• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2010年04月09日

必殺技:魔改造

JR北海道には、苗穂工場という工場があります。
JRの前進の国鉄が、鉄道院という名前だったころから存在する工場で、去年創立100周年を迎えた工場。
鉄道車両の整備を主としますが、それだけではなく、車両の改造、特殊鋳鉄制輪子(列車向けブレーキパッド)の製造などを行っています。
一般的な列車の制輪子(ブレーキパッド)は樹脂製がおおい中、北海道の厳冬期でもブレーキが効くようにということで、JR北海道ではかねてから、苗穂工場製の特殊鋳鉄制輪子を全車に装着しています。

そんな工場に、およそ8年もの間放置プレイされ続けた、かわいそうな電車がいました。

785系 NE-105編成

785系というのは、札幌~旭川の特急「スーパーホワイトアロー」(現:スーパーカムイ)に使う目的で、平成2(1990)年に新車として配備された形式の電車。
JR北海道始まって以来の、一から自分たちで企画した特急向けの電車で、JRグループで初めての「交流電車にVVVFインバータ」の組み合わせになった電車。最高速度は130キロ。
(JR化された直後に作られた列車には、国鉄時代からすでに規格としてできあがっていたものをそのままの規格、あるいは小改造を加えて作ったというケースがあります。)

[785系写真]

もともとは、基本の4両編成5本と、増結用の2両編成5本で構成されており、すべての785系が4両~6両編成となって運用に入っていました。
各編成には番号が振られており、4両編成が「NE-1~NE-5」、2両編成が「NE-101~NE-105」という番号がつけられていました。

そんな状況に変化が生じたのは、平成14(2002)年のこと。
そのころ、道内の電車特急、快速の一部で、かつてからついていた指定席をグレードアップさせて「Uシート」なる名前にして再デビューさせたのです。

そんななか、「785系にもUシートを付けようぜ大作戦」に伴い、新たに新車を中間に1両はさんだうえで、5両編成にすることとなりました。
4両編成のものは、中間に新車を間に挟みこみ、2両編成のものはそれ同士をがっちり繋いで、解けないようにしたうえで、その片方に新車を挟み込み、番号を改めたうえで5両になりました。

そのときに、リストラ候補が現れた。

それが、785系 NE-105編成。

先述の通り、この電車には2両編成は5本あります。
2両編成を2つずつ、余りを出さずにまとめるには、専用に新たに車を用意しない限り、奇数ではかならずあまりが出てしまう。いたし方のないことです。
(このケースの場合で余りを出さないためには、3両を用意必要があります)

さて、仲間はずれにされたNE-105編成は、まだそこそこ新しかったせいでしょう。廃車は免れたものの、その後8年近くもの長きにわたって、稼働車の部品とり扱いとされ、苗穂工場の片隅で自走もできないまま、放ったらかしにされていたのでありました。

さて、月日は流れ、2009年ごろ。
こんな噂がどこからともなく流れました。

「NE-105を改造のうえ、青函用に回すらしい」

当時でもすでに7年も寝かせた電車、あちこちダメになってるはず。ネタと思ったのが、ここにひとり。
しかし、ネタじゃなかった。

[NE-105改め、NE-303編成写真]

がちょーん。
8年近くも寝かされた電車は、新たな顔となって現れたのでありました。

塗り分けはまさに、青函トンネルを毎日駆け抜ける、789系電車そのもの。

[789系の写真]

785系300番代となった、2両編成の反対側は、こんなふうにされました。

[クモハ785-105改め、モハ785-303]

なんか、いろいろないわね。
運転室つきだったものを埋めたんで、運転室があったころの感じがそのまま。
ガラスは埋めたが、不自然に残った連結面の曲線。
改造したとはいっても。。。

改造前の様子が想像できちゃうぞ・・・。

※:写真はネット上の各所から持ってきたものであり、私が撮影したものではありません。
ブログ一覧 | まさかの鉄道ネタ | 日記
Posted at 2010/04/09 19:33:14

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

角島旅行1日目 〜楽しき広島ダメ人 ...
Yossy!s@Eliさん

行きますかね٩(๑´꒳ `๑٩)第 ...
シ ン ヤ(少佐)さん

SUPER GIRL×2!事情聴取 ...
Nちびさん

『四林駆道』
FROGMAN_Gさん

祝・みんカラ歴2年!プロミナです💛
プロミナさん

LS500h F SPORT!
レクベアさん

この記事へのコメント

2010/04/09 22:57:30
不自然過ぎるね、コレ。
`;:゛;`(;゚;ж;゚; )ブフォォ!!
コメントへの返答
2010/04/10 02:42:01
苗穂工場渾身の力で、PDC以来久しぶりの魔改造をやってくれたみたい。

おそらく、789系の先頭車と、運転席を撤去した面をつなぐ形になるとおもうけど…。
それにしても、妻面の状態がどう見ても不自然。
どうせなら走行機器更新+内部更新程度にしておけばよかったのに、と思っちゃうんだけどね…。

次の魔改造は、釧路に眠っているキサロハ182がなりそうな予感...
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「GLXなのに、無駄にリアガーニッシュイルミ付いてたなうちのやつ。
と懐かしく思い出しました。
http://minkara.carview.co.jp/userid/2692518/car/2266438/4446501/note.aspx
何シテル?   10/15 03:27
自己紹介って、苦手です。 でもまぁ、紹介。 日本の最北の地方で、バカ道に突っ走っているバカ。いっつみぃ。 <不足・欠如の可能性が強いもの> ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 eKワゴン 三菱 eKワゴン
オーナーが2世代に渡りながらも、足掛け22年と11ヶ月の長きに渡って我が家に仕え続けた、 ...
輸入車その他 ???? 輸入車その他 ????
貧乏神と疫病神にとりつかれてしまい、スターワゴンを召し上げられたのでピンチヒッター。 ...
三菱 デリカスターワゴン 三菱 デリカスターワゴン
平成27年10月28日 燃料漏れのため、166295kmで除籍。 平成27年11月9日 ...
三菱 スタリオン 三菱 スタリオン
スターワゴンの前に我が家にあったクルマ。 10万キロ直前でクラッチ不良により、更新。 ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.