• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たち@静岡のブログ一覧

2018年01月14日 イイね!

#244 打ち初め

今日は特に用事のない日曜日。

午前中は打ちっぱなしに行って今年初めてクラブを握りましたが、右へ左へ大忙し汗

昨年は17ラウンドだったけど今年はどれくらい回れるかな~♪
今年の目標。1回たりとも100を叩かない事!3回に1回くらいは80台で回る事!
できるかな~^^;

打ちっぱなしの近くではこの時期恒例のこんなイベントが開かれてた。



10年くらい前、懐かしのゲイラカイトで当時小学生の子どもらを連れて参加しましたが、凧糸のリールを取り付けるアタッチメントを自作した電ドリ持ってって、リール10本ほど継ぎ足して1,000mくらいまで揚げました^^



ウチに帰って午後は、ここ最近セリカの左のスモールランプが接触不良で点いたり消えたりしてたんで配線の引き直しと、


ガラクタの中から、クイックリリースのステアリング外した際にボスに付けるカバーが発掘されたんで、以前みん友さんから頂いた自作TTEステッカーを貼ってみた。イイ感じ♪

でも、このカバー付ける時ってそうそうないんだけどね爆

そんな日曜でした~♪
おしまい。
Posted at 2018/01/14 18:49:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | ゴルフ | 日記
2018年01月04日 イイね!

#243 新春事始め

正月休みも今日まで。

昨年は特に進化がなかったセリカですが、やりたい事は山ほどあるので今年は少しづつ手を付けていこうかと。


スペアタイヤを降ろすとアンダーコートがお目見え。

今日は練習がてらこの部分だけ剥がしてみよう。

web検索で先人の作業手順を参考に、タガネやスクレイパーを使い分けて始めてみる。

うんうん、想像した通りの感覚だ。

サクサク進める。

途中から金づちではなくプラハンに持ち変える。住宅地ゆえにどうも音が気になって^^;

コツを掴むと早いね。

もうほとんどタガネしか使わない。

1時間くらいで、大まかな剥離は終了。


残ったノリやカスをパーツクリーナーでキレイに拭き取る。

叩きキズで地肌が出てる部分には、サビ防止にサフェーサーを軽く吹いておしまい。

先人が皆やってるように剥がしたアンダーコートの重量を計ってみた。

395g
仙台から3kg太って帰ってきたのでなんの軽量化にもなりませぬ爆

さて、他の部分のアンダーコート剥がしは…、いつやろうか汗
その前にトランクだけでも内装取っ払ってボディ色040の塗装を先に…、いつやろうか滝汗
Posted at 2018/01/04 18:12:20 | コメント(4) | トラックバック(0) | セリカ | 日記
2018年01月03日 イイね!

#242 謹賀新年

あけましておめでとうございます。
シエナつながりのUSDMな方々、セリカつながりのセリカな方々やTTEな方々、今年もよろしくお願いします。

恒例の年末年始旅行、今回は宮城・岩手巡りへ。

事情があってギリギリまで旅行の目処が立たず、12月中旬に急遽決定するももはや旅先でのレンタカー手配が間に合わず(><)
ならばシエナで自走かと思ったがスタッドレスタイヤじゃないんで躊躇してたところ、地元でスタッドレス付きのレンタカーが借りられた。

大晦日、そのヴィッツで出発。


東北道をのんびり走って550Kmを8時間ほどで仙台到着。やっぱ遠いわな…汗


青葉城を後にし、新年を数時間後に控えひっそりとする大崎八幡宮に立ち寄る。

東北は日の入りが早いね。まだ17時前だというのに真っ暗。

夜は定禅寺通りのイルミネーションに旅の疲れを癒され、



国分町で牛タン屋をハシゴ。


分厚い牛タンと地酒で年越し。

翌日は岩手県へ足を延ばし、中尊寺で初詣。


その後南下して宮城県に戻り、南三陸と石巻を経由して日本三景の1つ、松島に宿泊。


3日目、ヨメはんの御朱印集めに付き合い鹽竈神社にお参りして、


帰路につく前に再び仙台入り。

一昨年の広島に続くスタジアム探訪はkoboスタ宮城。



東北道をまた走るのもアレだし、ナビ見ると時間も距離もさほど変わらないんで常磐道で帰る事に。
帰りは2ストップのみでガンバったが、土浦北手前と都内で渋滞にハマり、ウチに着いたのは23時。やはり8時間でした^^;

総走行距離1,313km。
中尊寺周辺のごくごく一部を除き、全行程の99.9%はノーマルタイヤでOKでした。これならシエナで行けたけど、天気はどうなるか分からんからね~苦笑

今年も安全運転でカーライフを楽しみます♪
Posted at 2018/01/03 15:25:52 | コメント(6) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2017年12月20日 イイね!

#241 TTEのルーフベンチレーター

webを徘徊してたらこんなん見つけちゃいますた。

TTEのST205Gr.Aですが、プライベーターに渡った後レストアされ、現在はオランダのコレクターが所有してるそうな。



そのレストア途中の画像の1コマですが、
ルーフベンチレーターのアウターを取り外したトコなんて初めて見ました。


TTEの図面と比較しても、

補強?でアングルが追加されてますが、開口部の形状やボルト位置などは概ね合ってます。

開閉用のくるくるシャフトの先端部もホンモノ↓と同じくT字になってます。


TTEのファクトリー動画でも確認。

0:21あたりでチラッとルーフに開けられた穴が映ります。ST185っぽいですが、これもほぼ図面通りの形状かな。

ST185と205で仕様は違うだろうし、図面はあっても1つ1つ手作りみたいなもんでしょうから、個体差はあるでしょうね。
Posted at 2017/12/20 17:57:34 | コメント(6) | トラックバック(0) | セリカ | 日記
2017年12月19日 イイね!

#240 TEIN由来のダリハンST205の考察

それはそれは夢のような時間でした。

Gr.Nのレッキ車2台とTEIN藤本さんのセリカと、僭越ながら自分のセリカも含めれば実に2日間で4台ものダリハンST205に接する事ができた。




初日。先ずはレッキ3号車。

オーナーときさんもチョー久しぶりの再会。
路上復帰のための整備だけで傷んだボディなどは修復せず、当時の姿そのままによくぞ今まで維持してくれたと、コッチが嬉しくなりました。

リアゲートのステッカー、ナツカシス(*^艸^)


次いでレッキ2号車。
リアのクロスバーの組み方に3号との違いが見られます。

コチラは一昨年夏以来の再会。オーナー氏も暖かく迎えて下さいました。

事の起こりは2年前。セリカで新東名某SAにて休憩中、見知らぬ男性から「あのセリカはレッキ車ですか?」と尋ねられた。左ハンですか!?とかはたまに声を掛けられるが、まさか"レッキ車"というワードが出てくるとは…滝汗
「いやぁ、フツーのセリカっすよ。てかレッキ車をご存知で?」
「実は親類がレッキ2号車を持ってまして…。」
「あー、ソレって確か横浜の方っすよね。」
「いいえ、○○(静岡県某市)です。」
「(; ̄Д ̄)は?!」
カクカクシカジカ…こうして今に至るワケで。

レッキ車2台並べて相違点の観察。

ボンネットとリアゲートもフルオープン。

なんて贅沢なんでしょ♪

恐れ多くも太刀持ちと露払いに2・3号車を従えたワタシのセリカ。

ダリハンST205のスリーショット^^♪

で翌日のFSW。


TGRFの会場でTEIN藤本さんから「Bパドックにセリカ停めてあるから見てってよ!」と。
遠慮なくみんなで取り囲む(笑

ハンドルが左っていうだけでノーマル然してるけど、藤本さんが普段乗ってると思うとオーラがあるね。純正OPの本革シート初めて見ました。

リアクオーターガラスに貼られていたのは、

TTEのお膝元ケルンにあるトヨタディーラーのステッカーだ。
オレのも同じディーラーかも…、なんて妄想してみる(*´艸`)




これで今回は見れなかった1号車を含む5台のダリハンST205のTEIN所有時のナンバーが判明した。全て横浜ナンバーなので、分類番号と平仮名を追って登録順に並べてみた。
※既に抹消済みのナンバーについては画像処理してませんが、問題あれば対処しまーす。

藤本車

さすがに現役ナンバーなんで伏せますが、"横浜34"がワンオーナーを主張してます。
1日でも早くダリハンに慣れるため真っ先に登録したんだろな…、なんて妄想してみる(*´艸`)

たち車

藤本車と連番だったら嬉しかったんだけど、とりあえず2番目。1995年5月です。
使用用途は未だ不明だが、ノーマル車だし製作に時間を要すレッキ車より登録が早かったのも頷けるよな…、なんて妄想してみる(*´艸`)

3号車

意外にもレッキ車3台の中では一番早い登録。でもフレームNo.はすんごい後ろの方。

2号車

出典:RALLY SPIRIT vol.5
フレームNo.でいえば一番早いと思われる。なんせ量産以前の試作車ですから。

Rガラスに貼られたその証。

1号車

出典:HYPER LEV CELICA
なんと1号車なのに登録は一番遅いとは。輸入も一番遅かったとすれば、やはり1号車はTTEで、2・3号車はTEINで制作されたという説の裏付けか…、妄想は尽きない(*´艸`)

ちなみにレッキ車3台のプレートは、日本で登録された車両をラリー参戦のためカルネ通関で海外に持ち出した証。国際ナンバーでは平仮名はローマ字表記に、"横浜"は"KNY"になります。




初めて出会ったのは2000年の3号車。2002年にワタシがST205に乗り換えてから時は流れ、一昨年夏に2号車、立て続けに同年秋には1号車にも出会えた。
ここまでは縁と偶然によるものだが、さらにその1ヵ月後に自分のセリカの素性を知る事となり、全ては必然だったと感じた。ちょっと大げさか^^;

TGRFで藤本さんに、ワタシが元TEINのST205に乗ってる事を話すと、
「あーホント!大事にしてよぉ!」とのアリガタキオコトバ(涙

はいっ!大事にしますっ!
Posted at 2017/12/19 09:59:45 | コメント(7) | トラックバック(0) | セリカ | 日記

プロフィール

「@たなさん (;´艸`)あわわわ」
何シテル?   01/18 22:00
USなシエナとEURなセリカに囲まれて…。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ファン

46 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ シエナ トヨタ シエナ
北米トヨタのシエナです。 3年くらい探して2004年式XLEのAWDを購入。元は某タイヤ ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
苦節10年、やっと念願の全塗装をしました(*^艸^) 色替えと同時に外観をTTEのGr. ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
ST165に乗って丸8年経ったある日、webでこの車を見つけてしまいひと目惚れ→衝動買い ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
学生時代に友人が新車で買ったST162に一目惚れ。5年間恋焦がれ社会人3年目にやっと4W ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.