルーフラインが大好物の5026ですが、これも素晴らしい。


なんともグラマラスなリアフェンダー周りですこと・・・

プレスラインの折れ方?も最近のワーゲンは攻めてますよね。


タイヤは20インチのピレリ・P-ZERO。

ホイールもマットブラックでスポーティー。
デザインはかつてのロリンザーRS8みたいで好みです^^
(でも確かパサートCCもこんな感じのホイールだったよな)


インテリアはエクステリアの感じからすると大人し目。
キャラクター的に、もう少し派手にしても良かった気もします・・・

でもフル液晶メーターやHUD、大型スクリーンのディスカバープロ
360度カメラ(アラウンドビュー)などの充実装備はしっかり完備。
なんと運転席にはマッサージ機能もあるんですよ~
まぁ仕組みはランバーサポート部がグワーっとゆっくり動くだけなのですが^^;


後席。頭上空間はやはりクーペルックなのでそれなりですが
レッグスペースはかなりの広さがありますねコレ。

余裕で脚が組めます。ナパレザーの座り心地もなかなかかと。


試乗車もあるとの事なので、早速^^;

おぉ・・・ターメリックイエローのアルテオンは凄い存在感・・・


LED照明に照らされ、まさに金色に光輝いています^^



このアルテオン、エンジンとトランスミッションはあの「GOLF R」と同じモノなんですって!
(ピークパワーとトルクは多少引き下げられているらしい・・・)

280ps&350Nm。0-100km加速は5.6秒!
でも時間帯が遅い&いつも混む道ということもありなかなか思うように試せない^^;

ノーマルだと意外とおとなしい感じ。じゃじゃ馬な感じは一切しません。
スポーツモードにするとエンジンサウンドが勇ましくなり(スピーカーからの演出)ます。
さらにカスタム設定で、乗り心地を任意に変えられるんですって。エアサスみたい^^
確かに20インチのスポーツタイヤを履いているにしてはなかなかだったかな。

でも高速での感じも試してみたかったなぁ^^;

あっ、幅が1875mmとかなり幅広ですが意外と運転しやすかった・・・気がします(笑)

**********************************

さて、明るいところでもアルテオンを見たかったので
日を改めてCクラスにてVWディーラー訪問。



この日は真っ赤なアルテオンが展示されていました^^

凄いなぁ・・・
そういえば今、六本木ヒルズの「クリスマスマーケット2017」でこの色のアルテオンが展示されてみたい^^


リアからも・・・

良いですね~










・・・!?・・・










皆様、最近冷え込みも一段と厳しくなってまいりましたので
体調を崩されぬようご自愛ください。
(そういう私も気を付けなくては!ですね・・・^^;)


Posted at 2017/12/10 19:20:18 | トラックバック(0) | 【長野】お出かけレポ | 日記
2017年08月18日 イイね!

夏休みに北アルプス周辺ドライブ~前編

夏休みに北アルプス周辺ドライブ~前編


最近仕事が忙しく、みんカラもイイねだけで終わってしまっており
本当スミマセン・・・






毎日残業&休日出勤の日々が続き、いわゆる「過労死ライン」を突破しながらも何とかやっております(汗)
まぁ恒久的でないのと、ちゃんと残業代も付くのがまだ救いですか・・・^^;
(冒頭から愚痴っちゃってすみません^^;)


そんな中でしたが、ようやくお盆にまとまったお休みがとれたので久々のドライブに行ってきました^^
行き先は前々から行ってみたかった、「北アルプス周辺」に決定!

AM3:00。
早速出発!生憎の空模様・・・しかし今年のお盆は全国的にお天気良く無かったですよね~
なんでこうも狙ったかのようにピンポイントで崩れるんだぁ~!と発狂寸前でしたが
もうホテルも予約してしまったし、ただ家にいても面白くないのでとりあえず目的地へ向かいます^^;


自宅を出発して走り続けること約4時間半。
ようやく最初の目的地である、「栗🌰」が有名な街「小布施(おぶせ)」に到着です^^
「tomo@GTI.」さんも今年のGWに行っていらっしゃいました。


時折青空も見えはじめ、テンションもup!

到着早々、お腹が空いたので栗菓子で有名なこちらのお店「竹風堂 小布施本店」に向かいます。


隣接の駐車場は、竹風堂でお買い物or飲食をすれば駐車料金が2時間無料になるのが嬉しいです^^

ちなみに買い物しなくても最初の30分は無料みたいです。


竹風堂名物?のカブトムシの像。

なんでカブトムシかは・・・知りません(笑)


まずはAM8:00からオープンしている売店を覗きます~

お土産などを品定めしつつ、お腹も空いているので
ここで名物の栗おこわを朝ごはんに!と。


ここには食事処も隣接されていて、そちらで栗料理が頂けるのですが
こちらはAM10:00オープンなのでまだ開いておりません・・・

しかし売店に隣接された休憩コーナーでも買った商品を頂けるとの事。
という訳で早速購入。


「栗おこわ・折詰 ¥864」

蒸したてをその場で詰めて頂けるので、まだ温か^^早速頂きます。

う、旨い~!
栗はしっとりと甘く、もち米はふっくらモチモチ。甘さと程よいしょっぱさが絶妙^^
実は栗ってそんなに好きじゃないのですが、これは別格でしたね。
ごちそうさまでした。あぁまた食べたい・・・

あっ、それと竹風堂のスタッフの皆さんの対応が素晴らしく、観光地にありがちな
独特の高圧的な感じというかそういうのが一切なく、非常に好感が持てました。

ですので皆様、是非小布施に来られましたら「竹風堂」をどうぞよろしくお願いいたします(笑)
(本当オススメです)


さて、お腹も満たされたので小布施の街をそぞろ歩きしてみます。

趣のある建物がいっぱいで、見ているだけでも面白い。


シーズン時には長蛇の列ができる超人気の栗菓子小布施堂の「朱雀」

※公式HPから拝借


この小布施堂もとても有名なお店ですね^^

こちらも良い雰囲気!


そして「栗の小径」も散策。

地面には栗の間伐材が敷き詰められていて、アスファルトにはない温かみが感じられました。


今年もあと少しで美味しい栗が収穫できそうですかね^^



ここ小布施では、一部のご家庭がお庭を観光客のために開放して下さっているんです。

ありがたや~。とても綺麗に手入れされたお庭でした。


小一時間ほど散策したところで、お次の目的地へ~

記念にup!(ビタワン号)と小布施の街並みをパシャリ^^


県道18号線を信濃町方面へと向かいます。



入口に達筆な字で「凍結注意」と書かれた不思議なスノーシェルターを駆け抜け~
こちらのブログでも紹介されていました^^


もろこし街道🌽とも呼ばれる県道36号線に出ました。

ここに寄りたい場所が・・・


という事で向かったのはもろこし街道の中ほどにあります「焼きとうもろこしのお店 小林農園」

凄いお客さんの数でした!そして何やら香ばしいかおりが~


おぉ~これですよこれですよ!

醤油の焦げた香りが食欲をそそります^^
さきほど栗おこわを食べたばかりですが、このまま食べずに通り過ぎるわけにはいきませぬっ。


「焼きとうもろこし🌽 ¥250」

おまけで小さいのが一本付いてきた!ありがたや~
お漬物もサービスみたい。ありがたや~

やっぱり夏はとうもろこしですね。噛んだ瞬間、果汁?・・・ではないな・・・
肉汁?・・・でもないな。とにかくみずみずしくて水分が溢れ出てくるんですよ^^
説明不要。美味でした。


冷水で冷やされていた野菜たちも美味しそうだったなぁ



帰りに小林農園のトウモロコシ畑をバックにパシャリ^^

それではお次の目的地へ~


ここまでは目立った渋滞もなく快調なペース。
深緑の中をup!で気持ちよく駆け抜けてゆきます🚙



しかしっ、戸隠に入ろうかという所で流れが悪くなってきたぁ~
駐車場もどこも満車で停めるのも一苦労・・・

そんな中、運よく出る車が居たので入れ替わりで滑り込み。
これまた運よくゴルフGTIのお隣に駐車^^
ちなみに駐車料金は一回¥400でした。


まずはパワースポットとしても名高い「戸隠神社・奥社」を散策してみる事に。

それでは行ってみましょう。


おぉ・・・厳かな雰囲気が漂っています。

こういった場所に来ると、やはり身が引き締まりますね^^;


すると早々、「熊出没注意!🐻」の看板がっ。

別の意味でも身が引き締まります(汗)


しばらく参道を進んでいき~

木々が生い茂っていて、通る風も涼しく気持ちが良い^^


しばらく(20分くらい?)歩くと「随神門」が見えてきました!
苔むした屋根が良い感じです。

そして見たい風景がこの奥にあるのです。


おぉ!!??



おぉ!!!!

これが見たかったんです!戸隠神社・奥社参道の杉並木🌲
写真じゃなかなかこのスケールが伝わらないのがもどかしいですが、とにかく凄いんです・・・


ということで今度は縦にしてみましたが・・・
ん~やはり肉眼で見る圧倒的な威圧感みたいなものが伝わらない(泣)

人の大きさと比べて頂ければ、多少はわかりますかね?^^;
本当に凄かったです!


ヘタレな私はこの先にあるという奥社まで行くのを断念し、ここで引き返すことにします(汗)

結構、道のりが険しいらしいので・・・^^;


小一時間ほど歩き続けていたら、先程食べた栗おこわと焼きとうもろこしが消化?
されたので、このあたりでお昼にしましょう🍴

戸隠そばの超有名店、「うずら家」はじめいくつか候補を挙げていましたが
ちょうど良い場所にあった「戸隠奥社前食堂 なおすけ」へ。

ここもかなり人気の戸隠蕎麦のお店で、以前に「ウラッド・ピット」さんも行かれていらっしゃいました^^


お店の横には清流が望めるテラス席も。

ワンコ🐶と一緒に召し上がっている方もいたので、ペットもOKなのでしょうかね^^


カウンター席からも綺麗な緑を眺めることができます。



さてさて、メニューをば・・・

よしっ、これにしよう^^


待っていると、山クラゲと途中できゅうりの和え物?のサービスが。

素朴な感じで美味^^


程なくして注文の品がやってきました~

「天ざるそば ¥1,650」
人生初のぼっち盛りを楽しみます^^

まぁ食べる時には結局崩れちゃってすぐに普通のもりそばの形態に変身してしまいますが(笑)やっぱり美味しいですね~

あまり水切りしないのが戸隠蕎麦の特徴らしいですが
そばつゆが濃い目なので、薄まっても美味しく頂けました。
天ぷらは少し油が重い感じ?がしましたが、美味しかったです。


こちらは「半ざる(3ぼっち) ¥520」

色々なお店を食べ比べしたい!という方や少食の人にも嬉しいメニューかと^^
ごちそうさまでした^^


お腹も満たされたので、お次の目的地へ~



戸隠神社・中社は人で一杯だったので車の中から拝見・・・

相変わらずなヘタレ具合です・・・汗


そんな中、県道36号線(途中結構せまい区間アリ)を「鬼無里(きなさ)」方面へと降りていき、お次の目的地に到着。



「炉ばたのおやき・いろは堂 長野本店」

ここも「Mr.RED」さんはじめ、お出かけのプロの方々御用達のお店で
ずっと前から行ってみたかった場所でした^^


人気店のため、店内はやはり多くのお客さんが。



どれにしようか迷ってしまいますね~

甘い系はあまり得意ではないので、ここは塩辛い系?で^^


「おやき(あざみ・ぶなしめじ・野菜ミックス) ¥210」

野菜ミックス(半身になっているやつ)はサービスで頂きました^^

まずはあざみから・・・
ん~、このほろ苦い感じがたまらないですね。
そば粉が入っているという生地もモチモチで心温まるお味。
ぶなしめじは中にたっぷりと具が入っていて食べ応えがありました^^
野菜ミックスは餃子の餡みたいな感じでかなり生地にマッチしていて美味しかった。この中で一番好きかも。

念願のいろは堂のおやきが食べられて大満足でした^^
お持ち帰り用も購入しお店を後にします。


県道406号線を「白馬」方面へと駆け抜けていきます。

途中狭い区間や見通しの良く無い区間などがあり少々気を遣います^^;


そんな中現れた「白沢洞門」

本当はこの奥に雄大な景色が広がるはずなのですが・・・北アルプスの山々が見えない!(笑)
これではただのトンネルの光景・・・汗
仕方ない、ここはまたいつかリベンジだっ。


そのまましばらく走ると現れる「大出の吊橋」もご覧のとおり・・・><

本当はここからも北アルプス連峰をバックに雄大な写真が撮れる、有名な場所なのですがね・・・
ここもいつかリベンジだっ。


今日はこの雲も取れそうにないし、陽も沈み始めているから
この辺でホテル🏨にチェックインすることにします・・・

白馬村を駆け抜け、軽く夕食を済ませてホテルへと向かいます。


そして予約してあったホテルに到着。

明日に備えて本日は少し早めに就寝です。おやすみなさい・・・

**********************************

一夜開けて部屋の窓から・・・

う~ん・・・今日も雲☁が多そうだなぁ^^;
(しかしup!の小さいこと^^可愛いです)


身支度を素早く整え、白馬の街を散策してみることに。

ペンション&別荘街を駆け抜ける~

スキー⛷全盛の頃の白馬は凄かった、と良く聞きますけど今はだいぶ落ち着いた雰囲気でしたね。
なんだか「清里」と相通じるモノを感じました。


そしてやって来たのは「白馬大橋」

早朝で車通りも少なかったので、急いで一枚だけパシャリ。
う~、やはり北アルプス連峰は今日も拝めないのかぁ(泣)


松川沿いを下っていきます。



青空が見えているだけでも良しとするしかないかな^^;




松川を眺めて佇むビタワン号。


松川の流れ。水が綺麗ですね^^

さて、撮影も程々にお次の目的地へ向かいましょう~







・・・と、長くなってしまうので続きは後編にて。

ずっと行ってみたかったあの場所へと・・・??








Posted at 2017/08/18 20:02:40 | トラックバック(0) | 【長野】お出かけレポ | 日記
2017年06月18日 イイね!

梅雨の晴れ間に西伊豆ドライブ

梅雨の晴れ間に西伊豆ドライブ


先日の皆さまからのイイね、ありがとうございます m(_)m
(それと、皆様のページに訪問できてなくてすみません・・・)








さて、先日のこと。
梅雨時の貴重な晴れ間を利用して、up!で初のドライブに行ってきました。
今回は西伊豆スカイラインをメインに、ぐるっと各所を巡っていきたいと思います。

目的地をセットして・・・っと


実は今回のup!はスマホがナビになる「Composition Phone」という機能がついておりまして
なんでも専用のナビソフトはVWNAVITIMEの共同開発なんだとか。

(※VW公式HPより)
便利な世の中になったものですね^^


さて、伊豆縦貫道を南下していき函南方面へと向かいます。



ここで、今年の5月1日にオープンしたばかりの道の駅「伊豆ゲートウェイ函南」で一休憩。

多くのお客さんで賑わっていました^^


施設は出来立てほやほやでとても綺麗でした。

(※公式HPより)
施設内には伊豆の海の幸と山の幸を使ったお寿司屋さんがあったり
自転車のライダーに特化したカフェスペースなど色々創意工夫されていましたよ^^

ちなみに今の時期限定で、雨の日にカフェを利用すると世界一マズイ飴が貰えるそうです^^;
ちなみにタイヤの味がするそうです・・・笑
ご興味のある方は雨の日を狙って訪れてみては??^^;


休憩した後は一路、修善寺方面へとup!を走らせます。



最初の目的地「伊豆箱根鉄道・修善寺駅」に到着。

何故に駅が目的地??


外観も内観も木が多用されていてとても綺麗ですね~



何故修善寺駅に来たかと言いますと、こちらのお店に来たかったからなのです。

「イズーラ修善寺」


看板にもある、ここの椎茸蕎麦がなかなか美味しいと
会社の方が言っていたので、気になって来てみました・・・(笑)

確かに伊豆は椎茸も有名ですからね。


ここで朝食にしましょう。食券を購入し、しばし待ちます。

ここは乾麺では無く生そばを使用しているようですね^^


待つこと約5分。

「椎茸そば(温) ¥450」
それでは早速頂きます・・・

ん~、この甘辛い味付けの蕎麦・・・良いですね^^
椎茸も甘く煮てあって、実に素朴な味わいで美味しい。

そして麺も確かに乾麺より風味があって旨い。
駅ソバとしてはなかなかレベル高いのでは??


こちらは「椎茸そば(冷) ¥500」

冷たいお蕎麦は何故か50円増し・・・

こちらも締まったお蕎麦と甘辛く煮つけた肉厚の椎茸が美味でした^^
ごちそうさまでした。


お腹が満たされたところで、お次の目的地へ向かいましょう。

西伊豆スカイラインを目指します。


新緑が綺麗ですね~



道中にある「達磨山レストハウス」に寄り道。

ツーリングの車やバイクが沢山!


ここから見える風景もやはり良いですね・・・

残念ながら本日は少し霞がかっている&富士山も見え辛いですが^^;


ここまで来たら、西伊豆スカイラインはもうすぐです。



やってきました!

今から青空と新緑のワインディングロードを駆け抜けていきましょう^^


っと、その前に・・・

達磨山コーナーでパシャパシャをしてから^^;


階段を登りますが、日頃の運動不足が祟ってキツイ・・・汗



振り返ってお馴染みの光景。

富士山がはっきり見えていないのが残念だけど
この時期にしては上等でしょうかね^^;


駿河湾側に目をやると、眼下には戸田の街並み。



パシャパシャタイムが終わったら再びワインディングを駆け抜ける・・・



駆け抜けたらまたパシャパシャ^^;

今日は訪れた時間が遅かったせいか、いつもの撮影場所に既に車が停まっており、
ベストポジションは確保できませんでした(汗)


という事で、限られたアングルからパシャッとな。





ビタワン号(up!)と青空・・・


撮ったら走る!

今度は、西伊豆スカイラインと連結して繋がっている「西天城高原線(県道411号線)」を使って
仁科峠を目指したいと思います^^


この道もとても良い道で、せっかく西伊豆スカイラインに来たなら
是非とも走っておきたい道の一つです^^

気持ちが良いなぁ~


しばらくして仁科峠に到着。

外は日差しも強く、もう完全に夏の様相だなぁ・・・


仁科峠名物?「牛に注意」の看板と共に^^

ビタワン号のカラーリングがホルスタインにも見える?(笑)


仁科峠を越え、車はそのまま進んでいきます。



開けた駐車場で一休憩。

空が近い・・・気がする^^;


西天城高原の景色を望む。

それでは今から、奥に見える赤い屋根の建物へ向かいましょう^^


程なくしてやってきたのは「西天城高原・牧場の家」

ここが先ほどの赤い屋根の建物です。


そしてこちらが名物の「ソフトクリーム ¥250」

走り続けてちょっと疲れた体に糖分補給。
ん~、暑い中食べるソフトクリームはなんて美味しいのでしょう^^ 体力回復!


一休みしたことですし、今から眼下に見える宇久須方面まで一気に下っていきます~

かなりの高低差ですね^^;


県道410号線は所々1車線~1.5車線になる所もあるので、注意しながら下っていきます。

実は先ほどの牧場の家のちょっと前に、もう一本松崎方面へと下っていく県道59号線があり
本当はそちらが便利なのですが、なんせかなりの険道らしいので諦めます^^;


さて、しばらくの間県道410号線を下ってやって来たのは、お次の目的地「黄金崎」

今日は意外と人が少ない気がします。


遊歩道をほんのちょっと進むだけでこの景色が・・・

やっぱり良いですねぇ。


通称:馬ロックというらしい、この岩。

見れば見るほど馬に見えてきます^^


この顔出しパネルはちょっと無理やりすぎる?・・・笑



海岸線沿いまで降りて行ける遊歩道があったのでしばらく散歩していると、とても綺麗な海に出ました^^

ここはダイビングの有名なスポットでもあるらしく、多くのダイバーの方々がいらっしゃいました。
遊歩道はまだ奥まで続いていましたが、目の前をフナムシが横切っていたのを発見し
虫が苦手な私はここで勇退を決意いたしました(笑)


駐車場に戻ってきてup!をパシャ。

時刻は13時過ぎ。
そろそろお腹が空いてきました^^;


という事で本日のランチはココで。

「食処うまいや東洋」
先ほどの黄金崎入り口からすぐそこの場所にあります^^;


店内に入ると、本日のメニューを発見。

どれにしようかなぁ・・・


この日選んだのは「まかない丼 ¥850」

丼にはワラサの漬けと釜揚げしらす、さらに地のりと納豆を使っているとの事。
おぉ・・・このお値段でこれは嬉しい^^
ピリッと効いたワサビと納豆のネバネバが食欲をそそる。なかなかに美味しかった。


こちらは「天丼(小) ¥980」

海老にアジにエンドウ豆など、こちらもカラっと香ばしく揚げられていて良い感じでした。

ここは意外な穴場でした。ごちそうさまでした^^


お次は西伊豆の海岸線を北上してゆきます~



道中、喉が渇いたのでコンビニ~

という事で、ここで「本日の飲料水CMのコーナー」のお時間がやってまいりました(笑)

本日のチョイスは「いろはす 七種のフルーツ」
この味好きだなぁ~。さっぱりしていてゴクゴクいけます^^


恋人岬を駆け抜け~



土肥の温泉街を駆け抜け~



「旅人岬」で一休憩。



この日は風がとても強くて、白波が立つほど。

もうちょっとすれば綺麗な夕陽が見れるかなぁ~??


「Mr.RED」さんから教わったハートマークのタイルもパシャリ^^

皆さんも行かれてみたら探してみて下さい。


次の目的地のある戸田まで車を走らせます~



やってきたのは「道の駅 くるら戸田」



中には、深海魚つるし雛なるものが飾ってありました。

面白いアイデア。なかなか可愛かったですよ^^


ここの道の駅に、最近「深海魚食堂」というのもがオープンしたのだそう。

ちょっと気になりましたが、まだそんなにお腹が空いていなかったので^^;


小腹は空いていたのでフードコートをうろちょろ・・・

おっ??


「高足ガ二香るお味噌汁 ¥150+戸田とろはんぺん ¥150」
甲殻類好きの自分としては、このお味噌汁は迷わず注文(笑)
飲んでみると確かに蟹の味わいをほのかに感じました。
これが高足ガニかどうかは判別できませんが・・・^^;

もうひとつの戸田トロはんぺんは、ここ戸田地方で水揚げされる深海魚「とろぼっち」を
すり身にして揚げたご当地はんぺんだという事。
お味は、鰯のはんぺんに似ていてお酒のつまみにも良さそうな感じでした^^
ごちそうさまでした。


ここの道の駅には足湯があるのも嬉しいポイント。



早速足湯へ・・・

ちょっと熱めですが気持ち良かったです。


くるら戸田で一休憩した後は「出逢い岬」

おぉ~貸切状態!
そろそろ夕陽も期待できるんじゃないかな??


何度来てもここから見る風景には圧倒されます^^

パノラマ風撮影でパシャ。


夕陽もなかなか良い感じかと^^



ビタワン号ともパシャリ。



最後は大瀬崎にある「江梨ビュースポット」でパシャリ。



旅の締めくくりに一枚。
最後に綺麗な夕陽が見られて良かったです^^





曇りや雨の日が多くなってしまう梅雨時ですが
この日は天気も良くて、良い気分転換になったドライブでした^^




Posted at 2017/06/18 10:03:31 | トラックバック(0) | 【静岡】お出かけレポ | 日記
2017年05月28日 イイね!

VW up! with beats が納車されました。

VW up! with beats が納車されました。



しばらくぶりのアップとなりますでしょうか・・・










色々と重なりバタバタしておりまして・・・
みんカラも更新できていない状態でございます^^;











少しずつですが、またボチボチとアップ等できれば良いかな、と思っております・・・^^;

(メールやメッセージなど頂きました方、どうもありがとうございました^^)















・・・いきなりではございますが、


Volkswagen up! with beats が納車となりました。


こちらはまた後ほど書くといたしまして・・・
不在(?)の間の小ネタを軽く書き綴っていきます。


**********************************


いきなりグルメネタですみません^^;

今年初めに訪れた清水港・河岸の市の傍にあります
「宮本商店」さんの「さしみ丼 ¥980」

刺身も結構厚く切ってあったりで、このお値段でこの質はなかなかでした。


こちらは三島市にあります「ほどほど満足食堂 住吉」

毎月3と8の付く日はステーキデーと言って、写真の
リブロースステーキ270gが¥2,700→¥2,000になるのです。
ガーリックのアクセントと濃い目の醤油ダレの組み合わせが絶品です^^;


そして別の日、「来来亭」「チャーハン定食 ¥840」を食します。

安定の美味しさです。


**********************************


・・・といけない、車の話題をしなければですね^^;

この日は最寄りのルノーディーラーへ。

前から気になっていた「ルーテシア」がマイナーチェンジされたとの事でお邪魔しました。


マイナーチェンジにより更に魅力が増したルーテシア。

流線型のデザインも美しく、より精悍になった印象です。


リアもフェンダーの膨らみがイイですね^^



試乗もさせていただき・・・

外観も走りも魅力的な一台に仕上がっておりました。


**********************************


そして、またグルメ^^;

「沼津魚がし鮨」「近海握り ¥1,680→¥880」をオーダー。

ちょうどフェア期間中だったので、1,000円以下で頂ける幸せ^^
「白子の天ぷら」もついついオーダーしてしまいました。


**********************************


そして別の日、プジョーディーラーにやってきた「NEW 3008」を見に行ってきました。

これはカッコいいです!
先代の柔らかなラウンドフォルムから一転、王道SUV的なルックスに変化しています。


テールランプの形状も個性的。

ライオンの爪で引っ掻いた(?)ようなデザインとの事。


シトロン君と比べるとデカいなぁ・・・^^;



こちらも試乗をさせていただき・・・

試乗車のグレードは1.6リッターガソリンの「GT-Line」
インパネのデザインもとても先進的で、フル液晶メーターや置くだけ充電(Qi)
シフトノブも個性的です。走りも静粛性が高くてパワーも十分です。

今年の7~8月くらいには2.0のディーゼルモデル「GT」も入ってくるとの事で
非常に気になる一台であります。


3008を見たらSUVもイイなぁ、なんて思ってしまったり・・・^^;

という事で、VWディーラーにお邪魔しまして、
新型が登場したばかりの「New Tiguan(ティグアン)」もチェックしに。
直線基調のデザインで力強い印象です。


内装も、オレンジの革シートが鮮やかでGood!



で、こちらももれなく試乗させていただき

これで1.4!? ダウンサイジングターボは本当に凄いです・・・
しかもハンドリングや脚まわりのカッチリ感はさすがフォルクスワーゲン。
非常に印象が良かったです。


**********************************


さて、この日は富士宮にある「大石寺」へ桜を愛でに^^;

生憎の霧でしたが、これはこれで幻想的で良かったです^^



近くの「西山食堂」にて「豚汁 ¥380」を頂く・・・

優しい味わいで少し冷えた身に染み渡る・・・


霧の相乗効果でとても厳かな雰囲気になっておりました。



帰り道、同じ富士宮市内にあります「天神橋」にて
富士宮焼きそばとお好み焼きのハーフをチョイス。

ここの味付けは濃い目で私好みでGoodです!


**********************************


さて、この日は西伊豆方面をドライブ。

青空と新緑が綺麗ですね^^


内浦漁港「いけすや」でランチを・・・

「満腹御膳 ¥1,280」
相変わらずの鯵の美味しさで大満足^^


こちらは期間限定の「さくら鯛御膳 ¥1,300」

炙りの刺身が絶品でした^^


その後は西伊豆の綺麗な海を見て癒され・・・

良い気分転換になりました。


**********************************


この日はCクラスのナビゲーションソフトのアップデートを。
メルケア期間中は、一回だけ無料でデータのバージョンアップができるんですって。

店内にはCクラス兄弟が。カブリオレは非常に優雅な印象でした。


代車はBクラスです。

アイポイントが高いので見晴らし良好&室内も広くて使いやすそうです!


田子の浦港から富士山をパシャリ♪



まだ更新には時間がかかりそうだったのでその間ランチを。

富士市にあります「Niku Bar IL TAVOLO 富士インター店」
店内はどことなくニューヨーク的な雰囲気^^
(行ったことありませんが・・・笑)


注文したのは「熟成肉ランプステーキランチ ¥2,800」

いやぁ・・・お肉がとても美味しかったです。
炭火で焼いているからか、とても香ばしい風味でした^^


その後、車を引き取った帰りに富士市のレンゲ畑と富士山をパシャリ。



新幹線ともパシャリ。

ちょっと雲が残念だったかな・・・


**********************************


さてさて・・・

この日は、ちょっと気になる車が発表されたという事で
以前ティグアンの試乗でもお世話になったVWディーラーへ。



こちらのディーラーは東海地方最大級の敷地面積を有する店舗らしく、
店内には坪庭があったり綺麗なお手洗があったりで非常にクリーンです。

(公式HPより拝借)
オーナーズラウンジまであり素敵な空間です。
以前私がGS君でお世話になっていたレクサス店と経営母体が一緒なんですって。


で・・・気になる車というのがこちらの「New up!」

手前の白の方が限定車の「up! with beats」、奥の黄色の方が「High up!」です^^


特にこの限定車は見た目がPOPな感じで良いです。



内装も明るい色合いでお気に入りポイント。



そして!限定車の「up! with beats」の最大の特長がコチラ。

ヘッドホン等で有名なBeatsがプロデュースしたとか。

実際に試聴させてもらい、メリハリがあって良い音を響かせていました^^
そして試乗もさせてもらい、独特のASG(セミオートマ)の走りも確認。

パワーはそこそこですが街乗りでは充分かと思います。
驚いたのは脚まわりのしっかり感。
固すぎず柔らかすぎずで絶妙なセッティング。芯もしっかりとしています。
以前ティグアン試乗の際にも感じましたが、フォルクスワーゲンの車は
この“しっかり感”が優れていると思います。


ディーラーに戻ってしばしカタログを眺め・・・



飲み物を頂き、いったんクールダウン(笑)



心を落ち着かせ・・・その後、

「up! with beats」を迎え入れることとなりました!


プレゼントを頂きソワソワ^^;



**********************************


シトロン君(シトロエン・C3)と最後のひと時を楽しむべく、
この日は山中湖にて開催された「カングージャンボリー2017」へ向かいます。

見渡す限りフランス車でいっぱいに。


山中湖へ到着!

青い車が揃いました!


今年も本当に多くのカングー達が集結。

カングーだけでも1,200台以上集まったんだとか。


例年通り、会場の熱気も凄かったです~

ロクシタンとコラボした限定車の発表や、オーナー様の色々なカングーを拝見したり、
フリマで掘り出し物をGETしたりと楽しみを享受させていただきました。


ありがとうございました~



そして・・・シトロン君(シトロエン・C3)約5年間ありがとう!
ゼニスウィンドウから見る風景は格別でした。


カングージャンボリーを楽しんだ後は、
山中湖畔の「甲州ほうとう 小作」でお昼にします。

11時の開店前に到着しましたが既にお店の前には行列が・・・
さすが人気店です。


注文したのは「かぼちゃほうとう ¥1,150」

えぇ^^;かぼちゃは苦手なのですが、ほうとうはかぼちゃ抜きでは始まりませんので・・・
でもお味はさすがの美味しさ。お味噌がやっぱり美味しいなぁ~


「天ぷら盛り合わせ ¥1,100」

小作の天ぷらって、結構美味しくて好きだったりします。


**********************************


そして・・・いよいよ納車です。

あっ、こちらは店内に展示されていた新型GOLF GTIです。
これは「ゴルフ7.5」と言うのでしょうかね??

さらに磨きがかかりカッコいい。
リアウィンカーも流れるタイプに変わっていたり・・・


メーターもついに液晶表示のデジタルメーターに!

ディスカバープロ?の画面表示も大型(9インチだったかな)になって
見やすくなったと担当スタッフさんがお話されていました。


いよいよ納車の時間がやってきました。ドキドキするなぁ^^;

個室に案内され飲み物を頂きながら、扉の向こうにはup!の姿が。


ご対面です。

整えられた納車ブースに佇むup!。
4ドアと2ドアの設定がありましたが、今回は2ドアなのです。


今が一番キレイな時ですので、ここぞとばかりにパシャパシャします。

満足・・・


up! with beats限定のオーナメント。

docomoのロゴに似ている気もする?・・・^^;


白を基調とした内装はキレイですがお手入れに気を遣いそうですね^^;

車両の説明やメンテナンスの事など色々お話しを聞き
無事納車作業が完了いたしました。


時間はちょうどお昼時だったのでそのままランチへ。

スペイン料理専門店「サングリア(Sangria)」へ。

右上の「海老のカタラン風 ¥1,300」
海老の濃厚な出汁のソースが絶品で大好きな逸品です^^
ごちそうさまでした。


食後は、ちょっと山のほうへ。

Cクラスとツーショット。
(駐車場が傾斜地だったので平行になるように撮ったら背景が傾いております^^;)


撮影開始^^

実は、デジ一を使うのはかれこれ半年ぶり^^;
その間はとても持ち出す気力もなく全てコンデジで済ませておりました。









Cクラスもパシャリ^^;







という事で、これからはこの2台で色々お出かけできたら良いなと思っています^^

よろしくお願いいたします。




Posted at 2017/05/28 17:07:10 | トラックバック(0) | VW up! with beats | 日記

プロフィール

「up! in TOKYO http://cvw.jp/b/443311/40954232/
何シテル?   01/07 18:10
父が自動車関係の仕事をしていたので、物心ついた時から ずっと車が好きでした。 トミカのコレクションから始まり、プラモデル、ラジコン、ミニ四駆 はたまた...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

富士五湖周辺:ライブカメラ 
カテゴリ:ライブカメラ
2012/03/10 08:24:43
 
伊豆スカイライン:ライブカメラ 
カテゴリ:ライブカメラ
2012/03/10 08:22:10
 
箱根スカイライン:ライブカメラ 
カテゴリ:ライブカメラ
2012/03/10 08:20:48
 

お友達

誠に勝手ながら、現在お友達の募集は停止中とさせて頂いております・・・
よって、せっかく申請頂いてもご期待に沿えない事ご理解頂ければ幸いです^^;

大変申し訳ありませんm(_)m
184 人のお友達がいます
shiromisoshiromiso * 雪来坊雪来坊 *
すがピーすがピー * よっチよっチ *
63(ロクサン)63(ロクサン) * Mr.REDMr.RED *

ファン

626 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Cクラス セダン New!お出かけマシン (メルセデス・ベンツ Cクラス セダン)
不慮の貰い事故をきっかけに、急遽CLAから乗り換えです。 9月頃の納車予定です。 20 ...
フォルクスワーゲン アップ! ビタワン号 (フォルクスワーゲン アップ!)
シトロン君(シトロエン・C3)の後継として家車に仲間入りしたビタワン号です(up! wi ...
メルセデス・ベンツ CLAクラス メルセデス・ベンツ CLAクラス
******************** 9月29日(日曜日)納車されました^^ 2 ...
レクサス GS GS君 (レクサス GS)
バランスの取れた、良い車だと思います。 何より、2GR-FSE【232 kW(315 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.